弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

泉本 宅朗弁護士 いずもと たくろう

泉本 宅朗弁護士

星のしるべ法律事務所

大阪府大阪市中央区谷町6-6-7 第5松屋ビル611
分野を変更する

借金・債務整理

【初回相談無料あり】【少額でも相談可】
不幸にして債務の返済が困難になってしまわれた方の再出発、より良い将来のためのお力になれる存在でありつづけます。
星のしるべ法律事務所
星のしるべ法律事務所
星のしるべ法律事務所

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

◆借金問題を受任するにあたって◆
・破産申立(個人が中心)も複数経験しています。
 そのため申立てに当たって問題になりうるポイントを把握し、
 適切に対応することができます。
・納得いただけるまでとことん話し合うようにします。
・見通しが厳しいと考えられる場合や期待されているような結果が難しい場合、
 その見通しもはっきりとお伝えさせていただきます。
・少額の過払金や任意整理についても積極的に相談させていただきます。
・依頼者の方に対して,できるだけ丁寧な言葉遣いと対応を心がけています。

【過払い金返還請求について】
・過払金請求については、法的な争点が発生する(特に、最高裁判例や通説が固まっていない)ケースもあります。
 そのようなケースでは訴訟になることも多いのですが、訴訟では裁判例などを調査し、
丁寧に主張・立証をするようにしてきました。
 その結果、依頼者様に納得いただけるような解決(金融業者からの提示よりも相当額の増額)をしたケースが複数あります。

◆費用について◆
相談料:30分ごとに5,000円(税別)
※ただし、状況によっては初回無料とさせていただくことも可能ですのでご相談ください。
着手金:10万円~(税別)
報酬金:20万円~(税別)

・破産申立や任意整理において、報酬を支払う金銭的余裕がない方は、
 民事法律扶助制度(法テラス)を利用できます。
・ 着手金につきましては、相談者様の経済状況に応じて、
 分割や後払いも積極的に相談させていただきます。
・過払金返還請求における着手金・報酬金につきましては、
 日弁連旧報酬規程に準じ、返還額のうちできるだけ多くを依頼者様に返還できるようにしております。
※『料金表』もご覧ください。

◆よくあるご相談内容◆
・過払金請求(訴訟、交渉とも)
・個人破産申立
・債務の任意整理

◆よくあるご相談例◆
・借りては返すという自転車操業状態でどうしたら良いかわからない。
・気がついたら借入額が信じられないくらいに増えていた。
・連帯保証した友人の保証債務を負わされた。
・消費者金融数社から借り入れを続けているが、利息が高く借金が減らない状態。
・過払金の回収ができるか知りたい。

◆アクセス◆
地下鉄 谷町六丁目駅 徒歩2分

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

元夫の返済が滞っている彼への通知が私のところへ転送されました。 彼は郵便物の転送手続きをしていなかったので、私のところへ転送されたようです。 彼は離婚前から私の前から姿を消し、逃げ隠れしている状況です。 彼の住所は元自宅から変更されていました(戸籍上)そこにすんでいるのかは実際にはわかりま...

>>そこで、私から消費者金融へ連絡して 元自宅は誰も住んでいない。 元自宅はもう彼の持ち物ではない。 離婚した私のもとに通知が来てしまった。 郵便を出しても私のもとへまた届いてしまう。 この4点を伝えても大丈夫でしょうか。 そのように伝えて問題ないと思います。 そもそも借金は質問様のものではありませんので,返済義務もありませんから。...

泉本 宅朗弁護士

風俗店で働いてます。お客さんが私の借金を、49万助けてあげるといわれ、初めは断りましたが、少しは楽になるでしょと言われ、週に2回お茶でもいいから外で会うと言う条件をだされ、助けてくれました。私から借してとはいってません。 奥さんにばれたり、何かあって急に全額返せと言われても返せないこても伝えて...

1.お金は返さないといけませんか? 相手が「助けてあげる」といって,質問者様が断っていたにもかかわらず渡してきたのですから,借金(消費貸借)ではなく,相手から質問者様に対する贈与というべきものでしょう。 返す必要はないと思われます。 2.奥さんが全額払わないと許さない。サラ金から借りて返せないのか、恐喝になりませんか? 事情にもよりますが,奥...

泉本 宅朗弁護士

お世話になります。 現在夫が個人事業主なのですが、Aさんと弁護士を挟んでやり取りをしています。 夫の言い分→強制的に買わされた物の金額返金。なんの使途なのか分からないAに支払ってしまった不当利得金の返金。 Aの言い分→特別顧問契約の未払い請求。今回の騒動で発生した損害賠償請求。個人的に貸し...

➀お義父様には,支払い義務はありません。 ➁脅迫・強要に当たる可能性が高いと思われます。 ➂誓約書は,A氏本人の意思で書けば法的な効力が生じます。  書いてもなお,直接交渉をしてくれば,A氏を刑事告訴・被害届提出などしてもよいと思われます。 ➃おそらくは引き受けないでしょう。

泉本 宅朗弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
ただし、状況によっては初回無料とさせていただくことも可能ですので、ご相談ください。
着手金 10万円~(税別)
報酬金 20万円~(税別)
備考 過払金返還請求につきましては、日弁連旧報酬規程に準じます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

交通事故

【200件以上の解決実績】【電話相談可】
圧倒的な経験のもと、交通事故被害者の方にとってやさしくて強い灯火のような存在でありたいと思っています。
星のしるべ法律事務所
星のしるべ法律事務所
星のしるべ法律事務所

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合 解決事例あり
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり

