現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
下大澤 優弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

離婚・男女問題20

労働問題23

宮城県3

( しもおおさわ ゆう ) 下大澤 優

定禅寺通り法律事務所

現在営業中 10:00 - 18:00

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:2,308 件/匿名回答数:0件

 就業規則は労働者に「周知」(見やすい場所への掲示、備え付けなどを意味します)しなければなりませんから、開示を求めることは可能です。  労働者が就業規則を自由に閲覧できない状態であるとすれば、そも...

回答日 2021年04月30日 21:45
この回答がある質問
就業規則

 ご記載の条件を前提としますと、新算定表を前提とした養育費は月額およそ2万円程度になると思われます。  前夫の扶養家族が増えるとともにご質問者様の収入も増加しているので、新算定表を前提としても、以...

回答日 2021年04月29日 22:33
この回答がある質問
養育費

 交渉を前提とするということであれば、ご希望通りの条件を元夫に提案しても構いません。  取り決めの仕方としては、①不貞慰謝料の総額が150万円であること、及び②不貞相手女性から150万円満額が支払...

回答日 2021年04月27日 14:51
この回答がある質問
不倫慰謝料

【質問1】 今後、児童手当は夫名義なので俺のお金!と言われるのを避ける為に効力のある書面は作れるのでしょうか? ↓  児童手当は世帯主の口座に入金されますが、世帯主の口座に入金されるからといっ...

回答日 2021年04月26日 13:25

【質問1】 通知書に対して減額のお願いをしようと思います。回答書を作成し郵送するか、電話かどちらが良いでしょうか ↓  文書での回答・電話での回答のいずれでも構いませんが、電話での回答をする場...

回答日 2021年04月26日 13:11
この回答がある質問
不倫慰謝料

 ご質問者様が保険の買取のために支出した550万円の出どころが重要です。  上記550万円がご質問者様の特有財産(婚姻前から存在した財産や、贈与・相続によって取得した財産など)である場合、特有財産...

回答日 2021年04月25日 07:32

 潜在的稼働能力の程度を決める基準は一様ではなく、退職をした事情によって様々な基準が用いられます。  例えば、特に退職をする必要がないにもかかわらず養育費の増額を求めるためだけに退職をしたような事...

回答日 2021年04月23日 10:29
この回答がある質問
養育費

 労働者には職務専念義務がありますから、労働時間中に私用の電話をした場合には懲戒処分の対象となり得ます。  ただ、懲戒処分を行うにあたっては、就業規則等に処分の根拠が定められていることが必要ですし...

回答日 2021年04月23日 10:18
この回答がある質問
懲戒処分

 ご記載のご事情から推察すると、A子がご質問者様に対し有する債権を回収するため、ご質問者様がB男に対し有する20万円の債権を差し押さえたということでしょうか。  そうであるとすれば、債権が差し押さ...

回答日 2021年04月21日 22:21
この回答がある質問
不倫慰謝料

 訴訟で養育費を請求されているとすれば、請求の内容は過去の未払い養育費ということになると思います。  これに対し、養育費減額調停で協議するのは将来の養育費の減額ですから、養育費請求訴訟と養育費減額...

回答日 2021年04月21日 22:13

 例えば、再婚後にお子さんが生まれたことを理由に養育費の減額を求める場合は、再婚相手(本件ではご質問者様)の収入が減額の判断に影響します。  再婚後に子が生まれたことによる養育費減額は、新たに生ま...

回答日 2021年04月19日 00:41
この回答がある質問
養育費

> 【質問1】 > この場合、どのような準備をして家事調停に挑めばよいでしょうか? ↓  相手方が主張する不貞の証拠となり得るのはLINEのやり取りのみかと思われますので、不貞の事...

回答日 2021年04月19日 00:32
この回答がある質問
離婚・男女問題

 夫が居住する自宅の修繕費用に関しては、夫が負担することが妥当かと思います。  夫が居住する自宅の維持管理費用ですから、夫自身の生活費と考え、夫に負担してもらうことが公平です。  なお、細かくい...

回答日 2021年04月17日 14:43

 公正証書には、強制執行認諾条項を記載することができます。  強制執行認諾条項とは、不払いがあった場合には裁判を経ずに強制執行をすることができる効力を生じさせるものです。  この条項を設けておけ...

回答日 2021年04月17日 14:37

 法定利率による遅延損害金を請求する場合、「債務者が遅滞の責任を負った最初の時点における法定利率」を基準とします(民法419条1項)。  住宅ローンを弁済することによる求償権は弁済の都度発生するの...

回答日 2021年04月15日 22:23
この回答がある質問
離婚・男女問題

 昇給の具体的基準が雇用契約書等に明記されている場合を除いて、昇給をするか否かは使用者と労働者の合意によって決定するほかありません。  このまま話し合いがまとまらない場合には、現状維持の条件で雇用...

