現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
丸山 和彦弁護士

( まるやま かずひこ ) 丸山 和彦

はなぞの綜合法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:51 件/匿名回答数:0件

法律上の意思表示としては特定記録を用いてポストに投函されると到達したことになりますが、内容を読まずに無視されてしまう可能性は高いですね。 それでは、贈り物の体裁をとって、その中に手紙を同封してみて...

回答日 2020年09月17日 18:58

お世話になります。 回答いたします。 「ヤクザのようだ」という指摘自体は名誉棄損罪に該当します。 もっとも、民事訴訟で損害賠償請求をしたとしても、なかなか認められにくいでしょう。 また、刑事...

回答日 2020年09月17日 18:52

取り急ぎ結論のみご回答いたします。 差額の返還の必要はありませんので、ご安心を。

回答日 2020年09月16日 19:55

お世話になります。 ご回答いたします。 ①について、相手方が協議に応じてくれるのであれば、公正証書で作成してください。もっとも、内容的に協議に応じてもらえそうにないので、調停でよいかと思料いたし...

回答日 2020年09月16日 17:10

名誉棄損となるためには「公然と事実を摘示」する必要がありますが、はがきに大きくそのようなことを書くことが「公然」かというと、郵便局員の守秘義務の観点からそうではないような気がします。よって名誉毀損罪...

回答日 2020年09月16日 17:05

お世話になります。 ご回答いたします。 財産犯において被害額が少額であること及び、被害弁償がなされていることは十分考慮されるかとは思料いたしま。 もっとも前科が多いので、およそ反省していないと...

回答日 2020年09月15日 18:03
この回答がある質問
執行猶予

お世話になります。 ご回答いたします。 今回は大変な思いをしましたね。 住所が判るということであれば、まずは内容証明等を使って文書で知らせてみてはいかがでしょうか。 費用の折半ということも話...

回答日 2020年09月15日 17:47

ご回答いたします。 まず、貸し付けの日から、20年間、債務者本人に何ら請求をしておらず、また、その間に債務者本人が自ら債務を認めていないのであれば時効が完成しており債務者が時効を援用すればもはや請...

回答日 2020年09月15日 17:42
この回答がある質問
認知・親子関係

お世話になります。 ご回答いたします。 大変辛い思いをされたのですね。 さて、ご質問の件ですが >「親の言うことは聞きなさい」といいますが、親から自殺しろと言われたら、...

回答日 2020年07月05日 15:39
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

お世話になっております。 ご回答いたします。 名誉棄損罪が成立するのは、公然と事実を適時した場合です。 この公然とは、伝播可能性、つまり、事実を伝えた人から他の人へと転々と伝わって...

回答日 2020年07月05日 15:34

お世話になっております。 ご回答いたします。 コロナ禍にもあり、最近住宅ローンを滞納される方が多くいらっしゃいます。 弊所ブログ記事にもあげたのですが、原則、契約書にどのように記載...

回答日 2020年07月05日 15:29

裁判しても相手に実益がないからしないでしょう。 せいぜい、渡した金品の返還請求くらいのものです。 裁判する手間暇が無駄と考えるのが通常かと思います。

回答日 2020年06月15日 16:15
この回答がある質問
認知・親子関係

お世話になっております。 前妻との子の養育費については、前妻が養育費増額請求をして初めて増額されます。 婚姻費用は今から決めるので、相手が主張しなければ下がりませんが、主張すれば考慮され...

回答日 2020年06月15日 11:01
この回答がある質問
不倫慰謝料

そうですね。 法的責任を追求するような内容でない限り無視しましょう。 倫理的に問題はありますが、無用なトラブルを避けるために、連絡は無視でよいです。

回答日 2020年06月15日 10:57
この回答がある質問
認知・親子関係

株主総会は頭数ではなく、持株数なので、株式保有率も確認してみてください。 確かに、2400万円も支払うのであれば、新規にビジネスが始められますね。 慌てる必要はありません。 一度お...

