お気に入りに追加
長澤 弘弁護士

( ながさわ ひろし ) 長澤 弘

離婚・男女問題

分野を変更する
【夜間、土日祝日可(要予約)】【即日相談可】 【弁護士経験30年】夫婦の離婚は、いがみ合いが起きやすいものです。お互いの意見と気持ちを尊重し、できる限り平和的に解決ができるよう、丁寧にご対応させていただきます。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

♦充実したサポート体制
秘密厳守、プライバシーを重視した対応ですのでご安心ください。
また、お忙しい方のために、【当日・休日(要予約)・夜間20時まで相談可】や【分割払い】など、安心のサポート体制を整えています。
※当日相談はスケジュール次第でお受け出来ない場合もございます。

♦安心の費用設定
特に、離婚問題や男女問題は、感情のもつれが多く、詳しく事情を聞かなければ、適切な事件処理は、困難であると考えています。
そのため対面でお話を伺い、正確な事実把握と的確なアドバイスができるよう努めております。
相談料に関しては、60分1万800円を原則としておりますが、丁寧にお話を伺い、約30年の経験をベースに今後の方針をお話しいたします。

♦重点取扱案件
・不倫、性格の不一致など離婚一般
・慰謝料、養育費などお金やお子様の問題
・DV問題

♦このようなお悩みはありませんか?
①夫の言葉の暴力、身体的暴力から解放されたい。
②性格の不一致による離婚
③夫、妻いずれのも不貞を原因とする離婚
④子どもとの面会交流
⑤養育費の額
⑥慰謝料の額
⑦姑との確執など、お気軽にご相談ください。

みなさまの不安を少しでも解消できるよう、『現状の整理』からお手伝いします。

♦弁護士に依頼するメリット
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】自身の経験に基づいた適格なアドバイスが可能
有責配偶者(離婚の原因を作った人)からの離婚請求を2度程経験したが、無理な離婚請求は、後に悔いを残すことになることを経験しております。
また、お子さんがいる場合には、面会交流の問題が残るので、よりよい面会交流が行われるためにも、離婚する夫婦の関係を可能な限り、正常なものとすることを心がけている。少なくても、これまでも経験によれば、家庭裁判所の調停委員には、比較的好感をもって対応して頂いています。
夫の不倫により離婚せざるを得なくなった妻の側に立った場合には、できるだけ多くの財産的な利益を得るように対応しているようです。

【3】案件への対応姿勢
①依頼者の行動を一方的に批判しません。
②夫婦の離婚が子どもに影響を与えることを最大限少なくなるように努力します。
③依頼者がどのような心理状態でいるかを丁寧な聴き取りによって理解します。
④依頼者が孤独感をもたないように努めます。
⑤子どもと別居の親に対してできるだけ子どもとの面会ができるように努めます。
■離婚専門ページ
http://www.nagasawa-lawyer.jp/divorce/
------------------
■アクセス
・仙台市営バス「高等裁判所前」バス停から徒歩2分
※市営バス「高等裁判所前」バス停へは、JR仙台駅前西口バスプールから
・JR仙台駅から徒歩約20分、JRあおば通り駅から徒歩約15分
・地下鉄「広瀬通駅」から徒歩約12分

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 原則として60分金1万800円
着手金 20万円〜
報酬金 事案の困難さと経済的利益等を基準に決定

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

交通事故

分野を変更する
【夜間、土日祝日可(要予約)】【即日相談可】 【弁護士経験30年】「交通事故の示談で損をしてしまう前に!」
交通事故の示談金の判断基準というものは、保険会社と裁判所・弁護士とで異なっています。

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

♦充実したサポート体制
秘密厳守、プライバシーを重視した対応ですのでご安心ください。
また、お忙しい方のために、【当日・休日(要予約)・夜間20時まで相談可】や【分割払い】など、安心のサポート体制を整えています。
※当日相談はスケジュール次第でお受け出来ない場合もございます。

♦安心の費用設定
法律相談は、60分1万800円を原則としております。
どんな相談でも事実をきちんと把握するためには、最低60分は必要であると考えています。
交通事故のご相談では、経済状態も考慮の上、着手金は通常よりも少ない額でご依頼いただくこともあります。
また、年収や家族構成など一定要件を満たせば、法テラスという公的機関の費用建て替え制度が利用できます。
法テラスの利用可否は下記より確認頂けます。
http://www.houterasu.or.jp/nagare/youkenkakunin/youken_check.html

