現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
池田 毅弁護士

( いけだ たけし ) 池田 毅

東京つばさ法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:5,475 件/匿名回答数:7,366件

>【質問1】 >調停に変わる審判をこのケースでも使用可能でしょうか? 調停委員会の判断次第という所もありますが、可能性はあると思います。

回答日 2021年04月23日 11:32

残念ながら、どのように分割するかは、さまざまな事情を考慮して裁判所が判断しますので、ここでは、どちらの可能性もありますとしかいいようがありません。

回答日 2021年04月22日 15:00
この回答がある質問
代償分割

一般論としては、代償分割をする場合には、代償金を支払う側(ご相談者側)に資力があることが必要です(最判平成12年9月7日決定)。 主張があるからといって、自動的に代償分割の審判が出るわけではありま...

回答日 2021年04月22日 13:31
この回答がある質問
代償分割

> 老後のためにと母が貯めた資産を母は、取られたくない、渡したくないと言っています。 それであれば、お母様が渡さなければすむことです。 拒否できない状況にあるのでしょうか。 そうであ...

回答日 2021年04月21日 16:46
この回答がある質問
自己都合

一般論ですが、不動産譲渡所得があるとして課税される可能性があります。 詳細は、税理士にご相談するのが適切だろうと思います。

回答日 2021年04月21日 16:40
この回答がある質問
名義変更

【質問1】 母の資産を守るには、どうしたらいいですか? 「母」の資産なので、お母様が自由に処分できます。 お母様が弟にあげたいと考えてそのように行動しているのであれば、法的にそれをとめる手...

回答日 2021年04月20日 16:36
この回答がある質問
自己都合

かなり個別の状況・経緯によって変わってきます。 契約締結に向けて準備をしていたのに、先方の落ち度によって契約に至らなかったといえるような状況であれば、準備段階での損害を請求できる可能性がありま...

回答日 2021年04月19日 15:24

> 解約は何日前に通告とかあるんですか?自分は生活保護を受けて自己破産する予定なんですが。 通常は契約書に記載があります。

回答日 2021年04月19日 13:50
この回答がある質問
賃料の滞納

解約の申し入れをすること、退去を申し入れることは、契約に基づいて通告することですから、裁判所を通す必要はありません。 「強制執行」をするためには、裁判を起こす必要があります。

回答日 2021年04月19日 13:24
この回答がある質問
賃料の滞納

一般論としては、 滞納が数か月となった場合には、賃貸借契約の解約となることはありえます。 その場合、返済計画を受け容れるかどうかは、大家側の自由なので、その計画を受け容れずに解約(退去を要求され...

回答日 2021年04月19日 13:20
この回答がある質問
賃料の滞納

> 【質問1】 > 【質問2】 双方とも可能性はあります。 当事者間の協議や調停で合意すれば可能です。 また、家庭裁判所の審判で裁判所が決める場合は、双方の収入や、具体的な状...

回答日 2021年04月16日 16:28

> 【質問1】 > > 契約面積(60㎡)と実作業面積(20㎡)に差があるので、値引きさせることは可能でしょうか? 契約の内容次第です。契約書を持参して法律相談すること...

回答日 2021年04月16日 16:23

> 【質問1】 > > この場合、確定申告などはどの様になるのでしょうか?契約者の方に何も負荷を掛けたくないのですが? 確定申告よりも、まず賃貸借契約が可能かという点を...

回答日 2021年04月14日 15:08
この回答がある質問
保証

>【質問1】 床のリペアやその部分の張替え等の対応は認めないと言っていますが この場合全額こちらで費用を持つしかないのでしょうか? 穏便にお客さんと合意して解決するということを最優先にする...

回答日 2021年04月14日 14:23
この回答がある質問
不動産・建築

> 家の名義を全部 私にかえたいと考えてます > > 【質問1】 > 主人の生前中に 家の名義を全部 私にかえたときの メリットとデメリット 教えてください よろしく...

回答日 2021年04月14日 12:05
この回答がある質問
名義変更

> 【質問1】 > > この場合の過失割合は40:60以外ないのでしょうか。 具体的にどのような事故態様だったかと言う点を細かく検討しないと、過失割合についてはコメ...

