依頼者と弁護士をつなぐプラットフォーム - 弁護士ドットコム

インタビュー・レポート

弁護士ドットコムHP制作サービスの魅力 サテライトサイトを制作した弁護士先生方の声をご紹介

インタビュー/事例 2020年01月28日

ホームページ制作サービスのイメージ


弁護士ドットコムでは、事務所や弁護士先生の公式ホームページだけではなく、特定の分野に関する〈サテライトサイト〉の制作に注力しており、多くの先生方にご利用いただいております。

今回は、HP制作サービスをご利用いただき、サテライトサイトを制作された先生方の声をご紹介いたします。



◆ インタビューにご協力いただいた先生方


 弁護士 西野 裕貴 先生(福岡城南法律事務所/福岡県福岡市)

 弁護士 鐘ケ江 啓司 先生(薬院法律事務所/福岡県福岡市)

 弁護士 武澤 明日香 先生(ボーリバージュ法律事務所/大阪府豊中市)


1. 事件への対応方針や、考え方を伝えたい

 

Q. なぜサテライトサイトが必要なのでしょうか?

 

西野先生依頼者が正しく弁護士につながるために、そして弁護士が自分の注力している案件につながるために、今後も必須のツールだと考えています」


「弁護士は『人となり』も重要ですし、依頼者にとって弁護士を選ぶ基準の一つだと思うのですが、私は、“労働事件への私の取り組み方”を信頼して、依頼してほしいと考えました」


鐘ケ江先生「弁護士って、弁護士自身が商品なんですよ。その意味で、このサイトは私の“取扱説明書”のようなものですね


「インターネットで弁護士を探す中で、もっとも周りに言いづらいのが刑事事件だと思います。周りに言いづらいから、口コミも得にくい。だからこそ、そういう人にちゃんとした情報を届けたいと思いました」


武澤先生「他の法律事務所のホームページを見ていると『こんな難しい事件を解決しました!』というような解決事例の記載が多いのですが、依頼者を売り物にしているようで、私はどうも抵抗があって。

それよりも、離婚事件に対する自分の考え方や方針を知ってほしい。財産分与でより多くのお金をとることよりも、気持ちの折り合いをつけて今後の人生を前向きに歩んでいきたいと考えている人に相談にきてほしいと考えました」

 

2. 法律事務所としてあるべきHPのデザインになった

 

Q. 伝えたいことが伝わるデザインになるのでしょうか?

 

西野先生「掲載したい内容はほとんど決まっていたのですが、視覚的イメージがまったくなかったんですね。それを提供してもらえたのがありがたかったです」


鐘ケ江先生弁護士ドットコムは法律事務所のHPがどうあるべきかをわかってくれているところに非常に安心感がありましたね。商業的すぎず、依頼者に安心感を与えるような」


武澤先生「“争わない離婚”が、男性の方に受けるみたいです。奥さんがこわくて争いたくないというような……。推し出したいポリシーがちゃんと伝わっていると感じますね」



  ホームページ制作サービスの無料資料を取り寄せる


3. 総合的に比較すると圧倒的に安い

Q. 価格が高いのではないでしょうか?

 

西野先生「伝えたいことを制作担当者に理解してもらう手間と、費用とを天秤にかけたら、弁護士ドットコムの方が圧倒的に安く感じました


鐘ケ江先生「きちんとした仕事をしている自負のある弁護士が情報を発信することは、ある種の“社会的責任”といっても過言ではないと思うのです」


武澤先生「私にとって適切な費用で、個人情報保護法や弁護士の広告規程のことまで間違いなく対応してくれるので、安心してお任せできました」


4. アフターサポートで気軽に更新が可能


Q. 更新に手間はかかりませんか? 続けられますか?

 

西野先生「弁護士ドットコムの力を借りて、どんどん大きなサイトに育っていくのが楽しみです」


鐘ケ江先生「投稿機能を利用して、刑事事件の解決事例や書籍の感想など、自身でも様々な記事も投稿しています」


武澤先生「受任案件も増えて、経験値も上がっていく中で、変わったことがいろいろとあります。 そういうときも、“アフターサポート”を利用して、気軽にサイトの記事を更新できるのがありがたいですね」


