現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小林 大祐弁護士

( こばやし だいゆう ) 小林 大祐

裾野法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:523 件/匿名回答数:0件

①について 事故と損害との因果関係等の証明責任は相手方にあるところ、現状ではこれらが明らかでないため、今後、訴訟等になった場合でも賠償義務は認められないと判断される可能性が高いと思います。(仮に敗...

回答日 2019年09月07日 18:37

典型的な事故態様ではありませんので、別冊判例タイムズNo.38で過失割合は定められていません。また、申し訳ございませんが、現状、このような事故の裁判例が存在するかどうかは把握しておりません(調査すれ...

回答日 2019年09月07日 18:20
この回答がある質問
過失割合

車体がほとんど通路内にあり、通路を塞ぎ続けている状況で切り返しを続けていたのであれば、当然、相手方車両としては、前方の相談者様車両の確認が容易であったと考えられるので、別冊判例タイムズNo.38【3...

回答日 2019年09月07日 02:21
この回答がある質問
過失割合

相談者様の保険会社が対人賠償でご友人の対応をしているとのことですが、ご友人の治療費に関しては、ご友人の通院している各医療機関に対し、相談者様の保険会社が治療費を直接支払っているような状況ということで...

回答日 2019年08月16日 02:56
この回答がある質問
休業損害

自動車事故型弁護士特約が今回の交通事故について利用不可能という状況で、事故後に弁護士特約の内容を変更するということでしょうか。 その場合、変更後の保険の内容が遡及適用(過去にさかのぼって適用)され...

回答日 2019年08月16日 01:14
この回答がある質問
治療費

同一の不貞行為に基づく損害賠償請求であれば二重起訴に該当するため、訴えは不適法として却下されます。 民事訴訟法第142条 裁判所に係属する事件については、当事者は、更に訴えを提起することができ...

回答日 2019年08月16日 01:01
この回答がある質問
離婚・男女問題

まだ警察に連絡をしていないのであれば早急に連絡が必要です。 事故時に警察に事故報告をせず事後的に報告する場合、相手方の協力がないと事故の証明ができないため、相手方が非協力的だと交通事故証明書が発行...

回答日 2019年08月16日 00:57
この回答がある質問
交通事故

レンタカー会社の保険契約の内容はわかりませんが、通常であれば、人身傷害保険を使う経済的なデメリットはありません。 レンタカーの会社が連絡をとってくれないのであれば、相談者様にて人身傷害保険に保険...

回答日 2019年08月16日 00:52

基本的な流れを説明します。 物損については、相談者様にて業者に修理費用を見積もってもらう等して、相手方に請求すれば良いと思います。 示談を待たずに修理するのであれば、後日、修理費用を争われた場合...

回答日 2019年08月16日 00:40
この回答がある質問
交通事故

証拠がなくとも、民事訴訟を提起することは可能です。 相談者様に接触した認識がないのであれば、支払いに応じず、訴訟で争っていくことが考えられます。

回答日 2019年07月24日 04:10

受傷の程度や治療内容に疑義があるのであれば、訴訟等で治療内容等について判断されるまでは賠償を拒絶するという手段を取ることも考えられます。 自動車保険以外にも、住宅の火災保険や学校の保険、クレジット...

回答日 2019年07月12日 02:57
この回答がある質問
交通事故

被告が答弁書を提出せず出廷もしない場合や、被告が原告の主張の全てを認める場合であれば、第1回期日で終結し、判決期日が指定されることもありますが、そうでないのであれば、基本的には、第1回期日で終結し、...

回答日 2019年07月11日 00:26
この回答がある質問
交通事故裁判

1について 通常修繕に要するであろう費用が賠償の対象になります。 相談者様が納得しないのであれば、その段階で賠償をする必要はありません(その場合、納得しない相手方から訴訟提起等をされるリスクがあ...

回答日 2019年07月11日 00:23
この回答がある質問
消費者被害

相談者様の細かい事故態様に関する主張や相手方の細かい事故態様に関する主張を確認のうえ、双方車両の損傷状況の写真等を確認しなければ、予想の精度をあげるのは困難ですのでご了承ください。 まず、ドラ...

