お気に入りに追加
豊芦 弘弁護士

( とよあし ひろむ ) 豊芦 弘

四條畷法律事務所

現在営業中 09:30 - 16:30

みんなの法律相談回答一覧

> 10年以上前から現在まで続いている不当利得というのは、 がどういった状況を指しているかによります。 例えば,11年前に誤って,別人の銀行口座に10万円を振り込んでしまい,今でもそのまま...

回答日 2020年08月06日 10:36

法律関係自体については,民法の問題にあるような事案だと思いますが,そもそもの事実関係が特定できるか大きく問題になりそうなので,手持ちの資料をもって,弁護士に面談相談いかれるのが良いかと思います。

回答日 2020年08月05日 11:48

「夫は、DV行為、不貞行為があり有責配偶者である。証拠もある。現状では離婚には合意しない。しかし、婚姻費用、離婚ともこちらの条件すべてに合意すれば、離婚の話をしてもいい。」と次回の調停を待たずに、夫...

回答日 2020年03月08日 08:34
この回答がある質問
調停離婚

もちろん,弁護士に委任することができます。 なお,取立てといっても,直接出向くわけではなく,通常は口座への送金で取り立てます。

回答日 2020年02月29日 11:15
この回答がある質問
養育費

(仮)差押えにおいて,退職金の存在の立証は不要なので,そのまま,給与,賞与,仮に退職したときは,退職金と順位を付けた(仮)差押えを検討すれば十分かに思います。 裁判所のホームページに一般的な書...

回答日 2020年02月16日 17:26
この回答がある質問
不倫

詳しい事情はわかりませんが, 記載の内容からは,お父様が依頼して自身の貸金の回収を弁護士に依頼されているわけではないようにも読めます。 相談者様自身は元夫の経営する会社に対する貸金を有していない...

回答日 2020年02月16日 10:26

そうですね。 ご依頼の弁護士に確認されたときはどのようにおっしゃられていましたでしょうか。 自賠責に被害者請求をするのが通常の流れでしょう。 後遺症の認定については、2から3か月程度かかり...

回答日 2020年02月15日 18:47
この回答がある質問
自賠責

> 民事法律扶助制度とはどんな意味ですか? この場合には,法テラスを利用することという理解でよろしいかと思います。

回答日 2020年02月12日 19:05
この回答がある質問
任意整理

> そうすると着手金等、発生しますかね 契約の内容によりますが,通常は事件の依頼に費用は発生するでしょう。 先の弁護士の回答にあるとおり,調べることだけを依頼することはできません。

回答日 2020年02月12日 19:02
この回答がある質問
離婚・男女問題

場合によっては可能なこともあるという程度であり, その他の事情の積み重ねが相当必要だと思います。

回答日 2020年02月12日 12:49
この回答がある質問
インターネット

状況がわかりませんが、 例えば、相談者様の所有する建物が別人名義ということでしょうか。 仮に、そうであるとすると、当該行為(売却)については、特に犯罪は成立しません。 相談者様の建物所有権を、...

回答日 2020年02月11日 09:54
この回答がある質問
借家

状況がわかりませんが,借りる際の約束の内容によって, 分割での返済を定めていないとすると,原則は,一括での返済を命じる判決が予想されます。 もっとも,通常は,訴訟の中で,和解の提案がある場合が多...

回答日 2020年02月06日 14:15

可能です。 ただし,弁護士に依頼している場合には,後々のトラブルを避けるために,先に報告しておく方が良いでしょう。

回答日 2020年02月06日 14:03
この回答がある質問
離婚届

利害相反の場合にはそもそも理由自体を開示しないこともあります。 やむを得ません。

回答日 2020年02月06日 10:38
この回答がある質問
裁判離婚

離婚調停はご自身でされていたのでしょうか。 状況がわかりませんが, 例えば,利害相反でそもそも相談自体がうけられない場合であるのかもしれません。 依頼できない以上は,事務所を変えることを検討せ...

