現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
草木 良文弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

不動産・建築16

離婚・男女問題19

全国29

東京都10

( くさき よしふみ ) 草木 良文

小野瀬有法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名1,502 件/匿名:1件

あくまで印象の問題ですので、明確に金額面に表れるようなことはありません。

回答日 2021年10月19日 16:05
この回答がある質問
労働裁判

前職を早く辞めること自体は問題になりません。 転職先は約束通り4月から勤務開始できれば気にしないでしょう。

回答日 2021年10月19日 10:12

一事不再理の原則は刑事裁判でのお話で、同じ件について再び裁判を受けない原則をいいます。 今回のこととは無関係です。 マンション管理組合の予算の使い方に関しては、一度話し合ったことでも事情...

回答日 2021年10月18日 15:32
この回答がある質問
管理組合

婚姻関係の破綻は、既に夫婦としての実質がない状態です。 原因としては、長期間の別居、DV、散財など様々なものがあります。

回答日 2021年10月18日 13:43
この回答がある質問
不倫慰謝料

【質問1】 受任通知を送付後、いつまでに破産申し立てをしなければならない決まりなどはありますか? 特にありませんが、半年から1年程度以上申し立てないと裁判を起こされ、差押えなどを受けることも...

回答日 2021年10月15日 15:44
この回答がある質問
自己破産

【質問1】 配偶者とAに同時に慰謝料請求した場合、配偶者とAの弁護士は同じ弁護士さんが担当されるのでしょうか。(配とAで2人で費用負担) それとも別々の弁護士さんが担当されるのでしょうか。(各自...

回答日 2021年10月14日 15:19
この回答がある質問
不倫慰謝料

【質問1】 本当に欠陥について知らなかった場合は瑕疵担保責任は追求できませんか? そういったことはありません。 売主が欠陥を知っていた場合の規定については、「瑕疵担保責任を負わない特約...

回答日 2021年10月14日 15:12

【質問1】 原告側であるこちらが取り下げたことによって、非があると認めた事になったり、訴えられたことに腹を立てている被告が逆恨みで逆に訴えてきた場合等に不利になるようなことはありますか? そ...

回答日 2021年10月14日 12:14
この回答がある質問
支払督促

【質問1】 コロナ禍の現在金銭的に立ち退くは難しく、立ち退きに合意できない場合半年経ってもまだ住んでいて良いのでしょうか 住み続けてかまいません。 ご記載の内容だけでは、大家が一方的に解約...

回答日 2021年10月14日 11:16
この回答がある質問
契約書

婚約破棄にはあたりません。 婚約は、確実に結婚することまで約束しなければいけません。 「社員になれば結婚しようね!」と言っていても、6年も同棲していて実際に結婚していないのであればどこま...

回答日 2021年10月13日 15:09
この回答がある質問
離婚・男女問題

ご記載の内容であれば、身元を特定される可能性は低いと思います。 少なくともLINEのID又は電話番号が分からないと調査困難です。 継続性については、1回目の証拠があったとしても2回だけなので...

回答日 2021年10月12日 16:50

再婚されて、養子縁組をしているので、養育費の請求はできません。 養子縁組をした時点で、子を第一に養育するのはあなたと再婚相手の方となります。

回答日 2021年10月12日 15:35
この回答がある質問
養育費

>このように反省もなく、反論ばかりで慰謝料増額になりますか? 通常、増額事由として主張されますが、裁判所が大きな増額事由とまで扱っているかは微妙なところです。

回答日 2021年10月12日 15:33
この回答がある質問
不倫慰謝料

主張自体は問題ありませんが、応じるかは相手次第で、強制はできません。 住所は、利害関係人なら住民票を取得できますので、住民票を確認するといいでしょう。 その際、利害関係人であることの証拠...

回答日 2021年10月12日 11:05

おっしゃるとおり、基本的には源泉徴収票から計算します。 昨年から大きな変動がある場合は直近の給与明細から計算することもありえますが、昨年の源泉徴収票から変動がないか確認する必要があります。 ...

