現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
宮崎 まどか弁護士

( みやざき まどか ) 宮崎 まどか

コレクト法律事務所

労働問題

分野を変更する
【弁護士直通】【初回60分相談無料】経験を生かしたスピーディな対応と納得の料金体系で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください
コレクト法律事務所
コレクト法律事務所
コレクト法律事務所

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

労働問題はお任せください
===================
◆経験を活かしたスピーディな対応◆
労働者としても、経営者としても10年以上の経験があるので、実社会の数多くの経験を生かしてアドバイスすることができます。
また、弁護士として積み重ねた経験を生かして、事情に応じた見通しと対策を立て、スピーディーで的確な対応を取ることができます。

◆結果の予測やリスクもきちんと説明◆
最悪と最良の幅を考え、お伝えすることで、ご依頼者様が自ら解決方法を選択することができるようになると考えております。
ですので、現在の状況から考えられる手段とそれによる結果の予測やリスクなども、きちんと説明することを心掛けております。

◆安心の相談環境◆
駅徒歩約3分、落ち着いた打ち合わせ室で、じっくりお話を伺います。
証拠がなかったり、過去にあまり実例がないような問題であっても、ご依頼者様のお話にとことん耳を傾けることで、解決の糸口を見つけることができると思っています。
まずは、ご状況やご自身のお気持ちも含め、お話をお聞かせください。

よくご相談いただく内容
===================
ー下記のようなお悩みはありませんか?ー
▶未払いの残業代を請求したい。
▶上司からのパワハラで仕事を辞めることになった。
▶固定残業代として払っているから残業代を払わないと言われた。
▶部下が女性の同僚からセクハラ被害を受けたと争いになった。
▶就業規則、賃金規定について、相談したい。

費用のご案内
===================
◆初回相談60分無料◆
◆電話相談可能◆
弁護士は、困った人を助ける仕事ですから、弁護士への相談はできるだけ気軽にしてもらいたいと思っています。
着手金についても、事案に応じて柔軟に対応できるように、料金表は細かく、わかりやすく設定しています。相談時に費用について明確に説明しておりますので、ご不明点等ございましたらお気軽にお聞きください。

重点取扱い案件
===================
・残業代請求
・不当解雇
・未払い賃金請求
・パワハラ
・セクハラ

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※初回相談料は1時間まで無料です。
着手金 15万円~(税別)
※条件により、着手金無料の場合があります。
報酬金 10万円~(税別)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(2件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

未払い残業代金を和解によってスピーディーに解決した事例

  • 給料・残業代請求
依頼主 30代 女性

相談前

飲食店で2年間店長、経営者と一緒になって、休みなし、残業もしていました。残業代や深夜手当等が支払われず、給与明細には労働時間や残業代、深夜手当の記載はありませんでした。また、会社側から労働契約書ももらっていませんでした。タイムカードは固定給の人間は打刻しないという会社側のシステムで、そのシステムに納得できない私は個人的に数か月間打刻をしていました。しかし、そのタイムカードは会社側に回収されてしまい、証拠となるものが手元にほとんどない状態でした。

相談後

未払いの残業代等を支払っていただくために、会社側に労働資料の開示をもとめましたが開示していただけませんでした。そこで、個人的に打刻していたタイムカードをもとに未払い残業代を請求しました。その結果、最初の相談から3か月後に会社側と和解が成立し、未払い残業代金550万円を支払ってもらうことができました。

宮崎 まどか弁護士からのコメント

宮崎 まどか弁護士

コレクト法律事務所では、残業代未払いの問題にも注力しています。
残業代の時効は2年です。できるだけ早急に請求しましょう。

本件の場合、会社側から残業代の計算の基礎となる労働資料の開示を請求したところ、会社側がきちんと資料を作成していないことが判明しました。そこで、ご相談者様が記録されていたタイムカードに従い、残業代の請求を丁寧にしていきました。
和解交渉の末、請求金額の7割程度まで認めさせることに成功しました。

