現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
今井 俊裕弁護士

( いまい としひろ ) 今井 俊裕

今井法律事務所

現在営業中 09:30 - 17:30

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:10,930 件/匿名回答数:0件

異動命令の無効確認は容易ではないでしょう。しかしさらに異動の辞令を考慮させる、してもらう、などの要請はあり得ます。現状ではあなたは施設に事実上拘束されてしまっています。休憩時間なのに。また安全配慮義...

回答日 2020年04月13日 17:34
この回答がある質問
人事異動

調停委員は民間人が原則です。なので調停の場を離れて、一人の人間と人間として、かりに連絡がとることができるならば、率直に心情を伝えてみてはどうですか?

回答日 2020年04月13日 17:30

できれば現在の祖母の意向を聴取してください。でないと後日もめます。過去の一度の口頭の承諾は不安定です。

回答日 2020年02月26日 12:36
この回答がある質問
相続

1,2ともに問題はありません。期日外で文書送付しても問題はないです。早期解決のため、と記載しておおいてください。

回答日 2020年02月26日 12:34

死亡の先後がわからない点もありますが、そのご質問ならばおそらく法定相続人はいません。とすれば相続財産は法人となりその法人に遺産は帰属します。なので、その管理人を家裁に選任してもらう要があるならば、そ...

回答日 2020年02月26日 12:29
この回答がある質問
相続放棄と相続人の範囲

賃金規定の定め方、書き方によりますが、おそらく、一旦それで手当額が確定して賃金の一部になっているので、それを都合で減額は違法性があり得ます。とすれば労基法違反になります。 他方、実質的に回収し...

回答日 2020年02月26日 12:23

子会社の代表権あるものの判断になるので,それが誰かです。その人が親会社の意向に従う人ならばどうしようもないと思います。費用の原則子会社負担になります。

回答日 2019年10月29日 16:21
この回答がある質問
組織・機関

就業規則や賃金規程に反してませんか。反するならば是正を求めて請求してください。

回答日 2019年10月29日 16:11

配偶者に損害を与えてもその詐欺罪は刑が免除されるので通常は刑事事件にまでなりません。 銀行が被害者ならば被害届を出せば警察は動く可能性はあります。

回答日 2019年10月29日 16:10
この回答がある質問
詐欺

争点に関連性があるならばそのとおりです。

回答日 2019年10月29日 16:07
この回答がある質問
答弁書

支払先が特定できて,詐欺であると立証できる証拠があればいいのですが,仮に後者があっても前者が不明確ならば難しいです。返金は。

回答日 2019年10月29日 15:58
この回答がある質問
投資詐欺

通常は反対当事者はこちらがわにとって有利な供述はしません。なので,被告代理人が証拠申出をしないならば普通は被告の尋問はしません。あなの方からどうして尋問をしたいのか,その理由を詳しく書いて,尋問予定...

回答日 2019年10月29日 15:56
この回答がある質問
答弁書

社会復帰応援してるい旨の手紙や面会を頻繁に行う。

回答日 2019年01月28日 12:42

それで会費納入義務とか,何らかの役職につく義務が発生するならば,問題と思います。知らない間に義務を負っているので。

回答日 2019年01月28日 12:41

問題でしょうね。最初に任意と説明すべきです。でないとあとで退会者がでませんか。

回答日 2019年01月24日 13:30

どこまで夫に責任があるかによりますが,100万円を超えることは難しいような気がします。

回答日 2019年01月24日 13:29
この回答がある質問
離婚慰謝料

弁護士に依頼して提訴して判決をもらってから交渉されるのがもとも早道です。それ以外は引き延ばされると思います。

回答日 2019年01月24日 13:27
この回答がある質問
連帯保証人

精神科病院への入院の形態はなにでしょうか。任意による入院でしょうか。保護入院でしょうか。

回答日 2019年01月23日 14:03
この回答がある質問
逮捕・刑事弁護

登記内容はどのようなものでしょうか。また離婚日付と登記申請日付はどうでしょうか。詳細を弁護士に面談してください。

回答日 2019年01月23日 14:02
この回答がある質問
不動産・建築

具体的な後述の内容を見てから反論すればいいです。でないと具体的な反論ができません。

回答日 2019年01月23日 14:00

ケースによるとかしか。厳密には裁判官によっても価値感が異なるケースもあります。 しかし腹をくくって対処することも重要かと。でないとこれまでどおりの状況が続くだけなので。

回答日 2019年01月23日 14:00

合意があったのでしょうか。あればそれによります。なければ遺産分割調停では議題にされず,あとは民事訴訟で解決せよ,と言われます。紛争を持ち越して本末転倒なのでできる限り合意成立させるようにしてください...

回答日 2019年01月23日 13:53

固いのは,訴訟となり家裁から調査嘱託するときです。ほぼ回答してきます。銀行は。

回答日 2019年01月22日 13:30
この回答がある質問
財産分与

成人になった後の自由交際ならば違法性はないです。賠償責任はないでしょうね。

回答日 2019年01月22日 13:29
この回答がある質問
パート・アルバイト

陳述書つまり顛末の報告書のような。写真複数。診断書,医療領収書,通院記録,お薬説明書など。

回答日 2019年01月22日 13:28
この回答がある質問
暴行

その者の所有権の証明か推定が必要かと。全くない状況ですね。なのでそのことを突くのがいいです。

回答日 2019年01月22日 13:26
この回答がある質問
労働

脅しとまでは言えませんが,訴訟ならば裁判所から封書で届きます。日本では。個人が直接という制度はありません。

回答日 2019年01月22日 13:24
この回答がある質問
通常訴訟

ひとつ明らかなことは,弁護士から紹介料をもらうのは弁護士法違反になります。

回答日 2019年01月22日 13:22
この回答がある質問
労働裁判

あなたの口からその弁護士にまず伝えるのが筋です。それを回避していては前に進みません。

回答日 2019年01月18日 16:26
この回答がある質問
離婚・男女問題

あまり効果は期待できません。それよりも帰住先の確保,出所後の就職や住む場所さがしなどで応援してあげる方が現実的です。

回答日 2019年01月18日 16:25

1 - 30 件を表示/全 10,928 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 09:30 - 17:30

今井 俊裕弁護士へ問い合わせ

電話番号 06-6130-8858
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
土・日・祝日・夜間でもご予約をうけたまわっております。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談