回答日 2021年04月15日 21:58
この回答がある質問
労働

 相手方が居住を継続するための名義変更ですから、その手続費用は相手方が負担することが妥当かと思います。  とはいえ、このまま相手方が名義変更に応じない場合は手続を完了することができず困ってしまいま...

回答日 2021年04月14日 20:42
この回答がある質問
離婚・男女問題

ご質問1について  別居中のローン支払いを相手方が行う場合、婚姻費用額を調整することが一般的です。  ローンを相手方が負担するとなると、相手方がご質問者様の住居費を支払うのと同様となりますので、...

回答日 2021年04月13日 15:30
この回答がある質問
不倫

 月々の婚姻費用ではカバーできない特別の支出が生じた場合、相手方に対し一定の負担を求める余地があります。  どの程度の負担を求めることができるかに関しては、一般的には、夫婦の収入を按分して計算する...

回答日 2021年04月12日 21:41
この回答がある質問
不倫

 夫が一定の生活費を事実上支払っているとなると、経済的DV(または悪意の遺棄)に該当するとまでは言い難いように思われます。  夫が支払う生活費が低額である場合は、経済的DV等の主張をするよりも、適...

回答日 2021年04月11日 22:46
この回答がある質問
離婚・男女問題

 マンションの所有名義が夫単独である場合、夫が所有者としてマンションを売却することができてしまいます。  ただ、現実問題として、現に人が居住しているマンションを売却することができるかは疑問です。 ...

回答日 2021年04月10日 23:03
この回答がある質問
離婚・男女問題

 ご質問の行為が何らかの犯罪に該当するとは考えられません。  問題となり得るのは、民事上の違法収集証拠(証拠の収集方法が違法なため、車内から発見された証拠が裁判で採用されないのではないかという問題...

回答日 2021年04月10日 22:53
この回答がある質問
不倫

 違約金の約定の内容にもよりますが、「再度の不貞があった場合には○○万円を支払う」との内容であった場合、再度の不貞発覚、及びその後の違約金支払いによって違約金の約定の効力は消滅すると考えてよいと思い...

回答日 2021年04月08日 22:04
この回答がある質問
不倫慰謝料

 裁判を起こさないとの条項は、示談書に記載した債権債務に関し、示談書記載の条項をもって全て解決したものと合意することを意味します。  このような条項自体は有効であり、示談書の有効性が認められる場合...

回答日 2021年04月08日 21:58
この回答がある質問
通常訴訟

 家事審判は、審判の告知を受けた時から2週間を経過すると確定します。  2週間が経過するまでは当事者双方が即時抗告(不服申立)をすることができますから、この間は審判に従った支払いをしないことが多い...

回答日 2021年04月07日 22:24
この回答がある質問
養育費

 労働審判の期日では、事前に提出した書面や証拠に関して裁判所から様々な質問を受けます。  通常の訴訟では、期日を重ねて準備書面を提出し、その後尋問手続を行うことが通常ですが、労働審判はこれをいわば...

回答日 2021年04月07日 22:16

> 【質問1】 > 就業規則が確認できない状況、従業員に周知がないことへの会社への罰則はないのでしょうか? ↓  就業規則の周知の方法に関しては労働基準法106条1項に定められてお...

回答日 2021年04月06日 23:14

> 【質問1】 > 合意書に書いてあるからと言う理由だけで私名義の財産の処分の制限は出来るのでしょうか?元嫁は結婚中も離婚後も一円たりとも払ってません。 ↓  合意書の内容を詳細に...

回答日 2021年04月05日 23:11

 離婚慰謝料は離婚成立から3年で消滅時効が完成します。  離婚成立からまだ2年ということであれば、消滅時効は完成しておらず、慰謝料請求をする余地があります。  本件で問題なのは、①夫の不貞相...

回答日 2021年04月05日 22:14
この回答がある質問
離婚慰謝料

 離婚後の問題に関しては、「離婚後の紛争調整調停」を家庭裁判所に申し立てることができます。  ただ、本件では公正証書によって分割払いの方法を具体的に取り決めているとのことですから、分割払いの方法を...

回答日 2021年04月04日 22:30
この回答がある質問
不倫慰謝料

1 - 30 件を表示/全 2,308 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 10:00 - 18:00

定禅寺通り法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5285-4328

※定禅寺通り法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
  • 土日祝10:00 - 18:00
定休日
なし
備考
事務所の営業時間は10:00-18:00です。
ただし,事前予約の上,土日祝・夜間の対応も可能です。
お気軽に問い合わせください。
交通アクセス
駐車場近く