大西 敦弁護士 おおにし あつし

大西 敦弁護士

大西法律事務所

東京都千代田区神田神保町2-14朝日神保町プラザ504
分野を変更する

労働問題

【初回相談無料】【労働組合顧問弁護士】昨今、増加傾向にある労働問題のご相談は、法的知識があれば、依頼者の要求する解決が可能となります。まずはご相談下さい。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求 解決事例あり
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

♦弁護士大西 敦が選ばれる理由♦
①労働組合の顧問弁護士、労働問題の取扱い多数
労働問題に詳しい弁護士が、依頼者にとって、最善かつ丁寧なサポートに努めます。

②相談体制が整った環境
当日・休日・夜間相談もお受けしております。

③相談時に見積り作成可能
費用面がご心配な方のために、お見積もりをご提示致します。
お支払いについては、分割払い/法テラスでも承ります。

④セカンドオピニオンも受付け可能
最初に相談した弁護士の対応が不満、他の弁護士の意見も聞いてみたいなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

⑤秘密厳守
相談者が相談する際にストレスを感じないよう、相談室を個室で落ち着ける雰囲気にしています。


【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・会社が意図的にサービス残業にさせて、残業代を支払わない。
・仕事中に事故に遭ったが、会社から十分な補償を受けられない。
・上司から人格を否定するような発言をされて悩んでいる。病院に行ったら、うつ病と診断された。
・労災を申請したが、その認定内容に不満がある。
・退職した1ヵ月後に支払われるはずの給料が払われない等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。


※労働問題について※
労働問題は、日頃の職場環境において、労働者を悩ますトラブルです。
会社が法律や就業規則を守らず、労働者の権利が十分に保障されていない状況から、ご相談に来られる方が年々増えております。
ご自身だけでは解決が困難だと思いますので、そのような時こそ、経験豊富な弁護士へお任せ下さい。
まずはお話をじっくりうかがって、解決策を導き出します。


■これまでの依頼者の声■
「ずっと未払いだった残業代が、無事に全額回収できて安心しました。」と感謝の声をいただいております。


【アクセス】
最寄り駅:神保町

この分野の法律相談

従業員とのトラブル「 感情が昂ぶる方で、指導をしても否は認めず主張を言うばかりでした。 自己都合という形で退職されました。(週4程度勤務) 退職にあたり手続き中です。 その後弁護士からの書留が届き、給与の支払い、源泉徴収票、雇用契約書(1部しか用意していなく、相手に渡していませんでした)...

 給与が未払いということであれば、未払給与を請求することについての依頼をしているのだと思います。  雇用契約書やタイムカードは残業代の有無について確認するためでしょう。  

大西 敦弁護士

現在は労災認定され保障を受けています。 ・初診から7年以上が経過しています。  月に2度、精神科への通院を初診から続けています。 ・会社が社会保険未加入だったため障害年金を受給することはできません。 ・障害者手帳1級(精神)が交付されています。 ・年月が経ってはいますが、労災を申請する...

1.損害賠償や慰謝料の請求を考えているのですが、上記状況で勝訴(ここでは金額よりも裁判所が原告側に有利な判決を出す可能性)できる可能性は10割中どの程度と予測できますでしょうか?  可能性は何とも言えないところですが、労災が認定しているということは相談者様に相当有利に働きます。  初診から7年経過しているということであれば症状固定時期をどのようにするか、後...

大西 敦弁護士

友人から就職する際に「印鑑証明書」が欲しいと言われました。 入社の際に2人分の「印鑑証明書」が必要だそうです。 ネットで調べたところ、入社の際同様の書類提出を求めるケースはあるようですが、 1.「印鑑証明書」を渡してもリスクはないのでしょうか?(実印とセットでないとリスクは発生しない?) ...

 印鑑証明書は、その印鑑が印鑑登録された印であることを証明するために提出するものです。  例えば、保証人になるということであれば、その書類に押印した上で、印鑑証明書を出すことは考えられますが、印鑑証明書のみを出すということは考えられません。  例えばですが、印鑑証明書から印鑑を作成し、印鑑証明書とセットで悪用することが考えられます。

大西 敦弁護士

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金/成功報酬 【経済的利益の額】 【着手金】    
300万円以下の場合  8%(最低額10万円)  
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円  
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円  
3億円を超える場合 2%+388万円  

【経済的利益の額】 【報酬金】
300万円以下の場合   16%(最低額20万円)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合  6%+138万円
3億円を超える場合 4%+676万円
備考欄 ※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記基準は目安ですので、ご依頼者のご要望にも配慮させて頂きます。
※分割や後払い等、ご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

