鈴木 孝昭弁護士 すずき たかあき

鈴木 孝昭弁護士

医療問題

【医師資格・実務経験有り】10年以上に及ぶ医師としての経験を生かしたスピーディな対応で安心してご依頼いただけるよう努めております。まずはお気軽にご相談ください。

医療問題の取扱分野

依頼内容

  • 医療過誤
  • B型肝炎

医療問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

①相談料は有料です。もっとも、事情により無料とできる場合もあります。お問合せでご確認ください。
※顧問の依頼の場合や紛争性のない場合については、初回でもお電話でお話しを拝聴させていただきますので、その旨おっしゃってください。
②ご来所頂く際には、資料をお持ち頂いた上、医師でもある弁護士が、2つの観点からお話をじっくりとお伺いいたします。
③ご状況、ご相談者のお気持ちを踏まえて、弁護士として、医師として何が出来るかを提案させていただきます。事件の見込みについてしっかりお話しさせていただき、無駄な経費をかけることなく、必要な場合のみ弁護士が介入するというスタンスでご対応させていただいております。
※なお、医療機関相手に訴訟したいというご相談はお断りしております。あらかじめご了承ください。

【案件への取り組み姿勢と強み】
①医療事件は事件の筋を見極めて、相手方の主張に対して、適切な反論をする必要があります。当方、医療絡みの事件については、数多くの相談があり、様々な事例を踏まえた対応が可能です。
②当方、医療安全の専門家であり、日本全国で講演活動をしたり、執筆活動もし続けております。そのため、単に事件の迅速な収束・適切な解決のみならず、再発予防についてもカバーしております。
③医師としての長年の経験により、それぞれの診療科の専門医との適切なコミュニケーションが可能です。
④医療事件は、筋を間違えると泥沼になり長期化します。当方、できる限り訴訟にせずに解決することを第一に考えております。迅速な解決のために全力を尽くします。
⑤可能であれば、電話である程度内容をお聞きし、できる限り医療機関に足を運んで、現場を確認するように心がけています。


【このようなご相談はお任せください】
♦内科、外科、小児科、産婦人科を始め、眼科、皮膚科、形成外科、美容外科、歯科等幅広い科目について対応可能です。
・意味のある同意書の取り方・裁判での使われ方がわからない
・転倒・転落事故防止のために、どのような点に気をつけたらよいかがわからない
・身体拘束をしなければならない場合について知りたい
・カルテの記載をしていないことが裁判でどのように扱われるのかがわからない
・転医義務がどのような場合に認められるのかがわからない
・事故が生じた場合に、どのような対応をしたらよいかがわからない
・保険診療のみならず、自費診療についても対応可能(自費診療については、リスクマネジメントについての考え方が保険診療と異なるので要注意(但し、歯科は混合診療))
・新たな医療技術を導入する場合に、倫理的に問題があるのかをわからない
・遠隔医療についてのリスクマネジメントを知りたいなど、皆様の悩みに答えるために、最適な方法を考えます。

【重点取扱案件】
・医療機関や医療関連企業の顧問業務全般
・医療安全体制の構築
・カルテや看護記録、同意書の日常的なチェック
・医療過誤・クレーム等の対応
・任意交渉の応需
・説明会の企画・参加による妥結点の提案
・医療安全委員会・倫理委員会への参加
・医療現場の巡視(現場の医師・看護師など医療関係者の質問へのその場での回答・メールや電話での回答)
・各種医療関係の講演会の実施
・医療安全に関する執筆の応需
・医療経営についてのご相談

--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

医療問題

料金表をみる

この分野の法律相談

施設を利用していた自分の家族が誤嚥性肺炎で亡くなってしまいました。損害賠償請求した場合、施設側がもっと早く発見していれば亡くならなかったと判断されるものなのでしょうか。 もっと早く発見して応急措置や救急車を呼んでいれば助かったかもしれないと裁判になった場合、こちらが勝利する可能性はたかいです...

