鈴木 孝弘弁護士 すずき たかひろ

鈴木 孝弘弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
企業法務・顧問弁護士
全国 20
栃木県 1

弁護士法人はるか栃木支部栃木宇都宮法律事務所

栃木県宇都宮市大通り2-3-1井門宇都宮ビル3階
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名14 件/匿名:0件

質問の内容が非常にわかりにくいので、上記質問を私なりに理解した範囲での回答ということになりますが、基本的には、Cというタレントを起用するCM契約で、あなたとAが契約の当事者ですので、Aに対して、債務...

回答日 2019年02月23日 19:46

筆界確定の立ち会いは義務ではありません。 ゆえに、立ち会わないといけないわけではないというのが法律の建前です。 ただし、「正当な理由なく」立会いに来られない場合、それによって相手方が太陽光発電施...

回答日 2019年02月23日 19:23
この回答がある質問
近隣トラブル

これはあくまでいち弁護士が民法の解釈をした場合の意見ですが… 1 ガソリン代について   あなたと相手方でアクセサリーの売買契約が成立しましたが、あなたの過失(金メッキであることを知らないで売っ...

回答日 2018年11月23日 12:59

> 1.このような場合に契約上のペナルティは発生するのでしょうか? →特に契約書に定めていない限り、難しいと思います。  HMが謝罪して新しい最終図面を持ってきてくれるというところでしょう...

回答日 2018年11月22日 12:21
この回答がある質問
建築

> -気付いていても結婚していると聞いてなかったら訴えられませんか?または慰謝料減額できますか? > 結婚していることをしらなかったと言うことがいいのでしょうか。 →理屈から言えば、...

回答日 2018年11月22日 11:54
この回答がある質問
離婚・男女問題

> 1.この土地賃貸借契約は有効なものなのでしょうか。 →有効ですが、期間に関しては30年以上となってしまいます。  ちなみに定期借地権(3種類)という契約もありますが、どの契約も契約期間...

回答日 2018年11月15日 19:57

あくまで一般論ですが、右折事故の場合は直進車の方が右折車より優先しますので、通常は右折車の方が過失割合が高いのですが、本件の場合、保険屋さんも相手方が信号違反をしていることを認めているので、相手方信...

回答日 2018年11月09日 19:27
この回答がある質問
過失割合

> 1.前月の仕入れ代金の引き落としに使われる35万円も預金口座にあれば差押の対象になりますか? > 2.前月に食材や衣類をカードで買った場合、生活費の5万円から引き落としされますが、...

回答日 2018年11月09日 18:06

最初の質問については、請求可能だと思います。 損害の範囲ですが、施工業者に配管を含む空調の無償修理をさせることはもちろんですが、これができない、あるいは、やらない場合には他の業者に修理してもらって...

回答日 2018年11月08日 18:51

詳しい状況がわからないので一般論しか申し上げられませんが、借地の場合で地主所有の私道しか公道に出ることができない場合は、この私道の利用について借地契約で取り決めがなされているはずです。おそらく、その...

回答日 2018年11月08日 18:34
この回答がある質問
不動産・建築

土地に限らず売買は、目的物の特定と代金額は契約の要素(絶対に決めなければならないもの)となります。土地の場合、売主はどの範囲までが売買の対象となっている土地なのか明示する義務があり、仲介業者はこれに...

回答日 2018年11月08日 18:16
この回答がある質問
土地の境界線

降格処分・勤務地変更は、会社側から辞令という形で出てきてこれを受けるか否かはあなた次第ですので、辞令を受けた後に少し考えさせていただきますと言って持ち帰り、先程あげた機関に相談するのがよいと思います...

回答日 2018年11月02日 11:37
この回答がある質問
退職勧奨

> 1,彼を訴えるにはどうすればいいですか? →この場合、あなたは彼が既婚でなかったら交際しなかったであろうことが通常ですので、貞操権を侵害されたとして、理屈上は慰謝料の請求ができます。ただ...

回答日 2018年11月01日 20:16
この回答がある質問
不倫

返済条件の変更の覚書を作成すればよいと思います。 内容は当事者、原契約の契約日などで原契約を特定してその支払い条件の変更を合意した内容の頭書、第1条で条件の変更の内容、第2条でそれ以外は原契約の条...

回答日 2018年11月01日 19:52
この回答がある質問
金銭消費貸借契約

1 - 14 件を表示/全 14 件

鈴木 孝弘弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5350-5415

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 20:00
  • 土曜10:00 - 18:00
定休日
日,祝
備考
電話受付時間
平日9:00-21:00
土曜日10:00-21:00
日・祝日9:00ー20:00
対応地域
経歴・資格
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
英語