石田 岳彦弁護士 いしだ たけひこ

石田 岳彦弁護士

石田法律事務所

大阪府 大阪市 中央区平野町3-3-10 淺野ビル5階北号室

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,808 件/匿名回答数:3,400件

 破産というのは、債務者の現状(収入、財産、債務額等)に鑑み、現実問題として債務の返済が不可能と認められる場合に許されるものであり、債務があったとしても、返済できる見込みがある場合には裁判所は破産を...

回答日 2017年04月05日 13:28
この回答がある質問
個人再生

通院の事実自体も守秘義務により漏洩を禁止される秘密に含まれると考えます。  行政上、司法上の手続において、その者の治療歴等に関する情報が必要なため、法令の定める要件に基づいて医師、病院に問い合わ...

回答日 2017年04月05日 13:05
この回答がある質問
医療

 上記経緯を見る限り、仮に今後、裁判所が判断を示すとしても、文書提出命令は認めないと思うので、判決に不満があれば、控訴審で争うしかないかと思います。

回答日 2017年04月05日 11:57

 一般論として、精神科に限らず、患者の治療歴はプライバシーに関する事情であり、医師の守秘義務の対象となります。  「根拠」ということですが、そもそも守秘義務の範囲から除外する合理的な理由は無いと思い...

回答日 2017年04月05日 11:52
この回答がある質問
医療

 繰り返しになりますが、理屈上、事故時において損害が確定される建前になっているので、事故時の部品代を前提に計算されるのが原則です。  もっとも、再調査の結果、事故による新たな損傷が発見されたのであ...

回答日 2017年04月05日 11:09
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

改めて調べましたが、  学説上、超過差押えの禁止をどの程度厳格に考えるかについて対立があるようですが、実務上は連帯債務については超過差押えを緩やかに認めることが多いようです。回答を訂正します。  な...

回答日 2017年04月05日 10:52

 被害者個人宛に誹謗中傷の手紙が送られてきただけとなると公然性がないので、名誉棄損罪、侮辱罪は成立しないと考えます。

回答日 2017年04月04日 18:06
この回答がある質問
不倫

 文書提出命令を採用するか否かは裁判官が職権で判断するべきことであり、不要と考えるのであれば、文書提出命令を採用しない旨を法廷で述べればよいだけの話なので、正直、それさえせず、裁判官が結審する理由は...

回答日 2017年04月04日 18:04

 示談は双方当事者の合意によって成立するので、相手方が一切の譲歩に応じないのであれば、相談者側において譲歩するか、示談をあきらめて訴訟を提起して、こちらの言い分を認めてもらえるよう主張・立証を行うし...

回答日 2017年04月04日 17:53
この回答がある質問
示談交渉

> 変な話、20万取れちゃう発想になってしまうのではないか、、、と思いました。  そのような過剰差押えが生じないように、1回の差押えでは、合計10万円の範囲で申し立てるよう裁判所から修正を求...

回答日 2017年04月04日 17:43

 申立が適式に行われていることが前提ですが、文書提出命令の申立が採用されないまま、弁論が終結したとなると、普通に考えれば、申立が却下されているのだと思います。まずはその点を書記官に確認されるべきです...

回答日 2017年04月04日 17:34

 他人の所有物について、所有者に無断で、無権利者であるにもかかわらず、新たな貸主になりすまし、借主から家賃の支払いを受けるのでは詐欺罪に問われかねません。  物の占有により所有権を時効取得するため...

回答日 2017年04月04日 17:14

1 理論上は事故時点での修理費額となるでしょう。なお、事故日から支払い済みまで5%の遅延損害金を主張できます。 2 ご存知のように物損事故での慰謝料は基本的に発生しません。   示談交渉での相手方の...

回答日 2017年04月04日 17:04
この回答がある質問
交通事故慰謝料・損害賠償

 被害者等の極一部の者にしか、誹謗中傷の対象者が特定できないのであれば、「公然」とは評価できないので、名誉棄損罪、侮辱罪は成立しません。

回答日 2017年04月04日 11:35

1 一般論として容易ではありません。 2 犯罪事実が確認されたが、被疑者を特定できないという状態です。   

回答日 2017年04月04日 11:04
この回答がある質問
不倫

> 匿名の文書が職場に届き、私に不貞行為の疑いがあり、行動を正すようにという内容でした。  相談者1人に手紙が届いたということでしょうか?それとも職場の不特定・多数の人宛に文書がばらまかれた...