回答日 2021年10月12日 10:53
この回答がある質問
婚姻費用

再婚相手に会わせる義務はありません。 そのため、こちらが再婚相手に会わせず、面会交流ができなかったとしても、親権を奪われることはありません。 また、養育費の支払拒否もできません。 公正...

回答日 2021年10月12日 10:25

所有権移転も、第二順位の根抵当権設定も、B銀行の関与は不要です。 B銀行は根抵当権の設定により、所有権移転されても抵当権を実行できますし、後から根抵当権を設定したものより優先できる状態にありま...

回答日 2021年10月12日 09:26

通常はありえません。 相手方の代理人弁護士が依頼内容について口外していたとすると、守秘義務違反で問題となります。

回答日 2021年10月11日 16:46

裁判にはなりません。 裁判をするには詐欺を行っている者が身元を明かさなければいけませんが、そんなことをするはずがありません。

回答日 2021年10月07日 16:26
この回答がある質問
詐欺

【質問1】 相手の口座は2箇所分かっていて、 銀行差し押さえの場合、その時に口座に預金が一定額以上なかったら差し押さえはできないとききましたが、その後入金があった場合、再度差し押さえの手続きが必...

回答日 2021年10月07日 14:29
この回答がある質問
債権回収

差押え後、実際に会社から支払いを受ける際には、会社と連絡をとって振込先を伝える必要があります。 その他、会社から問い合わせがある場合もあります。

回答日 2021年10月07日 14:20
この回答がある質問
婚姻費用

弁護士は、家の住所が分かっているのなら、家に内容証明を送ります。 家の住所がわかっているのにあえて職場に内容証明を送った場合、弁護士は弁護士会から懲戒処分を受けますので、絶対にしません。

回答日 2021年10月07日 13:54

【質問1】 この場合、私がこのまま離婚しない意志を貫けば裁判を起こされても離婚は成立しないのでしょうか? 基本的に離婚は成立しません。 相手は不貞をしていて、いわゆる有責配偶者です。 ...

回答日 2021年10月07日 12:10
この回答がある質問
不倫

>この委任状の内容の中に >資料及び賠償金の授受と書いて >ありますが これは どういう意味で >しょうか? 資料の授受は、示談に必要な診断書などを保険会社や病院...

回答日 2021年10月07日 12:00
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

>弁護士会照会制度で、実家の住所等を調べることは可能でしょうか。 残念ながら、そういった目的での弁護士会照会の利用はできません。 弁護士会照会は、弁護士が法律上の業務を行う場合に利...

回答日 2021年10月07日 10:06

調停でも訴訟でも、こちらが支払わなければいけなくなることはないでしょう。 義母が夫の住む部屋の家賃を支払っていて、あなたが同棲することを知っていたのなら、義母から夫への単なる親族間での援助です...

回答日 2021年10月07日 09:33

【質問1】 信憑性あったとしても、やはり大小関わらず警察は取り調べすらしませんか? 警察は、時効完成後の事件は捜査しませんので、取り調べもしません。 【質問2】 民事の損害賠償請...

回答日 2021年10月05日 14:54
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

一般的な弁護士であれば、そのような重要な証拠を尋問まで出さないことは少ないので、尋問のタイミングでそういった質問がされることも少ないでしょう。 ドラマのように尋問で裁判をひっくり返すことは難し...

回答日 2021年10月04日 23:47
この回答がある質問
裁判離婚

電話代を支払う必要はありません。 法律上、何か主張を通したいのなら、その費用は各自で負担するのが原則です。 そういったクレームには毅然とした態度が必要です。 少しでも支払ってしまうと次...

回答日 2021年10月02日 22:37
この回答がある質問
不祥事・クレーム対応

相手が呼ばないのであればこちらから呼ぶこともないでしょう。 > その実家で私の威圧的な態度や、原告に暴力したことを見たなど という部分は相手が証明するべき事項です。 相手の父親の...

回答日 2021年10月01日 10:29
この回答がある質問
裁判離婚

1 - 30 件を表示/全 1,502 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

草木 良文弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5347-1811
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
メールは24時間随時受付しています。
設備
完全個室で相談