現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

大型連休期間は休業の法律事務所が多くなります。 ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。

お気に入りに追加
瀬戸 仲男弁護士

( せと なかお ) 瀬戸 仲男

アルティ法律事務所

現在営業中 09:00 - 24:00

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名15 件/匿名:3件

御社の所在地はどこでしょうか? 所在地の弁護士会に法律相談センターがあるはずですので、相談に行ってみましょう。 あるいは、この弁護士ドットコムなどのWEBサイトで、弁護士情報(プロフィールな...

回答日 2012年05月18日 10:28
この回答がある質問
顧問弁護士

ご両親の連絡先を答えなければならないような法的義務がないことは、上記の弁護士さんがお答えになったとおりです。 連絡先を教える義務が無いとしても、債権者が来ることが煩わしいですね。 債権者が、...

回答日 2012年02月11日 19:04
この回答がある質問
認知・親子関係

上記の近藤先生の回答のとおりですが、若干補足します。 質問① 未成年者の親は「親権者」という「法定代理人」です。 この法定代理権に基づいて、親は子供を代理して行動できます。 例外もありま...

回答日 2012年01月09日 17:15
この回答がある質問
インターネット

上記の高橋和聖先生のご指摘通り、「答弁書」が内容空疎なものになることはあり得ます。 ただ、その理由が問題ですね。 単に「依頼されてから間が無く、十分な準備ができない。」ということ(不可抗力の...

回答日 2011年12月13日 15:11
この回答がある質問
調停

パックマンさんの質問、疑問(不安?)に回答します。 パックマンさんがこの投稿をしたということは、「どうしたらいいんだろぅ~?」と悩んだということですね。 そのような疑問・不安が生じた際に、何でも...

回答日 2011年11月10日 13:37
この回答がある質問
インターネット

特に影響はありません。 あなたは「嫁」の借金の保証人にはなっていませんよね。 基本的に、破産事件は財産的な関係の事件であって、養親・養子のような身分関係とは異なります。

回答日 2011年07月03日 17:49
この回答がある質問
自己破産

債務額が50万円ということですと、簡易裁判所ですね。 簡易裁判所では、「司法委員」という役職の人がいて、原告と被告との双方の話を聞いて、調整してくれます。 あなたの場合も、少しずつでも返済するこ...

回答日 2011年05月17日 12:37
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

債務者が、「金銭ではなく物(本件では不動産)で返済したい。」ということのようですが、これは可能です。 このような方法を「代物弁済」といいます。 本件の不動産の所有者が、その債務者(父の友人)...

回答日 2011年04月10日 15:47

あなたが、自分の意思で、ローンを組んだ以上、あなたの債務です。 したがって、あなたが債務整理をしなければなりませんね。 債務整理の方法として何がいいのかは、弁護士さんに相談して決めましょう。...

回答日 2011年04月09日 23:15
この回答がある質問
個人再生

可能です。 刑事事件と、民事事件は別の手続きですから、証拠さえ揃えれば、刑事事件が終了する前に、民事事件で訴えることは可能です。 但し、刑事事件で有罪が確定した後の方が、民事事件の主張、立証...

回答日 2011年04月09日 11:10
この回答がある質問
暴行

元婚約者の方から「もらった」(贈与された)指輪ということであれば、その指輪はあなたの物、あなたの所有物ですね。 あなたが、あなたの所有物をどのようにしようと、原則として、あなたの自由です。 ...

回答日 2011年04月09日 10:18
この回答がある質問
離婚・男女問題

ご質問に書かれている「同居人の保険の証書」というのは、「同居人を被保険者とした証書」という意味なのではありませんか?。 破産の場合に、破産者の資産(破産財団を構成する可能性のある財産)としての...

回答日 2011年04月08日 23:17
この回答がある質問
自己破産

妻は、夫の愛人に対して、慰謝料(精神的損害の賠償)を請求できますが、その根拠は、民法709条・710条の「不法行為」です。 不法行為には、「過失による不法行為」と、「故意による不法行為」の2種類が...

回答日 2011年04月07日 09:52

弁護士を代理人として破産申立を行った場合、裁判所からの連絡は代理人の弁護士のところに届きます。 届く時期は、内容にもよりますが、裁判所の決定が出てから1〜2週間くらいです。

回答日 2011年04月07日 09:44
この回答がある質問
自己破産

経営者の人が破産の申立てをするという前提でお答えします。 破産の手続きが始まる時に、破産管財人が選任されますが、その破産管財人が選任された後に、破産管財人から連絡があるものと思われます。 連...

回答日 2011年04月05日 16:09

1 - 15 件を表示/全 15 件

現在営業中 09:00 - 24:00

瀬戸 仲男弁護士へ問い合わせ

電話番号 03-5521-1589
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 24:00
  • 土日祝09:00 - 24:00
定休日
なし
備考
【電話受付】
原則は平日の10時から18時まで
※事前のご予約で夜間または土曜日の法律相談は可能です。
※弁護士の都合により、夜間帯にお電話ができない場合には営業日時間内に折り返し電話します。
メールフォームでのお問い合わせは24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談