弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
岡本 卓大弁護士

岡本 卓大弁護士 おかもと たくお

050-5265-6057
現在営業中
09:30 - 18:00
「感謝の声」をおくる
あさか総合法律事務所
埼玉県朝霞市東弁財1-1-24 ブエナビスタ206
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名322 件/匿名:6件

基本的には悪質な架空請求詐欺と思われるので支払う必要はありません。 ただ、最初の29万円の請求の時点で無視していればそれ以上の対応は必要ありませんでしたが、住所等の情報を教えてしまっているのであれば...

0
回答日 2017年02月28日 18:37
この回答がある質問
ワンクリック詐欺

> 給料も差し押さえに近い形で、週に1万円を生活費でもらうだけ、仕事が終わったあとは遊びにいくのか帰るのか、帰るのは自分の家(社宅)なのか婚約者の家なのか報告を義務付けられ、更には婚約者の家に...

0
回答日 2017年01月31日 19:32
この回答がある質問
退職届・退職願

10日間の勾留決定がされたからといって、必ずしも勾留延長されて20日間勾留されるとは限りません。 事案や被害者対応の状況等によっても変わってきますし、そもそも勾留すべきでない事案だとして勾留に不服申...

0
回答日 2017年01月17日 17:53
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

> 1.この場合、女性はどのような法的手段を取れますか? > 2.この「下ネタメール」で損害賠償等はあるんでしょうか? ご質問の記載を読む限り、あなたに損害賠償義務が生じるような事案で...

0
回答日 2016年11月01日 12:48
この回答がある質問
出会い系サイト

契約書の定め方からすると、報酬は免責決定後ということのようなので、免責決定までの間の積立をストップしても問題は無さそうです。 ただ、報酬の支払方法については、依頼されている弁護士に確認していただくの...

0
回答日 2016年10月28日 17:00
この回答がある質問
自己破産

ご質問記載の内容からすると、会社側から損害賠償請求をされてもそれが認められる可能性はまず無さそうです。 相手が請求してくるかは相手次第なのでしょうが、仮に請求をされたらそのときに対応を考えれば良いと...

0
回答日 2016年10月27日 15:26

診断書を出してもダメということになると、弁護士に相談していただくのも手かも知れません。 通常の民事事件や家事事件と違い、生活保護関係の援助は弁護士でもやってくれる人は限られているかも知れませんが、も...

0
回答日 2016年10月27日 14:19
この回答がある質問
生活保護

あなたが自ら警察に相談されていることや、騙されてカードを送ってしまったという事情、警察に申告してから3ヶ月以上呼び出しもない状況などから推測すると、逮捕される可能性は低いように思います。

0
回答日 2016年10月13日 15:35
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

どのようなサイトかよくわかりませんが、内容的には詐欺的な印象ですね。 現実に送金をされているようですし、警察でありのままに相談されればよいと思います。 内容と証拠を確認して詐欺の嫌疑があると警察が判...

0
回答日 2016年10月12日 14:23
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

そのような事例は聞いたことがありません。 そもそも逮捕されるような犯罪とはならないでしょう。

0
回答日 2016年10月07日 18:13
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

刑事事件の裁判がすべて報道されるわけではありません。 前のご質問に書かれた事案や罪名からすると、マスコミが後をつけてきてまで報道する事案ではないと思われます。 テレビは普通来ないと思います。写真も撮...

0
回答日 2016年09月11日 15:11
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

もちろん図書館の利用規約違反ですから、問題がないわけではありません。 知られれば貸出禁止などのペナルティは、もしかしたらあるかも知れません。 とはいえ、それが横領や盗品等無償譲受などの「犯罪」とまで...

0
回答日 2016年08月25日 17:54

一般論として、強姦が未遂であっても、その際に怪我をさせたのであれば、強姦致傷罪となり得ます。 ちなみに強姦致死と強姦致傷は刑法の同じ条文に書かれていて、まとめて、強姦致死傷と言われますが、怪我...

0
回答日 2016年08月25日 03:11
この回答がある質問
強姦・レイプ

食事やメール、LINEのやり取りだけで、肉体関係も無いのであれば、不貞行為にはあたりません。

0
回答日 2016年08月25日 02:43
この回答がある質問
不倫

まずはご自分で答弁書を提出しておく必要があります。 たとえば、このように書いて答弁書を出しておくと良いでしょう。 (例) 第1 請求の趣旨への答弁 1 原告の請求を棄却する。 2 訴訟費用は原告...

