現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
影山 博英弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

労働問題4

借金・債務整理20

不動産・建築12

全国23

大阪府4

( かげやま ひろひで ) 影山 博英

影山法律事務所

現在営業中 07:50 - 18:00

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:4,494 件/匿名回答数:0件

20日締め当月末日払いであれば、2021年4月7日現在で請求可能であるのは、2019年3月21日以降の残業にかかる残業代です。

回答日 2021年04月07日 09:28

特殊な事情があれば分かりませんが、普通に考える限り、そのような心配はありません。管財人にとって厄介で悪い心証を持つのは反抗的な態度を示して質問に応答しなかったり、虚偽の回答をするような破産者です。

回答日 2021年04月06日 08:06
この回答がある質問
自己破産

> 育休期間中も時効に含まれますか? 育休期間中だからという理由で消滅時効の進行が停止するものではありません。 > また、今現在で何時からの残業代が請求可能でしょうか? ...

回答日 2021年04月05日 17:37

上の回答に記載したとおりです。使用貸借の存続が認められる可能性はありますが、土地の売却を請求する権利はありません。 一度、弁護士に対面で事情の詳細を伝えて相談なさってみられてはいかがでしょうか。

回答日 2021年04月02日 11:57
この回答がある質問
使用貸借

> ないものをもっているのではないかと疑われている証明は、どうすればよいのでしょうか? 事情が分からないのでお答えが困難ですが、裁判所・管財人は無いことを証明せよと求めているものではなく...

回答日 2021年04月02日 11:53

使用貸借は、期間の定めがない場合、(1)目的に従った使用・収益を終えたとき又は(2)使用・収益をするのに足りる期間を経過したときに、貸主の請求により終了するものとされています(民法597条2項)。 ...

回答日 2021年04月02日 08:41
この回答がある質問
使用貸借

陳述しなければ訴え変更の効力は生じません。

回答日 2021年04月02日 08:14
この回答がある質問
借金

賃貸物件内で自殺があると、一定の期間、正常な賃料での賃貸が困難となると考えられます。自殺がなかった場合に得られていたであろう賃料から、減ってしまう賃料の額が「損害」になります。 どれだけ減るかにつ...

回答日 2021年04月01日 16:34

そういうことです。在職中に会社を訴えたら退職しなければならない、という法律はありません。

回答日 2021年04月01日 11:42
この回答がある質問
降格・減給

もちろん、いますよ。ただ、一般論として、労働組合の支えがあるような場合は別として、1人で会社相手に係争した人がそのまま会社で勤務を続けることに困難が伴うことは容易に推察できるところでしょう。

回答日 2021年04月01日 11:28
この回答がある質問
降格・減給

> おそらく会社側は色々な嫌がらせを行うかと思いますが そうですね。そういう事態が予想されます。その場合、嫌がらせの中止や損害賠償を求めて訴訟や審判を申し立てることが考えられます。最終的...

回答日 2021年04月01日 11:10
この回答がある質問
降格・減給

> ①被告側は準備書面を出さないと言っていますが、原告側は最終準備書面を提出する事になってるのですが、原告の出した最終準備書面を被告側が読んだ後になっていきなり、やはり被告側も最終準備書面出し...

回答日 2021年04月01日 09:09
この回答がある質問
パワハラ

> 会社が倒産した場合、横領と言われていた金銭の返済はどうなるでしょうか? 会社について破産手続が開始されれば会社の破産管財人から請求されることになります。 > 免責不許可と...

回答日 2021年04月01日 08:21

基礎収入に症状固定時の年度における賃金センサスの平均賃金(男児については男子の、女児については男女計の学歴計・全年齢平均賃金)を採用し、労働能力喪失率(14級であれば5%)を乗じ、中間利息を控除した...

回答日 2021年04月01日 08:13
この回答がある質問
逸失利益

期間の定めのない雇用契約であれば、労働者は「いつでも」辞職を申し入れることができ、2週間の経過によって退職できるというのが法律の原則です(民法627条1項)。まして、1か月前申入れという社内規程も遵...

回答日 2021年04月01日 07:53
この回答がある質問
退職 損害賠償

特約に基づく守秘義務違反ではなくて不正競争防止法違反が争われた事件ですが、95件の顧客情報について、営業に従事していた退職労働者の記憶しているところであるから、営業秘密である文書の情報を「使用」して...