♦重点取扱案件
①損害賠償請求事件
②過失割合についての争い
③後遺症に関する争い
④交通事故による損害賠償請求訴訟も行っております。

♦このようなお悩みはありませんか?
①保険会社の示談案が送られてきたが、それが相当か否か判断して欲しい
②交通事故に遭ったが、どのような対応をすれば良いのか全く分からない
③相手方保険会社が一方的に示談交渉を推し進めてくる
④後遺症が残った場合にその後遺症認定についての疑問
⑤慰謝料額が相当であるか
⑥主婦の逸失利益が認められるか
⑦休業損害の争い
⑧保険会社が保険金を支払わないなど、お気軽にご相談ください。

みなさまの不安を少しでも解消できるよう、『現状の整理』からお手伝いします。

♦弁護士に依頼するメリット
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】自身の経験に基づいた適格なアドバイスが可能
交通事故における損害賠償請求が事案は、これまで多数の事件を処理しています。
とある少女の死亡事故では、交通事故紛争処理センターの斡旋案よりも高い賠償額を勝ち取ったこともありますが、その母に「お金は欲しくない、子どもを返して欲しい」と言われ、言葉に窮したこともあります。それ以来、事故による悲しみも十分に理解した上で、事件処理を行うよう心がけております。
また、被害者が時効だと考えていたケースにおいては、保険会社と交渉し、父、母、子の3名で総額金3500万円の賠償金を得たこともありますし、
保険会社が全く動いてくれないケースで、主治医と交渉して高次脳機能障害の損害賠償請求に必要な書類を書いてもらい、多額の賠償金を得たこともあります。

【3】案件への対応姿勢
①丁寧にお話を伺い、おおよその過失割合について方針を示します。
②任意交渉が不調の場合は、費用のかからない、軽便な方法(交通事故紛争処理センター等)を選択することを伝えています。
③重大事案においては、被害者の様態を考慮し、万が一死亡事故に至った場合には、損害賠償請求の交渉に、家族以外の第3者をいれないようにしています。
④現在の交渉状況をまめにお伝えするよう心がけております。

■アクセス
・仙台市営バス「高等裁判所前」バス停から徒歩2分
※市営バス「高等裁判所前」バス停へは、JR仙台駅前西口バスプールから
・JR仙台駅から徒歩約20分、JRあおば通り駅から徒歩約15分
・地下鉄「広瀬通駅」から徒歩約12分

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 原則として60分1万800円
着手金 20万円〜
報酬金 原則として、獲得額により、パーセンテージが異なります。
例:賠償金が、金200万円の場合は、報酬は、10%と消費税の金21万6000円が通常です。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の解決事例(1件)

分野を変更する

交通事故の解決事例 1

死亡事故のケース(死亡慰謝料 死亡による逸失利益)

  • 慰謝料・損害賠償
  • 死亡事故

相談前

AとBの娘Cは、学校へ自転車で登校の途中、Dの運転する自動車に轢かれて死亡しました。
父親Aから損害賠償請求の依頼を受けた当事務所は、死亡事故でもあることから、交通事故紛争処理センターに示談斡旋の申立てをしました。
示談斡旋にあたった斡旋弁護士は、総額金5700万円の示談案を提示しました。

相談後

当事務所は、相手方保険会社と交通事故紛争処理センターの外でさらに交渉し、金6000万円の損害賠償を認めさせることに成功しました。
当事務所は、父親Aに損害賠償金の額を示したところ、感謝していただきました。

長澤 弘弁護士からのコメント

長澤 弘弁護士

交通事故紛争処理センターの斡旋弁護士の経験を活かして、適切な交通事故の損害賠償請求の示談交渉等を行っております。
交通事故で、かけがえのない人を失ったり、大切な体を傷つけられて傷害の残ったことによる苦しみは、並大抵のものではありません。
当事務所は、その苦しみを少しでも軽くするために、迅速な対応をモットーとして示談交渉にあたっております。
また、交通事故の加害者となった方も、ある面では苦しい思いをせざるを得ません。
そのような時に、当事務所は、そのような方の支えになりたいと考えております。

交通事故

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【夜間、土日祝日可(要予約)】【即日相談可】 【弁護士経験30年】建てた家・建物の瑕疵や、欠陥問題、施主と業者間の工事代金未回収、マンションの近隣問題など、それぞれの問題の根本を明確にし、解決策を導き出します。

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

♦充実したサポート体制
秘密厳守、プライバシーを重視した対応ですのでご安心ください。
また、お忙しい方のために、【当日・休日(要予約)・夜間20時まで相談可】や【分割払い】など、安心のサポート体制を整えています。
※当日相談はスケジュール次第でお受け出来ない場合もございます。

