お気に入りに追加
高橋 春男弁護士

( たかはし はるお ) 高橋 春男

借金・債務整理

分野を変更する
[弁護士歴25年以上][借金問題案件600件以上の実績]
分かりづらい法律の話もご相談者様にご理解・ご納得いただけるよう丁寧な説明を行っております。事件解決後のフォローも行っておりご安心いただいております。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

多重債務となった人を法的に救済する方法としては、任意整理、個人再生、自己破産の3つの方法があります。

どの方法が適切かは、債務総額・借入件数、取引期間、現在の収入等の事情を総合的に考慮したうえで決まることですので、多重債務になったらできるだけ早く専門家である弁護士に相談してください。

多重債務の相談で重要なことは、弁護士に全ての借入れについて隠すことなく正直に話すことです。
なお、多重債務から脱却するには家族の協力が必要であることから、当事務所では原則として家族(多くの場合妻か夫)に秘密にする事件処理は行っていません。

■自己破産案件約250件/個人民事再生案件約50件/任意整理等その他案件300件以上の経験豊富な弁護士です。

■分かりづらい法律の話もご相談者様にご理解・ご納得いただけるよう丁寧な説明を行っております。
気になることは何でもご相談ください。

■事件解決後のフォローも行っておりご安心いただいております。
まずは悩みを一人で抱え込まず、ご相談ください。

■常に相談者・依頼者の方の納得を得る事を心掛けます。
事案の内容や特徴、紛争解決に向けての手続・費用等について、できるだけ詳しく説明し、その都度相談者・依頼者の方の納得を得た上で、事案を処理します。

今、法的な紛争を抱え、どうやって解決したら良いか分からずに悩んでいるかと思います。
私たちと一緒にその紛争の解決方法を考え、解決を目指してみませんか?

借金・債務整理

解決事例をみる

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分以内  5,000円(税別)
1時間以内 10,000円(税別)
着手金 1社あたり2万円~ 3万円
報酬金 1社あたり1万円~ 2万円
※弁済代行費用1社1回あたり400円
震災特例法について 東日本大震災のとき、宮城県等被災地域に住んでいた方については震災特例法により原則として相談料はかかりません。
2015年3月末まで適用されますが、現在適用期間の延長が検討されています。
備考 ※上記価格は税別です。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理の解決事例(1件)

分野を変更する

借金・債務整理の解決事例 1

全部で5社から総額約150万円の借金を抱えたご依頼者をご対応した事例 ご依頼者の借金の総額と収入額を比較して個人民事再生手続きにより解決した

  • 個人再生
依頼主 20代 男性

相談前

ご依頼者は生活費が足りずにサラ金から10万円を借りました。
そのときは返済できると思ったのですが、2か月後に友人の結婚式があり、返済金をご祝儀に回したためまた別のサラ金から10万円を借りました。
半年後には返済金にあてるため、更に別のサラ金から10万円を借りました。
そして2年後には、全部で5社から総額約150万円の借金を抱え、自分の給料ではとても毎月の返済ができない状態となり相談に訪れました。ご依頼者は独身で月に手取りで22万円くらいの収入があります。

相談後

ご依頼者は20代と若く独身であり、自己破産手続きは避けたいという強い意向がありました。他方で、借金の件数・総額・借入期間(比較的短い)からして、任意整理にはなじまない事案と考えました。ご依頼者にそれなりに安定した収入があったことから、給与所得者等再生手続きをとることにしました。この手続きによって支払総額を100万円に減らし、返済期間を4年とする返済案について裁判所の認可を得ました。ご依頼者は、この返済案に従って返済を履行し、残りの借金額について免除(免責)を得ました。ご依頼者は、安易に借金にたよったことを反省し、現在は結婚もして堅実な生活を送っています。

高橋 春男弁護士からのコメント

高橋 春男弁護士

自分の収入では支払うことができない借金を抱えている状態を「多重債務」と言います。

多重債務に陥った人(多重債務者)を救済する方法としては、自己破産・個人再生・任意整理などの方法があります。
それぞれの方法にはメリットとデメリットがありますが、詳しいことはお問合せください。
重要なのは、いずれの方法をとるにしても、あなたの現在の生活を見直して二度と多重債務に陥らないようにする必要があるということです。

そのためには家族の協力が不可欠ですので、まず家族にあなたの現在の状況を正直に話して協力をお願いしてみてください。
なお、借入利率が高利で借入期間が長期に及ぶ場合には「過払金」が発生していることがあります。
その場合には、過払金の返還請求も業務の一環として行います。過払金返還についての報酬金は、実際に回収した過払金の20%以内です。

借金・債務整理

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
[弁護士歴25年以上]DV関連/不倫慰謝料請求などで離婚・男女問題お悩みであればご相談ください。
分かりづらい法律の話もご相談者様にご理解いただけるよう丁寧な説明を行っております。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

配偶者のDV関連の案件/不倫による慰謝料請求(男性からのご相談も承っております)など離婚・男女問題でお悩みがあれば、経験豊富な弁護士にご相談ください。

分かりづらい法律の話もご相談者様にご理解・ご納得いただけるよう丁寧な説明を行っております。
気になることは何でもご相談ください。

事件解決後のフォローも行っておりご安心いただいております。
まずは悩みを一人で抱え込まず、ご相談ください。

今、法的な紛争を抱え、どうやって解決したら良いか分からずに悩んでいるかと思います。
私たちと一緒にその紛争の解決方法を考え、解決を目指してみませんか?