質問内容からすべてをお答えすることはできません。 たとえば、誤嚥性の肺炎の場合、なぜ誤嚥したかがポイントになります。たとえば、胃瘻とかを望まず、口からモノを食べることを志向していた、若しくは、志向するメリットデメリットを考慮した上であれば、その結果として誤嚥が生じてしまう可能性は少なくありません。 医療機関としては、やはり経口摂取をさせたいし通常家族も本人も...

鈴木 孝昭弁護士

医療問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
備考欄 ご依頼いただく際には必ず明瞭な費用をお伝えしています。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

医療問題

特徴をみる

労働問題

【医師・産業医資格有】【休日夜間・英語対応可能】労働者側で外資系企業の解雇事件を解決した多数の実績があります。早期の有利な解決を目指します。まずはご相談ください

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇 解決事例あり
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

労働問題について、ご納得いただけるまでしっかりと依頼者様の声に耳を傾けます。費用については相談時に見積もりを作成し、総額費用を明確に示してまいります。
①相談料は有料です。委任をして頂いた場合は相談料は無料とさせて頂きます。
※顧問の依頼の場合や紛争性のない場合については、初回でもお電話でお話しを拝聴させていただきますので、その旨おっしゃってください。
②ご来所頂く際には、資料をお持ち頂いた上、医師でもある弁護士が、2つの観点からお話をじっくりとお伺いいたします。
③ご状況、ご相談者のお気持ちを踏まえて、弁護士として、医師として何が出来るかを提案させていただきます。事件の見込みについてしっかりお話しさせていただき、無駄な経費をかけることなく、必要な場合のみ弁護士が介入するというスタンスでご対応させていただいております。
※なお、医療機関相手に訴訟したいというご相談はお断りしております。あらかじめご了承ください。

【このようなご相談はお任せください】
・突然会社、病院を解雇された
・未払いの残業代を請求したい。
・子会社に出向することを強いられている。
・上司・部下の関係を悪用したセクハラを受けている。
・妊娠していることを理由に、いやがらせを受けた(辞めさせられた)
・残業が増えた途端、管理職にされて残業代が支払われなくなったなど、皆様の悩みに答えるために、最適な方法を考えます。


【案件への取り組み姿勢と強み】
①産業医資格を有しており、メンタルヘルスやハラスメントについて深い理解があります。
②使用者側・労働者側のいずれについても、迅速かつ適切な解決への近道を模索することが可能です。
③労働問題の専門家である産業医資格を有しており、今後の見通しなどスピーディな判断が可能です。
④タイムカードや就業規則の無い方の残業代回収に成功するなど、困難な状況での事例もございます。
⑤医師として10年以上の経験があり、医療知識を前提として精神科・心療内科の医師との連携がスムーズです。
⑥労災認定等についても、医療知識を前提とし、当該診療科の医師と吟味・検討をすることが可能です。
⑦医療知識を前提として、事案の速やかに解決にたどり着くことが可能です。
⑧休職・復職についてのご相談も応需致しております。
⑨医師や歯科医師、医療関係者の労働事件については実績多数。医療現場の特殊性に即した主張が可能です。


【重点取扱案件】
(労働者側)
・残業代請求
・不当解雇・内定切り
・配置転換・出向命令
・各種ハラスメント(パワハラ・セクハラ・マタハラ)
(使用者側)
・上記の被告側
・ブラック企業とならないための対策
・労働法務全般


【当事務所の特徴】
・レスポンスが早いです。
・説明が丁寧で、活動報告も小まめに行います。
・依頼者様のご相談にじっくりと耳を傾けます。
・受任前に、丁寧に説明し、見積りを作成した上で、着手致します。
・医療に関する分野については、調査受任につき原則として費用はかかりません。
・その場で交通事故や労働事件、刑事事件や医療事件について見立てが可能です。

--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
備考欄 ご依頼いただく際には必ず明瞭な費用をお伝えしています。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

【面談予約受付中】【医師資格有り】特に医療関係者の離婚等を多数解決してきた実績があります。離婚、財産分与、親権、慰謝料請求の問題についてはまずはご相談ください。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

