現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
有田 和生弁護士

( ありた かずき ) 有田 和生

土佐堀通り法律事務所

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:13 件/匿名回答数:0件

ご自身でされるのでしたら、裁判所の財産開示手続や第三者からの情報取得手続が考えられます。 大雑把なイメージとしては、財産開示手続は相手方を裁判所に呼び出して財産の現状を尋ねる手続で、第三者からの情...

回答日 2021年03月11日 15:22
この回答がある質問
強制執行

入居者のタバコの不始末が原因の火災については、入居者に債務不履行責任が認められる可能性が高いものと思われます。 そのため、リフォーム費用(原状回復費用)については、原則としては入居者負担となるもの...

回答日 2017年12月07日 17:36
この回答がある質問
敷金・保証金

今回の最高裁判例は、契約未締結の人については、消滅時効の完成を否定するものでした。 あなたが、以前に支払っていたのであれば、契約締結をしているはずですので、時効が成立する可能性はあります。 ...

回答日 2017年12月07日 17:29
この回答がある質問
通常訴訟

プロバイダ責任制限法による発信者情報開示の方法が適しているかと思われます。 実際に開示請求が認められる内容かどうかは、メッセージ内容を確認しなければ判断できませんので、ご依頼されている弁護士さんにご...

回答日 2017年07月11日 13:58
この回答がある質問
不倫慰謝料

具体的な状況がわかりませんので一般論としてですが、商標権は出所表示のためのもの(簡単に言うと、偽物が出回ることを防ぐためのもの)であって、真正品の販売ルートを制約するものではありません。 一方、値下...

回答日 2017年06月29日 11:25

抵当権は、被担保債権を全額返済した場合に抹消されるのが原則です。 任意売却においては、残債がある場合でも抹消に応じてくれることはありますが、抵当権者(銀行)が売却価額に納得する必要があります。 また...

回答日 2017年06月29日 10:56

個別の案件については、具体的な事情をお聞きしないとお答えできませんので、「みんなの法律相談」でのご質問にはなじまないかと思います。 ご希望の解決方法は、債務整理(任意整理)のようですので、お住まい...

回答日 2016年12月09日 11:41
この回答がある質問
利息・金利

その記載であれば、保証金は引き継がれないこととなるかと思います。 ただし、6ヶ月後に素直に出て行ってくれるかどうかは別問題ですので、入札される場合には明渡の方法までご検討頂いた方が良いでしょうね。

回答日 2016年12月06日 15:51

破産をして競売にかけられているということは、その土地建物には、抵当権が設定されていたのだと思います。 抵当権と賃借権の優劣については、時期の先後で決まります。 抵当権設定前に賃貸借契約が締結されて...

回答日 2016年12月06日 10:08

金融機関に支払って受領してもらえたとすれば、入金があったとの記録が新たにされることになるだけで、破産や過去の遅延の情報が消えるわけではありません。 信用情報の削除以外の方法とは、画期的な方法がある...

回答日 2016年12月03日 14:20
この回答がある質問
自己破産

CICのような情報機関は、支払い状況などの記録を行っているので、支払い遅延や破産・免責の事実があるのであれば削除してもらうことはできません。リース契約が締結できるかどうかは各リース会社の判断ですが、...

回答日 2016年12月03日 13:25
この回答がある質問
自己破産

一般的な分譲マンションとの前提でお答えします。 建物の区分所有等に関する法律(区分所有法)42条に集会(総会)の議事録の作成及び保管についての定めがあります。 また、42条5項により準用される33条...

回答日 2016年12月01日 17:09
この回答がある質問
近隣トラブル

一般論としてですが、国民健康保険は前年の所得を基準として算出されていますので、前年と比べて大幅に所得が減少した場合などには減免される取扱とされています。 また、減免対象となった場合には、滞納分も含め...

回答日 2016年12月01日 12:31

1 - 13 件を表示/全 13 件

有田 和生弁護士へ問い合わせ

電話番号 06-6479-1223
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
  • 土日祝09:30 - 20:00
定休日
なし
備考
出られなかった場合は、折り返しご連絡をさせて頂きます。
土日祝及び夜間は事前予約の場合のみ対応可能です。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。