現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
小田 祥皓弁護士

( おだ しょうご ) 小田 祥皓

弁護士法人朝日中央綜合法律事務所

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【本町駅直結】株主総会・取締役会運営、各種契約業務、債権管理業務など。取引先とのトラブルや損害の発生を未然に防ぐことが可能です。

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

◆ご相談例
—————————————-
・解雇した従業員から訴えられた
・労働問題を解決したい。
・会社の機密情報が漏洩しないようにしたい
・商標著作権などの知的財産分野の相談をしたい
・プライバシーポリシーを作成したい。
・役員、従業員の個人的な相談まで聞いてほしい
・従業員から未払いの残業代を請求された。どのように対応すればよいか。
・労働組合から団体交渉の通知がきた。どうすればよいか。
・企業内不祥事が発生した。お客様にどのように説明すればよいか。マスコミ対応はどうすればよいか。
・取引上のトラブルで訴訟を起こされてしまった。どのように対応すればよいか。
・株主総会が紛糾しそうなので、対処法を相談したい。
・社員が独立して、競合行為を始めた。

こんな相談していいのだろうか?と法律相談をためらう必要はございません。
相談する必要があるかどうかだけのご相談でも結構です。
これまで躊躇して一歩が踏み出せなかった方でもお気軽にご連絡ください。

【企業法務について】
株主総会・取締役会運営、各種契約業務、債権管理業務などをはじめとする企業法務に豊富な経験と専門知識、ノウハウを蓄積しております。

【企業法務に関するご相談は当事務所にお任せください】
このような場合は弁護士にご相談ください。
・契約書の作成
・売掛金の回収
・不渡手形の処理
・労務問題
・労災事故
・事業承継、M&A、企業再編
・倒産関係(破産、民事再生、会社更生、私的整理)
・独占禁止法
・金融商品取引法等
・フランチャイズ契約
・国際的商取引
等、会社経営に関して生じる様々な問題の解決にあたります。

【費用と特徴】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

——————————
【略歴】
平成3年 10月23日生まれ
平成22年 4月 早稲田大学法学部入学
平成26年 3月 早稲田大学法学部部卒業
同年 4月 早稲田大学法科大学院入学
平成27年 11月 司法試験予備試験合格
平成28年 3月 早稲田大学法科大学院修了
同年 9月 司法試験合格
平成29年 12月 司法修習修了
平成30年 1月 弁護士登録

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
明渡請求/請負/売買/賃貸借/空き家対策等のサポートお任せください。 依頼者の悩んでいることに寄り添い、できるだけ聞く姿勢をとるように心がけております。

対応体制

  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【不動産業務について】
不動産業務について専門知識、ノウハウを蓄積しております。
「困っている人を助けたい」という信念のもと、ご依頼者様にとってベストな解決ができるよう尽力いたします。

【このようなご相談お任せください】
・入居者が行方不明になってしまった。
・賃料不払いのため賃借人を退去させたい
・アパートの建替えを理由に入居者に建物から退去してもらうことはできるか。
・借地の上に家を建てて住んでいるが、家が古くなったので建て替えをしたい。しかし、地主が承諾してくれない。
・マンション管理組合の顧問弁護士を探したい
・購入した建物に欠陥があるのでどうにかしてほしい。
・日照や騒音に関するトラブルでご近所ともめている。
・土地の境界線が不明瞭でトラブルになっている。
・賃料の滞納があり、支払いに応じてもらえないので立ち退きをしてもらいたい。

【主な取扱案件】
◆建築瑕疵
◆境界確定
◆建物明け渡し
◆賃料減額訴訟など

【サポート体制】
プライバシーに配慮し、安心してご相談いただける環境を整えています。

【費用と特徴】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

——————————
【略歴】
平成3年 10月23日生まれ
平成22年 4月 早稲田大学法学部入学
平成26年 3月 早稲田大学法学部部卒業
同年 4月 早稲田大学法科大学院入学
平成27年 11月 司法試験予備試験合格
平成28年 3月 早稲田大学法科大学院修了
同年 9月 司法試験合格
平成29年 12月 司法修習修了
平成30年 1月 弁護士登録

不動産・建築

料金表をみる

この分野の法律相談

2010年に土地付き中古戸建を購入しましたが、 数年前に近所の住民から購入した物件では「購入30年前に住民(当時中学生)が物件内で事故死」「購入3年ほど前には住民(ご老人)が物件内で孤独死」したと聞きました。 この亡くなったお二人は親子。 まわりには何代も古くから住まれている方ばかりで、 それら...

いわゆる心理的瑕疵にあたるもので、価値下落分の損害賠償請求が可能です。 瑕疵がどれくらい重大かは、死因や時間の経過、周知の程度などにより総合的に判断されます。 ご質問の内容だと、死因は自殺や殺人などに比較すると心理的嫌悪の軽いものですが、直近だと3年前で比較的最近なことや、自殺として噂されていることからすると、多めに見積もって購入価格の2〜3割を請求する...

小田 祥皓弁護士

築40年を越えたアパートに両親と住んでいます。 今回、大家さんより建物の老朽化に伴いマンションに建て替えるため、約半年後の来年3月で契約を解除する旨の文書を渡されました。 文書に契約書が添付されており、その中に 「貸主側から建物の明け渡しを6ヶ月前までに通達した場合、借り主は移転費用は一切請求で...

1.立ち退き料の請求は可能です。 大家さんからの解約が認められるかは、最終的には、貸主側と借主側の建物利用の必要性の比較と、立ち退き料の金額を総合的に考慮して決められることになり、これに反するような特約は無効となります(借地借家法30条)。 なので「借り主は移転費用は一切請求できない」との条項については気にする必要はありません。 2. 立退き料に...