離婚男女問題について、ご納得いただけるまでしっかりと依頼者様の声に耳を傾けます。費用については相談時に見積もりを作成し、総額費用を明確に示してまいります。

①相談料は有料です。委任をして頂いた場合は相談料は無料とさせて頂きます。なお、初回相談の方については、お電話でのご相談はお断りしております。事件の相手方からの相談を受けている場合もあり得るため、トラブル防止のため、ご了承ください。お電話では、事件の種類、ご住所、お電話番号をお知らせいただいた上で、事務所に来所頂くアポイントメントを取らせていただきます。
※顧問の依頼の場合や紛争性のない場合については、初回でもお電話でお話しを拝聴させていただきますので、その旨おっしゃってください。
②ご来所頂く際には、資料をお持ち頂いた上、医師でもある弁護士が、2つの観点からお話をじっくりとお伺いいたします。初回相談料は、専門性の程度により異なりますが、おおむね90分程度のご相談までとさせていただきます。
③ご状況、ご相談者のお気持ちを踏まえて、弁護士として、医師として何が出来るかを提案させていただきます。事件の見込みについてしっかりお話しさせていただき、無駄な経費をかけることなく、必要な場合のみ弁護士が介入するというスタンスでご対応させていただいております。

【このようなご相談はお任せください】
・慰謝料・養育費を請求したい。
・離婚をしたい。
・共有名義の自宅を売却するには、離婚前と離婚後のどちらが良いか。
・子どもと面会させてもらえない。
・夫婦仲が悪いことによる子どもへの影響(発達、学校など)が心配など、皆様の悩みに答えるために、最適な方法を考えます。


【案件への取り組み姿勢と強み】
①医師としての長年の経験から、ご夫妻の離婚に際して、お子様への身体的・精神的な影響に配慮することなどのご相談も可能です。
②DV等被害について、医師の立場・目線からのご相談に乗ることも可能です。
③夫婦の一方・双方当事者が医療関係者のご相談多数。医療関係者の特殊性に配慮した柔軟な解決をご提案致します。
④弁護士が出ていくと相手方も弁護士がついて、かえってややこしくなることがあります。そのようにならないよう、裏方として継続相談を受任することも可能です。


【重点取扱案件】
慰謝料請求・財産分与・養育費請求・親権問題・DVに関する相談等


【当事務所の特徴】
・レスポンスが早いです。
・説明が丁寧で、活動報告も小まめに行います。
・依頼者様のご相談にじっくりと耳を傾けます。
・受任前に、丁寧に説明し、見積りを作成した上で、着手致します。
・医療に関する分野については、調査受任につき原則として費用はかかりません。
・その場で交通事故や労働事件、刑事事件や医療事件について見立てが可能です。

--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
備考欄 ご依頼いただく際には必ず明瞭な費用をお伝えしています。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

【医師資格有り】医療関係者の遺産分割、事業承継、医療法人の承継をサポートしています。遺言書作成、遺留分減殺請求など相続問題については、まずはご相談ください。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

遺産相続について、ご納得いただけるまでしっかりと依頼者様の声に耳を傾けます。費用については相談時に見積もりを作成し、総額費用を明確に示してまいります。

①相談料は有料です。委任をして頂いた場合は相談料は無料とさせて頂きます。なお、初回相談の方については、お電話でのご相談はお断りしております。事件の相手方からの相談を受けている場合もあり得るため、トラブル防止のため、ご了承ください。お電話では、事件の種類、ご住所、お電話番号をお知らせいただいた上で、事務所に来所頂くアポイントメントを取らせていただきます。
※顧問の依頼の場合や紛争性のない場合については、初回でもお電話でお話しを拝聴させていただきますので、その旨おっしゃってください。
②ご来所頂く際には、資料をお持ち頂いた上、医師でもある弁護士が、2つの観点からお話をじっくりとお伺いいたします。初回相談料は、専門性の程度により異なりますが、おおむね90分程度のご相談までとさせていただきます。
③ご状況、ご相談者のお気持ちを踏まえて、弁護士として、医師として何が出来るかを提案させていただきます。事件の見込みについてしっかりお話しさせていただき、無駄な経費をかけることなく、必要な場合のみ弁護士が介入するというスタンスでご対応させていただいております。


