お気に入りに追加
櫻井 俊宏弁護士

( さくらい としひろ ) 櫻井 俊宏

弁護士法人アズバーズ

みんなの法律相談回答一覧

弁護士の櫻井と申します。 ①について 別居状態になったからといって,ただちに婚姻関係が破綻したとなるものではありません。 そして,この場合,旦那の一方的な出て行き方と,自発的に調停を起こした経緯等か...

回答日 2017年02月27日 14:12
この回答がある質問
不倫慰謝料

お答えします。 この状況では,夫から離婚を請求することができません。 そこで,とりあえず,婚姻費用(生活費)分担請求の調停を提起して,経済的にプレッシャーを与えるといいでしょう。 更に,慰謝料請求...

回答日 2015年09月18日 11:39

お返事遅くなり申し訳ないです。 それまで強気なことを言っていた加害者が,弁護士が入った途端にそのような態度を急に変えるケースは往々にして見られます。 相手方の方が会社に知られたくないでしょうし,強...

回答日 2015年09月14日 11:30
この回答がある質問
不倫慰謝料

回答します。 脅迫罪に該当するかについては,被害者が恐怖に思うようなことを告知されるのが要件となるので,妻の不倫の事実を公にするという告知は,恐怖というよりは社会的に避けたいという程度の内容であるの...

回答日 2015年09月07日 14:37
この回答がある質問
不倫慰謝料

お答えします。 特におかしくない内容であると思います。 女性への金銭の提供は一切しないということに対しても,破った場合に慰謝料(違約金)を設定してもよいのではないでしょうか。 あと,できるのであれ...

回答日 2015年08月31日 11:46
この回答がある質問
不倫慰謝料

お答えします。 契約はあくまで,契約書ではなく,意思の合致で成立するものであるので,本件のように,契約書について不備と言いうる点があったとしても,既にリースを行っている実態から両者の意思が合致してい...

回答日 2015年08月26日 10:20
この回答がある質問
契約書

お答えします。 判例上,不倫相手の住所・氏名を確認したときからのようになっております。 しかし,この判例については,特殊な事情がある事案であるとの意見もあり,学者によっては,その気になって住所を調...

回答日 2015年08月08日 13:38
この回答がある質問
不倫

結婚中なので,須見先生がおっしゃるように,養育費請求ではなく,婚姻費用分担請求です。失礼しました。

回答日 2015年08月03日 13:09
この回答がある質問
不倫

失踪を封じる手段というのはさすがにありません。 失踪するというのが本当なのかはなはだ疑問です。もし,万が一失踪した場合には,養育費請求の調停を提起したりして,その後,夫の財産から養育費を支払っていっ...

回答日 2015年08月03日 13:06
この回答がある質問
不倫

こんにちは。お答えします。 前の相談と合わせて拝見しましたが,メールをしたことにつき証拠が残っていて,誓約書で違約金の内容がきっちりしているようであれば,300万円の請求訴訟も可能なように思います...

回答日 2015年07月30日 11:09
この回答がある質問
不倫慰謝料

お答えします。 実際の状況を数字で把握しないと正確なことはわかりませんが,子供2人を相手が引き取って,あなたが働いているという状況であることから,養育費はもらえない可能性が高いと思います。 相手...

回答日 2015年07月28日 11:35
この回答がある質問
不倫慰謝料

基本的に1年契約なので,消費者契約法に反するようなことや,こちらの責任による解除理由等がない限りは,返金に応じないという姿勢でよいかと思います。 ただ,紛争の負担を避けたいのであれば,原則としては...

回答日 2015年07月27日 09:51

やはり,不正アクセス行為の禁止等に関する法律に反する行為です。 前科等がなければ,今回やった行為がちょっとだけということもあり,刑務所に収監されたり,正式裁判にされる可能性はかなり低いと思います。

回答日 2015年07月24日 13:14
この回答がある質問
インターネット

あくまで,憲法第39条は刑事処分に関してのものなので,今回の件に直接適用されるものではありません。これは条文の文言を見てください。 根底に流れている法理は同じなので,憲法第39条類推適用という意味合...

回答日 2015年07月17日 13:50

こんにちは。お答えいたします。 結婚後,性的行為があることを示すメールのやりとり等,性関係があることを示す証拠がありそれにより複数回性関係があったことが裏付けられれば,100万円前後の慰謝料を請求す...

回答日 2015年07月16日 16:00

こんにちは。お答えします。 一つ目の質問につき,「夫の不倫が原因で」と書いてありますが,これにつき証拠があるようであれば,メンタルクリニックに通っていることにつき不利になることはないと思います。む...

回答日 2015年07月16日 14:10
この回答がある質問
不倫

東京高裁昭和61年10月16日裁判例では 「また、一般に同一の事由に基づいて、ある懲戒処分がとられたのちに再び別の懲戒処分をとることは、一事不再理の原則に照らし許されないものと解すべきである。」 と...

回答日 2015年07月09日 14:19

こんにちは。お答え致します。 日記に書いてあって,それをコピーや写真で押さえていれば,慰謝料を支払わせる結果を導くことは可能かと思います。 補強する証拠を得るために,その不倫の話を持ち出して,それを...

回答日 2015年07月09日 14:14
この回答がある質問
不倫慰謝料

憲法第39条は刑事処分に関するものなので,刑事処分ではない労働関係上の懲戒処分には適用されません。 ただ,裁判例上,同じ件に関する二重の懲戒処分は認められないとする法理はあるそうです。 本件が,実際...

回答日 2015年07月07日 15:23

戒告と降格は,通常別個の懲戒処分です。降格する場合には,わざわざそれより軽い降格処分をする必要はありません。記事の内容を見ると,戒告が6月25日,降格したのが7月1日と別々の処分になっています。この...

回答日 2015年07月06日 15:46

1 - 20 件を表示/全 20 件

弁護士法人アズバーズへ問い合わせ

電話番号 050-5887-8629

※弁護士法人アズバーズでは、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日祝09:00 - 21:00
定休日
なし
備考
いずれの日時も,業務等の関係でお電話に対応できない場合がございますが,時間ができ次第折り返しご連絡を差し上げます。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談