現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
佐久間 洋介弁護士

( さくま ようすけ ) 佐久間 洋介

弁護士法人朝日中央綜合法律事務所

現在営業中 00:00 - 24:00

みんなの法律相談回答一覧

ご質問に点につきまして,以下のとおり回答いたします。 ・不動産を引きつぐ場合、固定資産税の支払いや農地ならば耕作義務が発生しますか。 →もちろん不動産を相続すれば,固定資産税の支払義務や,農...

回答日 2020年12月09日 20:26
この回答がある質問
相続人

ご質問の点につきまして、以下のとおり回答申し上げます。 ①契約書記載通りに日割計算での振込みで問題無かったでしょうか? →契約書に日割り計算での振込みと記載されていたのであれば、基本的には問...

回答日 2020年12月09日 16:33

ご質問に点につきまして,以下のとおり回答いたします。 「その際、気になる点として無形物のサービスを事前に支払い頂いた上で、納品後または制作中にキャンセル、返品の扱いを受けた場合、従わければなら...

回答日 2020年06月23日 12:27
この回答がある質問
他社との取引や契約

昨年どのように申告されたのかにもよりますが,売上としては5月分のものであり,それを6月に支払ってもらっているのであれば,5月分の売上として記載するのが通常かと思います(6月15日時点で6月分の売り上...

回答日 2020年06月20日 23:45
この回答がある質問
税務訴訟

そうですね,もし話合いをしても埒が明かないようでしたら,お近くの弁護士にご相談いただいてもよろしいかもしれません。 (ただその場合は費用がかかってしまうことがありますので,ご相談に行かれる前にご確...

回答日 2020年06月20日 23:41

遺言が有効かどうかによりますが,有効であれば,遺言どおりに遺産を分けることになりますので,奥様は法定相続分に応じた遺産を相続することができなくなります。 そのような場合,奥様としては,遺産をも...

回答日 2020年06月20日 23:38
この回答がある質問
相続財産

契約書に何も書いていなかったのであれば,理論的には,メンテナンス期間中の駐車場代金(日割り分)の返還を求めることができる可能性はあるでしょう。 もっとも,請求したとしても相手方が支払わなければ...

回答日 2020年06月20日 22:50

その場合は,5月の売上が0となります。 (6月は支払期限に過ぎません。) ご参考になれば幸いです。

回答日 2020年06月20日 22:42
この回答がある質問
税務訴訟

ご記載いただいた事実関係を前提とした場合,ある程度の過失が工事業者又は管理会社にも認められる可能性はあるかと思われます。 もっとも,水漏れの直接的な原因は,シンク外に蛇口スパウト(水が出るとこ...

回答日 2020年06月20日 22:35
この回答がある質問
水漏れ

①自殺から取引までの経過年数,②事故後の利用状況,③建物の所在する地域(都市部,郊外,山村など),④周辺環境,⑤建物の種類・利用形態,⑥近隣住民の関心の度合,⑦取引の経緯,⑧契約の目的等を総合的に考...

回答日 2020年06月20日 18:14
この回答がある質問
事故物件

管理会社が会社に連絡しても訴えることまではしないのではないかと思います。 (仮に訴えたとしても,その請求が認められる可能性は低い,又はその請求が認められたとしてもかなり低額なものでしょう。) ...

回答日 2020年06月18日 22:19

建設業の許可のことでしょうか? 東京都都市整備局のFAQ(https://www.toshiseibi.metro.tokyo.lg.jp/kenchiku/kensetsu/pdf/kens...

回答日 2020年06月18日 22:03

ご質問に点につきまして,以下のとおり回答いたします。 「1.主契約に付随する駐車場代くらいでは契約書の作り直しや、取り交わしなどは行わないのでしょうか?」 ➡駐車場の利用について,賃貸借契約...

回答日 2020年06月18日 21:42
この回答がある質問
契約書

贈与税がかかる場合とかからない場合について,参考となる国税庁のHPを添付いたします。 贈与税がかかる場合:https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxan...

回答日 2020年06月18日 21:33

現状では,二次補正案でも,その点に変更はないものと思われます。 一般的な回答となり恐縮ですが,ご参考になれば幸いです。

回答日 2020年06月14日 17:09
この回答がある質問
退去

「一般的に回答期限の記載がない場合、どのくらいの期間を目安と考えたらよいでしょうか。通知の内容によって回答期限の目安は異なりますか。」 ➡おっしゃるとおり,通知の内容によって,いつ頃までに回答すべ...

