川崎 政宏弁護士 かわさき まさひろ

川崎 政宏弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 9
総合
全国 29
岡山県 1

ももたろう第二法律事務所

岡山県 岡山市 北区富田町2-12-16 センチュリー富田町ビル3階
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ベストアンサーがついた回答数:実名4,794 件/匿名:0件

お子さんの年齢が16歳なので、お子さんの意思を尊重しつつ、調停内で話し合いを進めることになりますから、無理な合意はできないはずです。 小学生くらいまでは親が背中を押して面会をさせるよう促されま...

回答日 2020年04月05日 13:19

離婚成立までの間の婚姻費用分担請求は可能です。 双方の収入が同程度の間はゼロですが、転職により差が生じているのであれば、算定表を確認しつつ、きちんと婚姻費用分担の調停を申し立てたらよいです。申...

回答日 2020年04月03日 12:00
この回答がある質問
離婚慰謝料

婚姻費用の調停の場合、双方の収入資料(所得証明書、源泉徴収票、確定申告書など)が前提となります。おそらく申立人、相手方とも、初回期日までには事前提出されていると思いますが、まだの場合は提出しておくと...

回答日 2020年03月28日 12:19
この回答がある質問
婚姻費用

次回調停期日までに、調停委員や担当裁判官に読んでもらいたい資料は、家庭裁判所に写し2通を提出すれば、1通は目を通して記録に保管され、1通は相手に渡してもらえます。 1通だけ提出した場合でも、相...

回答日 2020年03月24日 17:39
この回答がある質問
調停

1 夫側が離婚を求めて調停を申し立てているので、調停不成立となった後は、夫側が離婚訴訟を起こしてきます。   こちらが離婚に応じる姿勢なのであれば、そちらが提訴するなら反訴して慰謝料請求をすると伝...

回答日 2020年03月22日 11:51
この回答がある質問
調停離婚

1 面会交流に関する費用は各自負担が原則(例えば待合せ場所まで出向く交通費など)なので、間接交流に関しては、写真の準備費用や送料は送る側の負担となります。そうでない取決めをする場合は、双方の合意で例...

回答日 2020年03月21日 13:30
この回答がある質問
親権

1 面会交流は子どものために行うものですから、子どもに暴言を吐いたり、子どもを蹴り飛ばすなどの暴力をふるう親との面会は危険なので、きちんと拒否すべきです。 2 連れ去りがあった場合は、家庭裁判...

回答日 2020年03月20日 08:20
この回答がある質問
面会交流

親権変更の審判が確定していないため、まだ児童手当の受給資格がない状態です。 これまで親権と監護権が分属している状況で、先方から児童手当分の送金はされていたのでしょうか? 本来は、子どもを...

回答日 2020年03月19日 18:31
この回答がある質問
親権

住宅ローンが払えなくなり、子どもの居住する家屋がなくなってしまうような場合を除き、銀行とのローン相談が、親権問題に影響を及ぼすことはありません。 今回は子どもの居住する場所はありますから、その...

回答日 2020年03月19日 09:08
この回答がある質問
養育費

住民票は、現実に住んでいるところに移す必要があり、それがなされていないと役場の方が、ご夫婦が別居しているのかどうかを判断できないため、現状では児童手当は受給できないことになります。 DVなどで...

回答日 2020年03月18日 18:31
この回答がある質問
別居

離婚時の財産分与は、結婚後に二人が購入したり、蓄えたものを、夫婦共有財産として2分の1ずつに分けます。 車については、夫が結婚前に購入したものなので、結婚後に車のローンを二人で払っていたなどの...

回答日 2020年03月17日 19:57
この回答がある質問
別居

うつ病の診断書は離婚調停では双方からよく提出されますが、そのこと自体で離婚慰謝料を根拠づけることは難しいことが多いです。モラハラという言葉も双方から主張されることが多いので、先に主張した方が有利とい...

回答日 2020年03月17日 15:18
この回答がある質問
モラハラ

いずれも、そのこと自体で親権に影響はありません。 問題は、あなたとお子さんとの関係がしっかりしたものであるかどうかです。 仮に親権に影響があるとすれば、お子さんに対して暴言や威圧的な言動...

回答日 2020年03月17日 06:39
この回答がある質問
モラハラ

1 連れ去りや、突発的な危険行為の心配があるときは、お子さんにとって安全で、安心できる面会交流の方法を監護親が考える必要があります。   したがって、うつ病で精神科通院中の夫と二人きりで子どもを合...

回答日 2020年03月15日 16:16
この回答がある質問
別居

緊急性の度合いによります。 現に子どもの生命等に危険が迫っているような場合は、抗告審の審理に先だって、保全審理をおこなうでしょうから、その場合は1か月前後の判断です。 そうでない場合は、...