回答日 2020年02月06日 10:35
この回答がある質問
裁判離婚

ケースバイケースで棄却もあり得ると思います。

回答日 2020年02月04日 19:59
この回答がある質問
準備書面

内容によると思います。 請求額より低廉でも,0よりはマシということもあるからです。 反対に,認容額よりは低いけれども,任意の履行が期待できるためということもあります。

回答日 2020年02月04日 19:54
この回答がある質問
準備書面

詳細が分かりませんが,一つの解決方法として 返済した部分を夫婦で築いた財産と構成して,分与対象にすることは考えられると思います(私見)。 具体的には, 5000万円で家を購入し,現在の価値...

回答日 2020年02月04日 17:49

まずは,訴訟手続の中断,受継の問題になります。 (訴訟手続の中断及び受継) 第124条 次の各号に掲げる事由があるときは、訴訟手続は、中断する。この場合においては、それぞれ当該各号に定める者...

回答日 2020年02月03日 17:37

裁判をされていたり,支払を約束するなどの時効中断事由がなければ, 時効消滅している可能性があります。 弁護士に面談相談されてはいかがでしょうか。

回答日 2020年01月30日 17:59

まずは遺言を検討されるのはいかがでしょうか。 ご両親の遺留分を侵害することにはなりますが,遺留分を侵害する遺言も有効です。

回答日 2020年01月30日 17:58
この回答がある質問
相続放棄手続き

> この状況で、相手の自己破産のために > 私は150万円の借金を背負わないといけないような > 状況になり得る理不尽なこと有り得るのですか? ケースバイケースです。あり...

回答日 2020年01月28日 19:24
この回答がある質問
自己破産

一般論での回答は困難ですが, 私が和解をする場合には,退去後に支払う形で行っています。 支払後に退去がされなければ,支払った意味がないからです。

回答日 2020年01月23日 19:32
この回答がある質問
立ち退き料

裁判の内容によります。 夫は被告になっていますでしょうか。 なっていなければ,判決は夫に対して,法律上の影響はありません。

回答日 2020年01月23日 09:28
この回答がある質問
不倫慰謝料

> 私が亡くなった場合、相続は主人に半分、残りは元奥さんの子供に相続されてしまいますか? そのようなことはありません。 亡くなった人自身の配偶者は必ず相続人になります。 また,それと...

回答日 2020年01月23日 09:26
この回答がある質問
相続

> ①前々職場は1年ほど前に退職していますので、給料はありません。ですがもし強制執行となれば、在籍確認もせず差し押さえの通達が行きますか? 給与の差押えの前に、在籍の確認は行わないことが...

回答日 2020年01月22日 21:14
この回答がある質問
債務整理

> 生命・身体の侵害による損害賠償請求は名誉棄損も該当しますか? 精神疾患となれば格別,通常はしないと考えます。

回答日 2020年01月22日 20:37
この回答がある質問
インターネット

> ①現在勤めていなくても借入先は前々職場の時に申し込んでいるので前々職場へ通達しますか? 前職の給料を差し押さえることは十分考えられます。 > ②先に現在勤めているか確認を電話...

回答日 2020年01月22日 20:36
この回答がある質問
債務整理

ケースバイケースですが,訴状を裁判所に提出してから10日から二週間程度でしょうか。 場合によっては,修正が入ったり,休日の関係等で一ヶ月程度かかることもないではありません。 また,訴状自体の...

回答日 2020年01月22日 20:34
この回答がある質問
通常訴訟

一般にある精算条項だと考えます。 その一文字を変更することで法的効果が異なることはないと考えます。

回答日 2020年01月21日 19:17

1 - 30 件を表示/全 1,433 件

現在営業中 09:30 - 16:30

豊芦 弘弁護士へ問い合わせ

電話番号 072-814-5581
Webで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 16:30
定休日
土,日,祝
備考
12時~13時は昼休み
交通アクセス
駐車場近く