弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

法律

取材商法にあいました

取材商法とは知らずに取材を受けてしまい搭載申込書なる物にサインをしてしまいました
撤回、解除時には取材経費¥73500を支払って出来ると書かれているのですが
払わないといけないのでしょうか?
取材商法の場合、実際に雑誌は(部数は僅かでも)発行されていることが多く、事前に取材費の負担についても説明がなされ、契約書も作成されていますので、詐欺とまでは断定できないことが多いのが実情です。
また、取材商法の対象は事業者であり、消費者契約法等が適用されず、取材と掲載に関する契約がある以上は自己責任となる場合が多いため、率直に申し上げて、残念ながら支払義務が否定される事案は多くないと思います。
(実は、法律事務所にも取材商法の電話があり、一部の弁護士が引っかかってしまっているようです。)
契約書は交わしておらず
電話での口頭で最低取材経費込みで5万円と言われたのですが
口頭でも契約は成立しますし、掲載料が52,500円でキャンセル料が73,500円という比較であれば不当に高額ということも難しいと思います(掲載キャンセルになると雑誌の掲載スペースに穴をあけることになるため、違約金条項があってもおかしいとまではいえません)。
取材商法は、明らかに違法不当な行為とまではいえないというところがポイントなのです。
掲載プランの変更は可能なのでしょうか?
その事に関する事は記載されていないのですが
条件変更等は相手方との個別の交渉になります。
一度、交渉してみられるのも一つの方法だと思います。

Papuanさん
2013年10月19日 19時47分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう

2013年10月19日 21時04分

Papuan さん (質問者)

2013年10月19日 21時49分

弁護士A
ありがとう

2013年10月19日 22時03分

Papuan さん (質問者)

2013年10月20日 07時22分

弁護士A
ありがとう

2013年10月20日 09時52分

この投稿は、2013年10月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,510名の弁護士から、「夜間・休日相談可能な弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 払わないといけないですか??

    質屋に時計を売りました。 1ヶ月後に偽物だったので返金してほしいと手紙が届きました。余りに一方的な内容だったので無視していたところ法律事務所経由で支払いの催促の手紙が届きました。(特定記録) 売る際に別日で2回鑑定してもらったのにも関わらず偽物と..納得出来ません。 返金をせずに解決する方法はありませんか?? ち...

  • ホスト。疑問なんですが、ホストの売掛は払わなきゃいけないというのが法律上なんでしょうか?

    2年くらい通ってるホストクラブがあります。 私には毎月使える額が決まっています。 担当もその額を知っていても、大丈夫だからと言い、掛けにしても払える額かわらないからと言っても勝手に持ってきたりしていました。 その日のチェックがいくらとかも教えてくれず、掛けがどのくらいたまってるのかわかりません。 あと担当はDV...

  • 営利目的ではない著作物の使用料を払わないといけないのかどうか?

    現在大学のサークルで、各部員によって作成された資料や撮影された活動写真やがあったのですが、作成者の1人が急に「自分の作った資料や写真をサークルで何かに使用するなら、使用料を頂く」ということを言い出しました。 この場合、法律上使用料を払わないといけなくなりますか? どうかよろしくお願いします。

  • 質問です。やはり、払わなければいけないのでしょうか?

    この前、旦那のスナックでの暴言行為で、お客で来ていた女の子に旦那が謝罪に行ったのですが、その女の子は、「謝って済むと思っとん?どうしてくれるん!」と強気で旦那に言ってきました。 旦那はひたすら謝りましたが、許して貰えず、「誠意をみせろ!」や、最後には「その日の食事代1人27000円×3人と、ショックで1日仕事を休んだ...

  • 商法の利益?商法対民法になってしまうのでしょうか?

    合法な商行為によって心的ストレスを受けた場合、対処はありますか?商法対民法になってしまうのでしょうか?株式投資は法律がなかったら利益予想賭博になってしまうでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事・その他のニュース

  1. 【データ編】2017年司法試験合格者・法科大学...
  2. 文科省「教育現場は生徒の苦痛を軽く考えてい...
  3. 取手市の女子中学生自殺、文科省が市教委判断...
  4. 加入者増える「ペット保険」、飼い主に安心感...
  5. サマンサタバサが「サマンサタバタ」を商標登...
  6. 保育所格差、「認可外」の質をどう向上させる...
  7. 国会に提出された「共謀罪」法案「問題点、解...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。