いつも弁護士ドットコムをご利用いただきありがとうございます。
現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。
ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

依頼者と弁護士をつなぐプラットフォーム - 弁護士ドットコム

インタビュー・レポート

高い?読みづらい?弁護士ドットコムLIBRARYサービスへの疑問にこたえます

業務支援 2021年11月29日

弁護士ドットコムLIBRARYは、弁護士特化の書籍の検索・閲覧サービスです。定評のある書籍1,000冊以上を横断検索・閲覧いただけます。提携出版社25社と業界最大級で、「新版 注釈民法」を含む36万ページの書籍が閲覧可能です。さらに、契約書などの書式も提供。wordでダウンロードし自由に編集してお使いいただけます。


弁護士ドットコムLIBRALYは、一般的に「書籍の読み放題サービス」という風に理解されています。今回は、弁護士の先生によく聞かれる疑問と、その考え方についてご紹介させていただきたいと思います。


 
記事のハイライト

・「電子書籍は読みづらい」・・・実は読まれていない?
・「利用料が高い」・・・そこまで高くない!比較対象は◯◯◯
・「読みたい書籍がない」・・・利用中の弁護士の活用法とは?

 
「電子書籍は読みづらい」・・・実は読まれていない?

 

電子書籍は、いまだに「読みづらい」というイメージがあります。実際に、電子書籍は、漫画など、文字よりも画像が主体となったものから普及しているイメージがあります。電子書籍は、近年読みやすいものもでてきていますが、「バックライトが光って見づらい」「そもそも電子書籍を読み慣れていないので、抵抗がある」という声が聞かれます。


ただ、法律書籍は「読む」ものでしょうか。現在、ご愛用いただいている先生方のお話しを聞いても、「読む」というより、必要な部分を「リサーチして参照する」という使い方が多いようです。法律書籍は、一般的に頭から最後まで通読することが多いとは言えないのではないしょうか。

 

「読み放題」という言葉でイメージされる「弁護士ドットコムLIBRARY」ですが、「書籍のデータベースの検索ツール」と考えていただければと思います。多くの先生がすでに利用している判例データベースや、それに付随した雑誌情報と同じように考えて、活用いただければと思います。紙の書籍ではできない、キーワードによる検索も可能です。検索自体は無料でも利用可能ですので、ぜひ一度気になる単語などを検索してみていただければと思います。iPadなどのタブレット型端末以外にも、パソコンやスマートフォンからも検索、閲覧可能です。


 

弁護士ドットコムLIBRARYの検索画面を試してみる



弁護士ドットコムLIBRARYの無料資料を取り寄せる

 

 

「利用料が高い」・・・そこまで高くない!比較対象は◯◯◯

 

「利用料が高い」という声をいただくこともあります。月額9,000円(税抜)です。法律書籍2冊分程ですので、高いと感じる方もいるかもしれません。


ただ、本の購入には、コストがかかります。書店で購入、図書館で借りる場合、書店や図書館までの移動時間がかかります。いつも先生が利用されている書店や図書館までの往復時間は、どれくらいかかりますでしょうか。仮に1時間だとします。弁護士の1時間のタイムチャージと、弁護士ドットコムLIBRARYの9,000円、どちらが安いか考えてみていただければと思います。また、本を探す機会が、月に何度もあるようならば、弁護士ドットコムLIBRARYの価値が、ますます高く感じていただけると思います。


インターネットで購入する場合を考えてみましょう。移動時間はかかりませんので、そのコストはゼロになります。ただ、弁護士方の先生の話を聞くと、「内容が一部しか確認できない」などを原因とした、「期待していた記述がなかった」「期待していた記述が不十分だった」という失敗をよくききます。ご自身が精通した相談類型であれば、失敗はしないでしょう。ただ、初めて扱う、経験の少ない相談類型の場合、本を買って失敗することがあるかと思います。弁護士ドットコムLIBRARYを使えば、本の購入の失敗を回避することができます。また、実際に弁護士ドットコムLIBRARYの利用者の先生に聞きますと、ライブラリーで内容を参照したあと、よく使う本、気に入った本については購入することも少なくなく、弁護士ドットコムLIBRARYと実際の書籍を併用しているケースが多いです。


そして書店、図書館の利用、インターネットでの購入両方より、弁護士ドットコLIBRARYがおすすめな理由がもう1つあります。それは、24時間いつでも、タイミングを逃すことなく利用できる点です。どんな方でも集中力が上がり、生産性の上がる時間というものがあるかと思います。集中力の上がった時間における、事件方針や起案の質の高さや進行スピードは、目を見張るものがあるかと思います。でも、その時間の途中で、疑問や不安が発生し、かつも手元にある書籍で解決できないとどうなるでしょうか。せっかくの集中力が途切れてしまうことになるでしょう。

 

集中している時間、生産性の高い時間は、普通の人でさえ大変貴重なものですし、高度な専門職たる弁護士であれば、その貴重さはなおさらです。24時間365日、必要なときにいつでも使える弁護士ドットコムLIBRARYは、集中力や高い生産性を維持をサポートします。高度な専門職たる弁護士の集中時間は、9,000円と引き換えにならない価値があると考えています。



弁護士ドットコムLIBRARYについて詳しい資料を請求する(無料)


「読みたい書籍がない」・・・利用中の弁護士の活用法とは?

