田中 俊平弁護士 たなか しゅんぺい

田中 俊平弁護士

HOPE法律事務所

静岡県 静岡市 葵区伝馬町9-7 塚本ビル5階A号
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名42 件/匿名:0件

> 別居を考えています。 > 子供と2人でていくつもりです。 > > 連絡はメールなどなら返信するつもりです。 > 面会も様子をみて > してもらってもいいとは...

回答日 2015年11月26日 10:45
この回答がある質問
養育費

相談者様 仮に、争いになった場合には、どちらも立証が不可能ということになるので、ないものとして扱うのが通常だと思います。 裁判官によっては、どちらかの主張が信用性があるとして、どちらかの主張を採用...

回答日 2015年11月25日 11:11
この回答がある質問
財産分与

> 返答ありがとうございます。 > 書類の作成についてお教えください。 > > 書類の「題名」は何とすれば良いのでしょうか? > 「示談書」や「和解書」といった題...

回答日 2015年10月19日 09:55
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

> 売買契約が無効になった場合、売り主が相手に引き渡した商品の所有権は買い主から売り主に戻る、というか所有権が買い主に移転しなかったことになるんですか? 所有権が最初から移転しなかったという...

回答日 2015年10月09日 15:24
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

> 1、正しい仕様の物が届くまでに結局3週間以上遅れる事に関する賠償金 基本的には難しいと思います。 どのような損害を、遅延したために生じた損害とみるかにより、損害場使用請求の可能性は変わり...

回答日 2015年09月07日 08:50
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

養育費婚姻費用等には基本的にすべての費用が含まれます。婚姻費用等以外は相手方から基本的に追加して金銭の請求をできないとお考えください。 足りない分は出てきますが、これは法律の限界とお考えください。 ...

回答日 2015年06月30日 11:20
この回答がある質問
養育費

売買契約は双務契約という、代金の支払いと、商品の受渡が契約上同じ価値として交換される契約になります。 双務契約では、なにも定めていない場合には、同じ価値のある商品の受渡と、代金の支払を同時に行わせる...

回答日 2015年06月28日 17:51
この回答がある質問
民事・その他

お知り合いの方の刑事事件であれば、そのお知り合いの方が捕まっている地方を管轄する「検察庁」に提出するのが一番です。場合によっては、警察も受け取ってくれるかもしれませんが「検察」の方がいいと思います。

回答日 2015年06月28日 17:34
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

昨日の今日なので、警察が動くとしてももう少し後になると思います。 警察に事情を話してもいいと思いますが、被害申告がない場合もありますから、店に連絡して被害者の方がまだ怒っていたのであれば、謝りたい...

回答日 2015年05月25日 10:05
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

養育費自体は、扶養義務者であれば義務なのですが、一括の支払いであったり大学費用について強制ではありません。 当事者間で内容を作成しても法律的に通らない内容であったり、後日紛争になってしまう可能性が...

回答日 2015年05月24日 21:56
この回答がある質問
養育費

提出された書面や証拠は、裁判所書記官と呼ばれる方々が、裁判所で使用してあるファイルに編綴し直します。私達弁護士も、書面のみを出して、ファイルは出さないことが多いです。 ホチキスは、主張書面と証...

回答日 2015年05月24日 21:52
この回答がある質問
準備書面

それで大丈夫だと思います。 調停の文書も含め、裁判所に提出する文書は内容がわかればそれで大丈夫です。 特にご本人が提出される書面については、裁判所もそれを前提に読んでくれますよ。

回答日 2015年05月24日 21:46

特に違いはありません。 注文時に、お金がないと知っていれば詐欺罪が成立します。 注文時にお金がないと知らない場合には、詐欺罪は成立しません。 この場合でも、お会計の時にお金がないこ...

回答日 2015年04月07日 20:49
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

面会交流の不履行による間接強制は、確かに最近の最高裁判決において認められる場合が出てきました。 しかし、それは、面会交流の条項が十分に特定されている場合の事案です。 面会交流の調停条項等が、一般...

回答日 2015年03月15日 11:57
この回答がある質問
面会交流

たなかまさるさん >>この場合は婚姻関係を続ける意思があるととられるのでしょうか? 婚姻関係を続ける意思があるかどうかは、離婚を争われた場合に問題となるので、調停や裁判を離れ...