【このようなご相談はお任せください】
・医療法人の跡継ぎがいない
・医療法人を売りたいがどうしてよいかわからない
・亡くなった父親の預金通帳を見せてくれない兄を信用できない。
・寄与分を遺産分割で主張され話し合いが進まない。
・長年連れ添った夫が亡くなった後に、愛人と子どもがいることが発覚した。
・実家の土地・建物を兄弟で相続したことによりトラブルが発生してしまったなど、皆様の悩みに答えるために、最適な方法を考えます。


【案件への取り組み姿勢と強み】
①医師としての長年の経験から、事後になって意思能力が争われないよう、きちんとした遺言状の作成をサポートさせていただきます。
②生前の相続対策や事業承継等も応需致しております。
③医療法人の承継の対策(跡継ぎ問題、譲渡など)も対応可能です。
④税理士や司法書士等と連携し、ワンストップで対応が可能です。
⑤成年後見人の受任もしており、医師としての経験から、いざというときにどのような医療を受けたいのかについての意思を遺すための適切な助言等をすることが可能
⑥医師としての長年の経験から、事後に遺言状の意思能力について適切に争うことが可能です。


【重点取扱案件】
医療法人の承継・遺産分割協議・遺言書作成・遺言執行・遺留分減殺請求・事業承継


【当事務所の特徴】
・レスポンスが早いです。
・説明が丁寧で、活動報告も小まめに行います。
・依頼者様のご相談にじっくりと耳を傾けます。
・受任前に、丁寧に説明し、見積りを作成した上で、着手致します。
・医療に関する分野については、調査受任につき原則として費用はかかりません。
・その場で交通事故や労働事件、刑事事件や医療事件について見立てが可能です。

--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

遺産相続

料金表をみる

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
備考欄 ご依頼いただく際には必ず明瞭な費用をお伝えしています。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

交通事故

【医師資格有】【土日夜間対応可】医学的知見が重要となる重症事故、後遺障害が残った事件を多数扱って解決してきました。示談交渉事件も得意としています。ご相談ください

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

交通事故について、ご納得いただけるまでしっかりと依頼者様の声に耳を傾けます。費用については相談時に見積もりを作成し、総額費用を明確に示してまいります。

①弁護士特約がある場合であれば、無料でのご相談が可能です。まずはお問合せをください。
②ご来所頂く際には、資料をお持ち頂いた上、医師でもある弁護士が、2つの観点からお話をじっくりとお伺いいたします。
③ご状況、ご相談者のお気持ちを踏まえて、弁護士として、医師として何が出来るかを提案させていただきます。

全体のスケジュール、裁判の見込み、費用等についてご説明をさせていただきます。

【このようなご相談はお任せください】
(被害者側)
・怪我で仕事ができず生活に困っている
・過失割合や保険会社の提示額について不満がある
・後遺症を認定してもらえない、等級が低い
・事故からしばらく経ってから後遺症が出現したのに、認めてもらえない
・示談金が納得できない
(保険会社側)
・不当な要求をされた
・治療費が高すぎる
・後遺症の根拠がないなど、皆様の悩みに答えるために、最適な方法を考えます。


【案件への取り組み姿勢と強み】
①特に後遺症が認定されなかった、等級が低い、後から後遺症が生じたなどという相談が多数あります。
②医師として10年以上診療した実績があり、整形外科領域についてもカルテを読み、画像を直接読影して、相談時に事件の筋を適切に示すことが可能
③医師としてのキャリアが長いので、医療知識を前提に、特殊な案件にも対応が可能です。
④特殊な案件に関わらず、医師とのネットワークにより、適宜適切な意見を取り入れながら事案処理を勧めます。
⑤医療的な観点から相談時にある程度の事件の見通しについて説明をすることが可能です。


【重点取扱案件】
(被害者側)
・保険会社が低い等級を設定した場合、若しくは後遺症認定しなかった場合の根拠となる医師の診断書や意見書等についての吟味・検討
・診断書や意見書を書いた医師とのディスカッション
・示談交渉
・後遺障害等級認定・損害賠償請求等各種請求や裁判
(保険会社側)
・医師の診断書や鑑定書がほしい
・医師の診断書や鑑定書について疑義がある(被害者提出について)
・被害者請求についての根拠を弾劾したい
・不当な保険金請求に反論したい