「投稿機能については、どういう情報をお知らせすればよいか全然わからなかったのですが、タロット占いの話とか、弁護士活動に直接関係ないことであっても、私の『人となり』が伝わるものであれば大丈夫と、担当の方に教えてもらったので、これから書いてみようと考えています。こういうアドバイスも、本当にうれしいですね」



  ホームページ制作サービスの無料資料を取り寄せる

 

5. “弁護士向け有料サービス”とサテライトサイトの相乗効果が大きい


Q. どのくらい集客に効果がありますか?

 

西野先生「弁護士ドットコムの“弁護士向け有料サービス”は集客目的が強くて、今後も、集客の要として必要性を感じています。

一方で、サテライトサイトは集客目的ではなく、自分の考えを正確に伝えるための『広報ツール』と位置付けています。

弁護士向け有料サービスとサテライトサイトの管理を弁護士ドットコムに集約することで、集客と広報の二兎を追えると考えました」


鐘ケ江先生弁護士向け有料サービスの私のプロフィールページを見た方が、もっと詳しく知りたいと思ってサテライトサイトに飛んでくれ、私のことをよく知った上で依頼してもらう、という行動をとってくれるのが理想ですね」


「刑事弁護は、一度に多くの案件を受けることができません。だからこそ、私のことを調べて、ぜひ私に依頼したいと思ってくれた人に声をかけていただきたいと考えています」


武澤先生離婚サイトからの問い合わせ自体は少ないんですけど、初回相談は通常、週に2件以上入っています。受任する必要なく、ご相談だけという方も継続して来てくださいますし、弁護士が必要と思われる案件は、ほぼ受任につながっています」


依頼者に聞いてみると、やっぱり弁護士ドットコムの“弁護士向け有料サービス”と、離婚サイトの両方を見てくれているようです。 離婚サイトは検索で上位に上がってくるようなSEO対策には注力していないとのことでしたが、“弁護士向け有料サービス”も併せて利用しているので、相乗効果が期待できたことも大きいですね

 

簡単に、安心して、伝わるホームページ制作が強み

 

弁護士ドットコムのHP制作サービスは、弁護士に特化し、先生方の考え方や対応方針を正しく伝えることが強みです。



メリット1. 弁護士・法律事務所に特化し、 3年間で250件以上の制作実績


弁護士・法律事務所のホームページを3年間で250件以上制作してきた経験の中で培われたノウハウをもとに、弁護士法を遵守することはもちろん、 先生方が注力している分野の強みを正しく推し出すホームページを作成します。


▶︎【250件以上の制作実績から一部をご紹介しています】



メリット2. 原稿執筆から公開後まで一貫したサポート


全国1万7,000人の弁護士先生方に利用いただき、 4,600人の先生方のキャッチコピーを作成した弁護士ドットコムの担当者が、 取材、原稿執筆、制作ディレクション、公開まで一貫してサポートします。

公開後も、月2回までのアフターサポートで簡単に更新が可能です。



今なら、HP制作サービスと、“弁護士向け有料サービス”を同時に申し込んでいただくと、バリュープラン(通常価格60万円)の制作費用が【12万円安くなる特別プラン】もございます。

ご興味がございましたら、ぜひ一度、お問い合わせください。

 


  ホームページ制作サービスの無料資料を取り寄せる


 

 


▼ 導入事例インタビュー記事一覧


弁護士ドットコムHP制作サービスの魅力 サテライトサイトを制作した弁護士先生方の声をご紹介

 

依頼者、相手方、裁判官、あらゆる人に信頼される労働事件サイトを

弁護士 西野 裕貴 先生(福岡城南法律事務所/福岡県福岡市)

▶︎【労働事件サイトはこちら】

 

自身の“取扱説明書”として刑事弁護サイトが必要だと考えた

弁護士 鐘ヶ江 啓司 先生(薬院法律事務所/福岡県福岡市)

▶︎【刑事弁護サイトはこちら】

 

ほぼ100%離婚事件のなか、“争わない離婚”を望む依頼者を集客し続ける

弁護士 武澤 明日香 先生(ボーリバージュ法律事務所/大阪府豊中市)

▶︎【離婚サイトはこちら】



(文責 / 弁護士ドットコム・HP制作サービス担当)

 

 



 

 

新着記事

もっと見る
会員弁護士数
20,492
法律相談・問合せ数(累計)
4,403,084