弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
三宅 正樹弁護士

三宅 正樹弁護士 みやけ まさき

050-5282-3446
「感謝の声」をおくる
弁護士法人茨木太陽京都山科支所 京都太陽法律事務所
京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町29-2町塚ビル4階
分野を変更する

交通事故

【東西線山科駅徒歩3分】【後遺障害、損害額無料査定】【むち打ち後の対応お任せください】【English in available】親しみやすい弁護士です

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定 解決事例あり
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

❐治療中からはもちろん、後遺障害・労災の申請も含めて徹底サポート致します❐

交通事故の取扱件数は100件以上あり、その中でも特に後遺障害、労災の申請に力を入れて活動してきました。適正な後遺障害の認定を獲得するためには、しっかりとした治療実績が必要になりますので、治療中の方は早い段階で私たち弁護士に相談されることをお勧めします。適正な賠償額を得るためには、なによりも正確な知識が必要です。

❐ご依頼いただくメリット❐

①面倒な交渉から解放され治療に専念できます
交通事故は、気をつけていても巻き込まれてしまうことがあります。慣れない交渉事を、仕事や育児の片手間にするのは精神的・肉体的に非常にストレスがかかるものです。保険会社の担当者は年間100件を超える案件を取り扱っているのに対して、ほとんどの被害者の方は交通事故に遭うのが初めてです。双方には情報の格差があるので、「保険の担当者のペースに乗せられているのではないか?」「不利なことを言うように誘導されていないか」と、不安になってしまう方が少なくありません。これでは治療に集中できません。
私は、まずはしっかりとその不安をお聞きし、リラックスしていただき、ストレスを軽減していただくようにしています。その上で、ご依頼者様の代わりに保険会社と交渉するので、ご依頼者の方からは「安心して治療に専念できた」とありがたいお言葉を頂戴しております。

②適正額での示談が出来ます
示談は基本的に一度きりなので、一度署名捺印をしてしまっては、後から反故にすることは出来ません。ご自身で交渉されている場合、保険担当者が最下限の金額を提示し、小出しに妥協して示談金が低額に抑えられている可能性があります。ご自身で高額で示談できたと思っていても、専門家から見ると保険会社の任意基準内での示談ということがあります。適正な金額で示談をするためには、交通事故についての正確な知識が必要です。私たち弁護士は最も高額な裁判基準で保険会社と交渉するので、ほとんどのケースで示談金の増額が見込めます。

❏ご依頼者様の負担を減らすため、弁護士保険特約ご加入されていない方向けにサポートプランを導入しております。

【このようなご相談は弁護士にお任せください】
・示談内容が適正な内容か知りたい
・後遺障害の等級について納得いかない
・保険会社との交渉やり取りをお願いしたいなど
❏相談に来られる際は、以下の書類があればしっかりとしたアドバイスが出来ます。
・交通事故証明書
・診断書
・任意保険の証券
・後遺障害認定票(既に後遺障害の認定を受けている場合)
・後遺障害診断書(既に症状固定の診断をされている場合)
・診療報酬明細書

※交通事故について※
毎年、全国で年間65万件以上の交通事故が発生しています。
その内、京都府下では約1万件、大阪府下では年間4万件~5万件もの事故が発生しています。単独事故がすべてではないので、同乗者の方なども含めて、たくさんの方が交通事故に遭われているという状況です。自分が気をつけていても、巻き込まれてしまうのが交通事故の怖いところです。

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
着手金 1 弁護士保険特約がない場合 
自賠責後遺障害申請により得られる金額の20%(ただし、非該当の場合、着手金10万円(税別))
2 弁護士保険特約がある場合
請求金額を基準として
経済的利益の額が300万円以下の場合8%、
300万円を超え3000万円以下の場合5%+9万円、3000万円を超え3億円以下の場合3%+69万円。
ただし、最低着手金を10万円とします。

2の場合、費用は依頼者様ご加入の任意保険会社に請求いたします。

*後遺障害の程度によって異なります。詳しくは弁護士にお問い合わせ下さい。
報酬金 1弁護士保険特約がない場合 
支払いを受けた金額の10%
2弁護士保険特約がある場合 
支払いを受けた金額を基準として、
300万円までの部分は16%、
300万円を超え3000万円以下の場合10%、3000万円を超える場合は6%


備考欄 弁護士保険特約がない方で、相手保険会社の示談案を見てほしいという方は、別途ご相談ください。着手金0円からご対応させていただきます。
備考欄② ・後遺障害のためご来所が難しいは、出張相談に応じさせていただく場合があります。出張費用については、出張先の距離等により異なりますので、ご連絡ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

【山科駅徒歩3分】
独りで戦う女のために・・・
損しがちな男のために・・・
弁護士が初回無料でご相談に乗ります!

