現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
神尾 尊礼弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

埼玉県8

( かみお たかひろ ) 神尾 尊礼

弁護士法人ルミナス法律事務所

現在営業中 00:00 - 24:00

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名28 件/匿名:0件

弁護士の神尾です。 出産予定とのこと、ご不安なことと思います。 簡単にご説明すると、(本来諸説あるのですがだいたいの家裁の運用として)婚姻費用は「申し立てた月から」計算されます。 逆に言え...

回答日 2021年10月08日 11:17
この回答がある質問
婚姻費用

弁護士の神尾です。 500件について、どのくらい犯罪の立証が可能かどうかで決まってくるところもありますが、 一般的にはそう簡単には立証されないことが多く、実刑まではいかないことが多いかと思い...

回答日 2021年10月06日 11:57
この回答がある質問
窃盗・万引き

弁護士の神尾です。 1 不貞の証拠 不貞の証拠になると思いますが、立証の強さはまた別です。 説明がつくのか、時期は特定できるか、など。 2 離婚の可否 ご説明からだけですと判断でき...

回答日 2021年10月05日 14:08
この回答がある質問
離婚・男女問題

弁護士の神尾です。 質問1 抗告による減額の余地 審判書をみる必要があります。 通常の審判書ですと、基本的には ①原則として算定表ベースor算定表の裏にある計算式の提示 ②特別費用...

回答日 2021年09月15日 09:38

弁護士の神尾です。 順番が前後しますが、直ちに減額調停を申し立てることが考えられます(質問②)。 以下説明します。 1 調停で決まったものは、合意や調停等がないと変更できない(質問①)...

回答日 2021年08月27日 14:43

弁護士の神尾です。 結論から申し上げると、保護命令が却下される可能性は相応にあると思います。 保護命令は直前の暴力等に目がいきがちですが、将来の危険性も重要な要件です。 確かに、直...

回答日 2021年05月19日 09:42

弁護士の神尾です。 ①遺言がない、②お母様がお亡くなりになられている(又は相続放棄をされている)ことを前提にお答えします。 ・大学進学費用 「親戚の反対」等の事情もあり、特別受益に当たる方...

回答日 2021年05月14日 16:16
この回答がある質問
生前贈与

養育費は算定表をベースに決まることが多く、これにその後の家族構成の変化や特別な費用等を加味して決めていきます。 (0~14歳お一人の場合の算定表) https://www.courts.go...

回答日 2021年05月05日 11:45

「2人とも懲らしめる」というのはストレートには難しいと思いますが、法的な観点からは、以下のように整理できると思います。 (ご質問への回答) 実務上、「全く知らなかった」という言い分はよく目に...

回答日 2021年04月30日 09:35
この回答がある質問
不倫慰謝料

おそらく「離婚が成立している方が慰謝料が高い」というお考えからのご質問だと思います。 分かっている条件が少ないので一般論とはなりますが、私が依頼者の方に説明するとしたら以下のような説明をします...

回答日 2021年04月23日 13:39
この回答がある質問
離婚慰謝料

弁護士の神尾です。 基本的には交渉の中のことなので、請求金額の増減は問題ありません。 おそらく心配されているのは「不自然な交渉をしてしまって渋られたら/不利になったらどうしよう」などとお考え...

回答日 2021年04月07日 15:52

弁護士の神尾です。 離婚は感情的な側面が強いですが、法的に考えていった場合には何を主張し証拠として何があるかを冷静に考える必要があります。 ・何が争点になりそうか(離婚自体なのか、親権な...

回答日 2020年07月02日 11:14
この回答がある質問
婚姻費用

住宅ローンが婚姻費用から差し引かれるのは、典型的には「こちらが先方名義の住宅に住んでいて、その住宅ローンを先方に負担してもらっている場合」です。 また、学資保険を差し引いているというのも検討の余地...

回答日 2020年02月14日 14:22
この回答がある質問
婚姻費用

早急に動く必要があると思います。 過去の養育費と将来的な養育費に分けて考えていただくと分かりやすいです。 過去の養育費については、どうしても強制執行の対象になってしまいます。 ここでは3点...

