弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

訴状

必ず届いているのですか?

民事訴訟の提訴

原告に期日通知が届いたら、必ず被告にも訴状が届いているのですか?
被告へ特別送達を発送している可能性は高いと思いますが,届いているかどうか(=送達が完了しているかどうか)は事案によるでしょう。 ありがとうございます。事案とは?

訴状の送達(特別送達郵便)は受取拒否ができませんが,原則として本人が受け取る必要があるため,不在で郵便局留置となって送達が遅れることや,本人が受け取らず保管期間満了で裁判所へ戻されることがあります。被告が転居し,郵便局へ転居届(郵便物転送の届出)をしている場合は,転送処理が入るので時間がかかります。そもそも被告が行方不明になっていれば「宛てどころに尋ねあたらない」として裁判所へ返送されます。
一方,被告が法人(会社)や事業者であれば,夜逃げして事務所がもぬけの殻になっていない限り,送達すれば誰かが受け取るでしょう。
要するに,被告が特別送達郵便を「受領しているかどうか」は,相手の素性や状況によるのです。

ろっくおんさん
2017年04月21日 21時33分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1
ベストアンサー
ありがとう

2017年04月21日 22時25分

ろっくおん さん (質問者)

2017年04月21日 22時27分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1
ありがとう

2017年04月21日 23時39分

この投稿は、2017年04月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

裁判離婚 - 離婚訴訟を起こすための必要条件や流れ・期間・費用について

裁判離婚とは、離婚訴訟(離婚裁判)で離婚を成立させることを指し、協議離婚や調停離婚、審判離婚のいずれでも離婚が成立しなかったときに取る離婚請...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

労働条件通知書とは:必ず書面でもらうべき項目や書式について

労働条件通知書とは、労働条件について記載した書面のことです。入社する前に会社からこれをもらうことで、使用者と労働者の間で労働条件を明確にする...

マタハラで訴訟を起こすには

女性の社会進出が進み、職場ではマタハラをはじめ、セクハラやパワハラなどのハラスメント問題がたびたび起こっています。また、妊娠中の軽易な業務へ...

労働裁判の手続きの流れとメリット・デメリット

労働問題について民事紛争となった場合の解決方法のひとつとして、民事訴訟があります。民事訴訟は、訴えの提起によって開始されますが、労働審判につ...

この相談に近い法律相談

  • 地方裁判所へ移送する通知が届きました。

    本人訴訟を提起し、簡易裁判所に訴状を提出し、 第一回口頭弁論で、地方裁判所へ移送することになり、 『本件を○○地方裁判所に移送する』と言う通知が届きました。 今後、どうなうのでしょうか? 地方裁判所から連絡があるのでしょうか? 教えて下さい。

  • 訴えられた場合は通知はどのように届きますか?

    階段で歩行者どうしの荷物がぶつかり、お互いに故意はなかったが、相手が訴えると言ってきたら、本当に相手に訴えられた場合どのように通知(例えば起訴状、訴状、告訴状など)が届くのでしょうか? 他の郵便物と一緒にポストに投稿されるのですか? それとも受けとり印鑑等が必要なのでしょうか?

  • 民事訴訟の訴状が被告に届く期間について

    民事訴訟を提起します。 私の訴状が裁判所へ到着してから、 どの位の期間で、被告の元へ訴状が届くのでしょうか?

  • 損害賠償請求の訴訟予告通知による時効の中断

    損害賠償請求の時効の中断について、質問します。 3年前に発生した事件で、数日後にちょうど3年を迎えるという段階で、相手方に、内容証明で訴訟予告通知を送付すれば、時効が半年間中断されると考えてよいでしょうか。 その場合、「いくらいくら支払え」という慰謝料請求ではなく、「いついつをめどに訴訟をおこします」という訴...

  • 提訴の前に解約通知を送れ、の意味

    掃除の結果が未着手同然の質であったこと、および 絵画と骨とう品を廃棄されたことを理由として提訴しますが その前に解約通知を送っておけと面談相談で言われました。 理由を尋ね忘れたのでご説明ください。 訴状での要求は、 解約しての全額返金に加えて物品紛失(廃棄)の損賠です。 要求に「解約」の言葉を入れてありますの...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

裁判・紛争・手続きのニュース

  1. お隣さんが「飛び降り自殺」、わが家の駐車場...
  2. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  3. 原発避難、国の責任認める判決「裁判官の勇気...
  4. 重度知的障害者の事故死「逸失利益ゼロ」提示...
  5. 廃棄依頼した「ハードディスク」がネットで売...
  6. 「命の差別是正したい」知的障害者の事故死「...
  7. 「日本会議の研究」販売差し止め命令、電子書...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。