労働問題の解決事例 2

賃金規定によって固定残業代が明記されていたが未払い残業代金約150万円の獲得に成功した事例

  • 給料・残業代請求
依頼主 30代 男性

相談前

飲食店において、連日深夜まで仕事をしていました。会社の賃金規定により、時間外手当、深夜手当が毎月固定で支払われている状態でした。しかし、連日の深夜までの勤務に相応する額は支払われていないと感じていました。

相談後

労働資料をほとんど持っていませんでしたので、代理人を通じ、会社側に残業代請求の基礎となる資料の開示を請求しました。

その結果、和解によって、不足額の約150万円の支払いを受けることができました。

宮崎 まどか弁護士からのコメント

宮崎 まどか弁護士

近年、過剰残業をしているにもかかわらず、何年も残業代未払いのまま働いている方が多くいらっしゃいます。
残業代請求の時効は2年です。早急に請求することが大切です。

本件の場合、会社の賃金規定で固定残業代が明記されていました。固定残業代を決めること自体は違法ではありませんが、会社側は規定した固定残業時間を超えた分は残業代として支払う義務があります。

残業代請求も証拠が存在し、正しい計算を行えば、特に争点がない場合は早期解決できることが相応にあります。証拠がご相談者様の手元にない場合でも、代理人を通じて相手方に請求することが可能です。

今回もそのようなケースですが、証拠の開示、複雑な計算などを正確に行える専門家に一度ご相談ください。

労働問題

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【弁護士直通】【累計相談数300件以上】納得いただくまで,きっちりとお話を伺った上で,ベストな解決に向かって,交渉致します。
コレクト法律事務所
コレクト法律事務所
コレクト法律事務所

離婚・男女問題の詳細分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【ご相談者様に寄り添ったご提案を】
◆自身の経験があるからこそできるアドバイス◆
私自身,離婚,シングルマザー,企業勤務,自営と,様々な経験をしてきましたので,トラブルに巻き込まれた時や,弱い立場の辛さ苦しさが身に染みてわかります。
また,多くの相談を受けてきた経験もありますので,ご相談者様にとって,何か一番よい解決策になるのか, 親身になってお話を聞いたうえで,的確なアドバイスや手段を取っていきます。

◆結果の予測やリスクもきちんと説明◆
最悪と最良の幅を考え,お伝えすることで,ご依頼者様が自ら解決方法を選択することができるようになると考えております。
ですので、現在の状況から,考えられる手段とそれによる結果の予測やリスクなども,きちんと説明することを心掛けております。

【よくご相談いただく内容】
ー下記のようなお悩みはありませんか?ー
・配偶者の不貞相手を別れさせ,慰謝料を請求したい。
・妻とは離婚することになっていると聞いてつきあったのに、奥さんから慰謝料請求された。
・配偶者との離婚を考えているが,親権を獲得したい場合どうすればよいか。
・離婚することは同意したが、財産分与でもめている。
・夫が不貞をして離婚されそうだが、収入がなく,離婚になった場合の生活が不安。
・離婚を有利に進めたい。

【費用のご案内】
◆初回相談30分無料◆
◆電話相談可能◆
弁護士は,困った人を助ける仕事ですから,弁護士への相談は,できるだけ気軽にしてもらいたいと思っています。
着手金についても,事案に応じて柔軟に対応できるように,料金表は細かく,わかりやすく設定しています。
相談時に,費用について明確に説明しておりますので,ご不明点等ございましたらお気軽にお聞きください。

