お気に入りに追加
小木 出弁護士

( おぎ いずる ) 小木 出

交通事故

分野を変更する
■当日/夜間/休日相談対応■【他の弁護士や専門医と協力サポート!】特に、高次脳機能障害等の後遺障害問題に注力しております。
埼玉東部法律事務所
埼玉東部法律事務所
埼玉東部法律事務所

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

▼当事務所の強み
高次脳機能障害やMTBI(軽度外傷性脳損傷)といった後遺症が問題となる事案について、他の弁護士や専門医と協力しながら、より良い解決を目指しています。
後遺障害認定について、本来認定されるべきはずの被害者が、法的知識や対応方法が十分でないために認められないというケースがございます。
そのような方々が適切に認定を受けるためには、弁護士のサポートが必要です。
ぜひ、埼玉東部法律事務所までご相談ください。

▼重点取扱案件
・後遺障害等級認定
・自賠責保険金の請求
・交通事故裁判 など

▼よくあるご相談
・自賠責の等級認定結果が納得できない。
・家族が交通事故で亡くなってしまったが、どうしたらよいか分からない。
・保険会社の提案した示談案が適切か知りたい。
・自賠責保険金を請求したい。
・交通事故にあったが、まず何をすればいいか分からない。
・家族が交通事故によるケガで入院中なので、代わりに相談したい。
・仕事で忙しいので、保険会社の担当者との交渉を依頼したい。
・保険会社からの説明が分かりづらいので、説明を受けたい。
・双方の言い分が異なり、交渉が前に進まない。
・交通事故で、治療のために仕事を休まざるを得ないが、その間の給料をどうするか?

お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

▼メッセージ
交通事故に遭われた場合には、適正な治療や金銭補償を得るために、事故直後などのできる限り早い段階で、弁護士に相談されることをおすすめします。
よりよい解決を得るために、ぜひ一度ご相談ください。

▼事務所サポート
・バリアフリー環境やキッズスペースを整えています。
・相談者様が、入院中等の事情により来所できない場合には、出張相談も承ります。
・交通事故全般を取り扱っております。
・事故直後・治療中から解決までのトータルサポートを提供いたします。

▼費用について
初回の法律相談料は、無料です。
弁護士費用については、日本弁護士連合会の基準をベースにしていますが、柔軟に対応します。
弁護士費用特約に加入されている方は、同特約をご利用できます。

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料 
以後30分毎に5000円(税別)
着手金 経済的な利益の額が
[300万円以下の場合]
 8%(最低額100,000円)
[3000万円以下の場合]
 5%+90,000円
[3億円以下の場合]
 3%+690,000円
報酬金 経済的な利益の額が
[300万円以下の場合]
 16%
[3000万円以下の場合]
 10%+180,000円
[3億円以下の場合]
 6%+1,380,000円
備考欄 ※調停および示談交渉事件の場合、上記金額を3分の2程度に減額することがあります。
※保全および強制執行を伴う場合、別途費用がかかります。

弁護士費用については、ご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

後遺障害非該当→9級相当の和解

  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 20代 女性

相談前

追突事故による頸椎捻挫の診断
後遺障害非該当
交通事故紛争処理センターでは、百数十万円の和解案

相談後

上記和解案に納得できない被害者の母親が来所
訴訟を受任
4年の訴訟追行の結果、裁判所が、非器質性精神障害を認め、9級相当の和解案提示
裁判所の和解案で、和解成立

小木 出弁護士からのコメント

小木 出弁護士

本件は、将来のある20代女性が、突然、追突事故の被害者となった事案です。
医者による診断では、「頸椎捻挫」でしたが、事故後、多角的な症状(左半身のしびれ、吐き気、極端な体重減少、耳が聞こえづらい等)に苦しみ、外出することすらできない状態が続きました。
裁判においては、高次脳機能障害や脳脊髄液減少症等の医学的論争とともに、被害の実態を訴え、証人尋問を経て、裁判所の和解案にたどり着きました。



交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【当日/夜間/休日相談対応可】特に、公正証書遺言の作成のサポートに力を入れています。まずは、お気軽にご相談ください。
埼玉東部法律事務所
埼玉東部法律事務所
埼玉東部法律事務所

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

▼当事務所の強み
他の友好士業(税理士、司法書士、土地家屋調査士など)と連携を図りながら、相続税の申告や登記の申請等、全体的なサポートを行っています。


▼費用について
弁護士費用については、日本弁護士連合会の基準をベースにしていますが、柔軟に対応します。


▼よくあるご相談
・遺言を作成したい
・遺産分割協議がまとまらない
・遺留分を請求したい、など
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。


▼事務所サポート
バリアフリー環境やキッズスペースを整えています。


※公正証書遺言の作成サポート※
公正証書遺言の作成をサポートします。

■全体の流れ
➀遺言の作成を希望する方と面談し、ご意向を伺います。
➁伺ったご意向を元に、遺言書案を作成します。
➂遺言書案を確認していただいた上で、必要に応じて、修正します。
➃完成した遺言書案を元にして、公証人役場と連携し、公正証書遺言書案を作成します。
➄公証人役場に一緒に出向き、公正証書遺言を作成します。

