現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
勝部 泰之弁護士

( かつべ やすゆき ) 勝部 泰之

トップコート国際法律事務所

東京都 港区南青山5-11-2 SANWA南青山ビル9階

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名193 件/匿名:0件

> 1.この様な場合撮影される側の許可を取らなくても勝手に撮影できるのでしょうか? 厳密に言うと、本人が判別できる映像情報も個人情報に該当する可能性があります。 個人情報の保護に関する法律...

回答日 2017年10月29日 00:59
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

履歴書に虚偽の内容を記載することは、私文書偽造にも、詐欺にも該当しません。 しかし、それが事実でないことが会社に発覚したときは懲戒処分の対象となります。 懲戒といっても常に解雇が認められるというわけ...

回答日 2017年10月29日 00:46
この回答がある質問
就職・転職

有給休暇の計画的付与制度を定めることにより、5日を限度として会社側が指定した日に有給を取らせることは可能です。 4. 年次有給休暇の計画的付与について(厚生労働省) http://www.mhlw...

回答日 2017年10月29日 00:36
この回答がある質問
有給休暇

>もし自身が創作したキャラクターが、構図を変えてイラストや動画で使用されても、著作権や著作人格権だけでは、そのキャラクターに対する著作権侵害や使用料を求めることはできないのでしょうか? もと...

回答日 2017年10月28日 17:15

商標権は設定の登録により発生します。出品されたのは登録日より前とのことですが、登録日以降の商標使用は商標侵害になりえます。 日本の商標法においては「先願主義」が採用されており、特許庁に対し先に...

回答日 2017年10月28日 00:14

建物名は不要であると考えます。 消費者庁の特商法ガイドによると、「『住所』については、個人事業者、法人いずれにおいても、現に活動している住所(法人の場合には、通常、登記簿上の住所と同じと考えられる...

回答日 2017年10月27日 23:49

誠実に返還してくれそうな方(本件以前からのもともとのご友人等)であれば、具体的な返済方法(期限など)を聞いた上で対応をすれば十分であると考えます。 そうではなく、例えば掲示板で知り合った方とか、今後...

回答日 2017年10月27日 10:53
この回答がある質問
契約・借用書

現在交渉をしていて相手の感触はいかがでしょうか。 営業マンの先走りで、その点を相手が認識すれば返金に応じてくれそうなら、岡田先生もおっしゃるように録音を送るのは有効だと考えます。 ただ、それでは払っ...

回答日 2017年10月27日 10:17

> 1. 私のほうから店舗に連絡し、差額分の返金を申し出るべきでしょうか? そうすべきであると考えます。そもそも現時点では間違っていたか確定ではないので、該当の取引を告げて確認を取られてみて...

回答日 2017年10月27日 05:05

確かに、年俸制の場合は第627条第3項にあたり、一方的辞職の場合には3ヶ月前の予告が必要となります。 ただ、雇用契約書や就業規則にそれより短い期間が定められていればそちらが優先されますし、退職時の合...

回答日 2017年10月26日 22:30
この回答がある質問
年俸制

> 見せてはいけないという意味も含むでしょうか? このライセンス文では、二次著作物の作成や貸与は特に禁止されていません(全部を読んで見なければ分かりませんが)。ただ、ライセンス契約に書い...

回答日 2017年10月26日 21:03

> ②は、①を実施した上で・・・つまりサイトに景品画像を掲載し、さらに「該当商品の購入元ECサイトのリンク、及びサイト情報を記載し、そこから購入した商品を景品とすると掲載」した場合でも、商品画...

回答日 2017年10月26日 19:36

> では私が今出来ることは運営への削除依頼を引き続き粘る事くらいでしょうか。 そこまでされなくても、ご自身の書き込みである可能性が高いものを指摘して、自分は削除してもよいと考えている旨を一度...

回答日 2017年10月26日 19:24

まずは、診断書をもとに連絡をしていますので無断欠勤ではないですよね。就業規則により解雇とありますが、病気による欠勤を理由とした懲戒解雇と言われかねないシチュエーションです。そのような理由で解雇はでき...

回答日 2017年10月26日 19:21

その内容があまりにも悪質なものであれば、道義上警察に通報しておいた方が好ましいとは思いますが、問い合わせをしただけであればなんら犯罪は成立しないと考えてよいのではないでしょうか。

回答日 2017年10月26日 13:41
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

退去費というのはどのような名目のものでしょうか?何か物を残していって、その処分費用でしょうか。それとも、中途解約の違約金のようなものでしょうか。 書面の合意がなければ違約金の請求に応じる必要はないと...

