現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
清王 達之弁護士

( せいおう たつゆき ) 清王 達之

弁護士法人大阪芙蓉法律事務所堺事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:5 件/匿名回答数:0件

一審判決による差押をした場合、相手方が執行解放金を積み立てることで、差押を一旦解除できる場合があります。この場合はそもそも代理人の手元に差押えられたお金は入っておりません。よって、弁護士を変更しても...

回答日 2021年03月18日 07:22

連帯保証人が自己破産する場合も、原則、通常の手続と、ほぼかわりありません。ただし、車のローン契約締結の際、連帯保証人が自己破産した場合、ローン会社は主債務者に残高を一括請求できる旨の約定が付されてい...

回答日 2021年03月18日 07:14
この回答がある質問
自己破産

妻は妻の収入で資産形成をし,夫は夫の収入で資産形成をするなど,明確な区別がない限り,妻名義,夫名義を合算して,それを案分します。従って,そのような区別なく財産が入り混じっている場合は,財産分与の対象...

回答日 2020年06月30日 13:25

財産分与は,婚姻後,別居までに増加した財産(負債)を,離婚時に分割するという制度です。従って,婚姻後の財産額(負債額)と別居時の財産額(負債額)をそれぞれ算出して,その差額を案分するという計算になり...

回答日 2020年06月30日 12:55

会社が申請者となりますので,任意での抹消に応じてもらえない場合は,次の手順で訴訟を提訴することになります。まず,会社に対し,辞任通知を内容証明郵便にて送付致します。その後も役員登記がそのままの場合,...

回答日 2020年06月26日 14:25

1 - 5 件を表示/全 5 件

清王 達之弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5259-0828
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は 10:00~17:00です。
土曜日は定休日ですが,事情により,個別に対応させて頂く場合がございます。
お電話,メールにてご確認ください。

※ メールによる受付は24時間対応可能です。
交通アクセス
駐車場近く
設備
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。