【当事務所の特徴】
・レスポンスが早いです。
・説明が丁寧で、活動報告も小まめに行います。
・依頼者様のご相談にじっくりと耳を傾けます。
・受任前に、丁寧に説明し、見積りを作成した上で、着手致します。
・医療に関する分野については、調査受任につき原則として費用はかかりません。
・その場で交通事故や労働事件、刑事事件や医療事件について見立てが可能です。


--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

交通事故

料金表をみる

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
備考欄 ご依頼いただく際には必ず明瞭な費用をお伝えしています。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

【初回相談無料】【全国出張可】【土日祝日対応可】【当日相談可】
♯産業医資格あり
♯労働法務
♯医療法務
医療系企業の顧問業務の経験が豊富です。その他の会社・企業の労務問題についてのサポートが可能です。特に労働法務、医療法務を得意としております。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【日本で唯一「医療」と名の付く弁護士法人】

当法人「弁護士法人AIT医療総合法律事務所」の名称には、「医療」という文字が入っています。そして、当法人は、医師資格を有する弁護士が所属する「医療」と名の付く日本で唯一の弁護士法人です。

当法人は、医療訴訟や、万が一医療事故や医療ミスが生じても、医療訴訟にしないための訴訟外法務(医療安全=医療訴訟予防)を得意としております。
また、医師や医療機関の事業承継やM&A、相続関係等、医療に関連する事件が全国各地から豊富に集まってきております。
当法人は、所属弁護士一同でこれに携わり、チーム医療法務に取り組んでおります。

【豊富な実績】

結果として、当法人は、医療法務や医療に関連する法律業務、医療訴訟予防や医療訴訟(医療機関側に限ります)について数多くの相談や、医療安全体制の構築、事業承継等のプロジェクト、もちろん争訟事件もこなして参りました。
顧問先医療機関様からの医療に関連する相談(その大多数が医療紛争に関係するもの)は、大小合わせれば法人全体として年間1000件を優に超えます(パートナー1人当たり平均300程度)。うち、顧問先医療機関が医療訴訟にまで発展したケースは年間4例だけでした(2018年に新規で訴訟を提起されたもの・医療訴訟を提起されてから依頼を受けたものを除く)。
もっとも、その4例のうち3例が医療機関の有責判断のもと、損害額の合意が得られなかったために、訴訟になったというケースでした。
このように、医療訴訟に発展させない医療訴訟予防を得意としております。

【個別指導】

また、個別指導の猛威はとどまるところを知らず、この点に関する相談は法人全体として年間数十件を数え、当法人の弁護士は何度も医療機関の個別指導に帯同をしておりますが、これまで当法人の弁護士が帯同して、監査に移行したケースは御座いません(但し、顧問先医療機関で日常的に体制チェックをしていたケース以外は帯同致しません)。このことから日頃から弁護士により医療体制のチェックをしておくことの意味が実証されているものと考えております。

【事務所名に「医療」を冠するということ】

その他、昨今医療法の改正がございましたし、商標や知的財産等、医療に関する周辺の相談や、医師会や医療系団体、製薬会社や医療機器メーカー、医療に関する企業からの講演やセミナー、執筆の依頼も増えてきました。これらの業務をすべて合わせて当法人は「医療法務」といいます。
このような経緯や、当法人の実務のほとんどが医療に関するものであること等から、弁護士法人として動き出すタイミングで、その名称に「医療」という文字を入れて、より「医療法務」を扱う「医療専門」の法律事務所であることをわかりやすくするために、「医療」という文字の入った弁護士法人AIT医療総合法律事務所という名称となりました。

【重点取扱案件】
・労働問題
・会社や医療法人設立
・コンプライアンス
・医療法人の事業再編や、社会福祉法人への転換のサポート
・医療安全体制構築
・医療とITに関連するビジネスモデル構築のサポート