【重点取扱い案件】
・慰謝料請求
・離婚
・財産分与
・婚姻費用分担請求
・親権問題

離婚・男女問題

解決事例をみる

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談30分無料
電話相談可
2回目以降の相談料:30分5,000円(税別)
着手金 <不貞慰謝料請求>
交渉20万円(税別)
訴訟30万円(税別)
※事案によって、分割、後払いが可能な場合があります。
<離婚>
交渉20万円(税別)(親権,監護権の争いがある場合は,+20万円)
調停30万円(税別)
訴訟40万円(税別)
※ 交渉から調停、裁判への移行時は差額のみ
報酬金 離婚成立20万円,親権獲得+20万円,
獲得額のある場合、上記+獲得額の16%
備考 分割、後払いのご相談に応じます。
料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の解決事例(3件)

分野を変更する

離婚・男女問題の解決事例 1

夫が浮気をして一方的に別居されたのに、夫婦関係は破たんしていたと言って慰謝料を払おうとしない。

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 慰謝料
依頼主 30代 女性

相談前

夫から離婚請求された方からのご相談です。夫の態度がおかしいとは思いつつ、通勤のために別居したいという夫の言葉を信じて別居したところ、まもなく、離婚を請求されました。驚いて調査会社に依頼したところ、夫の浮気が分かり、慰謝料請求したのですが、「すでに離婚前提で別居した後に付き合い始めたのだから、払う必要はない。」と言われました。

相談後

相手の言葉や態度に傷ついて、弱気になっていましたが、弁護士がよく話を聞くと、別居前から不貞をしていたという証拠があることも分かってきました。細かな事実やモノを整理して証拠としてまとめ、事実を突きつけたところ、交渉を有利に運ぶ事ができるようになり、結局 300万円の慰謝料を獲得しました。

宮崎 まどか弁護士からのコメント

宮崎 まどか弁護士

配偶者が不貞をした場合、損害賠償請求できます。請求された側は、すでに実質的に夫婦関係は壊れていた・・いわゆる「破たん」していた、などと言い逃れをしてくる場合があります。
しかし、例え別居していても、即「破たん」というわけではありません。どんな証拠が必要か、裁判になっても勝てるという見通しがあるか、いつ誰にどう交渉すればいいのか、一人で悩む前に、一度弁護士に相談してみてください。

離婚・男女問題の解決事例 2

夫のいる女性と交際していたのが、その夫に見つかり、慰謝料請求されている。

  • 不倫・浮気
  • 慰謝料
依頼主 40代 男性

相談前

既婚女性と交際して半年経った頃、その夫から連絡がきて、500万円の慰謝料請求されました。夫は探偵会社で調査したようで、証拠写真もあるとのことでした。
ご依頼者は、事実は認めて、謝罪し、慰謝料も支払う意思はありますが、500万円が高額なので、減額のお願いをしましたが、相手には応じてもらえませんでした。依頼者様は、なんとか裁判にせずに減額してもらえないかというご相談でした。

相談後

弁護士が間に入って交渉した結果、慰謝料は150万円との合意が成立しました。相手は、離婚していないという状況でしたので、訴訟にして、より減額交渉をするという選択肢もありましたが、ご依頼者様が早期解決を優先されたこと、相手方も弁護士相手となって冷静に話をできるようになったことで、話し合いでの早期解決に至りました。

宮崎 まどか弁護士からのコメント

宮崎 まどか弁護士

当人同士では、感情的になってどうしても折り合いがつかないことも、弁護士が間に入れば、一気に解決の糸口が見えることがあります。また、不貞相手への求償権があることや、慰謝料の増減理由など、金額の算定には、ある程度の目安がありますので、合意書を作成される前に、一度は弁護士に相談されるのがよいと思います。

離婚・男女問題の解決事例 3

不貞をした妻と子の親権を争った事件。

  • 不倫・浮気
  • 親権
  • 別居
依頼主 30代 男性

相談前

妻の不貞が発覚したものの、子どもが3歳と小さいので、夫はやり直しを希望しいていました。しかし、妻は離婚を希望し、子の親権と離婚を求めて調停を申し立てました。子どもが幼いことや、それまで、子の主な看護者は妻であったため、親権争いは不利であるとも思われました。
しかし、妻は子を放置して男に会いに行くなどの行為を繰り返していたため、子どもの将来のためにも何とか親権を獲得したいとのご希望でした。

