現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
加藤 寛崇弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

三重県1

( かとう ひろたか ) 加藤 寛崇

三重合同法律事務所

現在営業中 09:30 - 17:00

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名5,350 件/匿名:1,592件

169条1項1号は、親権停止の審判をする上では子の意見聴取をしなければならないと定めていますが、親権停止の申立てを却下する審判をする上で子の意見聴取が必要とは定めていないので、抵触しません。

回答日 2021年10月08日 21:52
この回答がある質問
親権

依頼者はどの弁護士にどこまで仕事を依頼するか選ぶ自由があるように、弁護士もどこまでの依頼を受けるか選ぶ自由があります。普通かどうかは統計もないので一概に言えませんが、珍しいとまでは言えません。 と...

回答日 2021年09月27日 22:18
この回答がある質問
調停離婚

面会交流も含めて弁護士に代理してもらいたいのであれば、今の弁護士を解任して別の弁護士(面会交流も含めて代理するという前提を承知する弁護士)に依頼するしかないでしょう。

回答日 2021年09月27日 21:26
この回答がある質問
調停離婚

弁護士が代理する範囲は依頼者との契約で決まることなので、1つの事件の依頼を受けたからといってそれ以外の範囲まで代理する立場にはありません。 なので、依頼されていない事項について、依頼者が相手の弁護...

回答日 2021年09月27日 20:21
この回答がある質問
調停離婚

父が自己破産しても関係ないです。 分与割合は99%以上のケースで0.5になります。基本的にはほぼ確実に0.5と思っておいていいです。 2年以内にすればいいと思っている間に父が死亡すると分割請求で...

回答日 2021年09月21日 16:08

違法ではありません。よくあることです。

回答日 2021年09月21日 13:07
この回答がある質問
不倫

現金をもらっているわけでないなら、「0円」で構いません。

回答日 2021年09月15日 11:10
この回答がある質問
婚姻費用

【質問1】  いいえ。 「夫名義の家や車のローン」→資産形成ないし借金返済なので、婚姻費用の義務が優先します。 「私は実家にいて家賃がかかっていません」→実家に助けてもらっていると言えますが、...

回答日 2021年09月14日 20:38
この回答がある質問
婚姻費用

【質問1】 収入そのものなので、「みなされる」のではなく、収入と扱われます。 【質問2】 育児休業給付金の支給決定で支給額が決まるので、その額が収入です。当初は67%ですが半年経過で50%...

回答日 2021年09月13日 13:37
この回答がある質問
養育費

すでに審判で養育費分担開始の時期も決まったわけですから、改めて過去分の養育費を請求されても認められることはありません。 相手の言い分はただの脅しです。自宅に来たら退去を求め、帰らないなら警察を呼ん...

回答日 2021年09月09日 22:31
この回答がある質問
養育費

「一度差し押さえれば、毎月差し押さえた診療報酬から支払いを受けることができます。」というのは診療報酬のような「継続的給付」を差し押さえる場合で、銀行口座は一度差し押さえた時点のお金の回収しかできませ...

回答日 2021年09月09日 16:45

【質問1】 医療法人ではなく個人名義で歯科診療所を経営しているなら、診療報酬を差し押さえることが考えられます。 【質問2】 一度差し押さえれば、毎月差し押さえた診療報酬から支払いを受け...

回答日 2021年09月07日 10:09

【質問1】 法律上そのような決まりはありません。 実際上は、一度不成立になって再度申し立てても、よほど事情が変わっているのでなければ意味が乏しいことが多いだろうとは思います。 【質問2】 ...

回答日 2021年09月06日 20:20
この回答がある質問
調停離婚

第1次的には相手方が提出するという意味であり、調停成立翌日から10日経過しても相手が提出しなければあなたから提出可能です。

回答日 2021年09月06日 13:08

自ら不倫関係の立場にあるということで、権利濫用だという主張も考えられます。 裁判で最後まで争ったらいいでしょう。

回答日 2021年09月04日 15:16
この回答がある質問
離婚・男女問題

【質問1】 かなり微妙なケースですが、日本の法制度は重婚を認めていないわけですから、本妻との婚姻関係が破綻していないのであれば、「内縁の妻」との関係は法的保護に値するものとは言えないことになるでし...