【当事務所の特徴】
・レスポンスが早いです。
・説明が丁寧で、活動報告も小まめに行います。
・依頼者様のご相談にじっくりと耳を傾けます。

--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
顧問料 詳しくはお問い合わせください。
備考欄 ・定額の顧問性だけでなく、契約書作成など単発の案件も可能です。
・各種医療系企業の社外役員や、各種学会・勉強会等の主宰・参加も応需
・教育機関における各種講習、講演も応需。
・医療とITが絡む分野について、ビジネスモデルの検証等も可能。
・薬事法や医療法が絡む分野について各種申請のサポートも可能。
・医療機関においては、カルテや看護記録、同意書の作成の方法の適正化、医療倫理に関する委員会、医療安全委員会等の出席により医療機関の運営に関与することが可能。
・ご要望に合わせ、弁護士が何を、どこまで対応するかを明らかにして顧問料を設定しております。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

犯罪・刑事事件

【24時間予約受付】医師としての経験を生かして、診断書や意見書、鑑定書について、できる限り依頼者に不利のないよう、じっくり吟味・検討いたします。

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

犯罪・刑事について、スピード重視で可能な限り最速で駆けつけます。とにかくできる限り動いて全力を尽くすことを心がけており、接見も頻回に行い、保釈や釈放を目指して尽力いたします。接見時も釈放後も被疑者・被告人とされた方とじっくり耳を傾けお話し、納得がいくまで説明いたします。


①相談料は有料です。委任をして頂いた場合は相談料は無料とさせて頂きます。お問合せでご確認ください
②ご来所頂く際には、資料をお持ち頂いた上、医師でもある弁護士が、2つの観点からお話をじっくりとお伺いいたします。
③ご状況、ご相談者のお気持ちを踏まえて、弁護士として、医師として何が出来るかを提案させていただきます。事件の見込みについてしっかりお話しさせていただき、無駄な経費をかけることなく、必要な場合のみ弁護士が介入するというスタンスでご対応させていただいております。

【このようなご相談はお任せください】
・身内が逮捕された。
・前科をつけたくない
・無実を証明してほしい
・釈放してほしい
・取調べや捜索の方法が許せない
・裁判員裁判における弁護
・再犯を防止してほしい(身内から)
・できる限り穏便に済ませてほしいなど、皆様の悩みに答えるために、最適な方法を考えます。


【案件への取り組み姿勢と強み】
①医師としての10年以上の経験から、特に、怪我をした、死亡をしたという場合、その状況について医学的に分析が可能です。また、診断書や意見書、鑑定書等についてもそのまま信じることはなく、吟味・検討することが可能です。
②暴行等の犯罪やわいせつ事案、大麻等の薬物犯罪まで、幅広くご相談に応じております。
③医師のとして長年の経験から、各種専門分野の知り合いにスムーズに専門知識を問い合わせ、医療知識を前提として速やかに理解をし、法律的な主張をすることが可能。
④受任したからにはできる限り時間を割いて動いて、できる限り良い結論を得られるよう全力を尽くします。
⑤被害者側の弁護士も応需致します。
⑥依頼したけど、動いてくれない弁護士でお困りの方のご相談も応需致しております。


【重点取扱案件】
・身体に傷害を負わせてしまった、死亡させてしまった事案(傷害、殺人、強盗など)
・わいせつ罪などにより心に傷を負わせてしまった(精神科や心療内科に通院させることになってしまった事案)
・大麻や覚せい剤等依存性薬物犯罪など弁護から更生まで必要な犯罪
・医師法違反
・歯科医師法違反
・看護師法違反
・診療報酬詐欺
・自動車運転過失致死傷

【当事務所の特徴】
・レスポンスが早いです。
・説明が丁寧で、活動報告も小まめに行います。
・依頼者様のご相談にじっくりと耳を傾けます。
・受任前に、丁寧に説明し、見積りを作成した上で、着手致します。
・医療に関する分野については、調査受任につき原則として費用はかかりません。
・その場で交通事故や労働事件、刑事事件や医療事件について見立てが可能です。

--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

犯罪・刑事事件

料金表をみる

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
備考欄 ご依頼いただく際には必ず明瞭な費用をお伝えしています。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

不動産・建築

不動産に関するトラブルについては、まずは任意交渉から始めることが大事です。当法人は交渉による解決事例が豊富です。まずはご相談ください。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