弁護士登録後まだ半年・1年といった時期から、
訴額・請求額が数千万円単位の事案を複数担当し、
依頼者様の多くに納得いただける成果を収めてきました。
弁護士経験のまだ浅い段階から比較的短い期間で、
大きな事件を多数経験したことが、
この分野に対する大きな自信につながっています。

◆交通事故を受任するにあたって◆
平成24年6月以降、約5年間で200件程度の交通事故事案(被害者側)を経験してきました。
高次脳機能障害(後遺障害等級1、2級含む)事案の訴訟やADRでの和解交渉、
後遺障害等級認定に対する異議申立といった比較的難度の高い事案にも
相当数取り組んできました。

当職のブログ 「交通民事つれづれ草」です。
http://ameblo.jp/tkok-53/

◆ご相談にあたって◆
・納得いただけるまでとことん話し合うようにします。
見通しが厳しいと考えられる場合や期待されているような結果が難しい場合、
その見通しもはっきりとお伝えさせていただきます。
・少額事案、物損事案についても積極的に相談させていただきます。
・依頼者の方に対して、できるだけ丁寧な言葉遣いと対応を心がけています。

◆ 費用について◆
・自動車保険に付帯されている弁護士費用特約を利用される場合は、
 原則として弁護士費用をご負担いただく必要はありません。
 ご負担いただく必要が生じる場合、相談・説明させていただきます。
・相手方損保会社からすでに提示のあったケースでも、
 お気軽にご相談ください。
 弁護士受任後の増額が少ない場合、日弁連旧報酬規程にかかわらず、
 依頼者様の利益のため費用は柔軟に相談させていただきます。

◆よくあるご相談内容◆
・後遺障害等級認定(原則として被害者請求を行います)
・後遺障害等級に関する異議申立て
・損害保険会社との示談交渉
・ADR(交通事故紛争処理センター等)での和解交渉
・交通事故裁判

◆よくあるご相談例◆
・相手方保険会社の担当者が、こちらの言い分を聞いてくれない。
・相手方保険会社との電話が、平日の日中しかつながらず不便である。
・まだまだ身体の調子も悪くて仕事もできないのに、
 治療費や休業補償を一方的に打ち切られた。
・後遺障害等級が、後遺症の実態と比較して低過ぎるように思う。
・休業損害や逸失利益の認定で、基礎収入を実際より低く認定された。
・過失割合に納得がいかない。

◆アクセス◆
地下鉄 谷町六丁目駅 徒歩2分

この分野の法律相談

交通事故で通院しています。 月に一度、診察を受けなければいけないことを知らず、 五ヶ月間の内、三ヶ月間は診察を受けることなく、リハビリだけで通院しておりました。 この間も、病院の受け付けで診察を受けるようにとの指示もございませんでした。 月に一度、診察を受けなければ、通院期間として認められ...

必ず月1回以上「診察」を受けなければ慰謝料請求が認められないわけではありません。 リハビリ通院も「通院」としての実績は残りますし,私も実際,「平成30年3月から5月」といった複数月にまたがる期間の診断書を見たこともあります。 もっとも,月1回程度は診察を受けることが通常ですから,あまりにも長期間診察がなければ,不自然に思われるおそれはあります。 一...

泉本 宅朗弁護士

車対車の事故です。交差点内をバックしてきた車が私の車の右側部にぶつけ逃げ去りました。 救護義務違反で刑事罰を受けたとのことですが、謝罪も補償も受けられず、現在、弁護士の先生が民事で簡易裁判所に訴えている状態です。先日、検察調書の控えを弁護士に見せてもらったところ、虚偽の部分が多く、つくづく人...

>>「刑事罰を受けた」事実は民事裁判に影響することはないのでしょうか? 具体的な調書の内容や,そこからどのように事故状況が認定されるかが分からないので断言はできませんが,相手が刑事上処罰されたという事実は,一定程度民事にも影響する(悪質性などを推認させる方向で)ことはありえます。 >>責任割合が相手90:自分10となった場合、相手車の修理代金と自車...

泉本 宅朗弁護士

先日、原付を運転中に交通事故を起こしました。 状況は、道路を直進走行中に左側の道路から車が出てきたので、とっさに避けて転倒したものです。 相手側の道路が、標識のある一時停止でした。 こちらは、制限速度を10キロほどオーバーしていました。 相手の主張は、一時停止した後、徐行で進んでいて、転倒した...

判例の基準では,基本は質問者様:相手=15:85です。 仮に相手が一時停止していても,質問者様:相手=35:65です。 具体的な状況によっては修正される可能性もありますが,それでも質問者様の方が過失が大きいことにはならないと思われます。 調書が「疑者供述調書」となっていたとしても,それだけで質問者様が「加害者」と確定したわけではありません。質問...

泉本 宅朗弁護士

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
弁護士費用について 弁護士費用は、原則として日弁連旧報酬規程に準拠しますが,状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。
相手方が任意保険に加入している場合、着手金も含めて後払い方式にも対応させていただいております。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

所属事務所情報

所属事務所
星のしるべ法律事務所
所在地
〒542-0012
大阪府大阪市中央区谷町6-6-7 第5松屋ビル611
最寄り駅
地下鉄 谷町六丁目
所属弁護士数
1 人
所員数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件

電話で問い合わせ
050-5286-9620

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 19:30
定休日
土,日,祝
備考
メールでの受付は、土日祝日を含め、24時間行っています。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
星のしるべ法律事務所
所在地
大阪府大阪市中央区谷町6-6-7 第5松屋ビル611
最寄駅
地下鉄 谷町六丁目
泉本 宅朗弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5286-9620

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 19:30
定休日
土,日,祝
備考
メールでの受付は、土日祝日を含め、24時間行っています。
対応地域