回答日 2019年07月11日 00:17
この回答がある質問
交通事故裁判

相談者様車両が接触の直前に停止したのではなく、相当程度前から停止していてクラクションも鳴らしていたという事実が認定されるのであれば、相手方の過失が100%という判断をされること可能性は十分あると思い...

回答日 2019年07月09日 20:57
この回答がある質問
交通事故裁判

追突事故の場合、基本的には被追突車両には過失がなく、追突車両の前方不注視や車間距離不保持等の一方的過失によるものと考えられますが、被追突車両が危険を回避するためにやむを得ない場合でないのにもかかわら...

回答日 2019年07月09日 20:46

ホテルで長時間個室にいること自体は不貞行為には該当しませんが、不貞行為を推認させる事実になるため、相手方の配偶者が相談者様の不貞行為等を理由に損害賠償請求の訴訟を起こした場合に、相談者様が否認しても...

回答日 2019年07月09日 20:37
この回答がある質問
不倫

質問1 支払督促でいう債権者・債務者は訴訟でいう原告・被告のようなものです。 記載してもただちに借金を認める事にはなりません。 質問2 それで良いと思います。 質問3 【期限の利...

回答日 2019年07月07日 00:38
この回答がある質問
時効の援用

警察署ごとに運用は異なると思いますし、私も詳細な運用までは把握していないため、「基本的に」という留保をつけました。 ただ、今回のケースでは、被害者が骨折をしており傷害が軽微とはいえませんし、取調べ...

回答日 2019年07月06日 15:06

貸主の意向如何によりますので、貸主に確認してみてください。 既に解除の意思表示がなされており、その後の入金なのであれば、貸主が明渡しを求めるなら、いずれは退去しなければならない可能性が高いです。

回答日 2019年07月06日 05:02
この回答がある質問
賃料の滞納

一度診断書が提出され取調べがなされた以上、基本的に、取下げは難しいと思います。

回答日 2019年07月06日 04:57

> 仮にですが、症状固定になった場合、弁護士特約も加入していますので今後の参考にしたいのですが、健康保険を使用した分の慰謝料も請求可能なんでしょうか? →基本的には事故から症状固定までの治療...

回答日 2019年07月06日 04:52
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

裁判所からの封筒は差出人が裁判所であることがわかるようになっています。

回答日 2019年07月06日 04:43

今回のケースでは相談者様が退職しているわけではなさそうですので、働きたくても働けない状況にあるというだけで、3か月以内に退職したら費用を全額返さないといけないという合意書・覚書の条件は成就しておりま...

回答日 2019年07月05日 12:17
この回答がある質問
労災

1について 消滅時効は援用する必要がありますので、平成25年の時点で時効が自動的に成立するわけではありません。 2について その可能性は低いです。 3について 訴訟後の判決や和解調...

回答日 2019年07月05日 12:09
この回答がある質問
時効の援用

保険実務だけでなく裁判実務でも、交通事故に基づく車両損害に関しては、賠償義務者は基本的に、修理費用か車両時価額いずれか低額な金額を限度にしか賠償義務を負いませんので、残念ながら訴訟をしても賠償額は時...

回答日 2019年07月05日 01:54
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

労災と認められる可能性は十分あると思います。

回答日 2019年07月05日 01:48
この回答がある質問
労災

なぜ会うことができないのかがわからないのですが、どうしても会えないのであれば、住所を教えてもらったうえで、郵便局の局留めサービス等を利用して、郵送で書類に署名押印してもらうのはどうでしょうか(この方...

回答日 2019年07月05日 01:42

婚姻費用は、夫婦の収入で判断されます。 夫婦の収入が同程度であれば婚姻費用は0円となる可能性もあります。 また、家賃が高額すぎるようであればその点が修正要素となる可能性もあります。

回答日 2019年07月05日 01:38
この回答がある質問
婚姻費用

1 訴訟等をして債務名義を取得し、債務名義に基づいて預金口座を差し押さえることが考えられます(預金口座を特定する必要がありますが)。 2 個人が特定できるようであれば、名誉毀損等で訴えられる可...

回答日 2019年07月05日 01:30
この回答がある質問
借金

1 - 30 件を表示/全 523 件

小林 大祐弁護士へ問い合わせ

電話番号 055-992-0006
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談