現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

大型連休期間は休業の法律事務所が多くなります。 ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。

お気に入りに追加
國安 耕太弁護士

( くにやす こうた ) 國安 耕太

ノースブルー総合法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,507 件/匿名回答数:392件

労基署の認定次第ですが、一般的には、懲戒解雇相当である必要があると思います。 参考:http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/toky...

回答日 2014年06月11日 11:36
この回答がある質問
解雇

独占禁止法上、問題となり得る可能性はあると思います。 たとえば、独占禁止法は、不公正な取引方法を規制しており(19条)、公正取引委員会は、大規模小売業者による納入業者との取引における特定の不公...

回答日 2014年06月11日 11:31
この回答がある質問
業務妨害

あくまでも解雇(退職)の事実を争う場合には、という趣意です。 解雇(退職)を争わないのであれば、解雇を受け入れるが、解雇予告手当の支払を求める、という主張は十分あり得ます。

回答日 2014年06月11日 10:56
この回答がある質問
解雇

諭旨解雇は、懲戒処分の一種ですから、就業規則等に懲戒処分の規定がなければ、できません。 就業規則は、存在するのでしょうか。 また、解雇予告手当を請求した場合、会社に対し退職する旨の意思表示を...

回答日 2014年06月11日 10:23
この回答がある質問
解雇

ご質問の趣旨が分かりかねますが、金銭のやり取りに著作権の譲渡代金が含まれていなければ、上述のとおり、①貴事務所の図面が著作物といえるか、②B事務所の設計図が貴事務所の設計図の複製または翻案といえれば...

回答日 2014年06月11日 09:54

遺言書に別段の規定がある場合を除き、遺言者(本件では、お祖母様の妹様)の死亡前に受遺者(本件では、お父様)が死亡している場合、当該遺贈部分については、効力が生じません。 また、被相続人(本件で...

回答日 2014年06月10日 09:38
この回答がある質問
公正証書遺言

>①予備校の講義をインターネットで講義を受けており、それをICレコーダーで 録音して、自分で聞くこと自体は違法ではないですよ?  予備校側が録音を禁止していなければ、適法です。 >②そ...

回答日 2014年06月09日 13:54
この回答がある質問
インターネット

著作物の作成を依頼する契約書内に、秘密保持義務条項を入れることで対応できます。 なお、仕事を依頼した、というのは個人情報保護法上の個人情報にはあたりません。

回答日 2014年06月09日 10:10
この回答がある質問
インターネット

上述のとおり、①貴事務所の図面が著作物といえるか、②B事務所の設計図が貴事務所の設計図の複製または翻案といえれば、著作権に基づく損害賠償請求、差止め請求等が可能です。 そもそも所有物は、自由に...

回答日 2014年06月09日 10:05

権利関係がよくわからないのですが、仮に、A社と貴社との間が、業務委託契約であり、貴社の店舗運営にA社が関わらないのであれば、下請法の問題は生じないように思います。 なお、覚書を締結した場合、基...

回答日 2014年06月08日 12:44
この回答がある質問
契約書

建築設計図も創作的に表現されたものであれば、著作物として著作権法上の保護を受けます。 したがって、B事務所が作成した図面が貴事務所の作成した図面の複製(著作権法21条)または翻案(著作権法27条)...

回答日 2014年06月08日 12:24

メールでも一応の証拠になります。 ただ、内容によっては、法的義務までは認められない可能性もあります。 法的義務が認められない場合、契約違反を主張することは難しいです。

回答日 2014年06月07日 15:54

理屈としては、口頭でも契約は成立しますから、契約違反を問うことは可能です。 ただ、口頭の場合、契約の内容が客観的に明らかになりませんから、契約違反を現実に問うことは用意ではありません。 その...

回答日 2014年06月07日 15:14

弁護士として、弁護士ドットコムに登録した者しか回答できないシステムになっています。 ただ、確かに、登録している弁護士のアカウントを乗っ取ったり、借りれば、弁護士以外が回答することも可能かもしれませ...

