お気に入りに追加
福島 正洋弁護士

( ふくしま まさひろ ) 福島 正洋

阿部・吉田・三瓶法律会計事務所

現在営業中 09:30 - 17:30

借金・債務整理

分野を変更する
「自己破産」ってなんだかコワイ言葉ですよね。でも本当はちがうんです。借金問題に経験の深い弁護士が、真実をお話しします。◆銀座線 虎ノ門駅 2番出口から徒歩3分◆

借金・債務整理の詳細分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

「借りたお金は返すのが当たり前」「自己破産するなんて、世間様に顔向けができない」「破産すると自分の人生が台無しになる」・・借金問題のご相談を受けると、そんな風な言葉をよく耳にします。

・・しかし、本当にそうでしょうか?

私は、自己破産は、さまざまな事情で多重債務の状態におちいってしまった人に用意されている、究極のレスキュー(救い)だと思っています。

借金問題で自己破産を考える多くの人が、病苦であったり、家庭の問題であったり、さまざまな心の問題をかかえていたり・・ここまで債務がふくらむまでに、かなり色々なことを、だれにも言えずに、ひとりで頑張ってきたはずです。

「ここまでよく頑張った!もう頑張らなくていいから、一度、背中に負っている荷物を下して楽になりませんか?わが国の法律は、ちゃんと、そのためのルールを用意してくれているんですよ。あなたがその気になれば、私がよりそいます」
・・・これが、私が、借金問題の相談に来る方みんなにお伝えしていることです。

借金問題は、かならず解決できます。いっしょに、最良の解決方法を探しましょう。

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分の相談は無料で承ります。
通常は30分5,250円(税込)です。
着手金 ・会社経営者ではない個人の方の自己破産は、220,000円(税込)~
・会社などの法人の整理が必要な方の自己破産は、385,000円(税込)~(会社の規模やご事情により異なります)
・任意整理(債権者と交渉し、利息をカットした上で、3年~5年程度の分割払いを目指す場合)1社につき33,000円(税込)

※なお、一定の資力要件を満たす方の場合は、法テラスの民事法律扶助の制度を使うことで、上記よりもリーズナブルにお受けできる場合があります。
成功報酬 ・自己破産・個人再生・任意整理については報酬は頂きません。(きちんとプロセスをふんで行けば、必ず成功するため)
・任意整理の結果、過払金が発生した場合は、実際に回収した過払金の15%~20%が報酬となります。(交渉による回収15%、裁判を行った上で回収した場合20%)
その他 さいごに弁済してから5年以上経過している債務は、いわゆる「時効」になっているケースが見受けられます。その場合でも、債権者は裁判をおこしたり、請求書やハガキを送って来る場合があります。これに対しては、弁護士が内容証明郵便を作成し、時効を援用する(「もう時効だから支払いませんよ」と申し入れする)だけで、解決する場合があります。こうしたケースでは、内容証明郵便作成料(1社20,000円程度)だけで解決できる場合もありますのでご相談下さい。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

■管財費用を2年かかって積み立てて破産申立できた事案■

  • 自己破産

相談前

もともと個人事業主をされており、1000万円を超える債務を背負っていたAさん。自己破産希望ですが、このケースでは「破産管財人」がついてしまうことは明らかでした。その場合、裁判所に収めなければならない破産管財人の費用が、(弁護士着手金とは別に)20万円必要となります。相談に来られた時は、パート・アルバイトで生計を立てており、上記20万円をただちに用意するのは難しい状況でした。

相談後

「法テラス」の扶助制度(※着手金の立て替え払い制度)を使うことにより、弁護士の着手金は、生活を圧迫しない無理のない範囲で、分割でお支払いをしてもらうことになりました。
問題の「管財費用20万円」については、法テラスは原則として立て替えてくれません。
Aさんは、20万円を一度に用意することはとても無理なので、毎月1万円ずつの積立を行っていただき、約20か月かかって、ためることができました。
ご本人が非常にまじめな性格だったので、少しずつではありますが、着実に費用をためることができました。
ちなみに、弁護士が窓口になることで、債権者からの請求はひとまずストップになりますので、数多くの債権者に毎月弁済する苦労を思えば、管財費用20万円を積み立てることも不可能ではなかったようです。

福島 正洋弁護士からのコメント

福島 正洋弁護士

破産を考える人は、みんな経済的に困窮しています。これから破産しようとする人に、弁護士の着手金がかかる上に、さらに管財人費用20万円を用意してもらうことは、そもそも「無茶な要求」であると言えます。
しかし、破産を受け付ける裁判所の目線で見ると、ご本人が毎月お仕事を頑張って、少しずつ積み立てて、管財費用20万円を用意できた、ということ自体をプラスに評価するものです。「がんばって20万円用意できた人だから、免責を認めてあげてもいいだろう。経済的に更生できるだろう・・」という価値判断ですね。
もともとまじめなAさんは、破産・免責のおかげで、多重債務から抜け出し、今ではそれなりにお給料を稼いで、家族とともに生活をしておられます。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
阿部・吉田・三瓶法律会計事務所
所在地
〒105-0001
東京都 港区虎ノ門2-5-5 櫻ビル5階
最寄り駅
虎ノ門(虎ノ門ヒルズ)駅
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
※記載の電話番号は、弁護士直通番号です。福島が事務所に不在の場合は、担当事務局が対応しますので、相談希望とお伝え下さい。後ほど弁護士から折り返し電話いたします。
電話、メールでのご相談は、お受けしていません。また匿名のご相談もお受けできません。法律相談は、必ず弁護士と面談した上で行います。
毎週火曜日は17:30-19:00 までの受付となります。(弁護士が裁判所勤務のため)
対応地域

関東

  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川

電話で問い合わせ
050-5287-5790

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 09:30 - 17:30

福島 正洋弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5287-5790

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
※記載の電話番号は、弁護士直通番号です。福島が事務所に不在の場合は、担当事務局が対応しますので、相談希望とお伝え下さい。後ほど弁護士から折り返し電話いたします。
電話、メールでのご相談は、お受けしていません。また匿名のご相談もお受けできません。法律相談は、必ず弁護士と面談した上で行います。
毎週火曜日は17:30-19:00 までの受付となります。(弁護士が裁判所勤務のため)