現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
関川 信也弁護士

( せきがわ しんや ) 関川 信也

弁護士法人大阪芙蓉法律事務所寝屋川事務所

現在営業中 09:30 - 20:20

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名248 件/匿名:4件

彼が性病にかかったとのことですが,その原因があなたかどうかは立証しようがないと思います。 彼の感染の原因があなたとの性交渉だったのであれば,あなた自身も性病に感染していないとおかしいです。もしも,...

回答日 2020年07月10日 16:40
この回答がある質問
不倫

回答書に暴力のことを相手には言わない欲しいと明確に記載しておけば,基本的には相手に事実確認をされることはないと思います。ただし,調停委員や調査官が心配して,あなたには事情を確認することはあるでしょう...

回答日 2020年06月16日 12:56

相手の控訴理由書に対して反論があるときは,準備書面を提出することが可能です。ただし,控訴審の第1回弁論期日ギリギリに出してしまうと,内容にもよりますが,時機に遅れたものとして却下される可能性があるの...

回答日 2020年06月16日 12:51
この回答がある質問
離婚・男女問題

①養育費、慰謝料の請求は、相手方の言うように合意書があるので請求できないのでしょうか。また、養育費請求の申立をしても認められないのでしょうか。  (合意書には養育費、慰謝料等の文言はなく、「離婚...

回答日 2019年01月22日 10:04
この回答がある質問
養育費

共済の詳細が分かりませんが、いわゆる算定表で婚姻費用が10万円と算定され、双方が合意したのであれば、その金額を支払えば扶養義務を履行したことになるはずです。

回答日 2017年11月04日 16:19
この回答がある質問
別居

①相手が引越しをして、新住所の閲覧制限をかけた場合、面会交流権の強制執行は不可となるのでしょうか。 →実現が困難になることは事実ですが、「不可」とは言えないでしょう。 ②そもそも、引越しを予定し...

回答日 2017年11月04日 16:14

> ①監護者指定の調停は離婚調停の申し立てと同じような手続きを1から始めなくてはいけないんでしょうか? →確かに、調停手続は離婚調停と同じような手続を一からする必要がありますが、それよりも、監...

回答日 2017年09月05日 11:25
この回答がある質問
離婚原因

後に別居となり、そこから4~5年経過してしまえば、裁判で離婚が認容されるのが通常です。 もしも、ご主人に不貞行為が見つかり、有責配偶者とされれば、6~10年は離婚が認められないでしょう。

回答日 2017年08月31日 20:24
この回答がある質問
離婚原因

①年収550万程度 任意整理は可能か。 →毎月返済に充てられる金額がどれくらいによるでしょう。ただ、負債額からすれば、他の手続が良いように思います。  ②個人再生の方がいいのか →破産できない事情...

回答日 2017年05月30日 17:41

> 1.夫の義父母や夫の兄弟や親族などに子供達を会わせないといけないのでしょうか? →会わせる義務まではないと言えます。かつて、家庭裁判所調査官が「面会交流は親子の交流ですから」と言って、お子...

回答日 2017年01月23日 16:45

有責であっても、協議をすることは可能ですし、弁護士に依頼することも可能です(中には、有責配偶者の依頼を断る弁護士もいるかも知れませんが…。)。 ただし、有責の程度によっては慰謝料の支払が必要になるな...

回答日 2017年01月19日 21:53
この回答がある質問
調停離婚

通常は、妻が財産分与により住宅ローンを負担させられることはありません。 そのような主張が夫からなされることはありますが、実際にはなかなか認められていません。

回答日 2017年01月19日 10:42
この回答がある質問
財産分与

ご主人が本意でなかったことをあなたが知っていたという事情でもない限り、公正証書が無効になることはないでしょう。 離婚解決金については、これをあなたが請求しないこと(お互いに債権債務がないことを約束す...

回答日 2017年01月18日 11:22
この回答がある質問
離婚・男女問題

裁判においても、不貞行為の慰謝料は200万円程度とされることが多いです。 ただし、早期解決をしたい、あるいは、不倫相手が訴訟提起をされないようにしたいという希望から、やむなく、300万円という金額を...

回答日 2017年01月17日 09:13
この回答がある質問
調停離婚

収入を裏付ける資料がどうしても出てこない場合、賃金センサスの平均賃金を用いて夫の収入を定め、その金額をもとに養育費を決めることもあります。 夫が病気がちで仕事ができない人でもない限り、裁判所は易々と...

