弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

隈本 源太郎弁護士 くまもと げんたろう

隈本 源太郎弁護士

隈本・志水綜合法律事務所

東京都港区愛宕1-3-2愛宕ビューアパートメント1501
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名10 件/匿名:0件

先方は面会交流拒否の理由として離婚協議書の内容を主張するでしょうが、それが決定的な理由となるかどうかは別問題で、調停等により面会交流が実現する可能性はあります。公序良俗に反するかどうかは解釈の余地が...

回答日 2018年08月16日 14:47
この回答がある質問
性格の不一致

弁護士が代理人となって同棲と婚約解消を申し入れることは可能です。 メモのほか彼とのLINEのやりとりなども証拠として利用できる可能性があります。 慰謝料を請求される可能性はあるかと思いますが、請...

回答日 2018年08月02日 12:39

1 交渉状況等々諸条件にもよりますが、交渉上は折半にすることができた可能性はあるかと考えます。いったん成立した合意を覆すということになると難しい交渉にはなると思いますが、交渉状況等によって可能性がな...

回答日 2018年07月04日 21:13
この回答がある質問
養育費

公正証書、裁判所の調停調書などのいわゆる債務名義がなければ、基本的には差押えはできません。

回答日 2018年06月26日 13:47
この回答がある質問
婚姻費用

1 借用証がなくともメールその他でお金は貸したものであるということが立証できれば、仮に夫が支払を拒否したとしても、返してもらえる可能性はあると考えます。 2 時効の起算点についてはいろいろな解釈が...

回答日 2018年06月21日 17:55

法律的には慰謝料の支払い義務まではないと考えられます。もっとも円満解決のためにお見舞金的なお金を支払うという選択はありうるかとは思います。その場合はいくらが妥当かというのは難しいですが、わたしが過去...

回答日 2018年06月21日 17:50

テナントがシーリングファンを取り付けたことが水漏れの一因となっているなどの事情が判明すれば、100%オーナー負担ではないという結論となる可能性はあると考えます。

回答日 2018年06月20日 17:23

養育費の調停であれば、着手金報酬金込みで数十万円程度が一般的かと考えられます(ただし遠隔地の裁判所が管轄裁判所になる場合などは別途日当交通費などが発生する可能性があります。)。 後見人選任の申立て...

回答日 2018年06月18日 16:15

モラハラで慰謝料が発生するか、発生するとして金額がいくらになるかについては、モラハラの程度・内容その他詳細等によりますので、一概にどの程度という基準のようなものがあるというよりは、ケースバイケースの...

回答日 2018年06月05日 19:26
この回答がある質問
モラハラ

すくなくともご夫婦の間でそのようなかたちをとることに合意をしたのであれば、可能です。 もっとも、たとえば、離婚後に元配偶者が亡くなった場合には、ご相談者と元配偶者のご親族などの間で持ち家が共有状態...

回答日 2018年03月19日 17:16
この回答がある質問
離婚・男女問題

1 - 10 件を表示/全 10 件

隈本・志水綜合法律事務所へ面談予約
電話番号 050-5828-4154

※隈本・志水綜合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで面談予約
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 19:00
  • 土日祝09:00 - 19:00
定休日
なし
備考
【電話での受付】
平日の9時分から17時まで
※事前のご予約で夜間または土日の法律相談は可能です。
※メールフォームでのお問い合わせは、24時間受け付けております。
対応地域
経歴・資格
離婚経験
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。