現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
山村 邦夫弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

不動産・建築18

遺産相続10

犯罪・刑事事件26

宮城県3

( やまむら くにお ) 山村 邦夫

しんせい法律事務所

現在営業中 09:00 - 17:00

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:2,414 件/匿名回答数:0件

【質問1】 理論的には可能です。 遺留分を放棄しても、相続権を放棄したことにはならず、依然として遺言書の効力に利害関係を有しているからです。

回答日 2021年04月30日 15:03

誤記の訂正です 公訴棄却ではなく、控訴棄却です。

回答日 2021年04月30日 14:25

【質問1】 はい、できます。 【質問2】 実例を見たことがありませんが、訴訟法及び規則でダメとなっていないので、可能だと思います。

回答日 2021年04月30日 14:20
この回答がある質問
支払督促

【質問1】 可能性はありますが、必ず悪くなるわけではありませんし、悪くなったとしても判決に影響するとは限りません。 公訴棄却となる可能性が高く、また和解に応じないという場合には、被控訴人が...

回答日 2021年04月30日 14:14

【質問1】 いいえ、必要ありません。 【質問2】 熟慮期間経過後に相続放棄をしたときの有効性について、証拠となる可能性はあります。 しかし、リスクがあるので、放棄の意思が固いのであ...

回答日 2021年04月28日 12:30

> どんな時に競売にかけられますか? 抵当に入っていたり、差押をうけたりしたときに、かけられます。 > 一般的に競売だと安く買われてしまいますか? そうですが、借地権が...

回答日 2021年04月26日 14:54
この回答がある質問
更新料

【質問1】 すぐにではないにせよ、地主から契約解除されればそうなります。 価値の高い借地権だというのであれば、解除で消滅される前に、住宅を売却することを検討した方がいいでしょう。

回答日 2021年04月26日 11:44
この回答がある質問
更新料

【質問1】 遺言に、マンションは記載されていたが、預貯金についての記載がなかったためだと思います。 【質問2】 分割協議を求められるかもしれませんが、単に家賃振込口座を変更すれば足りる...

回答日 2021年04月26日 11:02
この回答がある質問
相続財産

1 できます。 2 司法書士であれば当然に、社員とかなら裁判所の許可があれば、できます。 ただし、被告が地方裁判所への移送申し立てしたら、目論見ははずれます。

回答日 2021年04月24日 11:51

裁判所には写しはありません。

回答日 2021年04月23日 13:05
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

令状は請求したところが保管していますが、送致されれば検察庁が保管します。 それは必ず紙であり、デジタルデータは存在しません。 法務省が管理することはありません。

回答日 2021年04月23日 12:44
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

【質問1】 口頭弁論に欠席すると原告の請求原因を認めたことになりますので、敗訴となります。 遺言書通りの相続で遺留分は侵害していないことはほぼ確実で、 訴状の記載としては、遺留分...

回答日 2021年04月23日 11:45

概ね、風俗営業は商業地域のみ、条例で許可されているようです。 ただこれはあくまで公法的(行政及び刑罰)としての規制ですので、管理組合が区分所有者に対して使途制限をしようとするのであれば、管理規...

回答日 2021年04月22日 11:29

債務者の職場への強制執行が退職により空振りしました。この場合はb.に該当することを主張,立証すれば良いのでしょうか? そのとおりです。 理由は川添先生のご回答のとおりですが、具体的な主...

回答日 2021年04月21日 15:36
この回答がある質問
財産開示手続

質問1】 この場合の弁護士費用は譲渡所得を計算するにあたっての取得費に該当するでしょうか? しないと判断されるでしょうね。 https://www.nta.go.jp/taxes...

回答日 2021年04月21日 11:45

その場合、諦めるしかないのでしょうか。 回収できなければそうなります。 時効を阻止するために、必要な事を教えて下さい。 そのような相手であれば差押が功を奏さないでしょうから、未払...