■弁護士費用
10万円(税別)
※公証人に支払う費用は、別途、ご負担いただきます。

■備考
・遺言の作成を希望する方が、来所できない場合(入院中や施設入所中等)には、出張相談も承ります。

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料 
以後30分毎に5000円(税別)
着手金 10万円~(税別)
報酬金 経済的利益の10%程度
備考欄 弁護士費用については、ご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続の解決事例(1件)

分野を変更する

遺産相続の解決事例 1

代償金が、大幅に増加

  • 遺言
  • 遺産分割
依頼主 60代 女性

相談前

兄弟相続で、遺産分割調停が申し立てられ、一定金額の代償金を支払う旨の提案がなされていました。



相談後

遺産分割調停を途中から受任し、遺産の評価を再検討しました。特に、遺産のほとんどを占める不動産の評価について、不動産業者と連携して評価し直した結果を基に、適切な代償金の額を計算し、当初提案されていた代償金の3倍以上の金額の支払いを内容とする調停が成立しました。



小木 出弁護士からのコメント

小木 出弁護士

被相続人が、地元の大地主であったため、遺産の大部分が広大な不動産でした。大規模な開発が可能な不動産であり、それに見合った適切な不動産評価をすることで、法定相続分相当の代償金の額も大幅に増加しました。



遺産相続

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【顧問料/月額3万円~(税別)】労働問題・契約書のチェック・債権回収・コンプライアンスなど。トラブル発生の予防と、発生した場合の迅速な対応を心がけています!
埼玉東部法律事務所
埼玉東部法律事務所
埼玉東部法律事務所

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

▼当事務所の強み
特に、使用者と労働者間の紛争(交渉、裁判)について、経験豊富です。従業員の解雇などの従業員の懲戒処分への対応、残業代の請求への対処、パワハラ、セクハラ事案への対応等、会社において発生する労働問題について、これらの紛争の予防及び紛争が発生した場合の法的処理を行います。

▼費用について
・弁護士費用については、日本弁護士連合会の基準をベースにしていますが、柔軟に対応します。
・顧問料は、月額3万円~(税別)になります。
※月額の定額の金額を支払うことにより、継続的な法的サービスを受けるものです。

「こんなこと弁護士に聞いていいのだろうか…」と思うような些細なご相談でも、気軽に尋ね、トラブルを最小限にすることが可能となります。

▼顧問契約のメリットについて
①法律相談無料
→メールでのお問い合わせ可能
 顧問先への出張相談可能
②契約書等の書面のチェックやアドバイス
③弁護士費用の割引
④関連他士業(税理士、司法書士など)の紹介可能
⑤顧問先での学習会・講演の実施(希望があれば)
⑥顧問先の従業員の相談にも対応

▼重点取扱案件
・労働問題
・契約書のチェック
・債権回収
・コンプライアンス など

▼よくあるご相談
・会社の中で日常的に起きる法律問題に、すぐに対応してくれる弁護士がほしい。
・電話やメールやFAXで気軽に相談がしたい。
・ビジネス上の法的な疑問を相談したい。
・会社内で起きたトラブルを解決できる弁護士が欲しい。
・契約書や就業規則をチェックしたい。
・お客様が変なクレームをつけてきた。
・取引先が倒産しそうだ。売掛金を回収してほしい。
・取引先が売掛金を支払ってくれない。
・新規事業を立ち上げるにあたって、法的に問題がないかアドバイスが欲しい。
※上記以外のご相談も承っております。

お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

▼事務所サポート
・御社の状況や経営課題についてしっかりと把握した上で、的確な法的アドバイスを提供いたします。
・あらゆる企業様の頼れるビジネスパートナーとして尽力いたします。
・バリアフリー環境やキッズスペースを整えています。
・問題が発生した場合に、早急な対応を心がけています。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料 
以後30分毎に5000円(税別)
顧問料 月30,000円~
[売掛金回収等]
金銭請求基準に準じる
備考欄 ※顧問契約を結んでいる場合には割り引き料金になります。

弁護士費用については、ご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(1件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

法人内でのセクハラ事案に適切迅速に対処

  • 人事・労務

相談前

法人内の上司から部下に対し、セクハラがあった旨の連絡を受けました。



相談後

法人内で周知してあったハラスメント防止のためのガイドラインと就業規則に照らし、社内調査の上、処分内容を決定しました。



小木 出弁護士からのコメント

小木 出弁護士

法人内で問題が発生した場合には、迅速かつ適切な対応が求められます。本件では、従前から、ガイドラインを作成の上従業員に周知していたため、迅速かつ適切な対応が可能となりました。



企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
埼玉東部法律事務所
所在地
〒343-0816
埼玉県 越谷市 弥生町3-33 越谷東駅前ビル5階
最寄り駅
越谷駅から徒歩で1分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • 託児所・キッズルーム
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5827-3345

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
埼玉東部法律事務所
所在地
埼玉県 越谷市 弥生町3-33 越谷東駅前ビル5階
最寄駅
越谷駅から徒歩で1分

小木 出弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5827-3345
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:15 - 18:00
定休日
土,日,祝

対応地域

経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談
託児所・キッズルーム
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。