後藤 貞和弁護士 ごとう さだかず

後藤 貞和弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 18
宮城県 2

弁護士法人後藤東京多摩法律事務所

宮城県 仙台市 青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A303
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:702 件/匿名回答数:0件

書類の不備などなければ、1,2週間くらいかと思います。 申立後、不備などなければ勤務先に差押命令が発送されます。その後、債務者(元夫)に同じく差押命令が発送されます。債務者に届いた日の翌日から1週...

回答日 2020年05月27日 18:10
この回答がある質問
養育費

記載されているような約束は調停上できないと考えます。 養育費は子どもの権利とされていますので、親権者といえど勝手に放棄することはできませんし、子どもとの関わりを絶つとの点についても同様でしょう。 ...

回答日 2020年05月26日 20:31
この回答がある質問
離婚・男女問題

弁護士費用についてはなにをどこまでするのかなど契約の詳細にもよるところなので、その辺りは弁護士に個別にご確認ください。なお、私の回答の金額は訴訟のみ受任した場合の目安です。 障害年金の申請につ...

回答日 2020年05月26日 16:59

①②→申請をし、不支給決定処分が出たら、審査請求をし、審査請求が棄却されたら、次に行政訴訟(不支給決定処分取消と支給決定処分の義務付け)の順番です。それぞれどのくらいの期間がかかるか決まっているわけ...

回答日 2020年05月26日 15:08

> もし相手方が認知せずにお金だけで同意を得ることができましたら、中絶と慰謝料の相場はどれくらいになると思われますか? →手術などの部分は実際にかかる費用を折半が通常です。慰謝料というのが何...

回答日 2020年05月25日 23:58

示談ということであれば、本来の被害額以上に支払うことはありえます。それにより刑事事件化するリスクを避けるためなどの理由ですね。 事件の内容が分かりませんが、記載の被害額を前提とするなら300万...

回答日 2020年05月25日 21:20
この回答がある質問
起訴・刑事裁判

「縁切り」ということがどのような状態を指しているのか想定しているのか不明ですが、言葉どおり、関係性を絶つという意味なら、そのこと自体で法的に不利になることはありません。 もとより、絶縁のような制度...

回答日 2020年05月25日 18:28
この回答がある質問
遺産分割

婚姻関係が破綻しているかは、最終的には裁判官の判断によるところです。 別居期間だけでなく、その間の交流の有無など様々な事情も考慮されます。 ただ、夫が別居期間中に心変わりせず、婚姻期間に比し別居...

回答日 2020年05月20日 18:32
この回答がある質問
セックスレス

具体的に詳細な事情をうかがったわけでもありませんし、ご依頼を受けているわけでもありませんし、公開されているインターネット上の掲示板的機能であることからも、ご質問にはお答えいたしかねます。 強いてい...

回答日 2020年05月20日 18:22
この回答がある質問
離婚慰謝料

費用もかかることですし、最終的には相談者ご自身の価値判断によるところとしかいいようがありません。 ただ、慰謝料について相手の言い値で受けないとだめということはありませんので、納得いかないなら、ご自...

回答日 2020年05月20日 17:56
この回答がある質問
離婚慰謝料

公訴時効については、職業柄ご自身でも調べられて方が良いと思いますが、起訴ができる期間ですから、相談者の事件で捜査に3年かけていたら起訴できなくなる危険がありますし、他の事件の捜査もあるでしょうから、...

回答日 2020年05月20日 09:53
この回答がある質問
認知・親子関係

プライバシーの侵害、名誉毀損などで、相談者が損害賠償請求される可能性があります。 相手の親に支払義務はありませんし、実家への連絡はするべきではありません。 内容証明を送っても無視されるなら、...

回答日 2020年05月19日 17:14
この回答がある質問
不倫

不利というか、犯罪が疑われるものが出てくるか、相手が特定できるか、時効の問題などから立件できるか、そういったことの総合判断でしょう。 話を聞きに行くかどうかも、そういった観点から警察や検察がどう判...

回答日 2020年05月18日 21:50
この回答がある質問
認知・親子関係

ホテルや自宅などに宿泊していることを示すもの(一緒に出入りしている写真など) LINEやメールなどで肉体関係があったことを示す内容のもの 本人たちが不貞を認めた内容を記録化したもの(書面や録音)...

回答日 2020年05月18日 19:51
この回答がある質問
不倫慰謝料

①→いわゆる警察学校は、採用試験合格後の警察官が入るところで、相談者の身分は警察官なのではないですか。これは相談者の方が説明を受けるなどしてご存じなのではと思いました。 ②→インターネット上で検索...