 

弁護士ドットコムLIBRARYは、定評のある実務書・雑誌1,000冊以上、約36万ページ以上を収蔵している、同種サービスを比較しても最大級の情報量となっています(2021年11月時点)。また、利用可能な書籍は、2020年5月のサービス開始から1年半で3倍以上となり、今も増加を続けています。とはいえ、すべてのニーズに応えられる量ではないと思います。


弁護士ドットコムLIBRARYとして、「読みたい書籍がないとまったく利用価値がない」とは考えていません。現在の利用者の声を総合すると、いくつかの使い方があります。


(1)不慣れな分野やポイントを取り扱う際に活用する

これについては、わかりやすい使い方かと思います。どんなかたでも不慣れな分野の起案や相談を扱うことがあると思います。また、よく扱っている分野であっても、問題の焦点がいつもと違っている場合もあることでしょう。その際にリサーチが簡単にできます。


特に重宝するシーンがあります。不慣れな分野・論点の相談であれば、当然、入念な準備をした上で相談に臨みたいと考えるでしょう。また、しっかり調べた上で、代表弁護士や先輩の弁護士に事件の対応方針を伝えたいと考えるでしょう。


ところが、弁護士実務の難点として、飛び込みの相談や案件対応などがあり、予定通りに事が運ばないことがよくあるかと思います。「今日やろうと思っていたこと」がほとんど片付けられないまま夕方になっていたという経験はありませんか?時間を過ぎれば、書店も図書館もしまってしまいます。スケジュールが崩れて、十分な準備ができないまま、その場しのぎの対応になってしまった苦い経験を持つ方も少なくないでしょう。


対して、弁護士ドットコムLIBRARYは、早朝、深夜含めて、24時間利用可能です。予定が崩れたとしても、どんな時間であっても、常にあなたのリサーチを手助けします。


(2)「セカンドオピニオン」的に使う

こちらの利用も少なくありません。よく知っている分野について扱う際、当然基本となる書籍は事務所に並んでいると思います。ただ、事件書類や証拠に目を通している時、さまざまな可能性が頭をかけめぐり不安になることはありませんでしょうか。


そんな時に、よく知った分野やキーワードについて、弁護士ドットコムLIBRARYで検索して、「セカンドオピニオン」のように確認している先生がいらしゃいます。思わぬ発見がある場合、調べてよかったと思うことになります。また、自分の想定があっていれば、実務への自信を深める結果になるかもしれません。


一手間を惜しまず、念の為調べてみるという行為は、数分で終わる些細なものです。しかし、その積み重ねが、経験となり、実務への理解に、そして自信へとつながっていきます。自信は、クライアントの安心感や満足感につながっていきます。


弁護士ドットコムLIBRARYは、パソコン、スマートフォン、タブレット型端末、すべてから利用可能です。ちょっとした待ち時間、電車での移動時間、就寝前など、物理的な本では不可能だったシーンでの利用できますので、空間的・時間的な制約なく「ちょっとした調べ物」「念のために確認する」行為を可能にします。

 

ぜひ一度ご利用いただき、リサーチの効率化だけでなく、実務理解の促進、依頼者満足度の向上を実感いただければと思います。


 


弁護士ドットコムLIBRARYの内容を検索・確認してみる



弁護士ドットコムLIBRARYの無料資料を取り寄せる

 

 

 

 

  

■ 弁護士ドットコムLIBRARYに関連する記事一覧


書籍での調べものを効率化!弁護士ドットコムLIBRARY3つのメリット


全35種からスタート!オリジナル書式集のダウンロード機能を追加


12/15 弁護士ドットコムLIBRARY新着書籍のご案内


12/9 弁護士ドットコムLIBRARY新着書籍のご案内


11/26 弁護士ドットコムLIBRARY新着書籍のご案内


11/12 弁護士ドットコムLIBRARY新着書籍のご案内


10/21 弁護士ドットコムLIBRARY新着書籍のご案内


10/13 弁護士ドットコムLIBRARY新着書籍のご案内

 



(文責 / 弁護士ドットコム 業務システムサービス担当) 

 

 

 弁護士ドットコムLIBRARYの無料資料を取り寄せる

 


LIBRARYバナー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新着記事

もっと見る
会員弁護士数
19,652
法律相談・問合せ数(累計)
3,987,335