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分以内  5,000円(税別)
1時間以内 10,000円(税別)

着手金 20万円~ 30万円
報酬金 20万円~ 30万円
震災特例法について 東日本大震災のとき、宮城県等被災地域に住んでいた方については震災特例法により原則として相談料はかかりません。
2015年3月末まで適用されますが、現在適用期間の延長が検討されています。
備考 ※上記、別途消費税がかかります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
[弁護士歴25年以上][損害額増額を得た実績多数]
日本弁護士連合会交通事故センター、交通事故紛争処理センターでの実績多数。
分かりづらい法律の話もご相談者様にご理解・ご納得いただけるよう丁寧な説明を行っております。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

もしも、示談交渉で保険会社が提示する金額に少しでも不満があれば、迷うことなく弁護士に相談してください。
決して悪い結果にはならないはずです。

■分かりづらい法律の話もご相談者様にご理解・ご納得いただけるよう丁寧な説明を行っております。
気になることは何でもご相談ください。

■事件解決後のフォローも行っておりご安心いただいております。
まずは悩みを一人で抱え込まず、ご相談ください。

■日本弁護士連合会交通事故センターの示談あっせん、交通事故紛争処理センターでの示談あっせんで多数の実績があります。

■常に相談者・依頼者の方の納得を得る事を心掛けます。
事案の内容や特徴、紛争解決に向けての手続・費用等について、できるだけ詳しく説明し、その都度相談者・依頼者の方の納得を得た上で、事案を処理します。

今、法的な紛争を抱え、どうやって解決したら良いか分からずに悩んでいるかと思います。
私たちと一緒にその紛争の解決方法を考え、解決を目指してみませんか?

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分以内  5,000円(税別)
1時間以内 10,000円(税別)
着手金 経済利益の8%程度
報酬金 経済利益の10%程度
震災特例法について 東日本大震災のとき、宮城県等被災地域に住んでいた方については震災特例法により原則として相談料はかかりません。
2015年3月末まで適用されますが、現在適用期間の延長が検討されています。
備考 ※上記、別途消費税がかかります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

重度の後遺障害が残った交通事故被害案件で訴訟を提起し自宅改造費用や逸失利益の金額を増額して解決した事例

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故
依頼主 20代 男性

相談前

ご依頼者は歩行中に交通事故にあい、片足を切断するなど重傷を負って日常車いすの生活を余儀なくされました。ご依頼者の後遺症について自賠法施行令別表で最も重い後遺障害の認定を受けたところ、加害者は人身損害無制限の任意保険に加入していたのでその保険会社と交渉しましたが、車いす生活に必要な自宅改造費用や将来の逸失利益の金額などで折合いがつかず、保険会社を相手に訴訟を起こすことにしました。

相談後

訴訟ではなく交通事故紛争処理センタ-への示談あっせんの申立て等の手段も検討しましたが、ご依頼者の意向で保険会社を相手に訴訟を起こしました。訴訟では、交通事故にあう前と後でご依頼者の生活が大きく変わったことやご依頼者の日常生活において家族の介助が不可欠であることなど損害の程度を丁寧に主張立証し、最終的にご依頼者が満足できる金額での和解を実現しました。ご依頼者の負担を軽くするため、何度かご依頼者の自宅で訴訟準備の打合せを行いましたが、このこともご依頼者との信頼関係を築く上で有意義だったと思います。

高橋 春男弁護士からのコメント

高橋 春男弁護士

ご依頼者のように、身体の損傷が重大で後遺障害の等級認定が必要な事案または被害者が死亡した事案では、保険会社との任意交渉の段階から法律交渉のプロである弁護士に依頼することをお勧めします。保険会社(具体的には交渉担当者)は、被害者と比べて交通事故に関する知識や交渉経験が豊富ですし、被害者に弁護士の代理人がついていない場合には、保険会社が被害者に提示する損害額が相対的に低く抑えられる傾向があるからです。
この傾向は被害者が軽傷の事案でも同様ですが、被害者が重度の後遺障害を負った事案や死亡した事案では、弁護士の代理人がつく場合とそうではない場合の差額が大きくなるのでそれだけ弁護士を依頼するメリットも大きいといえます。

また、損害減額事由として過失相殺が問題となる事案や逸失利益計算における労働能力喪失率・喪失期間に争いがある事案なども、専門的知識をもった弁護士に交渉を依頼するのが適正な解決の近道です。

弁護士はそれぞれの事案に応じて適切な紛争解決方法を選択することになりますので、交通事故に遭われて困っている方は、是非相談してみてください。

交通事故

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
高橋春男法律事務所
所在地
〒980-0811
宮城県 仙台市 青葉区一番町1-17-24 高裁前ビル6階
最寄り駅
青葉通一番町駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5887-0893

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
高橋春男法律事務所
所在地
宮城県 仙台市 青葉区一番町1-17-24 高裁前ビル6階
最寄駅
青葉通一番町駅

高橋 春男弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5887-0893

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談