回答日 2021年04月12日 17:23
この回答がある質問
過失割合

> 【質問1】 > > 離婚調停中に離縁審判で離縁することは可能ですか? 離縁は、調停で話し合った後、調停で決まらなければ原則として裁判を起こすことになります。離婚と離...

回答日 2021年04月12日 17:16
この回答がある質問
審判離婚

> 裁判所が定める表の額よりモラハラで減額される可能性は高いのでしょうか? 婚姻費用の額の算定においては、別居(や離婚)に至る経緯は考慮しないのが原則です。 個別の事案では、さまざまな...

回答日 2021年04月12日 16:16
この回答がある質問
婚姻費用

>【質問1】 裁判中に明け渡しが完了した場合はどうなるのでしょうか? 滞納分の請求の裁判として続くのですか? 滞納分の家賃の請求も訴状に記載されていますか。 そうであれば、そのとおり...

回答日 2021年04月09日 16:50
この回答がある質問
立ち退き・明け渡し

離婚届けは役所に提出され、戸籍上離婚はすでに成立しているということでしょうか。 そうであれば、離婚協議書を「提出」する必要はありません。 当事者で合意してお互いに保管しておくだけで足りますし...

回答日 2021年04月09日 16:40
この回答がある質問
協議離婚

> 【質問1】 > > 訴状には、筆界特定書の不合理な点について、こちら側の詳細な意見等を根拠として書く必要がありますか。 訴状の時点で記載するか、それとも訴訟係属後の...

回答日 2021年04月09日 16:35
この回答がある質問
土地の境界線

> 【質問1】 > > もしこのことが原因で店舗内床が陥没してしまったら責任はどこになるのか? 原則としては、大家側の責任です。 大家は、貸家をきちんと使用目的に沿っ...

回答日 2021年04月09日 15:59
この回答がある質問
水漏れ

> 【質問1】 > > 越境された土地を相手に分筆するメリットは何でしょうか ご相談者側のメリットは、紛争となり得る「状態」がそれで終了する、ということや、その分の固定...

回答日 2021年04月09日 14:57

1  調停成立の場合は、調停費用(印紙等)は相手に請求せず、各自が負担することが多いです(民事調停法20条の2参照)。 2 印紙を流用するためには、2週間以内に提訴する必要があります(民訴...

回答日 2021年04月09日 14:43
この回答がある質問
調停

具体的な事実関係や現場の状況がわかりませんので正確なご回答は困難です。 建物や樹木で隠れていて走行中の運転手誰もが目視が不可能というような状況であれば、無罪ということはありえますが、 仮に、...

回答日 2021年04月09日 11:59
この回答がある質問
交通違反

「時々」がどの程度なのか、ということなのでしょう。 友人が居住しているというような実態になれば、もちろん問題ですが、たまに遊びに来たりとまっていったりすること自体が、「一人暮らし」に反するとは...

回答日 2021年04月09日 11:53

契約書は、契約書に記載されている内容の合意(契約)をしたという証拠となります。 ご質問の点は、証拠としての価値がどれだけあるかという問題です。 自筆の署名だけよりも、印鑑が押されている方が、...

回答日 2021年04月08日 13:44
この回答がある質問
医療

ここに記載されていない事情によっては結論も変わりうるのですが、 まず駐車場の貸主との関係で、駐車場を車を駐める以外の用途で使用することができるかが問題です。貸主との関係で、花壇として利用して良...

回答日 2021年04月08日 13:28
この回答がある質問
土地の境界線

> 婚姻費用の申立ては今の調停とは別に最初から申立てるのでしょうか。 はい。その通りです。 手続としても別です。婚姻費用分担の申立を別にすべきです。 ただ、実際は、離婚と同じ期日に同...

回答日 2021年04月08日 11:37
この回答がある質問
調停離婚

> 【質問1】 > 慰謝料や養育費については話し合いはありません。2回目に話し合っておきたい事として慰謝料、養育費を追加申立てしていく事は出来ますか? 次回の調停で、それを請求し...

回答日 2021年04月07日 18:10
この回答がある質問
調停離婚

1 - 30 件を表示/全 5,475 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

池田 毅弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5257-7508
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 18:30
定休日
土,日,祝
備考
時間外は応相談
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談