事故後の救済サポートには、これまで数多く携わってきました。様々なケースが蓄積され、解決に役立つノウハウには自信がございます。実際にお困りの際はご相談下さい。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

♦弁護士大西 敦が選ばれる理由♦
①経験豊富な弁護士の迅速なサポート
交通事故に詳しい弁護士が、依頼者にとって、最善かつ丁寧なサポートに努めます。

②相談体制が整った環境
当日・休日・夜間相談もお受けしております。

③相談時に見積り作成可能
費用面がご心配な方のために、お見積もりをご提示致します。
お支払いについては、分割払い/弁護士特約/法テラスでも承ります。

④セカンドオピニオンも受付け可能
最初に相談した弁護士の対応が不満、他の弁護士の意見も聞いてみたいなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

⑤秘密厳守
相談者が相談する際にストレスを感じないよう、相談室を個室で落ち着ける雰囲気にしています。


【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・まだ怪我が完治していないのに、治療費を打ち切られた。
・保険会社の提示してくる金額に納得がいかない。
・後遺障害認定に対して不満があるがどうすればよいか。
・家族が交通事故で死亡したがどうやって交渉したらいいかわからない。 
・弁護士特約を使って弁護士に依頼したい等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。


※交通事故について※
交通事故に遭われた場合には、できるだけ早く弁護士に相談することが大切です。
加害者側の保険会社が提示してくる示談金は、低めに設定されているケースが多いです。
そこへ弁護士が間に入ることで、より多くの示談金が得られます。
依頼者の利益を最優先に解決に努めます。


■これまでの依頼者の声■
「死亡した家族のためにも、納得のいく補償が受けられて、安心致しました。」と感謝の声をいただいております。


【アクセス】
最寄り駅:神保町

交通事故

料金表をみる

この分野の法律相談

交通事故、過失割合が相手が80で、当方が20です。8ヶ月通院しています。 相手の保険の方が、示談をしてからでも、後遺症認定申請は出来るので、そうすれば、賠償金を、先に受け取れますよと言われました。 正直、事故の後、仕事に支障が出て、お給料も、大幅減です。生活が苦しいので、先に示談に応じて、その後...

>でも、先に示談をしてからの後遺症事前認定に、不利はないのでしょうか? >このまま、示談に応じて良いのでしょうか? 示談すること自体は構いませんが、示談書には、後遺障害は別途協議といった条項を入れておく必要があります。 後遺障害については触れていない内容で示談してしまうと、後遺障害も含めて示談したとされることになりかねません。

大西 敦弁護士

損害賠償(交通)請求事件の被告として、口頭弁論呼出状及び答弁書催告状が届きました。 内容は私の話を聞かず、現場検証無しで途中で次の現場に行った警察官の相手側寄りの事故証明書、相手側の言い分に違うことが多く、答弁書に書ききれないほどです。 事故は右端車線で停車中に追突され、ミラ―破損だったのに...

①民事の物損事故の損害賠償事件を取り扱ってくれる弁護士事務所はありますか?  それは多数あると思います。  まずはご加入の保険会社に相談すべきだと思います。 ②反論の多い答弁書は弁護士さんにお任せしたほうが良いでしょうか?  事故態様について争いがあるようですし、難しい事案だと思いますので、弁護士に依頼した方がいいと思います。  相談者...

大西 敦弁護士

業務停止となった法律事務所に交通事故の件で依頼をしています。 先月、示談が済み保険会社から弁護士事務所に入金をされたようですが、今回業務停止処分になり保険会社が支払った示談金を支払ってもらえるのかが不安です。 その法律事務所に電話したところ、アルバイト?なのか電話に出てきた人は、業務停止中...

>朝一にその法律事務所に電話した時は、随時振り込みます。といわれたのですが、夕方に電話した>ら振り込みもできません。と言われました。 >話が、朝と夕方で違うので不安になりました。  今回の件でその法律事務所には電話が殺到しており、業務停止について理解していない者が対応してしまっただけだと思います。  業務停止によって代理人としての支払い(例えば、債...

