弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」」
写真はイメージ

天然パーマに悩む人への人権侵害? 「髪型にまつわる校則」怒りと不満〈読者の声〉

学生時代、髪型にまつわる奇妙な校則はありませんでしたか? 天然パーマの生徒に対して、学校が「前髪を作るよう」強制することの問題を考えた記事「天然パーマの女子高生に学校が『前髪作れ』と指示…髪型の強制に問題はない?」(https://www.bengo4.com/other/1146/1287/li_219/)を掲載したところ、読者の皆さんから様々なコメントが寄せられました。

いま現在ではなく、過去の出来事であっても、学校から受けた理不尽な仕打ちに対する怒りは、そう簡単に忘れることはできないものなのでしょう。自分自身や子どもが遭遇した似たようなトラブルを書く方もいました。その一部をご紹介します。

 ●「これは人権の侵害です」天パに悩む人からコメント続々

自身も天然パーマだという「はれ」さん(女性10代)は、天然パーマの生徒に「前髪を作れ」と強制するのは「人権の侵害です」と指摘します。「どうして生まれながらに持っているものを否定されなければいけないのでしょうか」。

「かなり癖の強い天パ」の「Liliana」さん(女性10代)は、 「前髪は作れないです。作ってもミニリーゼントみたいになっちゃうし、アイロンかけたところで半日で戻っちゃいます。その人の努力とかの問題ではないのです」とコメント。

「ボンバヘッド」さん(女性40代)も、 「天然パーマで前髪を作って、さらに眉にかからないようになんて言われたら、おもてを歩けない頭になってしまう。たわしがのってるみたいになっちゃうんだよ」。

 ●「そのような指導があってもいいと思う」という意見に反論相次ぐ

いっぽう、「高校でそのような指導があってもいいと思う」という意見もありました。

「不毛な投稿」さん(男性30代)は、「会社に入れば、社内規定で髪の長さや色まで細かく指導されることもある。そんなに『前髪を作る』ことに抵抗があって、高校に居たくないのであれば辞めればいいだけの話」「その高校のルールに文句があるなら、ルールを変えるか辞めるしかない」と指摘します。

この意見には「天パが酷い子に前髪を作れなんてイジメでしかない」(きちおさん、女性30代)、「人の気持ちを考えない規定はおかしい。この世の中には本当に色んな人がいてこの世の中だ。学校側は人の気持ちを考えた校則を作るべきだ」(やよいちゃん、女性30代)と反論が相次ぎました。

 ●「天然の茶髪」なのに、黒く染めるよう言われた人も

コメント欄には、天然パーマだけではなく、髪の色で悩んだ経験がある人からも書き込みが寄せられました。

「もも」さん(女性60代以上)の息子は「色白、天然の茶髪」。高校生の時には何度も校門で注意されたそうです。「髪を黒く染めなければ修学旅行に参加させない」とまで言われ、息子は旅行前日に髪を黒く染めたといいます。「もも」さんは、「学校に人質に取られていると思えば進学、就職の内申書に響きますからね。あまり強いことは言えません」とやりきれない思いを語ります。

娘が「天然の茶髪」だという「たま」さん(女性40代)も、髪を黒く染めるよう学校から何度も注意された経験が。「黒にしてもすぐ茶髪になるので無駄なのですが、学校の先生の指導は一点張りでした」「本人にはどうすることも出来ないこともあるのをわからないなんて、困ってしまいますね」とコメントしました。

 ●「理不尽な扱いをされたら、改善に向けて働きかけるべき」

そもそも、なぜ前髪を作る必要があるのか、と疑問を呈したのは「てんぱ」さん(女性40代)です。「学校側は、何の為に前髪を作らなければいけないのか、根拠となる考えを明確に示せるのか?前髪がない事が、生徒の健全な学生生活を妨げると言うのか?」。

様々な意見が寄せられる中、現実的な対処法を提示したのは「匿名」さん(女性・年代不明)です。

「私が親御さんの立場でしたら、先生方に例外を認めていただくよう、根気よく話し合います。自分の娘が卒業するまでに解決しないかもしれませんが、次の世代の子供が同じ問題で苦しまないように。娘には、理不尽な扱いをされたと思ったときは、改善に向けて働きかけるべきだと教えます」。

☆編集部より

天然パーマや髪色など、生まれ持ったものを注意されることは、自分自身を否定されているようで当事者にとっては辛いことはないでしょうか。記事をめぐっては、「人権侵害」「文句があるならルールを変えるべき」など様々な意見が寄せられましたが、皆さんはどのように考えますか。ご意見や体験談はこちらから→https://www.bengo4.com/life/experience/contact/

バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」」
弁護士ドットコム 編集スタッフ、協力ライター募集中!募集要項はこちら

この記事に対するコメント

  1. mitzchika 50代 男性

    肌の色や瞳の色で差別をしてはいけません。
    それと同じで世界共通の価値観です。
    とてもいけないことだと思います。

    返信
コメント内容を確認する
  1. ばいばいまん 20代 男性

    中学校時代、地毛で茶髪の友人が無理矢理黒髪に染めさせられてましたが、あれって法律に引っかかるんですかね

    返信
コメント内容を確認する
  1. しらたま 40代 女性

    そもそも日本人なら黒髪、ストレートという思い込みはただの思い込み。これからどんどん混血の子供も増えてくるのにもう時代に合わない校則だと思う。
    しかも反感をかうだけで社会に出たときに役に立ってない。
    会社は商売、相手に好意を持たれるためにやることは意味があるが、惰性でやってることはどんどんやめていく方向にいくと思う。

    返信
コメント内容を確認する

この記事へのコメントを投稿する

コメント内容を確認する
バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」」