現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
野条 健人弁護士

( のじょう けんと ) 野条 健人

弁護士法人かがりび綜合法律事務所

現在営業中 09:00 - 20:00

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,382 件/匿名回答数:0件

お困りのようなのでお答えします。 詳細がわかりませんので一概にはいえませんが、口外しない約束をしているのであればされない方がよいです。その上で離婚手続はまだであればきっちり協議必要がありますね。

回答日 2019年08月18日 19:50

その事実だけで直ちに不利益になることはないと考えます。

回答日 2019年08月18日 18:26

勝手に連れ去っていることは子供にとってもよくないことだと思いますが、既成事実が続くのは良くないですね。 色々とご不安だと思いますので、一度お話がしやすそうな弁護士先生にご相談されて見てはと思い...

回答日 2019年08月18日 17:41

大変お困りだと思いますのでお答えいたします。 まずは離婚手続を進める中であなたが監護を適切にしてきたことを主張していきましょう。調停はまだなされていないのでしょうか?あなたがこれまで育児してきたの...

回答日 2019年08月18日 16:32

一概にはいえないとおもいますので、一度弁護士さんに直接ご相談される方がよいかとおもいます。

回答日 2019年08月18日 00:34

大変お困りだと思われますのでお答えします。 前回からの内容も踏まえると文章にしてどこまで伝わるか、という一面があるかとおもいますが最終的には交渉の余地はあるかと思います。要するに相手方が離婚に応じ...

回答日 2019年08月18日 00:12
この回答がある質問
不倫慰謝料

大変お困りのようなのでお答えします。 あなたが労働契約に基づいて実際に労働していたのであればその契約に従い賃金をもらえることになります。 100万円が贈与であれば返済する必要は基本的にはないです...

回答日 2019年08月17日 21:43

その弁護士さんがどこまで進めているかなどにもよりますが、話し合いも必要になるとおもいます。

回答日 2019年08月17日 17:37
この回答がある質問
裁判離婚

非常に悩ましい問題だと思われます。 いくつか背景事情を聞かなければならない事案かとおもいます。特になぜ滞納者が堂々と強い主張ができるか、弁護士の書面が有るからどうして役員なれるのか、など 顧問弁...

回答日 2019年08月17日 17:34

お困りのようなのでお答えします。 大変だとおもいます。同種の事例もありますが、離婚調停で協議して話し合いをしていく必要があるとおもいます。その中で粘り強く主張していき、離婚の条件を探っていくべきだ...

回答日 2019年08月17日 17:25
この回答がある質問
性格の不一致

それなりの期間を経過している状況なので進捗確認はなされて、それでも応答がなければ弁護士さんの変更も考える必要もあると思います。

回答日 2019年08月17日 17:19
この回答がある質問
裁判離婚

なるほど、それは難儀な問題だと思います。基本的にはなくなるまでの財産については引いてもらうべきでしょうね。 遺留分についても土地よりお金が欲しいということになると思いますので、交渉は必須になると思...

回答日 2019年08月17日 17:16

大変お困りだと思います。まずはご無理なされないでくださいね。 まずは叔母がどのような法律上の権利主張できるのか、これに対してどう反論するか戦略的に検討する必要があります。 叔母が祖父母と相続人で...

回答日 2019年08月17日 17:10

> しかし協議終結後に兄が無断で母親名義の不動産名義を自分の息子に変更してしまいました。 お困りのようなのでお答えします。 既に回答が出ていますように、不動産登記を抹消・移転登記する裁判を...

回答日 2019年08月16日 18:41
この回答がある質問
相続登記・名義変更

大変お困りだと思いますのでお答えいたします。 相当精神的にご負担かかっていると思いますので、ご無理なされずにしてください。 相手の土俵に乗らずにこちらはこちらの言い分を主張していく必要があり...

回答日 2019年08月16日 18:36

大変困りのようなのでお答えします。 内容から状況を察するに大変な状況だと思います。 任意整理する方法もありますが、なかなか支払状況から難しい面があるのではないかと思います。自己破産も検討されても...

回答日 2019年08月16日 14:39

お困りのようなのでお答えいたします。 まず相当精神的なダメージがあったと思いますので、お体無理なされないようにしてください。 まず、養育費については請求可能です。その場合の費用なのですが、相手と...