大西 敦弁護士

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金/成功報酬 【経済的利益の額】 【着手金】    
300万円以下の場合  8%(最低額10万円)  
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円  
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円  
3億円を超える場合 2%+388万円  

【経済的利益の額】 【報酬金】
300万円以下の場合   16%(最低額20万円)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合  6%+138万円
3億円を超える場合 4%+676万円
備考欄 ※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記基準は目安ですので、ご依頼者のご要望にも配慮させて頂きます。
※分割や後払い等、ご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

相続紛争についてのポイントを抑えておりますので、長期化しないスピード解決に努めます。依頼者を少しでも有利な状態に解決させることが何よりも重要と考えております。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄 解決事例あり
  • 相続人調査
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

♦弁護士大西 敦が選ばれる理由♦
①経験豊富な弁護士の迅速なサポート
遺産相続に詳しい弁護士が、依頼者にとって、最善かつ丁寧なサポートに努めます。

②相談体制が整った環境
当日・休日・夜間相談もお受けしております。

③相談時に見積り作成可能
費用面がご心配な方のために、お見積もりをご提示致します。
お支払いについては、分割払い/法テラスでも承ります。

④セカンドオピニオンも受付け可能
最初に相談した弁護士の対応が不満、他の弁護士の意見も聞いてみたいなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

⑤秘密厳守
相談者が相談する際にストレスを感じないよう、相談室を個室で落ち着ける雰囲気にしています。


【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・相続財産が不動産しかないため、どのように分割してよいかなかなか決まらない。
・親の生前に親の財産を管理していた兄弟が、預金を無断で引き出したために相続財産が減少してしまった。
・親の死亡後、しばらくして生前に借金があると言われた。
・家族の関係が疎遠になっていてなかなか話し合いが進められない等。

お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

※遺産相続について※
遺産相続を取り巻く全ての問題に対応いたします。
特に、紛争予防に努めておりますので、トラブルが予想される場合は、当事務所へご相談下さい。
遺言書の作成、相続放棄、被相続人の債務整理にも対応いたします。
解決後の関係性も考慮して慎重に対処して参ります。


■これまでの依頼者の声■
「遺産相続が、こんなにも大変なものだと思わなかったので、先生に最後までご協力いただき大変感謝しております。」との声をいただいております。

この分野の法律相談

状況  10年ほど前の母の葬儀の後で、俺が死んだら全財産をお前に譲る遺言を書くから家に戻って来て在宅介護をしてくれと父から頼まれました。そのとき、父の甥にあたる私が子供のころから親しい司法書士が同席していました。母の死は認知症の父の介護疲れがあったと思いますので、妻には大反対されましたが、要...

質問  やっと有料介護施設もみつかり、9月から父に入居して貰うことで、妹に引き続き父の介護をお願いしています。介護施設入居前に、弁護士さんに新たな公正証書遺言を登記して貰うべきでしょうか。要介護3の認知症の父は自宅で寝たきりで、妹が通いで介護してるので、妹に内緒で新たに公正証書遺言の登記は不可能です。  公正証書遺言は公証人が本人に確認の上で作成されるもの...

大西 敦弁護士

親が亡くなり、二ヶ所の土地建物と預金を兄弟3人で相続することになりました。 一人が同居していた土地建物、もう一人が地方にある土地建物、もう一人が預金という分け方を提案したところ、同居していた相続人が二ヶ所の土地建物と預金の3分の1を主張して話し合いにならなくなってしまいました。 その上相続税控...

 「放棄が間に合わず相続税がかかった場合、相続人二人を訴えると言っています。」という点については、何の訴えなのかよくわかりませんし、到底認められるものではありません。仮に、その相続人が訴えようとしても、おそらく引き受けるような弁護士はいないと思いますので、あまり気にされなくてもいいと思います。  ただ、このままでは遺産分割協議が整わないままですし、おそらく任...

大西 敦弁護士

関東の会社を定年退職後関西に引っ越しした父が関西で亡くなり、遺産相続が発生しました。 この場合、いろいろ調べて頂くことも考えると、 関東と関西の弁護士さんどちらに頼むのがよいのでしょうか。 依頼主は関東に住んでいます。

 判断要素としては、打ち合わせが簡単にできるかどうか、関西で調査しなければならないような相続財産があるかどうか、他の相続人の居住地、遺産分割調停になった場合どこの家庭裁判所で行われるか(管轄は相手方のうちの一人の住所地です)といったところだと思います。  取りあえずはお近くの弁護士に相談されてから決めてもいいのではないかと思います。

大西 敦弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金/成功報酬 【経済的利益の額】 【着手金】    
300万円以下の場合  8%(最低額10万円)  
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円  
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円  
3億円を超える場合 2%+388万円  

【経済的利益の額】 【報酬金】
300万円以下の場合   16%(最低額20万円)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合  6%+138万円
3億円を超える場合 4%+676万円
備考欄 ※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記基準は目安ですので、ご依頼者のご要望にも配慮させて頂きます。
※分割や後払い等、ご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