小田 祥皓弁護士

土地を購入した上で住宅を新築中なのですが、購入した土地を掘削中にガラや地中埋設物を複数見付けました。中でも排水装置と地下ケーブルの撤去費用が高く、恐らくは150万円ほどかかります。 土地の購入自体は今年の3月頭で、地中埋設物の可能性が判明したのは6月半ばです(地盤調査の結果を受け取っただけで、土...

瑕疵担保責任の期間を民法より短くしたら無効、という規定は、業者と個人の間の売買に関するものですので(宅建業法40条)、残念ながら、本件だと地主に瑕疵担保責任を問うことはできません。 従前の土地利用状況や、契約締結までの経緯から、地中埋設物の存在を地主や仲介業者が知っていた(又は容易に知り得た)といいうるのであれば、説明義務違反というかたちで撤去費用を地主や...

小田 祥皓弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
遺産分割協議、調停申立てなどのお気軽にご相談ください。
早めのご相談が、解決への近道です。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり

【このようなご相談お任せください】
・相続税があまりかからないようにするための遺産分割の方法を教えて欲しい。
・遺産分割において、特別受益や寄与分の問題があり、話し合いで解決しない。
・遺産分割のやりかたがわからない。
・遺産分割協議書を提示されたが、ハンコを押して良いかわからない。
・遺言が作成されているが、本人が書いたものとは思えない。
・将来のために遺言書を残しておきたい。 など

【相続問題について】
相続、遺産分割、遺留分、遺言などの相続問題に専門知識、ノウハウを蓄積しております。
相続は、「争続」と表現されることもあるほど、紛争の危険をはらむ場合もあります。
ぜひ、早めにご相談ください。

【重点取扱案件】
・遺留分減殺請求
・相続登記・名義変更
・成年後見
・財産目録・調査 
・遺言
・相続放棄
・相続人調査
・遺産分割

【サポート体制】
プライバシーに配慮し、安心してご相談いただける環境を整えています。

【費用と特徴】
着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。

——————————
【略歴】
平成3年 10月23日生まれ
平成22年 4月 早稲田大学法学部入学
平成26年 3月 早稲田大学法学部部卒業
同年 4月 早稲田大学法科大学院入学
平成27年 11月 司法試験予備試験合格
平成28年 3月 早稲田大学法科大学院修了
同年 9月 司法試験合格
平成29年 12月 司法修習修了
平成30年 1月 弁護士登録

この分野の法律相談

【相談の背景】 先日母が亡くなり、遺産相続で揉めています。父と子供が2人おります。相続税が発生する金額です。 相続税の支払い期限10ヶ月内にまとまりそうにありません。 【質問1】 遺産分割協議が期限内に決着がつかない場合は相続税はどのように支払うのでしょうか? 【質問2】 相続税の金額と言う...

1. 遺産分割未了の場合、暫定的に、民法の規定する相続分に従って遺産を取得したものとして期限内に相続税を申告し、分割完了時にあらためて修正申告を行うことになります。 2. 通常は、申告漏れ防止や、相続税軽減するための特例の適用可否を判断するため、税理士に依頼して申告することになります。 遺産に関する資料を渡せば、申告書の作成から金額の計算までして...

小田 祥皓弁護士

【相談の背景】 不動産(土地、建物)を1/2づつ実父(92歳)と実母(86歳)が縦割り(土地1/2と建物1/2)で所有してまして、ビルの賃貸業を行っています。先日、実母が亡くなり、実父は相続を放棄する(2/8~3ケ月気経過しているので放棄はできない)、実母の持ち分の土地と建物を縦割り(土地1/2と建物1/2)で...

1 遺産分割未了の状態で持分を売却することは、(ほとんど値が付かないので)通常は想定しづらいですが、仮に業者が持分を取得したのなら、当該業者から持分を買い取るしかないかと思われます。 当該業者と金額に折り合いが着かないのであれば、共有物分割訴訟を提起することとなります。 2 監禁罪は、身体の自由を継続的に奪う行為が必要です。一時的にエレベーターを...

小田 祥皓弁護士

親の実家を兄弟と相続しております。 親の死後は、しばらく一人で住んでいましたが、そこに兄弟家族が引っ越してきました。 その家族は成人した子供もおります。 数年後一緒に住むことは難しいと考え、耐えられなくなって私は近所の賃貸物件を契約して実家をでました。 実家の固定資産税は相続した兄弟と折半で...

共有者は、他の共有者に対しては明け渡しを請求できません(持分割合に応じた、賃料相当額を請求することは可能です)。 ですので、乗っ取られた状態を排除するには、親の相続に際して遺産分割協議が未了ということであれば、まずは協議を申し入れて遺産不動産を自分が取得すべき旨を主張する必要があります。不動産全部を取得すれば、当然、相手に対して明け渡しを求めることが可...

小田 祥皓弁護士

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
弁護士法人朝日中央綜合法律事務所
所在地
〒541-0053
大阪府 大阪市中央区本町4-1-7 第2有楽ビル8階
最寄り駅
本町駅2番出口直結 徒歩2分
交通アクセス
駐車場近く
受付時間
  • 平日10:00 - 22:00
  • 土日祝10:00 - 22:00
定休日
なし
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
事務所URL

電話で問い合わせ
050-5356-9709

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

小田 祥皓弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5356-9709
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 22:00
  • 土日祝10:00 - 22:00
定休日
なし
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。