現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
山田 兼太郎弁護士

( やまだ けんたろう ) 山田 兼太郎

弁護士法人東京スカイ法律事務所

東京都 中央区八重洲2-5-8 日宝八重洲ビル5階

現在営業中 10:00 - 21:00

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名24 件/匿名:0件

面会交流の審判が出ているにも関わらず、相手方がそれを守らない場合、強制執行をすることが考えられます。この場合の強制執行は、面会交流を守らなければ罰金を科すという間接強制の手段となります。 親権者の...

回答日 2017年07月16日 13:29
この回答がある質問
親権

破産申し立て後、管財事件となった場合、破産開始決定から破産手続きが終了するまで、管財人に郵便物が転送されることになります。郵便物については、管財人が内容を確認後、速やかに転送されることになりますので...

回答日 2017年07月13日 00:43
この回答がある質問
自己破産

Pマークの取得は、個人情報保護法上の義務ではありませんので、取得しないこと自体は違法とは言えません。 ただ、個人情報の管理がずさんであれば、物理的安全管理措置を講じていないと評価され、違法である可能...

回答日 2017年07月13日 00:41

免責を受ければ、資格制限は解除されるので登録は可能です。 ブラックリストについては、5年から7年間は、免責を受けても消えないと考えられます。 アンケートについては、質問内容にもよりますが、免責はされ...

回答日 2017年07月02日 01:57
この回答がある質問
民事・その他

確かにデータが全て消去されるというのは、一方的なようにも思えますので、お気持ちは分かります。まずは、ゲームの利用規約を確認することをお勧めします。利用規約にはデータの消去変更についての定めがあるのが...

回答日 2017年06月14日 01:35

ご自分の写真を燃やされたり、切り裂かれたりすることは、一般人であれば畏怖すると考えられるので、「害悪の告知」にあたり、脅迫罪(刑法222条1項)が成立すると考えられます。 動画を保存して、相手方が特...

回答日 2017年06月13日 20:59
この回答がある質問
インターネット

>1.会社にコピーを催促してもよいのでしょうか。拒否される可能性が大と思うのですが?    →拒否される可能性はあると思いますが、コピーを提示するよう請求することはやって     みる価値はると思...

回答日 2017年06月11日 01:02
この回答がある質問
労働審判

①私(妻)の生活費は一切支払わないと言う事は出来るものなのでしょうか?  →夫には、婚姻費用を負担する義務がありますので、生活費を一切支払わないということはでき  ません。 ②私は働いていないため...

回答日 2017年06月06日 00:44
この回答がある質問
婚姻費用

パワハラに遭われたとのことでお辛いことと存じます。 パワハラの証拠としては、録音または動画が良いということはそのとおりです。 ただ、自分で日記等で記録しておくことも証拠として価値があります。 直筆...

回答日 2017年06月05日 22:40

1、この場合家宅侵入として親が訴えることはできるのか?   →住居権者である、ご両親又は相談者様の同意なく、合い鍵を作って家に立ち入る行為は    住居権者の意思に反する「侵入」に該当するので、住...

回答日 2017年06月04日 13:31
この回答がある質問
ストーカー

受任契約の段階で、保険会社から2000万円の提案があり、これを前提に契約しているのであれば、2000万円がベースになると思われます。労災から支払われた金額により、保険会社から別途の提案がなされ、これ...

回答日 2017年06月04日 13:16
この回答がある質問
交通事故

確かに一方的に連絡が入るのは精神的にお辛いと思います。 相手方に弁護士がついているのであれば、弁護士に要請して、連絡を全て弁護士から 行うようにしてもらうことは可能だと思います。

回答日 2017年05月30日 18:42
この回答がある質問
離婚・男女問題

利用規約又は契約書で、自動更新がある場合、更新拒絶の意思表示をしない限り、契約が更新されるのが原則です。また、解約したかどうかは口頭だと記録に残らないので、解約の意思表示を主張することも難しいかもし...