回答日 2017年01月16日 18:13

個人再生は自営業でも可能です。 給与所得者と異なる留意点は少なからずありますが、無事に再生計画が認可されれば、自営業を続けることも可能です。

回答日 2017年01月13日 12:49
この回答がある質問
個人再生

調停手続はあくまで合意による解決を目指すものですので、たとえ一方が審判を求めたとしても、裁判所が直ちに不成立にして審判手続に移行することはありません。 調停手続の中で、ご主人の主張が認められる見込み...

回答日 2017年01月12日 13:26
この回答がある質問
養育費

お子さんが生まれたときから主としてあなたがお子さんを育ててきたのであれば、審判があなたに有利に進む可能性は大いにありますが、なぜ現在お子さんがご主人のもとにいるのか、ご主人が育児を問題なくこなしてい...

回答日 2017年01月11日 20:14
この回答がある質問
離婚・男女問題

あなたが監護者として指定されたからといって、ご主人から面会に関する様々な要求がなされなくなるわけではありません。 むしろ、面会交流の取り決めができていないことに問題があると思いますので、面会交流調停...

回答日 2017年01月07日 12:53

アポなし訪問自体は違法ではありませんが、オートロックとのことですので、インターホンで入室を拒否された場合、他の入居者がマンション建物に入る隙を利用してマンション建物に入るだけでも建造物侵入罪に該当し...

回答日 2017年01月07日 12:48

裁判手続としては、親権者変更及び子の引渡しを求める審判、保全処分になると思いますが、立証の壁があります。審判手続の中で、お子さんが調査官に対して正直に母親から受けたことを述べることは容易ではないと思...

回答日 2016年12月24日 11:31

その程度であれば、慰謝料は発生しないと思われます。

回答日 2016年12月21日 18:13
この回答がある質問
離婚・男女問題

裁判所が離婚を認める判決を下すにあたって尋問をしないことは考えがたいです。 当事者の話を聞かないで判決を下すことに不安があるからです。 尋問をしないで終結するのは、離婚を認めず、棄却するという結論を...

回答日 2016年12月21日 17:26
この回答がある質問
裁判離婚

和解条件を飲まないから直ちに不利になるということはありません。 判決の見通しを考慮した上で(最悪の判決も想定しつつ)、どう考えても和解に応じる理由がないと考えるのであれば、拒否しても構わないと思いま...

回答日 2016年12月15日 13:54

以下のように、慰謝料を認めた裁判例があります。 交際していた女性から訴訟提起を受けるリスクは否定できません。 【事件番号】 東京地方裁判所判決/平成18年(ワ)第17109号 【判決日付】 平成1...

回答日 2016年12月14日 20:44

面会交流調停の中で上申書を提出しても、期日間に裁判所が相手方に何らかの働きかけをすることはないと思います。あくまで、次回調停期日において、面会交流を不当に拒否することのないよう働きかけを求めることに...

回答日 2016年12月12日 09:04

裁判所は、不貞行為に関する損害賠償は和解で終わらせたがる傾向にあります。 その際、こちらの資力がないと見ると、数十万で和解することを原告側に勧めることもあります。 原告の側からすれば、200万円の支...

回答日 2016年12月09日 16:02
この回答がある質問
不倫慰謝料

手続の前後関係にもよるでしょうが、基本的には、面会交流調停の中で抗議することになると思います。 別手続に踏み切ったことの制裁手段として面会交流を制限するのは、子の福祉に反し、不当であることは明らかで...

回答日 2016年12月09日 09:11

面会交流を断る理由の説明はありましたか? 正当な理由なく面会交流を拒否し続けるのであれば、親権者変更審判において、その不誠実な態度を非難する主張をすることで相手方が態度を豹変させ、再び面会交流に応じ...

回答日 2016年12月08日 14:43

調停申立後に一方的にお子さんを連れて行くことは裁判所から問題視されることが多いです。 やむを得ない事情があれば、別でしょうが。 他の男性と同棲してもなおお子さんの親権者になれるかどうかは、あなたとお...

回答日 2016年12月02日 17:25
この回答がある質問
同棲

1 - 30 件を表示/全 248 件

現在営業中 09:30 - 20:20

関川 信也弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5854-9599
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 月曜09:30 - 20:00
  • 火曜09:30 - 20:00
  • 水曜09:30 - 20:00
  • 木曜09:30 - 20:00
  • 金曜09:30 - 20:20
  • 土曜09:30 - 20:20
  • 日曜09:30 - 20:00
  • 祝日09:30 - 20:00
定休日
なし
備考
メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談