邊見 雄一郎弁護士 へんみ ゆういちろう

邊見 雄一郎弁護士

さくら総合法律事務所(旧神田大塚法律事務所)

埼玉県 さいたま市 大宮区桜木町1-8-2 NMビル6階
現在営業中 09:00 - 18:00
電話番号 050-5854-9565
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:33 件/匿名回答数:0件

法的手続きの場合は裁判所から書類が届くことになります。直接、相手方の弁護士事務所に連絡しますと、支払うといった言質をとられる可能性がありますので、まずは早めに法テラスに相談することをおすすめ致します

回答日 2020年02月06日 09:57
この回答がある質問
動産執行

ケースワーカーさんに報告しましょう。ケースワーカーさんに法テラスの相談等に行くように言われると思いますので、法テラスの担当の法律家に具体的な債務額を踏まえた相談をしましょう。

回答日 2020年02月05日 15:02
この回答がある質問
動産執行

はじめまして、弁護士の邊見です。お父様から、公団に対して契約書の写しが欲しいと連絡をいれましょう。そのような条項があるのであれば、公団はお父様に請求が出来ないでしょう。公団が前賃借人の死亡を把握して...

回答日 2020年01月28日 13:27
この回答がある質問
連帯保証人の解除・変更

時効が完成していない場合(以前に裁判を起こされ判決を取られていた等)は、回答があると思いますが、時効完成している場合はこちらから問い合わせないと特に回答はないでしょう。電話で時効が完成しているか問い...

回答日 2019年12月26日 16:14
この回答がある質問
時効の援用

離婚する前までは婚姻費用です。婚姻費用というのは養育費(子供の生活費)+妻の生活費と考えて貰えればわかりやすいと思います。離婚後は妻は他人となりますので、養育費(子供の生活費)のみとなります。

回答日 2019年09月26日 10:46
この回答がある質問
離婚・男女問題

1、相手方と合意すれば18歳までとすることも可能です。 2、題名はとくに問題になりませんが、合意書とでもして互いが署名押印する形式のものにしましょう。ただし、養育費についてすでに公正証書等の形式の...

回答日 2019年03月28日 14:20

弁護士によりますが、書面を送るのと軽い交渉程度であれば、10万円程度ではないでしょうか。どちらが良いかは、相手方がどういう対応するかににより、それは予測がつきませんので、ご本人様で判断して貰うしかな...

回答日 2017年10月20日 15:16
この回答がある質問
中絶

弁護士を代理人に就け、法的に支払義務はないと書面を送れば、相手方は諦めるかもしれませんが、相手方次第ですので、どうしても裁判が嫌であれば支払うしかありません。

回答日 2017年10月20日 14:51
この回答がある質問
中絶

民法153条による催告は、内容証明郵便によることが多いですが、必ずしも内容証明郵便である必要はありません。内容証明郵便によることが多いのは、いつどのような内容の書面が届いたか証拠上はっきりするからで...

回答日 2017年10月20日 13:17
この回答がある質問
借金

何ら中絶費用の支払いについて合意がなければ、あなたと彼女で半々となるでしょう。彼女が成人で、全て支払うという合意があれば、その合意が脅迫や詐欺等によるものではない限り有効ですので、あなたに支払う義務...

回答日 2017年10月20日 12:01
この回答がある質問
中絶

支払督促が到着前に、時効期間が経過していれば、時効援用により時効完成しますし、経過していなければ時効援用しても、時効完成しません。時効成立は平成29年9月11日ということですが、内容証明郵便等による...

回答日 2017年10月20日 11:48
この回答がある質問
借金

店長が被害届けを出しますと、罰金等の刑事処分に処せられる可能性があります。大学を退学になるかは、大学がその事件のことを知ることになるか、知った場合に何かしらの処分するかは学則に従った大学の判断により...

回答日 2017年08月09日 12:55

民法153条の催告を受けますと、その催告を受けたときから6か月間、消滅時効の期間が延長されます。催告は通常、内容証明郵便によって行われます。催告を受けてから6か月以内に、債権者が裁判等を起こさないと...

回答日 2017年07月25日 14:31
この回答がある質問
時効の援用

保証人が代位弁済をし発生した求償権は、代位弁済したときから消滅時効が進行します。2017年7月31日に代位弁済というのは、日付けが間違っているのではないでしょうか。

回答日 2017年07月25日 14:09
この回答がある質問
時効の援用

電話に出ないことでしょうか?電話に出ないこと自体は裁判の慰謝料の額に影響はないでしょう。

回答日 2017年07月24日 15:10
この回答がある質問
離婚・男女問題

結婚した後も2人で生活保護を受給したいというのであれば、あなたが生活保護を新たに申請することになります。お二人の収入でも生活保護の要件を満たしているのであれば、生活保護は受けられます。同棲していたこ...