回答日 2020年06月15日 10:55
この回答がある質問
事業承継

お世話になります。 ご回答いたします。 詐欺に当たる可能性があるとすれば >少しでも責任を取るとして子供のオムツやプレゼントを渡してきました。何度か会いにも来ています ...

回答日 2020年06月15日 09:22
この回答がある質問
認知・親子関係

お世話になります。 ご回答いたします。 まず、役員は報酬を支払う余力がない場合には報酬を受け取ることができません。厳密には報酬請求権は発生していますが、通常そのような状況では役員という立...

回答日 2020年06月15日 09:16
この回答がある質問
事業承継

お世話になります。 大変な状況ですね。 以下、回答いたします。 婚姻費用は算定表に基づくと月額合計約21万円程です。 不定慰謝料は1年経っても下がらないでしょう。 特に...

回答日 2020年06月14日 00:18
この回答がある質問
不倫慰謝料

お世話になります。 文面からは友人の発言は何ら犯罪を構成するものではないと思料します。 脅迫と言えるためには、生命、身体、財産に対し害悪の告知が必要です。 払えない。と強く言われて...

回答日 2020年06月11日 21:16
この回答がある質問
脅迫・強要

お世話になります。 傷も何もついていないのであれば、損害が生じていないので支払う必要はないでしょう。 傷がついていれば、修理費用などを見積ったうえでその額を支払うことになる可能性は残りま...

回答日 2020年06月11日 21:09
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

お世話になります。 財産分与でそのように定めれば可能でしょう。 さらに財産分与で慰謝料も請求されるとよいかと存じます。 ご参考までに。

回答日 2020年06月11日 21:07
この回答がある質問
離婚・男女問題

補足します。 休業補償は就業規則にどのような定めがあるかにもよりますが、今回のように緊急事態宣言を受けての場合は補償されない場合もあるでしょう。 必ずしも義務とまでは言えない側面があります。...

回答日 2020年06月11日 21:04

お世話になります。 端的にご回答いたします。 法的には返金する必要は全くありません。 有給休暇は権利です。 補助金云々は無関係です。 もっともこれを主張して園長と険悪な...

回答日 2020年06月10日 09:17

お世話になります。 ご回答いたします。 無断で離婚届を出すのは仰るとおり犯罪です。 また2年経っていようが、無断で出された離婚届は無効なので、協議離婚無効確認等により、対応すること...

回答日 2020年06月02日 23:37
この回答がある質問
離婚届

お世話になります。 ご回答いたします。 本件の場合、店員の過失により、お母様が目に怪我を負っていますので、理論上は不法行為に基づく損害賠償請求が可能です。 もっとも、店員に過失があ...

回答日 2020年06月02日 23:27

お世話になります。 ご回答いたします。 >例えば不貞行為自体は5年前に終わっていたとしてもその事実を最近知ったとなれば慰謝料を請求できるのでしょうか?相手は今でも有責配偶者となりますか?...

回答日 2020年06月02日 15:08
この回答がある質問
離婚・男女問題

お世話になります。 持続可給付金は個人事業主であることが要件なので、個人事業主であることと給与所得を得ていることは矛盾します。 ゆえに、給与明細を証拠書類にして持続可給与金を申請すると要...

回答日 2020年06月01日 20:50

お世話になります。 引越業のトラックには2種免許は不要です。 ゆえに、顧客を乗せて運んでも、運賃を取らなければ違法ではないでしょう。 もっとも、無用なトラブルを避けるという点からは...

回答日 2020年06月01日 20:42

お世話になります。 ご回答させていただきます。 >1.決心ついたときに離婚を申し出た場合、同居中だと支障がありますか?別居を踏まえないとダメだとかあれば教えてください。 単純...

回答日 2020年05月31日 21:15
この回答がある質問
親権

お世話になります。 >その方に対して口頭で注意 また名前や住所電話番号を了承を得て録音、録画しながら聞く行為は法的に大丈夫でしょうか? 相手方が了承しているのならなんの問題もないで...

回答日 2020年05月28日 13:00
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

1 - 30 件を表示/全 51 件

丸山 和彦弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5258-8587
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く
設備
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。