【初回相談無料】【土日・夜間・早朝対応可能】不動産・建築の取り扱い多数。まずはお気軽にご相談ください。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き 解決事例あり
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

不動産・建築の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・元請けの建設会社との間でトラブルがあり、約定の請負代金、工事代金が支払われない。
・ビルの一室を借りて、店舗を経営しているが、貸主からビルの建替えを理由に明渡しを求められている。立ち退かなければならないのか。立退料はどの程度認められるのか。
・マンションの1室を貸しているが、借主が賃料を4か月滞納しているので、賃貸借契約を解除し、貸室の明渡しと未払い賃料の回収をしたい。
・工務店を経営していますが、追加工事代金を支払ってもらえません。どうすればよいか。
・地主さんから借地の明渡しを求められている。借地権の金額はどのように算定されるか。
・設計図面通りに工事が施工されていない。建築業者に何度もやり直しを求めたが、対応してくれない。どうすればよいか等

不動産・建築の分野は、予期せぬ事態や理不尽な理由で、トラブルに巻き込まれるケースが多数ございます。

これまでの実績を基に、スピード解決に努めますので、まずはお気軽にご相談下さい。

依頼者にご納得いただける解決に努めるのが、弁護士の役目です。

この分野の法律相談

賃貸借契約について 現在賃貸の一戸建てに住んでいます。当初は不動産会社が間に入っていましたが、2年前から大家さん自身が管理することになりました。その時次回の更新(6か月後)はしませんと通知が来たのですが、拒否をしました。契約を更新しない理由は大家さんの奥様がご自分の家にまた住みたいという理...

1)契約終了6か月前には更新拒否の通知は届きましたが、いかなる理由でも賃借人は立ち退きをしないといけないのでしょうか? 更新拒絶が認められるためには、いわゆる正当事由が必要です。  「契約を更新しない理由は大家さんの奥様がご自分の家にまた住みたいという理由です。」というのは、正当事由としては弱いと思います。 2)今回のような更新料のトラブルの場合...

大西 敦弁護士

特養に入所中の高齢者が所有し賃貸していた土地を、第三者が借主から貸主に無断で相場の六分の1の賃料で 平成18年7月から十年間ちかく転借していました。これは高齢者虐待等防止法27条1項の「財産上の不当取引」に該当して、第三者による高齢者の経済的虐待になりますよね? これによる不当利得分の請求は...

 無断転貸借は、賃貸借契約の解除事由にはなりますが、不当利得返還請求は難しいと思います。  転貸借契約も契約自体は有効だからです。所有者である高齢者の方が借主から賃料の支払いを受けていたのであれば、特段損害もないということになります。

大西 敦弁護士

家主から退去要請されています。 (1)更新は8月4日。2年前の更新時に購入の話があったのですが(私も購入の意思あり)、値段の折り合がつかず賃貸契約を結びました。今月7日朝に不動産屋から連絡があり「まだ購入意思はあるか?」との話あり。「はい」と返事をし、家主からの提示金額を待っていました。そして7...

(1)これは、退去正当事由にあたるのでしょうか?また、私は立ち退かなくてもいいのでしょうか?可能であれば立ち退きたくありません。  家主の息子が相談者が賃借している家に住む必要性が問題になるわけですが、正当事由としては弱いと思います。仮に、正当事由が認められたとしても相当の立退料と引き換えになります。   (2)立ち退く方向で検討するならば、どれくらいの金...

大西 敦弁護士

不動産・建築の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料(時間制限はありません)
着手金/成功報酬 【経済的利益の額】 【着手金】    
300万円以下の場合  8%(最低額10万円)  
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円  
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円  
3億円を超える場合 2%+388万円  

【経済的利益の額】 【報酬金】
300万円以下の場合   16%(最低額20万円)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合  6%+138万円
3億円を超える場合 4%+676万円
備考欄 ※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記基準は目安ですので、ご依頼者のご要望にも配慮させて頂きます。
※分割や後払い等、ご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

離婚を考え始めたら、まずは事前準備をしましょう。実際に離婚を切り出したときには、依頼者を有利な解決に導きます。経験豊富な弁護士へ全てお任せ下さい。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

♦弁護士大西 敦が選ばれる理由♦
①経験豊富な弁護士の迅速なサポート
離婚・男女問題に詳しい弁護士が、依頼者にとって、最善かつ丁寧なサポートに努めます。

②相談体制が整った環境
当日・休日・夜間相談もお受けしております。

③相談時に見積り作成可能
費用面がご心配な方のために、お見積もりをご提示致します。
お支払いについては、分割払い/法テラスでも承ります。

④セカンドオピニオンも受付け可能
最初に相談した弁護士の対応が不満、他の弁護士の意見も聞いてみたいなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