回答日 2020年06月12日 11:23

「契約書、重要事項説明書ともに立ち会いに関する手数料などといった記載は一切有りません。」 ➡であれば立ち合いに関する手数料を支払う義務はないでしょう。  もっとも,(原状回復の範囲は難しいところ...

回答日 2020年06月11日 23:19
この回答がある質問
立ち退き・明け渡し

ご質問に点につきまして,以下のとおり回答いたします。 「① この場合でも、兄の特別受益にいれることは可能でしょうか。」 ➡理論上は,一般財団法人に売却後は,同法人がお兄様に対して建物を貸して...

回答日 2020年06月11日 23:06

「ポイントは立ち会いが複数回という所ですが、手数料等を借主が請求されるべき費用ではないですか?」 ➡上記のとおり,まずは手数料が発生する契約上の根拠を求めて,もし何らかの根拠があるのであれば,立ち...

回答日 2020年06月11日 22:51
この回答がある質問
立ち退き・明け渡し

ご質問に点につきまして,以下のとおり回答いたします。 「退去立ち会いは家主の為の事なのでおかしいと思うのですが、借主が支払うべき費用なのでしょうか? 」 ➡貸主がどのような趣旨で手数料の...

回答日 2020年06月11日 22:49
この回答がある質問
立ち退き・明け渡し

契約条項等を見ないと何とも言えませんので,ローン会社にお問い合わせいただき,死亡保険金によりローンが完済した場合の処理について尋ねてみるとよいでしょう。 ご記載のとおり,ローン会社は所有権がな...

回答日 2020年06月11日 22:42

ご質問に点につきまして,以下のとおり回答いたします。 「ご相談① 当該誓約書は先方のみが署名押印をします。この書面に法的拘束力はあるのでしょうか。(先方のみが押印していますが、当社が黙示の承諾...

回答日 2020年06月09日 12:01
この回答がある質問
他社との取引や契約

相続放棄を一度してしまうと基本的に被相続人(亡くなった方)の財産を取得することはできません。 太陽光システムもお兄様名義であった以上は、相続放棄をした方が取得することはできない、というのが原則...

回答日 2020年06月07日 02:40

ご質問の点につきまして、以下のとおり回答いたします。 「この場合は残されたプラスの財産も同じように兄弟で均等に分配すべきだと思うのですが法律的にその解釈はあっていますでしょうか?」 ▶︎...

回答日 2020年06月07日 02:30
この回答がある質問
遺産分割

ご質問の点につきまして、以下のとおり回答いたします。 「1.父がもし亡くなった場合、株は新しい社長にわたすべきなのでしょうか?」 ▶︎そのような決まりはありませんので、新しい社長に渡す必要は...

回答日 2020年06月07日 02:20
この回答がある質問
相続

どのように15000円の支払を受けたかにもよりますが、騙し取る目的で15000円をもらい逃げたのであれば、詐欺罪が成立する可能性があります。 警察が逮捕するかどうかは絶対的な基準があるわけでは...

回答日 2020年06月06日 16:03

「最後になるのですが、従業員のお給料に関してなのですが、こちらは清算人がお支払いするのでしょうか?それとも清算人が別の人になった場合は、必ず代表取締役の私がお支払いする形になるのでしょうか?」 ...

回答日 2020年06月06日 11:37
この回答がある質問
組織・機関

キャッシュカードが利用停止になるわけではないかと思われますが、清算人が手続を進めていくことになるので、清算人ではない方が清算手続を進めることは基本的に出来ないと思われます。 いずれにせよ、会社...

回答日 2020年06月06日 05:19
この回答がある質問
組織・機関

ご質問の点につきまして、以下のとおり回答いたします。 1「解散手続きは、株主で勝手にする事は可能なのか」 ▶︎会社法上、解散事由は以下のとおり定められております。 (解散の事由) 第...

回答日 2020年06月06日 04:35
この回答がある質問
組織・機関

そのようなご相談も非常に多くいただいております。 顧問のお客様であれば,今まで締結した契約書についてはそのままにして,今後締結する分を改正民法に従って,変更する旨ご依頼される方が多い印象を受け...

回答日 2020年06月05日 10:22

1 - 30 件を表示/全 157 件

現在営業中 00:00 - 24:00

佐久間 洋介弁護士へ問い合わせ

電話番号 03-3509-1030
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
※外出等のためお電話に出ることができない場合もございますが,折り返しお電話をさせていただきます。(翌日以降のご連絡になる場合もございますがご了承ください。)

※メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。(翌日以降のご返信になる場合もございますがご了承ください。)

※事前予約により,夜間,土日祝日にもご面談が可能です。
交通アクセス
駐車場近く