相談後

夫は、妻が不貞をしていて離婚を計画していることを察知したので、子の親権を獲得するために、あらかじめ弁護士に相談に訪れていました。弁護士は、夫自身が子育てを一人でする覚悟があるのか、現実的に可能であるのかをじっくり話し合った上で、アドバイスをしていました。
そのため、夫は、別居時に子どもを連れ去られないように、あらかじめ学校や周りとの協力関係を築き、別居後も子育ての実績を積み重ねることで、調停・審判を経て、親権を勝ち取ることができました。

宮崎 まどか弁護士からのコメント

宮崎 まどか弁護士

妻の不貞が原因で離婚となる時に、夫は、家庭を奪われ、子どもまで失うのかと、人生に絶望する気持ちになられることがあると思います。
でも、父親が親権をとれる可能性がないわけではないし、子どもとのかかわり方も、道は一つではありません。様々な可能性と選択肢があることを知っていただき、前を向くお手伝いができればと思っています。

離婚・男女問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【弁護士直通】【初回60分相談無料】会社のスタートアップのお手伝い、労務に関する問題解決や、就業規則の見直し、契約書作成など、お気軽にご相談ください。
コレクト法律事務所
コレクト法律事務所
コレクト法律事務所

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

企業法務・顧問弁護士はお任せください
===================
◆経営者としての経験を活かして◆
会社の経営を15年してきた経験がありますので、中小企業の経営や営業、従業員に関する問題につき、事前に問題点を予測して早期に対応する事や、実態に即した問題解決を提案できます。
顧問先としては、IT、貿易会社、商店等様々な分野があり、中小企業の様々な問題を取り扱ってきました。

◆リスクに強い会社づくりをお手伝い◆
広告、映像制作の現場の実務を長年にわたり経験してきたので、特許や著作権などのトラブル対応、労働に関する環境整備など、依頼者様の実業に合わせた対応をおこないます。
また、トラブルを未然に防ぐため、契約書作成やリーガルチェック、労務コンプライアンス、従業員を対象としたセミナーも行います。

◆安心の相談環境◆
駅徒歩約3分、落ち着いた打ち合わせ室で、じっくりお話を伺います。
証拠がなかったり、過去にあまり実例がないような問題であっても、ご依頼者様のお話にとことん耳を傾けることで、解決の糸口を見つけることができると思っています。
まずは、ご状況やご自身のお気持ちも含め、お話をお聞かせください。

よくご相談いただく内容
===================
ー下記のようなお悩みはありませんか?ー
▶パテント侵害されているが、止めさせるにはどうすればよいか
▶IT事業を立ち上げたい。
▶社内でパワハラ問題がおこったので、どう対応すればよいか。
▶契約書が送られてきたが、不利な点がないか確認してほしい。

費用のご案内
===================
◆初回相談60分無料◆
◆電話相談可能◆
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
顧問契約の他、個別の案件、契約書作成、リーガルチェック、ご相談のみでもお受けします。また、顧問料につきましても、ご要望に合わせ、弁護士が何を、どこまで対応するかを明らかにして顧問料を設定しております。

重点取扱い案件
===================
・労働問題
・コンプライアンス
・会社設立
・事業譲渡
・著作権

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※初回相談料は1時間まで無料です。
着手金 15万円~(税別)
報酬金 10万円~(税別)
備考欄 料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
コレクト法律事務所
所在地
〒104-0032
東京都 中央区八丁堀3-9-2 パークハビオ八丁堀501
最寄り駅
JR八丁堀駅
宝町駅
交通アクセス
駐車場近く
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5346-2538

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

宮崎 まどか弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5346-2538
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日祝10:00 - 21:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は10:00-19:00です。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談