回答日 2020年03月14日 16:02
この回答がある質問
親権

収入の少ない夫を相手とした離婚事件の場合、財産分与等で理不尽な結果になることがあります。 苦労して働いてこられたことが結果に反映しない点が、悩ましいところです。 経験上、そうした場合は、...

回答日 2020年03月13日 08:12
この回答がある質問
別居

事件後すぐにかけこんだようん場合(あざが残っていることを確認できる場合)を除けば、診断書がなければ、警察は動きません。トークアプリの内容は証拠にはならないので、逆に3か月もたってそのような被害届を出...

回答日 2020年03月12日 19:41

あなたが離婚を考えておられるのならば、大けがをしたことや、半年前の飲酒トラブルのことも含めて、離婚原因として指摘して離婚慰謝料を請求されたらよいです。 夫側が支払わないときは、離婚調停、離婚訴...

回答日 2020年03月12日 19:37
この回答がある質問
離婚・男女問題

家庭裁判所で調停離婚の際に、面会交流の条件を具体的に定めている場合は、家庭裁判所に履行勧告の申し出をされたらよいです。裁判所から面会に協力するよう促してくれます。 まだ具体的な条件を決めておら...

回答日 2020年03月08日 19:59
この回答がある質問
親権

通常は、信販会社が車の引き上げ業者を手配して、日程調整の連絡をしてきます。ディーラーが信販会社から依頼されて動くかもしれませんが、いずれかから連絡が入るはずです。所在不明時に連絡をとった信販会社の担...

回答日 2020年02月24日 11:50
この回答がある質問
借金

失業し、生活困窮ということであれば、保険料の減免も検討されますから、役場の窓口できちんと相談されたらよいです。 お父様には支払義務はありません。

回答日 2020年02月23日 16:16
この回答がある質問
健康保険

まず、ご親族は車のローンについて保証人になっていないかぎり、責任を負うことはない点を前提に、ご回答いたします。 すでにお兄様が行方不明になっている事情は伝えておられるので、今回車が発見されたこ...

回答日 2020年02月22日 08:16
この回答がある質問
家族の借金

面会交流の回数や方法について、こちらから案を先方に送ることは問題ありません。 手紙でもファックスでもメールでもかまわないのですが、内容証明で送る文書は、届いていない、書かれていないといったトラ...

回答日 2020年02月15日 20:49
この回答がある質問
内容証明郵便

ご心配なことと思いますが、ローン会社が言うとおり、ご親族は保証人になっていないかぎり、本件には一切関係しません。 問題の車はローン返済中なので、所有権はローン会社が留保しており、返済が滞るとロ...

回答日 2020年02月15日 10:59
この回答がある質問
家族の借金

そうですね。 抗告審は、審理期間が見えにくいのですが、通常は数か月というところで決定がなされますが、事案によっては半年くらいかかることもあります。 4か月で審理終結ということは特別に遅延...

回答日 2020年02月15日 08:38
この回答がある質問
親権

1 祝い金は、あなたが贈与されたものですから、返金義務はありません。 2 車を壊されたりする場合は、器物損壊になります。そこまで至らなくとも、別れた後のつきまとい行為と言えますから、ストーカー...

回答日 2020年02月14日 19:39
この回答がある質問
モラハラ

年金分割は、婚姻期間中の厚生年金に関するものですから、離婚後は関係ありません。 婚姻期間中の納付記録データを按分割合0.5で、データを移行して清算する公的仕組みなので、争いの余地はないものです...

回答日 2020年02月08日 10:17
この回答がある質問
年金分割

1 複数の指定も可能です。指定される方に事前に了解をとっておくことは円滑な職務遂行をお願いするために大切です。 2 遺言はいつでも書き直すことはできますが、一度作成しておけば、何年かごとに書き...

回答日 2020年02月05日 09:18

別居期間だけで婚姻関係の破綻を決めることはありませんから、ポイントは別居の原因だと考えます。 今回は、別居後に先方から離婚調停を申し立てていますから、調停申立書の離婚を求めて申し立てた実情部分...

回答日 2020年02月03日 18:12
この回答がある質問
別居

1 離婚訴訟を起こすには、調停を先に行う必要がありますが(調停前置)、どちらが調停を申し立てたかは関係ありません。調停で話し合ったが解決しなかったという事実があれば、どちらからでも離婚訴訟を起こすこ...

回答日 2020年01月29日 18:32

1 - 30 件を表示/全 4,794 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

ももたろう第二法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5257-1603

※ももたろう第二法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 月曜09:00 - 17:30
  • 火曜09:00 - 17:30
  • 水曜09:00 - 17:00
  • 木曜09:00 - 17:30
  • 金曜09:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
夫婦・家族のための日曜相談は事前予約(086-226-7744)で。
ホームページからも問合せ、相談予約可能です。http://momo2-law.jp/
マイベストプロ岡山への掲載記事はこちらです。http://mbp-okayama.com/momo2/

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談