回答日 2017年04月04日 10:59
この回答がある質問
不倫

 誹謗中傷の対象となっている対象が特定できない以上、対象者の社会的名誉が棄損されたとはいえないので、法的責任を問うことは困難です。  匿名の人間が、誰かもわからない人間に対して行っている誹謗中傷な...

回答日 2017年04月04日 10:47

 車両の交通による人の死傷、物の損壊があったときは、車両の運転者は道路交通法72条1項により、負傷者の救護義務の他、警察への報告を負います。  違反した場合には罰則もあります。

回答日 2017年04月04日 10:34
この回答がある質問
交通事故裁判

> 異時共同不法行為の場合、支払の枠が増えるだけで、後遺障害の賠償金の支払金額は変わらないと言うような見解も見受けられますが、このまま、受け取っておいて大丈夫なのでしょうか?  自賠責保険で...

回答日 2017年04月03日 16:49
この回答がある質問
自賠責

> 通行地役権は、法的には何年有効ですか?  設定契約次第です。特に制限はありません。 > 承役地の所有者が変更になるなどの場合 > 撤回される、或いは更新拒否される事はあり...

回答日 2017年04月03日 16:35
この回答がある質問
借地権の売買・譲渡

偽計業務妨害罪等の故意は認められないと思います。

回答日 2017年04月03日 14:46

 当て逃げ、つまり、道路交通法72条の救護義務違反は、人の死傷又は物の損壊を前提としますので、自転車に転倒が無く、現場を立ち去った段階で接触に気付いていなかったとすれば(検察官、裁判官が信用してくれ...

回答日 2017年04月03日 14:37
この回答がある質問
当て逃げ

 比較的珍しい態様の事故であり、訴訟になった場合、裁判所がどのように判断するか、予想しにくいです。  敢えて評価すると、狭い道路を対向車同士がすれ違う際に接触した場合に近いように思えますが、この事故...

回答日 2017年04月03日 14:24

> その他の点でも、話していて一体どちらの味方なんだ?と思わせる点が多く  本件がどうであるかは分かりませんが、一般論として、法律の専門家としての立場からは、依頼者の主張に法律上、立証上、不...

回答日 2017年04月03日 11:28
この回答がある質問
インターネット

 まずは本件について詳細な情報をお持ちである相談者の弁護人に聴かれるべきでしょう。  ただ、一般論として、執行猶予つきとはいえ懲役刑の窃盗前科を有する者が、財産犯という点で前科と共通する詐欺罪を、...

回答日 2017年03月31日 13:23
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

> この場合海外にいった後で、電話と郵便を使って弁護士の先生に委任を行い、 成年後見人の申し立てを行うことはできますでしょうか。  電話や手紙でのやり取りのみで受任する弁護士は少ないと思いま...

回答日 2017年03月31日 13:16

 債務不履行(家賃滞納)を理由に契約を解除し、借家を明け渡すよう訴訟を提起することが考えられます。未払い家賃等の支払いについても一緒に請求することもできます。  裁判所に提訴し、勝訴判決を得ても、...

回答日 2017年03月31日 11:40
この回答がある質問
賃料の滞納

 物損については事故日から、人身損害については症状固定時(通常は治療終了日と同じ)から起算します。  なお、被害者が加害者(任意保険会社を含む)から治療費、休業損害の支払いを受けている場合(病院宛...

回答日 2017年03月31日 11:19
この回答がある質問
休業損害

 有権者の3分の1以上の署名を集めることが住民投票の要件なので、市内に住民票のない非有権者の署名はカウントされません。  

回答日 2017年03月31日 11:15
この回答がある質問
行政事件

 速やかに成年後見人をつけたいというのであれば、本人の妹である相談者において申立を行うのがよろしいでしょう。役所に任せると、プライバシーへの不当な侵害とならないようにと、やはり慎重になります(最近は...

回答日 2017年03月31日 11:06

871 - 900 件を表示/全 1,808 件

石田 岳彦弁護士へ面談予約

電話番号 06-6227-1988
メールで面談予約
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 19:00
定休日
土,日,祝
備考
事前予約により、夜間・休日も対応致します。
事務所の受付時間外はメールフォームにて問い合わせをお願いします。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く