回答日 2019年08月16日 12:48

お困りのようなのでお答えいたします。 結論から言えば、相手方が既婚者であると知らなかったのであれば、もしくは知らないことに何らの過失がなければ、または仮に過失等があったとしても婚姻関係が既に破綻し...

回答日 2019年08月16日 10:16

大変お困りのようなのでお答えします。 正当な理由がなく婚約破棄したと言える場合には慰謝料請求ができると考えます。今回その前提での婚約の成立が問題となります。相手方が婚約していないと言われた場合に、...

回答日 2019年08月15日 20:13

既に他の先生が仰られている点と重複いたしますが、全て直筆でなければならない必要はありませんが、当事者の署名と実印による押印は必要不可欠です。

回答日 2019年08月15日 18:27
この回答がある質問
相続分

お困りのようなのでお答えいたします。 妻側がDVを受けたとして、施設に行かれているのですね。 確かに文句を並べてというくだりの経緯はモラハラな一面がありますね。訴えるというよりも2人の関係をどう...

回答日 2019年08月15日 17:18

既に他の先生も仰られている点に重複いたしますが、慰謝料請求はなあなたになされる可能性がありますが、これまでの経緯を見ると男性側に誘引性や有責性が大きくありそうです。 前に進めて考えていくことは...

回答日 2019年08月15日 17:14
この回答がある質問
離婚・男女問題

お困りのようなのでお答えいたします。 分割返済は相手方との交渉になりますが、可能だとおもいます。 ただ相手方がどこまで分割を認めるのかと、利息がついてきますので最終的にはそれなりの返済額になりま...

回答日 2019年08月15日 16:15
この回答がある質問
連帯保証人

大変お困りのようなのでお答えします。 相手方が有責配偶者という前提で理解させていただきますが、支払う理由がないと考えます。例えばですが、相手方が有責性ある場合にこちらが離婚請求したところ、相手方が...

回答日 2019年08月15日 11:31

財産分与は平たく言えば夫婦が結婚して築いた財産を半分ずつするという制度です。保険金が夫婦が結婚して築いた財産といえるのか、が問題となります。 この点については、損害保険金の保険金の項目ごとに、財産...

回答日 2019年08月15日 09:16
この回答がある質問
財産分与

お困りようなのでお答えします。 まず、3のお母様の相続については、お母様の相続に関して遺産分割され、その内容は兄が相続するのですね。そうすると、後段にある二分割するというのは矛盾することにならない...

回答日 2019年08月15日 09:05
この回答がある質問
遺産分割協議書

お困りのようなのでお答えします。 強制認知といっても相談者様の子供であることを相手方が立証なされる必要があります。なので、相手方が実際に申立てた際に対応していくことになります。登録されているかど...

回答日 2019年08月15日 02:06
この回答がある質問
認知・親子関係

お困りのようなのでお答えします。 調停には行かれる方がよいです。相談者様には相談者様の言い分もあるかと思いますし、このまま何ら主張がなければ審判移行して相談者に不利な認定がなされるかもしれません。...

回答日 2019年08月15日 02:01
この回答がある質問
調停離婚

大変困りのようなのでお答えします。 まず、結論として詳細なお話を聞かないと一概には言えませんが、可能性としてはあります。ただし、相談者様がおっしゃる理由もよくわかります。すなわち、有責配偶者からさ...

回答日 2019年08月14日 23:39
この回答がある質問
婚姻費用

大変お困りだと思いますのでご回答します。 相手方に内容証明郵便を送っても、相手方任意保険会社がいるのであれば効果はないというか、逆効果で相手方に弁護士がつくと思います。内容によってはあなたに責めら...

回答日 2019年08月14日 23:30

871 - 900 件を表示/全 1,382 件

現在営業中 09:00 - 20:00

野条 健人弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5366-8531
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日祝09:00 - 20:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は平日9:00-18:00です。事前にご予約頂ければ、土日祝日・夜間も対応させて頂きます。
土日祝日・夜間などはすぐにお電話に出られない場合もございますが、その場合には折り返しお電話させていただきます。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
託児所・キッズルーム