回答日 2021年04月21日 11:37
この回答がある質問
養育費

【質問1】 遺留分侵害訴訟は、どの弁護士に頼むかによって判決が大きく変わってくるのでしょうか? 事案によりますが、特別受益があるような場合、その存在に気づくかどうかで、遺留分侵害額が大...

回答日 2021年04月21日 10:35

何故か回答が反映されないようなので、再度。 普通は上告棄却になり、だいたい2ないし4ヶ月くらいです。

回答日 2021年04月20日 14:33
この回答がある質問
上告

一旦破産開始決定がなされ管財人が選任されると、破産手続きが進行し、任意整理に戻るようなことはありません。 許可というのは免責許可のことだと思いますが、「任意整理が可能だから免責が認められない」...

回答日 2021年04月20日 11:42

罰金ではなく、過料という処分になります。 金額は10万円以下と定められています。 記録は当事者ですから閲覧が原則許可されますが、場合により許可されないことがあります。

回答日 2021年04月19日 15:05

一つの目安として、その友人に面会できるかどうか、があります。 面会できれば、控訴している可能性が高いし、なにより面会時友人に聞いてみればはっきりします。 面会できなければ、控訴せずに確定...

回答日 2021年04月19日 14:59
この回答がある質問
起訴・刑事裁判

> ネットで調べてみたところ、相続開始前3年以内の贈与はなかったことになるという情報を見つけました。 これは相続税課税価額に算入されるという話しです。 > 生前贈与されたもの...

回答日 2021年04月16日 13:36

> 相手方から移送申立をされた場合、こちらから意見書を出すとして、申立内容について認否する必要はあるのでしょうか。 準備書面ではないので、その必要はありません。 移送の要件に当たら...

回答日 2021年04月16日 13:26
この回答がある質問
通常訴訟

送信後に、誤りに気づきました。 大変申し訳ありません。 免責申し立てをしているのであれば、同時破産廃止が確定していたとしても、強制執行はできません(旧破産法ではできたのですが、これは言い...

回答日 2021年03月05日 13:34
この回答がある質問
借金

> このまま欠席で、判決が出たら破産開始決定されていても結局支払いだったり、強制執行だったりされてしまうのですか? その可能性はあります。 免責決定が確定するまでは、責任があるからです...

回答日 2021年03月05日 13:02
この回答がある質問
借金

> そこで質問なのですが、次回期日が決まっている状況で以前取得した債務名義で差押えを行うのは法的にいけないことなのでしょうか? 全く問題ありません。 新たに提訴したからといって、以前取...

回答日 2021年03月05日 12:43

> 説明不足ですいません。もうじき離婚後2年が経過するのですが、財産分与の調停を申し立てられないか心配なのです。 その可能性はありますが、 > 相手が持っている共有財産の方が...

回答日 2021年03月05日 09:57
この回答がある質問
財産分与

> その場合、弁護士と相談中と答えても良いのでじょうか? 答えることは構いませんが、多くの業者はそれだけでは取り立てを止めません。 (相談中といっても弁護士が受任するとは限らないため)...

回答日 2021年03月05日 09:52
この回答がある質問
個人再生

> 除斥期間内に調停を起こされた場合は、こちらの除斥期間も関係なくなるのでしょうか? 何の調停が起こされたのか不明ですが、除斥期間はそれぞれについて進行するのであって、他の手続き如何に関...

回答日 2021年03月04日 16:43
この回答がある質問
財産分与

> 弁済の利益が多い債務とは金額が大きい方ということでしょうか? それもあります。 それ以外に、利息が高い、担保保証が就いている、手形小切手債権である、などが、弁済の利益が大きい債...

回答日 2021年03月04日 10:24

1 - 30 件を表示/全 2,408 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 09:00 - 17:00

しんせい法律事務所へ問い合わせ

電話番号 050-5877-9248

※しんせい法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 17:00
定休日
土,日,祝
交通アクセス
駐車場近く