現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
佐藤 公紀弁護士

( さとう こうき ) 佐藤 公紀

東雲総合法律事務所

現在営業中 10:00 - 22:00

不動産・建築

分野を変更する
【三越前駅・神田駅・東京駅等】【初回無料相談】賃貸借契約上のトラブルから立退交渉、明渡請求、境界問題等、不動産に関する法的問題に幅広く対応いたします。
東雲総合法律事務所
東雲総合法律事務所
東雲総合法律事務所

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

バランス感覚を活かした幅広い対応

具体的な事情やご依頼者様のご希望等を踏まえ、バランス感覚を活かしながら、「話合いベースで穏便に解決する」、「当方の考えを強く主張する」等、その都度の状況に応じ、適切なスタンスを見極めた上で対応いたします。

フットワークが軽くスピーディな解決

立退き交渉等、期限が決まっているものがあるため、ご依頼者様と密に連絡を取りながら、スピーディな解決を目指します。また、フットワークの軽さを活かし、現地に行くことも当然、可能です。
※連絡手段:メールや電話の他、チャットツール(Slack等)も使用可能です。
※お打ち合わせ:ご面談の他、ZOOMやTEAMS等により実施することも可能です。

法的手続の経験

立退き交渉等、解決は早いに越したことはありません。そのため、訴訟になったらどうなるかを見据え、明確な方針・落としどころを念頭に交渉に臨むことが重要です。
従前、明渡し請求の訴訟、民事調停の経験が相当数あり、その経験を交渉においても活かすことを意識しています。

このようなご相談はお任せください

【1】賃貸人側の建物明渡請求(交渉~民事調停・訴訟)
【2】賃貸人側の賃料増額請求(交渉~民事調停・訴訟)
【3】賃借人側の立退き交渉等
【4】土地の境界確認(交渉~民事調停)
【5】不動産売買のトラブル(説明義務違反、契約不適合責任)

対応体制

【1】24時間メール予約可
メールでのお問い合わせは24時間受付中です。
※ご返答は営業時間中での対応となります。

【2】電話/メール/オンラインでのご相談(予約制)
ご依頼いただいた場合の面談方法について、当所への来所の他、Web会議、電話等によっても対応いたします。

【3】当日・営業時間外のご相談(予約制)
必要に応じ、急な当日のご相談、土日祝日・夜間のご相談にも対応いたします。

アクセス

・JR「神田駅」南口徒歩5分
・半蔵門線 「三越前駅」B1出口徒歩3分
・銀座線 「三越前駅」A8出口徒歩5分 
・丸ノ内線 「大手町駅」A5出口徒歩7分
・JR「東京駅」徒歩10分
・東西線 「日本橋駅」A1出口徒歩10分
・JR「新日本橋駅」2番出口徒歩3分

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回面談は無料、2回目以後30分あたり5,500円(税込)
着手金 事案に応じ、ご相談に応じます。
※受任する際には明確な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
報酬金 事案に応じ、ご相談に応じます。
※受任する際には明確な費用をお伝えしますので、まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。
備考欄 事案に応じた報酬基準を定めておりますので、お気軽にお問い合わせください。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

賃貸借契約の立ち退き交渉

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 30代 男性

相談前

賃貸借契約の賃借人より、オーナーから管理会社を介して、賃貸借契約の更新拒絶通知が届いたとのことで、立退料の請求を含むオーナー・管理会社との交渉について受任いたしました。

相談後

賃貸借契約書を確認しつつ、賃借人である依頼者様から具体的に事情をお伺いし、裁判例上、貸主から賃貸借契約を更新拒絶するために必要な「正当の事由」(借地借家法第28条)が存しないとの判断をいたしました。
そのため、交渉により、具体的な理由を付して立退料を求め、結果的に、依頼者様が納得できる金額での立退料を得ることにより、賃貸借契約の合意解約を締結しました。

佐藤 公紀弁護士からのコメント

佐藤 公紀弁護士

「正当の事由」の有無については、裁判例等を踏まえた詳細な検討が必要となります。
また、立退きに応じる意向である場合、立退料の請求金額については、賃貸人側が更新拒絶を撤回しない程度の金額を提示することが重要であり、慎重な判断が要求されると解します。

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
東雲総合法律事務所
所在地
〒103-0021
東京都 中央区日本橋本石町3-2-6 ストークビルヂング本石4階
最寄り駅
新日本橋(三越前)駅
受付時間
  • 平日10:00 - 22:00
  • 土日祝13:00 - 22:00
定休日
なし
備考
夜間・土日祝日は、弁護士直通となります。都合が悪く出られない場合がありますが、折り返しご連絡いたします。また、土日祝日はWEBでのお問い合わせがスムーズです。

お電話ではご相談の概要をお伺いするのみとなります。あらかじめご了承ください。
対応地域

関東

  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川

電話で面談予約
050-5259-3470

Webで面談予約

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

現在営業中 10:00 - 22:00

佐藤 公紀弁護士へ面談予約

電話番号 050-5259-3470
Webで面談予約

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 22:00
  • 土日祝13:00 - 22:00
定休日
なし
備考
夜間・土日祝日は、弁護士直通となります。都合が悪く出られない場合がありますが、折り返しご連絡いたします。また、土日祝日はWEBでのお問い合わせがスムーズです。

お電話ではご相談の概要をお伺いするのみとなります。あらかじめご了承ください。