回答日 2017年10月26日 13:07
この回答がある質問
敷金・退去費用

> こちらから詐欺の民事訴訟を起こさないと相手の資産は凍結できないでしょうか? 証券口座の差し押さえをするには、まず貸金請求の裁判を起こして請求を認める確定判決を取得する必要がありますが、訴...

回答日 2017年10月26日 12:52
この回答がある質問
投資詐欺

結論からいうと、「通知を受けて違法であることを認識しましたのですぐに対応をしました」と回答をすれば足りると考えます。 もともと、法改正前は違法ダウンロードができるサイトの紹介等は幇助になりませ...

回答日 2017年10月26日 11:34
この回答がある質問
インターネット

内定取り消しが認められるのは、「採用内定時には予測し得ない事情が生じたことにより、これを取り消すことが客観的にみて合理的と認められ、社会通念上是認できる事由」がある場合のみで、内定後の調査によって、...

回答日 2017年10月26日 03:47
この回答がある質問
内定取消

> 遺産分割調停、また審判などのことをするとなるど、一般的にどのぐらいの費用と期間になるのでしょうか? 一般的には長くても1年くらいです。費用は弁護士を使わないのであれば申し立て費用の実費な...

回答日 2017年10月26日 03:26
この回答がある質問
遺産分割協議書

> 弁護士会に相談した場合、弁護士会からフィンマックの方へ依頼が行き、フィンマックの方で話し合いを行ってもらうのか、弁護士会が独自に金融の方へ話し合いをして頂けるのかどちらでしょうか? 弁護...

回答日 2017年10月26日 00:08
この回答がある質問
金融

> 本人が、了承していても、コンプライアンス違反なのですね? 厳密に言えばそういう扱いになります。IDと端末利用履歴を紐付けて管理しているので、IDを使いまわしていると、アクセスログ等による...

回答日 2017年10月25日 14:56
この回答がある質問
企業法務

> ・データ分析結果は掲載しても違法にならないか 分析結果は事実に過ぎないので、掲載しても著作権侵害にはなりません。 著作権法10条2項は「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は...

回答日 2017年10月25日 11:50

相手とのやりとりはアプリ内でされているのでしょうか。支払いが保留されている状態であれば、通常の着金がないトラブルと同様、相手の住所に代金を支払うよう請求したり、法的手続きをするしかないのではないかと...

回答日 2017年10月25日 02:25

該当箇所に「故意、過失を問わず」と明示してありませんし、そもそもこの約款自体、料金踏み倒しをする不正利用者を想定した規定と読むのが自然(仮に無過失の場合でも常に賠償義務を負わせる規定なら消費者契約法...

回答日 2017年10月25日 01:53

書かれている限りで判断すると、許認可等が必要なサービスではないようですので、特に違法性はないと考えます。もっとも、サービスインされる際に法的側面に不安があるようであれば、規約やサービスの詳細について...

回答日 2017年10月25日 00:08
この回答がある質問
企業法務

派遣先と派遣元との契約で定まってくることではありますが、多くの派遣の場合は、派遣元に籍を残したまま派遣され、資格取得費や留学費なども派遣元の福利厚生費として処理されるケースが多いのではないでしょうか...

回答日 2017年10月24日 23:39
この回答がある質問
派遣

駐車場利用目的の場合は借地借家法の規定はありませんから、民法617条により、いつでも解約の申入れをすることができます。この場合、土地の賃貸借は、解約の申入れの日から1年間を経過することによって終了す...

回答日 2017年10月24日 23:07
この回答がある質問
不動産賃貸

「契約書にサインをしたということは親の同意を得たものと同じだ」という契約条項がどのような効力を有するのか、明確に定めた規定はありません。 しかし、民法5条1項は、「未成年者が法律行為をするには...

回答日 2017年10月23日 14:19
この回答がある質問
判断能力

> ・このAは詐欺もしくは詐欺まがいの人物なのか この時点で詐欺かどうかは何とも言えませんが、少なくとも、まともな業者であれば身分証か、最低限名刺くらいは出すはずです。また、個人情報を取得す...

回答日 2017年10月23日 02:09
この回答がある質問
不当な勧誘・押し売り

121 - 150 件を表示/全 193 件

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
お電話での法律相談は受け付けておりません。
依頼に関するお問合せ、法律相談のご予約等につきましては、できる限りメールフォームのご利用をお願いいたします。

対応地域

経歴・資格
事業会社勤務経験