不動産・建築の特徴

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

不動産・建築について、ご納得いただけるまでしっかりと依頼者様の声に耳を傾けます。費用については相談時に見積もりを作成し、総額費用を明確に示してまいります。

①相談料は有料です。委任をして頂いた場合は相談料は無料とさせて頂きます。なお、初回相談の方については、お電話でのご相談はお断りしております。事件の相手方からの相談を受けている場合もあり得るため、トラブル防止のため、ご了承ください。お電話では、事件の種類、ご住所、お電話番号をお知らせいただいた上で、事務所に来所頂くアポイントメントを取らせていただきます。
※顧問の依頼の場合や紛争性のない場合については、初回でもお電話でお話しを拝聴させていただきますので、その旨おっしゃってください。
②ご来所頂く際には、資料をお持ち頂いた上、医師でもある弁護士が、2つの観点からお話をじっくりとお伺いいたします。初回相談料は、専門性の程度により異なりますが、おおむね90分程度のご相談までとさせていただきます。
③ご状況、ご相談者のお気持ちを踏まえて、弁護士として、医師として何が出来るかを提案させていただきます。事件の見込みについてしっかりお話しさせていただき、無駄な経費をかけることなく、必要な場合のみ弁護士が介入するというスタンスでご対応させていただいております。

【このようなご相談はお任せください】
・賃料の滞納分を請求したい。
・賃料の滞納が続いており、建物明け渡しの請求をしたい。
・設計図通りに施行されておらず、想定と異なる住環境になってしまった。
・土地を売却したいが、土地の境界が不明確で隣人とトラブルを抱えており、膠着状態である。
・再開発に当たり、立ち退きを迫られているが、立退料に不満
・再開発や立て直しをしたいので、立ち退きを迫りたいので賃借人と交渉をしてほしいなど、皆様の悩みに答えるために、最適な方法を考えます。

【案件への取り組み姿勢と強み】
①任意交渉での実績多数
②立ち退き交渉等での駆け引きの経験豊富
③不動産賃貸から不動産売買、居住中、退去、立ち退きに至るまで、まずは任意交渉から、妥当な解決策をご提案致します。
泣き寝入りする前にご相談ください。何か糸口を一緒に探しましょう。


【重点取扱案件】
立退金の交渉・敷金等の問題・建築瑕疵、不具合・建物明け渡し・賃料減額訴訟


【当事務所の特徴】
・レスポンスが早いです。
・説明が丁寧で、活動報告も小まめに行います。
・依頼者様のご相談にじっくりと耳を傾けます。
・受任前に、丁寧に説明し、見積りを作成した上で、着手致します。
・医療に関する分野については、調査受任につき原則として費用はかかりません。
・その場で交通事故や労働事件、刑事事件や医療事件について見立てが可能です。


--------------------------
■アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分

不動産・建築

料金表をみる

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 実質的には無料で相談を承っております。
着手金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
報酬金 案件、ご相談者によってご相談に応じております。
備考欄 ご依頼いただく際には必ず明瞭な費用をお伝えしています。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人MIA法律事務所東京本部
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-18-702
最寄り駅
銀座一丁目駅

電話で問い合わせ
050-5827-3467

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日祝09:00 - 21:00
定休日
なし
備考
裁判期日、ミーティング中等のため電話がつながらない場合がありますが、ご指定の連絡先に速やかに折り返しご連絡いたします。

【夜間・休日】もご予約の上,ご相談対応いたしております。

【24時間】メール予約をお受け可能です。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
弁護士法人MIA法律事務所東京本部
所在地
東京都中央区銀座2-8-18-702
最寄駅
銀座一丁目駅
弁護士法人MIA法律事務所東京本部へ問い合わせ
電話番号 050-5827-3467

※弁護士法人MIA法律事務所東京本部では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日祝09:00 - 21:00
定休日
なし
備考
裁判期日、ミーティング中等のため電話がつながらない場合がありますが、ご指定の連絡先に速やかに折り返しご連絡いたします。

【夜間・休日】もご予約の上,ご相談対応いたしております。

【24時間】メール予約をお受け可能です。
対応地域
経歴・資格
事業会社勤務経験
医師・薬剤師
医師または薬剤師のどちらかの資格を保有している弁護士です。