回答日 2017年07月24日 15:06

相手方が裁判を起こしたり等なにかしら行動を起こす可能性もありますので、一概に良いとは言えませんが、自分で交渉するリスクもありますので、早めに代理人を就けた方がよいでしょう。

回答日 2017年07月24日 14:45
この回答がある質問
離婚・男女問題

性行為自体をしていなくても類似行為をしたのであれば相手の夫に慰謝料は発生し得ます。相手方の夫と交渉を続けたいのであれば、弁護士を就けて交渉してもらうという方法があります。

回答日 2017年07月24日 14:21
この回答がある質問
離婚・男女問題

財産分与だけですと裁判所上の手続きは、調停をし、調停でまとまらなければ審判という流れになります。調停や審判も、裁判と同様に負担がかかりますので、調停で離婚だけをするかは、よく考えられた上で決定された...

回答日 2017年07月21日 11:33

裁判が始まるのは、相手方が訴状を裁判所に提出してから約1ヶ月後、その後は裁判がどれだけ続くかによるので、こちらが出頭するか、どのような反論をするか、弁護士を就けるかによるので一概には言えません。遅れ...

回答日 2017年07月07日 14:13
この回答がある質問
契約の解除

こちらが契約解除を認めず出て行かないのであれば、大家は裁判で契約の解除したとの理由で明け渡しを訴えることとなります。明け渡しが裁判で認められるまでは、大家もあなたの荷物を勝手に出すことは出来ません。...

回答日 2017年07月07日 14:02
この回答がある質問
契約の解除

登録商標が洋服に元々プリントされていた場合、商標権の侵害にあたる可能性があります。 また、洋服に、元々ユニークなデザインなどがプリントされている場合は著作権侵害となる可能性があります。 販売元にリメ...

回答日 2017年07月05日 11:52

郵便局にて、本人限定受取郵便というサービスがありますので、それでしたら本人しか受け取れません。

回答日 2017年06月30日 13:00
この回答がある質問
支払督促

連帯保証人のお母様には支払義務があります。身元引受人の方に支払義務が発生するかは、署名押印した書面の条項によりますので、一概には言えません。条項の確認が必要です。

回答日 2017年06月30日 12:50
この回答がある質問
相続放棄と支払い

罰金により欠格事由になるのは、社会福祉士及び介護福祉士法、又は社会福祉又は保健医療に関する法律の規定であつて政令で定めるものにより、罰金の刑に処せられ場合だけです。これに迷惑防止条例は含まれませんの...

回答日 2017年06月30日 12:40

正当な理由なく調停に応じなければ、5万円以下の過料に処せられますが、実務上、過料が科されるケースはほとんどありません。調停に来ないということは、話合いには応じないということだと思いますので、裁判等の...

回答日 2017年06月27日 14:41
この回答がある質問
離婚届

泊まるか泊まらないかの他に、生計つまり生活費が一緒かも考慮されます。

回答日 2017年06月26日 16:46
この回答がある質問
行政事件

同一の住居に住み、生計を一にしている場合、同一世帯とされます。同一の住居に住んでいなくとも、出稼ぎ等、生計を一にしている場合、同一世帯と認定される場合があります。生計が別にしてから、申請すれば問題な...

回答日 2017年06月26日 16:31
この回答がある質問
行政事件

労働基準法第24条に「賃金全額払いの原則」が定められており、辞めたから賃金を払わない、という理屈は通用しません。契約で賃金は翌月の25日払いとなっているのであれば、5月分の給料は全額貰えます。

回答日 2017年06月26日 16:16
この回答がある質問
欠勤

証拠をつかえる期間は決まってません。ただし、不貞行為の相手に対して、慰謝料請求する場合、その相手を請求できる程度まで知ってから3年間で、消滅時効にかかります。

回答日 2017年06月16日 11:42
この回答がある質問
不倫慰謝料

1 - 30 件を表示/全 33 件

現在営業中 09:00 - 18:00

邊見 雄一郎弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5854-9565
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
【24時間メール予約受付中】【土日/休日対応可】
営業時間:平日9:00〜18:00
・依頼者様のご都合に合わせて、土日や休日も柔軟に対応致します。事前予約制となりますので、まずは営業時間内にお電話ください。
・万が一、お電話に出られなかった際は、折り返しお電話を差し上げます。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く