⑤秘密厳守
相談者が相談する際にストレスを感じないよう、相談室を個室で落ち着ける雰囲気にしています。


【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・親権を取りたい
・養育費の支払いを相談したい
・不貞行為の相手方への慰謝料請求したい
・離婚した後の経済面での不安がある。
・離婚をしたいが相手と話をすることができない、話をしたくない等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。


※離婚・男女問題※
離婚は人生の大きな決断です。
簡単には妥協されたくないと思いますので、納得する離婚をお望みの場合は、弁護士へご相談下さい。
まずは依頼者の要求をうかがって、そこから現実的に対処できそうかを見極めて参ります。
実際にお困りの際は、ご相談下さい。


■これまでの依頼者の声■
「長年連れ添ってきたのに、浮気されて家を出て行ったので、要求通りに解決できて、本当に良かったです。」と感謝の声をいただいております。


【アクセス】
最寄り駅:神保町

離婚・男女問題

料金表をみる

この分野の法律相談

配偶者から不倫の疑いで離婚調停を申し立てられました。現在、離婚調停中です。 実は、この配偶者自身に過去(17年前)に不倫の疑いがあったことから、離婚調停が申し立てられる前のやり取りの中でその事を指摘したところ、配偶者自身の過去の不倫を配偶者が自ら認めました。私は配偶者の不倫の事実をそこで初めて知...

1 このような状況で円満解決に持っていくには離婚調停では難しく、裁判までしないと決着できないのでしょうか?  調停はあくまで話し合いですから、双方が合意しなければ成立しません。  配偶者がそれでも離婚を求めるということであれば、離婚訴訟を提起する他ありません。  ただ、相談者様に不貞行為がなければ、判決で離婚が認められることはないと思います。  2 配偶...

大西 敦弁護士

主人の不倫で相手女性に対して慰謝料請求の裁判を起こしました。最初から打ち合わせ等は全く無く、1.2度電話連絡があったくらいで、一審が終わった時に結果(敗訴)の連絡がありました。 担当の事務官の方に「控訴しましょう。」と言われ控訴しましたが、その後まったく連絡が取れなくなりました。担当の事務官の方...

>1. 原審で不貞の具体的な立証もされていない。 >2. 控訴審でも控訴理由書の提出もされず、立証もされていない。  原審で何をしたのかはよくわかりませんが、控訴理由書を出していないというのは考えられないところです。また、控訴審の判決から3週間経過後の連絡ということであれば、依頼者に連絡がないまま上告期間が過ぎてしまったということになりますので、かなり重大...

大西 敦弁護士

現在、離婚調停中です。相手方は今すぐの離婚を求めていますが、私の方は再来年の春まで待って欲しいと思っています。 理由は、娘が今中2で、来年度高校受験を控えているからです。そのような時期に離婚すれば、子供は予備校代や高校入学後の学費について無駄な心配をするでしょうし、そうでなくてもストレスの多...

 現在、別居しているかどうかはわからないのですが、離婚原因は相手方にあるようですし、相当期間の別居でもなければ、離婚訴訟になっても離婚が認められることはないと思います。  従いまして、「私の方は再来年の春まで待って欲しいと思っています。」ということではなく、離婚するかどうかは相談者様が自由に決めるべき問題です。  また、離婚した場合は養育費の問題が生じますが...

大西 敦弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金/成功報酬 【経済的利益の額】 【着手金】    
300万円以下の場合  8%(最低額10万円)  
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円  
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円  
3億円を超える場合 2%+388万円  

【経済的利益の額】 【報酬金】
300万円以下の場合   16%(最低額20万円)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合  6%+138万円
3億円を超える場合 4%+676万円
備考欄 ※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※上記基準は目安ですので、ご依頼者のご要望にも配慮させて頂きます。
※分割や後払い等、ご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
大西法律事務所
所在地
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-14朝日神保町プラザ504
最寄り駅
神保町駅

電話で問い合わせ
050-5281-3093

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日祝09:00 - 22:00
定休日
なし
備考
【夜間・早朝・休日】もご予約の上,ご相談対応いたしております。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
大西法律事務所
所在地
東京都千代田区神田神保町2-14朝日神保町プラザ504
最寄駅
神保町駅
大西法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5281-3093

※大西法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 22:00
  • 土日祝09:00 - 22:00
定休日
なし
備考
【夜間・早朝・休日】もご予約の上,ご相談対応いたしております。
対応地域