回答日 2014年06月06日 19:00
この回答がある質問
民事・その他

一般論としては、不法行為の損害賠償請求の場合、弁護士費用が損害として認められる可能性があります。 通常は、請求金額の3~10%であることが多いように思います。

回答日 2014年06月06日 18:59
この回答がある質問
通信販売・オークション

弁護士Aは、特定の回答者ではなく、当該質問において初めに匿名で回答した場合に、便宜的につけられている名称です。 匿名で回答した弁護士が複数いれば、順次弁護士A、弁護士B、弁護士C・・・となります。

回答日 2014年06月06日 18:32
この回答がある質問
民事・その他

個別具体的な事情によって損害額は異なりますから、なんともいえません。 なお、著作権法には、著作権侵害における損害の額の推定規定がありますから(114条)、通常は、この計算式に基づいて算定するこ...

回答日 2014年06月06日 17:40
この回答がある質問
通信販売・オークション

著作物を、著作権者の許諾なく、コピー(複製。著作権法21条)すること自体が違法です。 これは、目的によって異なるものではありませんので、販売目的を有していなかったとしても同様です。

回答日 2014年06月06日 14:48
この回答がある質問
著作権

保証人をつけるかどうかは、自由です。 ただ、相手方が、保証人をつけることを求めているのであれば、これに応じなければ契約してもらえない可能性はあります。 なお、代表取締役が連帯保証人となること...

回答日 2014年06月06日 13:24
この回答がある質問
業務委託契約

規約に明記されていなくても、著作権法に違反していれば、損害賠償義務は生じ得ます。 ただ、金額については、相手方の請求金額が妥当かどうか検討する余地があります。 資料等を持参のうえ、直接弁護士...

回答日 2014年06月06日 13:20
この回答がある質問
通信販売・オークション

ストリーミング配信されている映像をコピーしてDVDに記録することは、著作権法上の複製(21条)にあたります。 そして、著作物の複製は「個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用...

回答日 2014年06月06日 11:02
この回答がある質問
通信販売・オークション

著作権との関係でいえば、著作権法は具体的な表現を保護する法律ですから、①そもそも著作物といえないような表現、②元の記載が想起できないようになるまで改変した表現であれば、著作権侵害の問題は生じません。...

回答日 2014年06月06日 10:23

純粋に理屈を貫けば、親が子ども名義で作成したいわゆる名義預金に関する権利は、当該親が有することになります。 そのため、子どもが無断で引き出せば、窃盗罪(刑法235条)に該当する行為であるといえます...

回答日 2014年06月05日 19:09

偽装請負は、「書類上、形式的には請負(委託)契約ですが、実態としては労働者派遣であるもの」をいいます(東京労働局HP参照)。 http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw...

回答日 2014年06月05日 10:25
この回答がある質問
企業法務

有効です。 さらにいえば、自筆の署名がなくても、実印が押してあり、印鑑証明が添付されていれば、契約が有効と判断される可能性が非常に高いです。

回答日 2014年06月05日 09:55
この回答がある質問
契約書

契約内容にもよりますが、契約書に相手方会社の代表者印が押印されていれば、請求できる可能性は高いと思います(現実に支払ってくれるかは別問題ですが。)。

回答日 2014年06月04日 14:44
この回答がある質問
建築

従業員が、会社に対し、損害を与えた場合、その損害を賠償する責任が生じます。 しかし、会社は、従業員の活動によって利益を得ていますから、従業員の活動によって被った損害についても、一定程度負担すべき、...

回答日 2014年06月04日 14:42
この回答がある質問
不祥事・クレーム対応

金額が妥当かどうかは、きちんと状況を把握し、その請求根拠を確認しなければ、判断できません。 掲示板でのやり取りには限界がありますので、直接弁護士に相談することをお勧めします。

回答日 2014年06月03日 11:20

どのような段取りで手続を行うのかは、一度弁護士に相談してからの方が良いと思います。 先に届出等をしてしまうと、トラブルとなったり、その後の手続に支障が出る可能性があります。

回答日 2014年06月03日 10:56

理屈としては、不法行為に基づく損害賠償請求ですから、相手方の意匠権を侵害していれば、相手方に生じた損害について賠償する義務があります。 ただ、どこまでを損害に含めることができるか、どこまでの支...

回答日 2014年06月03日 10:52

871 - 900 件を表示/全 1,507 件

國安 耕太弁護士へ問い合わせ

電話番号 03-3269-8700
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
メールフォームは24時間受付、電話は原則18時まで。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談