弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
羽賀 裕之弁護士

羽賀 裕之弁護士 はが ひろゆき

048-911-3262
越谷さくら法律事務所
埼玉県越谷市南越谷1-12-10イーストサンビル1 3CD

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:13 件/匿名回答数:0件

算定表は、計算式をもとにして作られています。通常は、双方の収入・子の人数・年齢を算定表にあてはめれば金額が出ますが、本件のようにそれぞれが養育している場合には、直接計算式にあてはめないと金額が出ませ...

0
回答日 2015年12月01日 17:17
この回答がある質問
婚姻費用

「一番下の子が旦那の子じゃない事が発覚し」ということですので、相談者様に不貞行為があったということを前提に回答させていただきます。 まず、不貞行為と親権の問題は別で、不貞行為があったから親権が取れな...

0
回答日 2015年10月16日 17:32
この回答がある質問
親権

債権差押命令の対象は、預金債権に限りませんが、第三債務者名からすると、預金債権が対象になっていると思われます。 預金債権に対する差押は、口座番号が分からなくても、支店を特定すれば行うことが出来ます。...

0
回答日 2015年10月08日 17:09
この回答がある質問
債権執行

②の追加質問について。  養育費については、2分の1が対象となり、慰謝料については4分の1が対象となります。  今回の例でいえば、20万円のうち、5万円(4分の1部分)を超えて10万円(2分の1部分...

0
回答日 2015年10月03日 18:06

①第三者を特定するための料金を持つ必要があるか、第三者の特定が可能か否か、について。  インターネット上において、個人の権利を侵害する投稿を行った場合は、プロバイダ責任制限法に基づき、投稿を行った人...

0
回答日 2015年10月02日 17:46

①については、その通りです。 ②については、上限額は10万円になります。「2分の1」や「4分の3」というのは、「差押禁止財産の範囲」を示しています。「差押禁止」とは、言いかえれば、「それだけは確保し...

0
回答日 2015年10月01日 18:30

投稿した内容が、相手方を指すと特定できるか否かという、「特定」の問題は、書き込まれた具体的内容等、諸般の事情によって判断しますので、ここでは断定をすることが出来ません。 情報開示請求の照会に対...

0
回答日 2015年03月15日 21:35
この回答がある質問
掲示板・SNS

公正証書は、お互いが合意した内容について、公証人役場において、公証人が作成するものです。 よって、一方当事者の意思だけで作成できるものではありません。 内容に納得がいかなければ、作成自体を拒否す...

0
回答日 2015年03月14日 23:27
この回答がある質問
不倫

相手方と交渉しても婚姻費用が一切払われないということであれば、婚姻費用分担請求調停を申し立てたほうがいいでしょう。

0
回答日 2013年10月17日 17:29
この回答がある質問
養育費

婚姻費用や養育費というのは、算定表というものがありまして、裁判上では、それに則って、算定します。 それが、前述の金額です。婚姻費用について、裁判所が判断をするとすれば、4万円から6万円の範囲で、客...

0
回答日 2013年10月11日 10:40
この回答がある質問
養育費

双方の収入から考えると、裁判所に認めてもらえる額は、(子どもが生まれてからの)婚姻費用が4万円から6万円、離婚してからの養育費は2万円から4万円です。 養育費の支払い方法は、原則として、一括ではな...

0
回答日 2013年10月10日 20:09
この回答がある質問
養育費

まず、離婚というのは、一方の意思が固くても、他方が拒否をすれば、すぐに出来るものではありません。 協議が調わなければ、調停を起こし、調停でもまとまらなければ、訴訟を起こすことになります。 訴訟に...

0
回答日 2013年10月10日 18:45
この回答がある質問
養育費

1)週40時間以内であっても、一日8時間を超えれば原則として残業手当が発生します。時間外労働を行わせることができるのは、災害等によって緊急性がある場合と36協定が結ばれている場合です。そのいずれも欠...

1
回答日 2013年08月06日 17:46

1 - 13 件を表示/全 13 件

羽賀 裕之弁護士へ問い合わせ

048-911-3262

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事情によっては、夜間、土日祝日対応可能です。
メール問い合わせは24時間受け付けています。
対応地域
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
羽賀 裕之弁護士
羽賀 裕之弁護士