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

❏一人で戦う女のために・・・❏
昨今、女性の活躍に伴い、司法の場においても女性の権利を擁護する判例や実務の取り扱いがなされるようになってきましたが、まだまだ社会全体に行き渡っているとは癒えない状況です。特に、離婚協議において、話し合うべきことはたくさんありますが、体の大きさ等の違いから、対等な立場で話し合いができない女性も少なくありません。そのような方が、離婚、慰謝料、親権、家の名義、ローンについて独りで交渉することは難しいと言わざるを得ません。自分に合ったセコンドをつける必要があります。

❏男の離婚は損しがち❏
法律自体は男にだけ不利な内容にはなっていませんが、所得の違い、奥さんが家計を管理している(資産の所在不明)、母性優先の原則、男のくせにという世論などにより、男が離婚するときは損しがちです。
専業主婦の奥さんが浮気をして離婚するケースでも、財産分与で逆に旦那が奥さんに金銭を支払う(清算する)ことになるケースがあります。
親権で争いになるケースでは、やはり女性の側が親権者になるケースが圧倒的に多いのです。離婚後、母親が父親への生理的嫌悪感を子供に懇懇と語って、子供までもが父親のことを嫌ってしまうことがあります。
司法の場においても、弁護士の活躍により女性の権利が確立され、女性に有利に運用や判決が多くなってきていますので、男は離婚において風下から交渉しないといけません。
では、男はあきらめるしかないのでしょうか?それは、違うと思います。法の下において男性であるという理由だけで不利な内容で離婚協議がなされてはいけません。

❏弁護士に依頼するメリット❏
①交渉の負担を軽減できる
当事者だけでお話しすると、どちらかが「相手の思うようにさせるのが嫌」という理由で自分の希望だけを通そうとするケースが多くなります。協議離婚は交渉ごとですから、希望する条件が、一時の感情的なものではなく本当に必要なものかをしっかり相談し、妥協すべきところは妥協する、相手がほしいものは何か観察してそれを差し出すという姿勢で臨むべきですが、これはなかなか難しいことです。
判例実務の状況を加味し、冷静に自分の置かれている状況を分析するため、自分に合った弁護士をつけるのが、時間的、精神的な負担を軽減できます。
②慰謝料・住宅・子供
離婚に際して、決めなければならない代表的なものとして、慰謝料の金額・住宅の処分・子供の親権等があります。当事者間で交渉すると、パワーバランスによって判例実務とかけ離れた内容で協議がまとめられる場合がありますので、その予防になります。

❏よくあるご相談❏
○決着が付く直前に、「やっぱり親権は渡せない」「家のローンは払い続けてほしい」と言ってくるといままでと違う内容を言ってくるとのご相談

○慰謝料の金額について

❏柔軟な料金プラン❏
弁護士に依頼する経済的余裕がない方向けに、サポートプランをご用意しております。
弁護士のアドバイスを聞きながら自分で交渉したいという方におすすめです。

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 平日10~18時 初回相談無料
土日相談・継続相談 30分5000円(税別)
離婚協議書作成 10万円(税別)
公正証書作成 8万円(税別)※公証役場に支払う手数料が別途かかります)
着手金 1交渉及び調停 21万6000円(税込み)
2審判、訴訟32万4000円(税込み)
*1でお受けして2に移行した場合は、10万8000円を別途着手金としていただきます。
報酬金 離婚等が成立した場合 32万4000円(税込み)
離婚成立に加え慰謝料、財産分与など経済的利益を得た場合経済的利益の10%相当額(請求を受けている場合は減額した差額を経済的利益とします)
●料金については一度弁護士にご相談下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
弁護士法人茨木太陽京都山科支所 京都太陽法律事務所
所在地
〒607-8080
京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町29-2町塚ビル4階
最寄り駅
JR山科駅、京都市営地下鉄山科駅
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
対応言語
  • 英語
事務所URL
所属弁護士数
2 人
所員数
4 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故

電話で問い合わせ
050-5282-3446

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日09:00 - 21:00
定休日
備考
相談はすべて事前予約制になります。ウェブ予約システムをご利用いただきますとスムーズにご対応できます。弁護士が電話に出れない場合がございますが、その際は折り返しの連絡をさせていただきます。
対応地域
三宅 正樹弁護士へ問い合わせ

050-5282-3446

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 21:00
  • 土日09:00 - 21:00
定休日
備考
相談はすべて事前予約制になります。ウェブ予約システムをご利用いただきますとスムーズにご対応できます。弁護士が電話に出れない場合がございますが、その際は折り返しの連絡をさせていただきます。
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談
バリアフリー
「事務所建物入口から相談スペースまで車椅子で移動でき、トイレも車椅子のまま利用できる」を定義としています。
英語