♦安心の費用設定
・相談料に関しては、60分1万800円を原則としております。理由は、どんな相談でも事実をきちんと把握するためには、最低60分は必要であると考えているからです。
特に、建築問題においては、金額が大きくなることが多く、また、訴訟に至ると長期の訴訟となることが多いと考えています。
・建築問題は、極めて技術的なものが多く、そして小さな点についてまでの争いになるので、解決事案では、比較的高額な報酬となることが多いです。
・しかし、弁護士費用以上に得られる金銭的メリットや「安心して暮らせる住環境」という何物にも代えがたい環境を得られることが多いのも事実です。

♦重点取扱案件
・欠陥住宅など住宅建築に関するトラブル
・リフォームに関するトラブル
・工事代金に関するトラブル
・瑕疵担保責任に関するトラブル
・住宅瑕疵担保責任履行法に関するトラブル

♦このようなお悩みはありませんか?
①建築業者の杜撰な工事について相談したい。
②工事代金の回収について相談したい。
③建築工事の微妙な施工の違いについて相談したい。
④悪徳業者と考えられる建設業者の工事について相談したい。
⑤リフォーム工事のトラブルについて相談したい。
⑥マンション建築にまつわる近隣問題についてなど、お気軽にご相談ください。

みなさまの不安を少しでも解消できるよう、『現状の整理』からお手伝いします。

♦弁護士に依頼するメリット
【1】交渉はすべて弁護士が行います
相手との交渉はすべて弁護士が引き受けます。
当事者同士で直接話をする必要はなく、交渉に同席していただく必要もありません。

【2】自身の経験に基づいた適格なアドバイスが可能
建築問題に関しては、できるだけ専門家である建築士のアドバイスを受けながら、事件処理を進めているので、方針の見立て等を見誤ることが少なく、また、些少な問題にとらわれることも少ないので、妥当な結論に至ることが多いです。
また、建築問題は、現地見分を不可欠であり、そして多様な知識を要求されるので、息を抜くことができないと考えています。

【3】案件への対応姿勢
依頼者は、建物の建築に夢を持って臨み、それが主観的なものであるか、客観的に正しいものであるか明らかにならないまま、建築の問題に精神的に悩み続けていることが多いので、その心理を十分に理解した上で、適切なトラブルの処理を行うことを心がけております。

■アクセス
・仙台市営バス「高等裁判所前」バス停から徒歩2分
※市営バス「高等裁判所前」バス停へは,JR仙台駅前西口バスプールから
・JR仙台駅から徒歩約20分,JRあおば通り駅から徒歩約15分
・地下鉄「広瀬通駅」から徒歩約12分

不動産・建築

解決事例をみる

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 原則として60分1万800円
着手金 30万円〜

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

欠陥住宅について(個人の住宅トラブル)

  • 欠陥住宅

相談前

土地付きの新築住宅を2000万円で購入したが、建築自体が傾く欠陥住宅であることが判明。

相談後

売主及び建築会社に対し補修費用700万、補修レンタル住宅費用70万円、宿替え引越し費用30万円、慰謝料100万円、合計900万円の請求訴訟を提起した。
結果、全面勝訴し、任意に900万円を回収した。

長澤 弘弁護士からのコメント

長澤 弘弁護士

専門性を要する難解な建築問題も、建築士と共に解決します。建築に関する法律問題は、極めて難解で専門性が高いと言われています。統計上、建築訴訟(瑕疵の主張を含む)の平均審理期間が、民事通常訴訟事件の約3倍にも及ぶことは、その難解さと専門性の高さを如実に示しています。
このように、難解かつ専門性の高い法律問題に適切に対処するためには、建築に関する法律問題について確かな知識と豊富な処理実績を持つ弁護士に依頼することが何より重要です。まずはご相談を。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
長澤弘法律事務所
所在地
〒980-0812
宮城県 仙台市 青葉区片平1-5-20 Ever-I片平丁ビル2階
最寄り駅
JR仙台駅
仙台市営地下鉄・広瀬通駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
1 人
所員数
4 人

所属事務所の取扱分野

取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5285-0791

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
長澤弘法律事務所
所在地
宮城県 仙台市 青葉区片平1-5-20 Ever-I片平丁ビル2階
最寄駅
JR仙台駅
仙台市営地下鉄・広瀬通駅

長澤 弘弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5285-0791

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:30
  • 土曜09:00 - 12:00
定休日
日,祝
備考
土曜日の営業は第1第3週のみになります。

対応地域

経歴・資格
離婚経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談