回答日 2020年05月18日 19:43
この回答がある質問
認知・親子関係

①→相談者が拒否したわけでもなく、夫も歩み寄ることなく自然にそうなったのであれば、相談者が有責で慰謝料を支払うべきとはならないと考えます。 ②→相談者が拒否すれば協議、調停での離婚は成立しません。...

回答日 2020年05月18日 16:59
この回答がある質問
セックスレス

記載の事情からすると、お近くの弁護士に依頼して窓口になってもらった方が良いです。 示談の内容ひとつとっても慎重に検討する必要がありますし、記載されている相手の出方を見ると脅しともいえそうな内容...

回答日 2020年05月17日 23:59
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

> 娘を探す為に仕事を休んだ日給プラス慰謝料として40万請求されています。 →高すぎます。被害額に少し上乗せする程度の支払で十分です。 > 母親だけの署名では示談書としては成立し...

回答日 2020年05月17日 23:07
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

盗撮の態様や回数などにもよると思いますが、第三者への盗撮の慰謝料が一般に数十万円ほどといことを考えると、離婚に至ることによる慰謝料ということを加味しても、減額の余地は十分あると思います。 養育...

回答日 2020年05月17日 22:41
この回答がある質問
離婚慰謝料

過度に心配される必要はないかと思いますが、もし他の会社などから連絡が来たら速やかに弁護士に相談することをおすすめします。

回答日 2020年05月15日 19:23
この回答がある質問
盗撮・のぞき

冷たいようですが、可能性という意味ではあらゆる可能性があるので、逮捕の可能性や家族にバレるのかといったことは誰にも分かりません。 一般論としては、そういったお店から被害届が出て逮捕されるケースは少...

回答日 2020年05月15日 19:11
この回答がある質問
盗撮・のぞき

まず、前提として、示談というものは、誰と誰がどのようなやり取りをして何のための示談金なのか双方が確認し、また示談金以外に約束をするなら(今後の接触禁止や秘密保持など)それも確認し、双方相違がないこと...

回答日 2020年05月15日 18:34
この回答がある質問
盗撮・のぞき

会社や個人に対する名誉毀損の成立が考えられますね。民事上は損害賠償請求することも考えられます。 ただ、実妹ということでどこまで割り切った対応をするかは難しいですね。 警察への相談や損害賠償請求な...

回答日 2020年05月14日 15:39
この回答がある質問
離婚原因

合意に基づく性交渉の結果であれば罪に問われることはありません。 出産し、それが相談者の子なのであれば、認知、養育費の支払いということは考えられます。 また、仮に中絶するといったことになれば、その...

回答日 2020年05月14日 10:39

> 1.叔父の言う通り、何かしらのお金を振り込まなくてはいけないのでしょうか。田舎の土地で売れても利益はなく、こちらは相続人ということからも払いたくはありません。 →遺産分割当時、当事者間で...

回答日 2020年05月14日 09:59
この回答がある質問
相続財産

婚約が成立していて相談者が婚約を不当に破棄したといえる場合は、慰謝料や婚姻に向けた費用を支払うことになる可能性はあります。 婚約は口約束でも成立しえますが、真摯な合意であることが必要なので、通常は...

回答日 2020年05月13日 20:29

追記 調停で改めて決められるなら、もちろんそれが一番です。

回答日 2020年05月13日 20:20
この回答がある質問
養育費

同意した減額後の養育費について公正証書を作成しましょう。 現在の養育費について調停で決められているようですので、減額後の金額を支払った場合、調停時の金額に不足しているとして強制執行(給与や預貯...

回答日 2020年05月13日 20:18
この回答がある質問
養育費

他の説明の仕方もあると思いますが、財産分与は、夫婦共有財産を離婚を機に清算(潜在的持ち分を離婚時に分けるだけ)するものなので新たな所得と見ず、課税しない、ということです。ですから、形式上、財産分与で...

回答日 2020年05月13日 18:33

【課税関係について】 夫婦共有財産(婚姻後築いた財産。婚姻前からの資産や遺産などにより取得したものを除く)を離婚に伴い分与する場合、基本的に贈与税はかかりません(贈与税や不動産取得税などが例外的に...

回答日 2020年05月13日 10:19

1 - 30 件を表示/全 702 件

後藤 貞和弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5282-8247
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は9:30-20:00です。
chatworkでの相談も受け付けております(id:goto-law)

対応地域

経歴・資格
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
駐車場近く