弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

公民館行事で家庭用ゲームを使用したイベントの開催方法についての相談

公民館の行事で家庭用ゲーム機を利用した交流イベントを企画しています。
ゲーム会社に問い合わせたところ、「個人利用の範囲を超えるご利用や商業利用は、法律で認められている範囲を除き、ご遠慮いただいております。法律の範囲は弁護士に相談ください」と回答がありました。

著作権法に関する法律だと思いますが、イベントの概要は下記のとおりです。
・地区の限られた特定の住民に対して公民館が紙を戸別配布し募集を行う
・参加費や年齢制限は無し
・録画や配信は行わない
・高齢者を含めた親子3世代の交流を目的とする
・家庭用ゲーム機とソフトウェアは個人所有を借用し、公民館で開催する
・レースゲームで大会形式にした場合、公民館予算から景品を用意する

厳密に当てはめると黒に近い気がしますが、開催するに当たって注意する点をご教授いただければ助かります。
よろしくお願いいたします。
ゲームセンターのような有料サービスをされないことです。

b4_7a32さん
2018年03月30日 23時09分

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府2
ベストアンサー
ありがとう

2018年04月12日 16時06分

この投稿は、2018年03月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,248名の弁護士から、「夜間・休日相談可能な弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 展望台では撮影した風景写真の商用利用不可。その写真をトレスして制作したイラストの販売は?

    日本各地の高所から撮影した風景写真集を販売しようとしていました。 しかしスカイツリーや公園・省庁などの展望台では 施設管理権により撮影した写真の私的利用は可能だが商用利用はほぼ認められないようです。 実際スカイツリーに問い合わせしたところ施設内だけでなく窓から見える風景写真も 関連グループ企業以外での商用利用は...

  • 図書館で借りた図書の複製は違法であるか

    著作権法第三十条に「著作権の目的となつている著作物(以下この款において単に「著作物」という。)は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用すること(以下「私的使用」という。)を目的とするときは、次に掲げる場合を除き、その使用する者が複製することができる。 同条2に「私的使用を目的として、デ...

  • 商標権、著作権侵害にあたりますか?

    現在、某企業の機械を使用していまして、仲間内(10人位)でポロシャツを作ろうということになりました。 そのポロシャツに企業のロゴを入れると何かの違反になってしまいますか? 色々と調べてみたのですが、個人で扱う物なら大丈夫という記事を見たのですが大丈夫なのでしょうか? 販売目的とかではなく、その機械を動かす時に着用...

  • 画像利用の著作権について

    某ドラマの内容を捩ってそのサイトの女優さんの画像を当社のスタッフの顔写真に変えて 近隣の家にポスティングしようかと考えております。 顔写真以外の画像やドラマのタイトルをそのまま利用するのは法律的に問題ありますか? またこうしたら問題無い等の対応策等ありましたら教えてください。

  • 商用アカウントでのSNS上の画像使用について

    SNS上での画像使用に関して質問です。 ある店の公式アカウントが、ネットで拾ったであろう「有名な漫画やゲームのいち場面」の画像をしょっちゅう貼り付けています。 ①個人で楽しむのではなく、商用のアカウントで不特定多数に対して発信する場合、著作権の侵害には当たらないのでしょうか? ②著作権侵害に当たる場合、第3者が告発...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事・その他のニュース

  1. 司法試験19歳が合格…全体合格者数1525人、合...
  2. 外国籍取得、日本国籍喪失で「由貴」から「Yu...
  3. 【データ編】2017年司法試験合格者・法科大学...
  4. 文科省「教育現場は生徒の苦痛を軽く考えてい...
  5. 取手市の女子中学生自殺、文科省が市教委判断...
  6. 加入者増える「ペット保険」、飼い主に安心感...
  7. サマンサタバサが「サマンサタバタ」を商標登...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。