弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

法律全般

    この分野に関するみんなの法律相談

    みんなの法律相談の人気ランキング

    • 1

      判決への裁判官の署名押捺について

      205役に立った
      労働就職・転職

      下の判決文の一番最後の頁には「裁判官中川綾子は転勤のため署名押印することができない。」とあります。PDFの資料では中川裁判官以外の裁判官も特に押捺等はしていないようですが、判決の原本のようなものにはしっかりと直筆の署名と押捺が施されているものなのでしょうか?http://www.courts....

    • 2

      法律や条例が違憲になった場合のその後と改正について

      0役に立った
      民事・その他法律全般法律

      法律や条例が違憲になった場合、所管省庁や自治体は当該法律や条例を速やかに改正しなければならないのでしょうか?

    • 3

      アイドルの恋愛禁止規定、憲法上の問題はない?

      2役に立った
      労働

      プロデューサー等が特定のアイドルグループに属するアイドルに恋愛を禁ずる規制を課す行為は、憲法上の問題等は無いのでしょうか?また、憲法上の問題がないとしても労働契約として有効なものなのでしょうか?民法(公序良俗)第九十条  公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。

    • 4

      刑法のわいせつ罪について

      5役に立った
      犯罪・刑事事件児童ポルノ・わいせつ物頒布等

      公然わいせつ罪とわいせつ物頒布等罪の違いについて質問です。電車等の公共の場で、無修正のアダルト動画等を携帯電話等で閲覧した際はわいせつ物頒布等が成立し、電車等の公共の場で性行為を行なった場合は公然わいせつ罪が成立する、という理解でよいのでしょうか?(公然わいせつ)第百七十四条  公然とわいせつ...

    • 5

      証拠調べについて

      29役に立った
      裁判・紛争・手続き民事裁判

      民事裁判で原告と被告が準備書面で出した証拠について。判決まで、裁判官は証拠調べしますと言っていました。証拠調べとは、どのようなことを裁判所はするんですか?証拠に出した証言者やメールやブログは、実際に本人・運営会社・携帯パソコンの会社に電話とかして聞いたりするって意味ですか?何百件も案件を抱えて...

    法律全般の検索結果

    • 生活保護不正受給について

      民事・その他法律全般法律

      私は今生活保護を受けており、前に闇金に手を出してしまい、東京の弁護士さんに解決して頂いたのですが、私の彼氏が居酒屋を経営しており、赤字の為に又闇金に手を出してしまい今回は、彼氏がジャパンネット法律事務所に手続きをして司法書士さんに委任して貰えました。その事を福祉課の担当さんに連絡をして、火曜日...

      3回答 /
      1弁護士回答
      0役に立った
    • 消防団 入団前拒否について

      民事・その他法律全般法律

      初めに断っておきますが、これは私の意図したことではありません。町の自治体が書面で案内を送ってきて、無断欠席は、出席者の総意によって選ばれても文句言うなよみたいな注意事項が書いてあり、参加せざるを得ない状況でした。又、くじ引きで決めることは半強制的に決まっており口を挟む空きすらありませんでした。...

      1回答 /
      1弁護士回答
      0役に立った
    • 贈与された金銭の返還義務

      民事・その他法律全般法律

      先日、父から連絡があり今まで両親から貰った祝い金や祖母が亡くなった際に母が相続したお金から形見として買って貰った時計の代金を返すように言われました。理由は両親と不仲になった為です。以前にも大学のやこれまでにかかったお金を返すように言われた事があり、法律上どこまで返還義務があるのか知りたいです。...

      2回答 /
      2弁護士回答
      0役に立った

    ※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

    この分野に関する法律用語

    • 利害関係人

      利害関係人とは、特定の事項について、法律上の利害を有する関係にある者を意味する。民法上における例としては、30条1項における失踪宣告の請求や952条における相続財産の管理人の選任の請求、1010条で規定される遺言執行者の選任の請求等がある。 失踪宣告は、7年間生死不明の者がいる場合に、家庭裁判...

    • 柱書

      条文の中に「号」と呼ばれる箇条書きで項目を列挙した記述がある場合の、同条項の「号」以外の部分。

    • 公知の事実

      通常の知識経験を有する一般人が疑いを抱かない程度に知れわたっている事実。

    この分野に関するニュース

    この分野に関する知って得する法律Q&A

    関連するお悩みから探す

    生活保護、保険、年金、成年後見、いじめ等の民事・その他をまとめたページです。0名の法律全般を取り扱う弁護士、法律全般での弁護士無料相談 Q&A 9,232 件などを掲載しています。

    関連カテゴリから解決方法を探す

    依頼前に知っておきたい弁護士知識

    民事・その他のニュース

    1. 小6いじめ自殺訴訟和解、7年目で全裁判終了…...
    2. 「ドヤ街」で高齢者増加、背景に生活保護行政...
    3. 「保護なめんな」問題、小田原市に再発防止要...
    4. 多様な学習促す? 差別を助長? 不登校の生...
    5. 遭難救助中の滑落事故で男性死亡、道警の「過...
    6. 原発避難でいじめ、原告団が声明「報道は氷山...
    7. 青森中2自殺、LINEで中傷した同級生を児相に...