回答日 2021年09月03日 19:53
この回答がある質問
離婚・男女問題

>婚姻期間はどのくらいと判断するのが妥当でしょうか? 婚姻期間は婚姻している期間というほかありません。 ご質問の趣旨は財産分与の基準となる期間ということでしょうから、その意味では「同居してい...

回答日 2021年09月03日 09:30
この回答がある質問
離婚・男女問題

【質問1】 そうとも限りません。 婚姻費用の調停をして婚姻費用を支払わせれば、夫もお金の負担を嫌がって離婚に応じてくることもあります。 そうでなくとも、現時点で1年程度の別居でも裁判をしていれ...

回答日 2021年09月03日 09:27
この回答がある質問
離婚・男女問題

【質問1】  弁護士からの開示請求は本人を代理して行うだけなので、対応が変わるとは考えにくいです。  弁護士であれば弁護士会照会という手段を使うこともでき回答義務はあることになっていますが、強制...

回答日 2021年09月02日 13:19

【質問1】 いいえ。 あくまで浮気相手との関係で100万円で合意したということです。 【質問2】 有効ですが、その場合、浮気相手の100万円とは別個に支払うということをハッキリさせておか...

回答日 2021年09月01日 16:55

控訴期間中も請求できますし、通常は請求します。

回答日 2021年09月01日 16:53
この回答がある質問
労働裁判

年金分割は当事者間の債権債務ではないので、そのような合意をしても分割されます。

回答日 2021年08月31日 19:33
この回答がある質問
年金分割

つまり、「裁判所から和解勧告があり和解する段階になった時点で弁護士との契約を解除して自分で和解することで、成功報酬を発生しないようにできないか」ということでしょうか。 これは弁護士とのトラブルにな...

回答日 2021年08月31日 16:54

【質問1】 離婚訴訟と別々の審理を望むのであれば、少なくとも離婚事件について家庭裁判所の判決が出てから提訴した方が無難です。 離婚事件が家裁で審理されているうちは、不貞慰謝料請求事件を提訴すると...

回答日 2021年08月30日 17:02

契約書で合意した支払期限通りに支払っており、利息の記載もないなら、支払う義務はありません。支払いを拒否したらいいです。 仮に支払義務がある場合でも親や兄妹には何の責任もありません。

回答日 2021年08月29日 21:56
この回答がある質問
利息・金利

記入さえしてあればどちらでも構わないのが実情です。 いちいち市役所も住民票の履歴に照らして確認するなんてしないので。 どちらかといえば、本当の別居を始めた年月を書く方が正しいといえば正しいで...

回答日 2021年08月23日 13:57

よくあります。少なくとも「文献だから」ということで証拠にならないことはありません。

回答日 2021年08月23日 12:54
この回答がある質問
民事訴訟(簡易裁判所)

あなたの言い分を述べて、妻に対しては何の好意もないし好意が満たされないことへの恨みもない(子どもさえこちらに渡してくれればどうでもいい存在だと思っている)、子どもに会うためでしかない、というお気持ち...

回答日 2021年08月21日 00:12

>調査官調査や学校の先生は一部しか見ていないから、信憑性がないと言っています。 正直に言えばまるきり間違いとも言いませんが、調査官調査まで信憑性がないと言い出したら、裁判所は信用できないと言っ...

回答日 2021年08月21日 00:08
この回答がある質問
抗告

夫には修復の意思はないでしょう。 送ったメールは後日の裁判で証拠になり得るので,あれこれ非難しても有利にはなりません。 なので,①②④が無難な対応です。裁判になったときに「修復の意思がある」...

回答日 2021年08月20日 22:29
この回答がある質問
婚姻費用

1 - 30 件を表示/全 5,350 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
現在営業中 09:30 - 17:00

加藤 寛崇弁護士へ面談予約

電話番号 059-226-0451
メールで面談予約

受付時間

受付時間
  • 平日09:30 - 17:00
定休日
土,日,祝
備考
電話・メールでのご相談は行っておりません。

土・日・祝日の間やその直前にメールで相談予約のお申し込みをいただいた場合など、当方からの連絡が遅くなることもあります。お急ぎの場合は、電話で相談予約のお申し込みをしていただく方がスムーズです。

コロナウイルス対策のため、zoom、Skypeを利用した相談も受け付けています。
*相談料5500円を事前にご入金いただきます。
交通アクセス
駐車場近く
設備
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。