回答日 2017年05月30日 18:30
この回答がある質問
美容・健康

会社において、降格を行うには、正当な理由が必要です。仮に情報漏えいを行ったという事実もなく、一方的に疑いをかけて降格処分を行うのは違法となります。 また、異動については、就業規則で規定があれば、会社...

回答日 2017年05月28日 17:25
この回答がある質問
自宅待機命令

養育費は、夫と妻の離婚時の収入を基礎に算定されますが、離婚後に事情が変更したことにより、養育費の減額又は免除が認められる場合があります。 元妻が再婚して、元妻の現夫が子を養子縁組した場合、現夫が第一...

回答日 2017年05月27日 01:36
この回答がある質問
養育費

「被疑事実は、罪にはならない」とは、被疑事実が犯罪構成要件に該当しない場合 被疑者が犯罪時14歳に満たないとき,犯罪時に心神喪失であったときなどを言います。 従って、被疑事実が事実であったとしても罪...

回答日 2017年05月26日 01:16
この回答がある質問
前科・不起訴

通常、誓約書を黒塗りするのは、これを作成した人の個人情報等を保護するためです。従って、ご本人が作成したものであれば、黒塗りされていないものを渡すという対応をするのが通常だと思われます。 しかし、誓約...

回答日 2017年05月22日 20:16

事情は明らかではありませんが、不当な金額と思われるのであれば、支払いに応じない方が良いとは思います。 ただ、どうしても支払うということであれば、以下の内容を参考にして示談書を作成してみてください。(...

回答日 2017年05月21日 01:06
この回答がある質問
暮らし・趣味

旦那様を殴ってしまった行為は、刑法208条の暴行罪にあたります。 また、怪我をさせてしまっていた場合には、刑法204条の傷害罪にあたります。元旦那様との諍いとのことなので、いきなり警察が動くとは考え...

回答日 2017年05月20日 18:07
この回答がある質問
離婚・男女問題

現時点での収入からすれば、月6万円から月8万円になると考えられます。 以下の算定表をご参照ください。 http://www.courts.go.jp/tokyo-f/vcms_lf/santeih...

回答日 2017年05月20日 17:59
この回答がある質問
婚姻費用

賃貸借契約の保証人には、賃貸借契約から生じる債務を保証する義務があります。この義務は、契約解除から明渡しまでの賃料相当損害額にも及ぶと考えられます。 賃貸借契約に特約がない限り、土地に自然に生えて...

回答日 2017年05月20日 17:42
この回答がある質問
連帯保証人

スマホゲームにおけるオマケが配布されなくなったとしても そのことで、相談者様に損害が生じたとはいえないのが原則です。 従って、利益の補てんを要求することは難しいと考えられます。 但し、オマケを目的に...

回答日 2017年05月20日 15:08
この回答がある質問
通信販売・オークション

債権の取り立てだとしても、友人の方が経営している薬局に居座る行為は、刑法130条後段の不退去罪に当たる可能性があります。また、刑法234条の威力業務妨害罪に当たる可能性もあります。 あまりに、しつこ...

回答日 2017年05月10日 20:42
この回答がある質問
取り立て

破産管財事件となった場合、給与差押えは失効します。 この場合、破産管財人が上申書を提出することにより、給与差押えは 取り消されることになり、給与は全額支給されることになります。 上申書は早い段階で提...

回答日 2017年02月02日 11:17
この回答がある質問
自己破産

1 - 24 件を表示/全 24 件

現在営業中 10:00 - 21:00

山田 兼太郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 090-6048-6814
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日祝10:00 - 21:00
定休日
なし
備考
相談者様のご都合に応じて、夜間、休日を問わずいつでも対応いたします。

10年間、企業で働いてきたサラリーマン経験を活かして、相談者様のお悩みに誠実に対応いたします。
会社では、契約書チェックを主に担当してきたので、その経験を活かして、契約書に関するお悩みにも幅広く対応できます。

対応地域

経歴・資格
事業会社勤務経験