石田 岳彦弁護士 いしだ たけひこ

石田 岳彦弁護士

石田法律事務所

大阪府 大阪市 中央区平野町3-3-10 淺野ビル5階北号室

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,808 件/匿名回答数:3,400件

> > ②①で得た情報を基に、刑事罰のペナルティを備えた財産開示手続きを行う。  国家にも「国民各自の財産がどこにどのような形で存在するか」のデータベースはないと思います。また、仮にそ...

回答日 2016年10月06日 11:27
この回答がある質問
民事執行

1 扱われません。 2 その程度では民法上の不法行為にもならないでしょう。 3 法的にとり得る行動としては特に思いつきません。   

回答日 2016年10月05日 15:33
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

> 伯父Aの財産を祖父Dが相続したかどうかは不明なので  相続放棄が行わなければ、相続したことになります。相続放棄の有無が分からないなら、まずは、その点を確認するべきです。  

回答日 2016年10月05日 14:55

> 次のような事例の場合、「現行の民事執行法等は、自力救済を禁止しているにも関わらず、実質的に有効な救済手段を設けていないことから、違憲である」との主張は認められるか  認められません。 ...

回答日 2016年10月05日 14:34
この回答がある質問
民事執行

> 謝罪される側なのに、相手が指定する場所(弁護士事務所など)へ、出向かなければいけないのでしょうか? >  相手方の要望に応じるか否かは相談者の自由です。 > ・私が指定する...

回答日 2016年10月05日 14:24

 捕まらないから警察が苦労しています。  

回答日 2016年10月05日 12:09
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

> 祖父Dは伯父Aの相続を受けているかどうかわからないところで > そのため伯父Aから祖父Dに相続され、  どちらですか?申し訳ありませんが、説明、質問が分かりにくいです。  仮に...

回答日 2016年10月05日 12:08

 私見ですが、警察としては、まず、買い取り業者を逮捕して、自白させたうえ、その裏付けとして、相談者ら売り主から供述を得たいと考えているのではないでしょうか。

回答日 2016年10月05日 11:17
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

 警察にとって、メインターゲットは買い取り業者であり、そちらの捜査を優先しているのだと思います。

回答日 2016年10月05日 11:10
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

 保険会社は組織なので、1人の担当者が示談条件を自由に決定できるものではなく、担当者が自分の意見に基づき書類を作成して上司にお伺いを立て、上司がそれに判断を与えて・・・といった手続が必要となります。...

回答日 2016年10月05日 11:08
この回答がある質問
示談交渉

 賃貸借契約の債務不履行解除は、賃借人について不利益が大きいので、債務不履行のみならず、信頼関係の破壊が認められない限り、解除は認めないというのが判例の立場です。  事務所として利用していたのが過去...

回答日 2016年10月05日 11:01
この回答がある質問
不動産賃貸

 説明がよく分かりませんので一般論として述べます。  知人同士の借金の場合、後で借主が返済しなかったとしても、「借りる時点では返すつもりだった。」と言い張った場合、詐欺の故意を認定することは困難です...

回答日 2016年10月04日 18:10

 通常は、第一回公判で弁論終結まで、第二回で判決というケースが多いと思います。  被告人が罪を認め、弁護人も争わない方針を示しているような場合、弁護人が事前に裁判所と交渉すれば、第一回公判で判決言い...

回答日 2016年10月04日 17:53
この回答がある質問
大麻

 警察官の到着を待たずに事故を起こした運転者が、同乗者を残して立ち去るというのは、一般論として不自然な話ですし、残された「同乗者」が酒気帯び状態となると警察官としても「運転者」が架空である可能性は考...

回答日 2016年10月04日 17:43

 法律的には、あくまでも祖父Dを被相続人とする相続の問題であり、Dの相続財産に元伯父Aの財産が含まれていたに過ぎず、Aについての相談者らの相続放棄とは無関係です。

回答日 2016年10月04日 17:05

「その照会だけでも受けてくれるとのことだったので、そこはお願いをしようと思っています。」  それがよろしいでしょう。

回答日 2016年10月04日 17:00
この回答がある質問
通常訴訟

 別冊判例タイムズ第38号という書籍によれば、交差点で赤信号無視の自転車と青信号に従って交差点に入った自動車が衝突した場合、過失割合は(自転車)80:20(自動車)とされています。  相談者の赤信号...

回答日 2016年10月04日 16:56
この回答がある質問
治療費

 解雇の要件を充足することは、解雇を主張する会社側に立証責任があります。

回答日 2016年10月04日 16:49
この回答がある質問
解雇予告手当

 相手方が消滅時効を援用してくる可能性が高いのであれば(消滅時効を援用せずに全額きちんと支払うという律儀な相手でないならば)、印紙代がもったいないので、消滅時効が成立していない分に限定して請求するの...

回答日 2016年10月04日 16:47
この回答がある質問
相続

 書面の内容から、あなた宛の書面であると合理的に推定できる場合、会社側の意思表示としては一応、有効です。  解雇の有効性については、また、別問題です。

回答日 2016年10月04日 16:39
この回答がある質問
解雇予告手当

訴状の送達が大変そうですね。 「住所にお手紙を送るも帰ってきてしまう」とは相手方が転居していて、連絡がとれないということでしょうか?  弁護士に依頼されるのであれば、住民票の移転を調査してもらうこと...

回答日 2016年10月04日 16:34
この回答がある質問
通常訴訟

紙幣、硬貨の棄損も犯罪であり、違法です。

回答日 2016年10月04日 13:16
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

>それまでの分については、法務局に供託されるのがよろしいでしょう。 という事は、当方がそれまでの家賃を預けた場合、競売などで落札された方は、法務局から当該家賃を受け取る事ができるのですね?   ...

回答日 2016年10月04日 13:05

 相続放棄され、相続人の無くなった被相続人の遺産は、相続財産管理人(裁判所が弁護士の中から選任)によって処分、換価され、債権者に配当が行われます。  家賃は無料にはなりません。  家賃を支払っていな...

回答日 2016年10月04日 10:36

 捜査官が何らかの疑いを持てば「被疑者」になるわけですが、事故状況を考えると、バイク側の安全運転義務違反を問題にしなければならない事案には思えません。  警察官にきちんと説明を求める他ないと思います...

回答日 2016年10月04日 10:31

移送された地裁が一審となりますので、制度上は高裁での控訴審、最高裁での上告審(上告理由が憲法違反などに限定されます。)が可能となります。

回答日 2016年10月03日 18:29

追伸  Aの直系尊属(両親、祖父母等)もいないということであれば、法定相続人はいません。  

回答日 2016年10月03日 14:33

 Dが相続放棄した時点で、法的に、Aの相続の関係では「Dは最初からいなかった」ことになります。  Bの相続放棄(Bは最初からいないことになる)の後にDが相続放棄する場合、DはCから相続した分と合わせ...

回答日 2016年10月03日 14:30

 相手方が負傷していないのであれば、相談者が被疑者となることはないと思います。  相談者の上記説明を前提とすると警察官の言い分が不合理過ぎて、申し訳ないですが、相談者の聞き違え、誤解の可能性がないか...

回答日 2016年10月03日 14:07

 Cには妻子がいないということでよいでしょうか?  Cの法定相続分をBが相続した後、本来のBの相続分と合わせて相続放棄したことになるので、相続権はありません。

回答日 2016年10月03日 14:02

1,471 - 1,500 件を表示/全 1,808 件

石田 岳彦弁護士へ面談予約

電話番号 06-6227-1988
メールで面談予約
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約により、夜間・休日も対応致します。
事務所の受付時間外はメールフォームにて問い合わせをお願いします。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く