回答日 2021年03月30日 14:40

> ちなみに、私どもの業界でこのような行動は完全にツール違反となっています。 業界内の掟破りかも知れませんが、公のルールでは職業選択の自由、営業の自由があり、顧客名簿の持ち出し等がなけれ...

回答日 2021年03月30日 12:04

上で回答したとおりです。 正確には事情の詳細を伺ったうえで判断すべきものですが、違法と評価される可能性は相当に乏しいだろうと推測します。

回答日 2021年03月30日 09:06

脅迫は害悪の告知であり、害悪はそれ自体違法なものであることを必ずしも要しないとされていますので、理屈上は脅迫罪等に該当する可能性はあります。 ですが、権利の行使としてなされる行為は社会通念上一般に...

回答日 2021年03月30日 08:42

「管理不足」という側面が多少でもあるなら、その点の反省を求めることは合理的でしょうが、その側面が全くないなら不合理な要求であるということになるでしょう。 いずれにせよ、「謝罪」の表明を含む始末書の...

回答日 2021年03月29日 16:42
この回答がある質問
労働

> ②が❌の理由としては、仮に4/22付の中途解約として取り扱うとしても4/1~4/22の賃料は期間満了しているのだから、当然に請求できないという理解でよろしいでしょうか? 「4/22付...

回答日 2021年03月29日 15:58

その「始末書」がどういう位置付けで、どのような内容を書くように求められているのかによると思います。 会社の貸与品を返還できなくなったのは事実である以上、その顛末の報告を文書で求められただけであれば...

回答日 2021年03月29日 15:50
この回答がある質問
労働

借主の真意を確認すべきでしょう。 再契約しなければ3月31日で契約は終了し、4月分以降の賃料の負担は無いわけで、それを敢えて1か月分の違約金を支払って即時解約することは、通常は考えられません。合理...

回答日 2021年03月29日 14:42

謎ルールですね。 年休自由利用の原則(白石営林署事件最判S48.3.2)及び休憩時間自由利用の原則(労基法34条3項)に照らすと、その連結点である正午の時点で会社にいなければならない合理的理由はあ...

回答日 2021年03月28日 14:35
この回答がある質問
休憩時間

6年前の仮払金で、6年前に返還すべきものだったとすれば、返還債務は5年の商事消滅時効(改正前商法522条)が完成しているでしょう。消滅時効が完成していれば、時効を援用して支払いを免れることができます...

回答日 2021年03月28日 10:53

額にもよりますが、放置すれば訴訟提起されるおそれもあるでしょうし、ネット上の相談では事情の詳細が分かりませんので相互に誤解がないとも限りません。弁護士に面談で詳細を伝えて相談されることをお勧めします...

回答日 2021年03月28日 09:19
この回答がある質問
自己都合

特定退職金共済制度に基づいて事業主が払い込んだ掛金は事業主に返還されないものとされています(所得税法73条1項4号)。その反面、事業主は、掛金の全額を損金算入できるという税法上の特典を認められます。...

回答日 2021年03月26日 17:48
この回答がある質問
自己都合

「退職する日は決まっている」のですよね。年休を取得できるのは、その退職日までです。退職日より後の日に年休を取得することはできません。

回答日 2021年03月26日 14:37
この回答がある質問
退職 有給休暇

更衣所から入退場門までの移動時間について、労働基準法上の労働時間にあたることを否定した最高裁判例があります(三菱重工業長崎造船所事件最判H12.3.9労判778号8頁)。 お尋ねのケースも、おそら...

回答日 2021年03月26日 14:09

お腹立ちは理解できますが、求人企業と応募者の間で必ず7日以内に通知をする旨の合意が成立したとまでは言い難く、仮に合意が成立したのだとしても、遅延したことで当然に慰謝料の支払いを要するほどの精神的苦痛...

回答日 2021年03月26日 13:56
この回答がある質問
採用試験・面接

1 - 30 件を表示/全 4,491 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 07:50 - 18:00

影山 博英弁護士へ面談予約

電話番号 050-5282-8097
メールで面談予約

受付時間

受付時間
  • 平日07:50 - 18:00
  • 土日祝09:00 - 17:00
定休日
なし
備考
事務所の業務時間は平日9時~17時30分です。
ご相談は土曜日にもお受けすることがあります。
交通アクセス
駐車場近く