回答日 2015年02月17日 08:57
この回答がある質問
別居

①裁判の前に、『おそらくこうなる』と裁判官が本当に言うのか? はい。あります。今回は、別居期間についてあまり相談者様の弁護士さんが重視していなかったのではないでしょうか。 ②判例タイムズ...

回答日 2015年02月16日 21:21

SEKAI WA OWARIさん >>1ヶ月くらい前に、友達がいきなり木刀や素手で殴られる事件がありました。友達は抵抗せず、土下座までさせられとりあえずその場を離れました。 帰り...

回答日 2015年02月14日 14:16
この回答がある質問
暴行

>>業務委託であっても損害賠償の責任を注文者にするのはコンプライアンス上問題が無いのでしょうか?また、その場合契約書にはどのように記述するのが妥当なのでしょうか? 特に問題ないと思...

回答日 2015年02月13日 14:17
この回答がある質問
業務委託

温故知新さん 法的には、家賃アップをしたいというのは、あくまで近隣との相場等から家賃が低いときに一方的にアップできる権利が生じます。 それ以外のときは、あくまで話し合いだと思います。 ...

回答日 2015年02月12日 20:37

>>今からでもやはり貸借契約など交わしたほうがよろしいでしょうか? 賃貸借契約書を交わすより、返済を行い、当事者間ではこれ以上貸し借りがない(債権債務が存在しないと法律的には表現し...

回答日 2015年02月10日 19:52
この回答がある質問
借金

きゅーきゅー。さん >>友達の身分証を借りて無料の会員制クラブ等へ行く行為は違法になりますか? 因みに友人には了承をもらっていますし、私が正式な身分証を持っていないので、友人から...

回答日 2015年02月08日 12:38
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

レッドサンズさん >>親権争いで、施設から子らを出し再婚して 養育するつもりでいますが、 具体的に子らに何ができるかをのべたいのですが 皆様どんなことをかかれてますか? ...

回答日 2015年02月07日 20:45

配偶者に相続権が発生しませんので、相談者様のご親族に相続権があると思われますよ。

回答日 2015年02月06日 08:44
この回答がある質問
相続 権利

メルメルさん お父様がご存命の間は、財産管理を誰がおこなっても単純承認になるといったことはありませんのでご安心ください。 ただ、親族の方が、財産管理の不備を主張することもあるので、必要な...

回答日 2015年01月03日 13:25
この回答がある質問
財産処分・管理

あさ77さん こんばんは。弁護士の田中と申します。回答は以下のとおりになります。 このような場合法律的な正解はありません。あくまで、相手方にお願いをして写真を消してもらうようにするしかあ...

回答日 2014年10月06日 23:14
この回答がある質問
インターネット

gisuzuさん 弁護士の田中と申します。回答は以下のとおりです。 >>以上の条件で損害賠償請求は行えるでしょうか? 損害賠償はできないと思います。 この場合、損害が...

回答日 2014年09月28日 00:26
この回答がある質問
通信販売・オークション

TG24さん はじめまして。弁護士の田中と申します。回答は以下のとおりとなります。 >>そもそも契約が切れている会社が、契約解除後の制約を決めている「覚書」に効力があるのでし...

回答日 2014年09月26日 18:31
この回答がある質問
業務委託

ふぉっくす大尉さん こんばんは。弁護士の田中と申します。回答は以下のとおりです。 >>弟がアダルトサイトを開いてしまい 請求されています その有料アダルトサイトは会員登録は...

回答日 2014年08月30日 20:13
この回答がある質問
ワンクリック詐欺

bepo1225さん こんばんは。弁護士の田中と申します。回答は以下のとおりになります。 >>68歳の親戚に不動産購入資金1600万円を借金します。 自分たちで借用書を作成...

回答日 2014年08月14日 19:06
この回答がある質問
契約・借用書

こまったくんさん はじめまして。弁護士の田中と申します。回答は以下のとおりになります。 《質問》 ●もし、この状態を放置して瓦が落ち、誰かが(家族・他人問わず)怪我をした・あるいは...

回答日 2014年08月10日 16:44
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

1 - 30 件を表示/全 42 件

田中 俊平弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5450-4095
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日08:00 - 22:00
定休日
土,日,祝

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談