回答日 2020年02月13日 11:03

ご家庭ごとに事情が異なるため、なかなか一般的に回答差し上げるのは困難です。 一般的には ・従前の養育状況に関する証拠集め ・お子さんたちとの心理的・物理的結びつき ・将来的な見通し(経済...

回答日 2020年02月10日 18:28

弁護士の神尾です。 訴訟提起段階と認容段階では少し違います。 訴訟提起段階では、氏名・住所が分かればよいです。 住民票の除票の保存期間が延長されたので以前と比べ大幅に必要性は減りました...

回答日 2020年01月06日 14:26

弁護士の神尾です。 持ち家があったとしても、保有したまま生活保護を受けられる場合があります。 役所がなかなか受け付けてくれないというのであれば、弁護士が申請に同行することが考えられます。 ...

回答日 2019年03月02日 00:04
この回答がある質問
不動産・建築

弁護士の神尾です。 慰謝料は心の傷を埋め合わせるものです。 何回目の浮気であってもそのたびに心は傷つきますので、そのたびごとに慰謝料請求ができます。 浮気を繰り返してしまう場合、今後の...

回答日 2019年02月26日 12:50
この回答がある質問
不倫慰謝料

弁護士の神尾です。 診断書の取り寄せが完了していないのであれば、まずは取り寄せをしてしまってください。 内容証明を出すにしても、診断書の内容を前提にした記載をするはずですので。 その上...

回答日 2019年02月19日 15:55

弁護士の神尾です。 株式を持たれていることと、不倫相手だったことを区別して考えると分かりやすいです。 ・株式を持たれていること 株主として振る舞うことが原則可能となってしまいます。した...

回答日 2019年02月18日 22:10
この回答がある質問
不倫

弁護士の神尾です。 1 記載事項の変更のみの協議書の効力 協議書を実際に拝見しないと正確には申し上げにくいですが、通常は元の協議書の他の部分については排除しないとの趣旨に解釈します。 また...

回答日 2019年02月15日 10:54
この回答がある質問
離婚・男女問題

弁護士の神尾です。 ・こちらが見せる必要があるか こちらから積極的に見せる必要はありません。求められた場合に見せるかどうか考えることになります。悪用の危険はどうしても消せないので、怪しい場合...

回答日 2019年02月13日 10:27

その奥様の社内での立場にもよりますが、「お給料は一切渡さない」という手段は適切ではない可能性があります。 また、離婚に限らず経理の引継ぎといったことも、きちんと話し合っておく必要がありそうです。 ...

回答日 2012年07月16日 14:18
この回答がある質問
離婚慰謝料

仮差押→訴訟→本差押という流れで、回収できる可能性があります。 もっとも、所在調査(法人の存在を含む)や仮差押の結果によっては、回収できない可能性があります。 請求金額が高くないので受任に至...

回答日 2012年07月10日 17:01
この回答がある質問
債権回収

順番にご説明します。 ○申請できるか 申請はできます。ただ、後に述べるような事情次第なところもあります。 なお、ご自身で申請に行っても受け付けてもらえない可能性がありますので、弁護士等に同...

回答日 2012年04月18日 17:51
この回答がある質問
民事・その他

残念ながら、刑事裁判の実務ではよくあることです。 弁護人を通じて、裁判所に申入れをしておくと良いでしょう(裁判所が耳を傾けてくれることはほとんどないですが)。 なお、私自身は、非常にゆゆ...

回答日 2012年03月21日 09:19

順番に回答します。 ○生活保護 申請できます。ただし,お一人で行っても拒否されることがあり得そうな事案ですから,弁護士等の専門家に同行してもらう方が確実だと思います。 ○児童扶養手当 ...

回答日 2012年02月19日 23:30
この回答がある質問
中絶

順番にご説明します。 ○証拠になるか (実際に証拠とすべきか,どの程度役に立つかは別にして)証拠にすることはできます。 「こんなもの証拠にならないよ。」と早合点することなく,できる限り保管...

回答日 2012年02月18日 17:32
この回答がある質問
調停離婚

1 - 28 件を表示/全 28 件

現在営業中 00:00 - 24:00

弁護士法人ルミナス法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5877-7169

※弁護士法人ルミナス法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
時間外も対応可。土日祝日は状況により対応可。
設備
完全個室で相談