弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

訴状

被告が答弁書を提出し逃げました

民事訴訟で売買代金支払い請求を行いました。
被告が答弁書を提出した直後に引っ越しをし居場所が分からなくなりました。
このまま逃げるつもりのようです。
答弁書では訴状の内容について”認めません”と回答しております。
そのままあなたは主張を進めていけば、勝訴しうる余地はあるでしょうが、相手の居場所を確定しないと、回収が不可能です。 来週裁判なのですが、移管を求めていたことから(認められませんでしたが)出廷しないと思います。その場合、今後にどのように影響するのでしょうか? 住民票上の住所に居住しておらず 居所が判明しないことの上申をすれば 訴訟を進めることができ 主張を証明できれば 公示送達などの方法により有効に判決を得ることが可能です。

ただ 判決をもとにした強制執行をするには相手の財産状況などを調査することが必要になり 回収は難しい可能性があります。
回答ありがとうございます!
勝訴しうる余地ということは、敗訴する可能性もあるということでしょうか?
ネットのフリマサイトで行った個人間取引なので、商品代金はそのサイトが預かっている状態です。
時計一式の取引で、相手は時計に箱に時計本体が入っていなかったと言っております。
郵便局の領収書には荷物の重さが載っていたいため、私は時計を入れたという証明ができず、被告もまた入っていないという証明ができない状態です。
主張を証明するというのは、私は時計を入れたという証明だけになりますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

tokumeikiboudeonegaishimasu3さん
2017年01月08日 08時29分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう

2017年01月08日 08時36分

tokumeikiboudeonegaishimasu3 さん (質問者)

2017年01月08日 08時36分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1
弁護士が同意1
ありがとう

2017年01月08日 08時36分

tokumeikiboudeonegaishimasu3 さん (質問者)

2017年01月08日 08時40分

tokumeikiboudeonegaishimasu3 さん (質問者)

2017年01月08日 08時58分

この投稿は、2017年01月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 転居したことを認めない相手

    貸金返還の本人訴訟中の原告です。 被告も本人訴訟です。 被告が訴状、答弁書の住所から明らかに転居したのですが、被告は認めようとしません。 裁判所は、被告が裁判所からの郵便を受け取らなくても送達されたことになる、転居先(郵便転送先)で受け取ったとしても、事件とは関係ないとしています。 被告の送達場所の変更の上申...

  • 訴訟で相手方に転居先の住所を知られたくない場合(被告側です。)

    ある民事訴訟で訴えられて、私が被告になっています。 本人尋問に呼ばれる予定があります。 実は、訴状を受け取ったときの住所から転居しているのですが、 私はそのことを裁判所に言っていません。相手方も知りませんし、教えたくありません。 そこで、訴状に書かれた旧住所に住んでいることにして、本人尋問に出ても大丈夫でし...

  • 超遠隔地に転居後そこの簡裁に訴状を出す場合の状況説明の必要性

    本州中部在住の相手に対する持参債務の提訴で、 原告の私が沖縄県内の1島という極端な遠隔地に転居した後で そこの簡裁に訴状を出す場合、 嫌がらせと受け取られて、 要求する慰謝料の額を減らされる(有り得るならば)ことを避けるために、 二つ有る合理的転居理由を訴状に書くべきか。

  • 訴状に2つの請求があり、答弁書提出後、片方だけ和解または認めたい場合は?

    民事裁判で原告の請求が2つあり、被告が2つとも争うと記した答弁書提出後、思い直し、片方だけ請求を認める、又は和解を希望する場合はどうなるのでしょうか? 全ての請求の決着がつくまでは、認めた方の請求は履行しない方がよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 民事事件の訴状提出。被告が法人なら登記簿添付必要。では被告が個人の場合は?

    民事訴訟の質問です。 法人を相手取って訴訟提起する場合、訴状提出時に商業登記簿の添付が必要ですが、 個人を相手取って訴訟提起する場合、相手の住民票とか、戸籍謄本とか、免許証のコピーなどは必要ですか? 必要であり、かつそれらの書面の原本やコピーを入手できない場合はどうすればいいのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

裁判・紛争・手続きのニュース

  1. 停留所でバスを待っていたのにそのまま通過さ...
  2. お隣さんが「飛び降り自殺」、わが家の駐車場...
  3. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  4. 原発避難、国の責任認める判決「裁判官の勇気...
  5. 重度知的障害者の事故死「逸失利益ゼロ」提示...
  6. 廃棄依頼した「ハードディスク」がネットで売...
  7. 「命の差別是正したい」知的障害者の事故死「...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。