0
回答日 2016年08月12日 18:16
この回答がある質問
交通事故裁判

> 1)盗撮行為の違法性 > 防犯のための監視カメラとしての用途を超え、録画したりインターネットへ無断で掲載する行為は合法なのでしょうか。 違法でしょうね。 > 2)インターネ...

0
回答日 2016年08月12日 16:02
この回答がある質問
盗撮・のぞき

手紙で書いたとしても、不倫相手を許さないかどうかは、あくまであなたの気持ちであり、脅迫罪にはなりません。 また、不倫相手が幸せになれないかどうかは、あなたにコントロールできることではなく、やはり害悪...

0
回答日 2016年07月13日 01:26
この回答がある質問
離婚・男女問題

生活保護を受けなければならない経済状態になった医師とは事実上会ったことはありませんが、看護師の方で、生活保護を受給したケースは見たことがあります。 諸々の事情で一時的で働けなかったり、働いても生活保...

0
回答日 2016年07月07日 18:29
この回答がある質問
生活保護

これまで経費として扱われてきたものであれば、横領とはならなそうです。 退職金を返す義務も無いでしょう。 相手に弁護士がついて請求してきているなら、あなたも弁護士の面談相談を受け、具体的なアドバイス...

0
回答日 2016年07月06日 22:01
この回答がある質問
横領

1 内定辞退したからといって、損害賠償義務はありません。 2 そもそも賠償の義務がありません。 3 そのような事例は、少なくとも私は見たことがありません。

0
回答日 2016年07月05日 23:21
この回答がある質問
内定辞退

仕送をしながら、祖母のところで見てもらえるのに、養護施設に入れるしかないという役所が言っているとしたら、理解不能ですね。 正社員として収入を得るようになって、子どもだけ生活保護を受けさせるというこ...

0
回答日 2016年07月04日 23:54

友人や知人で問題ないと思いますよ。

0
回答日 2016年06月22日 18:41
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

> この前、駅や路上で間違って服の上から陰部を触った場合は、公然わいせつか 公然わいせつ罪にはあたりません。

0
回答日 2016年05月29日 10:21
この回答がある質問
公然わいせつ

裁判所で支払督促の手続を採ることは正当な手段です。 内容に争いがあるなら、裁判所で争えばよいだけの話で、ヤクザのやり口と言われるようなことではないだろうと思います。

0
回答日 2016年05月28日 22:03

立憲主義の国家において、憲法は国家権力から国民を守るためのものです。 国民に義務を科すのは、憲法に違反しない範囲で、憲法から受権された国会が作る法律によるべきです。 国家権力から国民の人権を守るた...

0
回答日 2016年05月25日 02:47

離婚の話し合いに、義父や母が出てきてしまうことが混乱の元です。 離婚の当事者であるあなたや夫が知らないところで話がされているのでは、解決が難しくなるだけかも知れません。 母と義父の話し合いを脅迫...

0
回答日 2016年05月22日 08:14
この回答がある質問
不倫慰謝料

会社法の世界でいう「社員」は、会社に出資する人を指します。言うならば、会社の所有者のようなものです。 日常用語で「社員」というと、その会社で雇用されて働いている人のことを言うので、法律用語と日常用語...

0
回答日 2016年05月20日 22:52
この回答がある質問
自己破産

損害賠償を支払う義務は無いと思います。 まともな弁護士が店側の代理人として受任するとは思えないので、弁護士から連絡が来るというのは、ただの脅しではないかと思います。 もし、本当に請求が来たら、その時...

0
回答日 2016年05月20日 22:26
この回答がある質問
規則・条件

不倫の相談にのっているだけであれば、奥さんに対する不法行為にはなりません。 訴えるかどうかは相手の自由ですが、ご質問の記載を見る限りでは、あなた自身が慰謝料等の支払義務を負うことはありません。

0
回答日 2016年05月19日 03:13
この回答がある質問
不倫

債務整理をするお母さんが保証人になることができないということにはなるでしょうが、子や夫のクレジットカードやローン契約への影響は、まずありません。

0
回答日 2016年05月19日 01:26

1 - 30 件を表示/全 322 件

あさか総合法律事務所へ問い合わせ

050-5265-6057

※あさか総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
営業時間内にご予約頂ければ営業時間外や定休日にも法律相談に対応できることがあります。
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談